ドメーヌフランソワミクルスキームルソーシャルム 2003 100%新品,SALE

『ホームランをかっ飛ばした!!』 創業3年目にしてパーカー氏を絶叫させた天才醸造家の極上ムルソーが大特価! 『実に上品でエレガント、それでいてリッチ、さらに余韻も長い!!』 気鋭の新星が造る[ムルソー・シャルム]は最上級プルミエ・クリュならでは!! しかもブドウは樹齢70年を超える超古樹!! ミネラル香に溢れた貴重なバックヴィンテージが数量限定大特価で登場! [ドメーヌ・フランソワ・ミクルスキー・ムルソー・シャルム 2003] ブルゴーニュ・ファンの皆様,シャルドネ愛好家の皆様、本日は見逃せません!!『ホームランをかっ飛ばした』!!!創業わずか3年目にして、あの「パーカー氏」を絶叫させた天才醸造家。なんと96点というとてつもない高得点をつけるワインを造り、さらには『ムルソー村のスターとなる可能性をもつドメーヌ』とも言わしめた類まれなる造り手!!同時に、地元ブルゴーニュの三ツ星レストラン『ラ・コート・ドール』や『ジョルジュ・ブラン』などの超一流店のワインリストにオンリストされ、選択眼の厳しい名ソムリエやシェフ達はもちろん、世界から集まるグルメ客もその品質に惚れ込んでしまった・・・・今や、その人気は留まるところを知らない、ブルゴーニュ白ワインの最大注目生産者と言えば、[ドメーヌ・フランソワ・ミクルスキー]!!!リッチでゴージャスなワインから、繊細でエレガントなワインまで、テロワールによって造り分けるその手腕は創業から20年近くが経ち、さらに磨きがかかっています。その評価と人気の高まりとともに、市場価格も年々上昇。フラッグシップである[ムルソー・ジュヌヴリエール]は、一級畑でありながら軽く1万円を超えており、いまや名実ともにムルソー村を代表する一流生産者として位置づけられるドメーヌとなりました。さらに、その高品質ゆえに海外での人気も沸騰し、生産量の約6割を輸出する昨今ですが、日本への輸入はまだ少なく、いわゆる入手困難な稀少品となっているのです。今回ご案内いたしますのは、その[ジュヌヴリエール]と双璧の『ムルソー村』の最上級1級畑[シャルム]!!それは、樹齢70年を超える超古樹から醸し出された極上の1本。しかも6年熟成のバックヴィンテージ2003年!!。畑の個性を生かした、溌剌とした力強さとしなやかさが存分に味わえる、垂涎物の逸品が特別価格でご紹介できることになったのです。[シャルム]は、数あるムルソー村のプルミエ・クリュ(1級畑)の中でも、『ピュリニィ村』の雄、[コンベット]と[ルフェール]に隣接する、アペラシオンでも最上級と格付される区画。ただでさえ偉大な畑なのに、ミクルスキーが所有するのは樹齢70年、一部はなんと90年をも越える、超、超古樹ブドウと、他では絶対に味わえない複雑なバランスを経験できる、本当にレアな逸品なのです。今回幸運にもご紹介できることになった稀少品を、思い切ってスタッフ数人で試飲してみましたところ・・・・『グラスに注ぐと、バニラ香もなく、ナチュラルでクリアなゴールドの色調。6年目とは思えない若々しさをいまだ保ち、ミネラル香と上品なコクに適度な酸が同居しています。それに、栗などの木の実とパパイヤなどのトロピカルフルーツ、さらに濃厚な蜂蜜のニュアンスなどが次々と複雑に押し寄せて来て、得もいえぬ満足感を与えてくれるのです。抜栓直後はムルソーの個性が勝っていましたが、時間の経過につれピュリニィ的な、繊細ながらも溌剌とした力強さが目立ってくるのは、ピュリニィに隣接するシャルムの個性が存分に発揮されている証拠でしょう。シャルドネの甘味とタンニン由来の心地よい苦味、それに驚くほど長い余韻は、これぞ名手と古樹の融合と実感させてくれる1本で、プライベート・ストックに加えたいワインです。』創業わずか3年目にして、あの「パーカー氏」を唸らせた天才醸造家が造る最上級ムルソー!!畑の個性に加え、樹齢70年を超える古樹が醸しだす複雑な味わいは、匠の技と奥義の結晶と言えるでしょう。そんな逸品が7,680円とは、見逃せないお買い得です。この機会にしっかりとお買い求めください。 早くも48本完売!!在庫調整分追加しました!!こちらで最終在庫となります。2010.4.6色・容量白 750mlブドウ品種シャルドネ100%アルコール産地フランス・ブルゴーニュ地方・コート・ド・ボーヌ地区味わい辛口[フランソワ・ミクルスキー]の設立は1992年。設立からまだわずか20年にも満たないドメーヌです。「フランソワ・ミクルスキーさんは、ポーランド出身で、イギリスなどに住んだ後、母親の故郷であるムルソー村にやってきました。早くからワイン造りを目指し、大学でワイン造りを学んだあと、叔父である」「ピエール・ボワイヨさん」を手伝いながら、伝統のワイン造りを学んでいきました。当時、ムルソー村に修行に来ていたアメリカ人のワインメーカーの「テッド・レモンさん」と知り合い、世界を見ることが大切だと痛感し、カリフォルニアに修行に行きます。今では日本で最も有名なワイナリーのひとつとなった[カレラ・ワイナリー]の1983年の収穫を手伝います。カレラでの経験は一年でしたが、アメリカでの経験はその後のフランソワ・ミクルスキーさんのワインを見ると大きいものがあったのかもしれません。1992年に自分の名前でワインを発表すると、わずか3年で、かのロバート・パーカーをして『ホームランをかっ飛ばした』と言わしめるワインをリリースします。そのワイン[ムルソー・ジュヌヴリエール]は、『桃、ヘーゼルナッツ・クリーム、ローストした木の香り、さらに膨大で、分厚い、オイリーなテクスチャー、過熟ぎみの内容(なのに、バランスがいい!!)を持つ』というように、非常にリッチなテクスチャーを持ち、フランソワ・ミクルスキーのフラッグシップワインとして世界中でひっぱりだこの存在となります。ブドウの持つ力を最大限に引き出し、そして土地のもつテロワールのポテンシャルを生かしきる、ということが常にテーマであり、最近のヴィンテージでは、よりミネラルにフォーカスしたワイン造りを行っています。昔からそうですが、畑の個性によってエレガントなワインであったり、豊満なワインであったり、知的なワインであったりと変幻自在にそのニュアンスの違うワインを造り出す腕前は、これぞ【匠の技】といえるものでしょう。そんなドメーヌが誇る双璧ともいえる2大看板が、パーカーさんを唸らせた[ムルソー・ジュヌヴリエール]と、今回ご紹介の[ムルソー・シャルム]。何れも、精妙に絡み合った味わいの素晴らしさが特長ながら、樹齢40年ほどのブドウから造られる前者が、軽やかに上品な個性を持っているのに対し、樹齢70年、一部はなんと90年をも越える超古樹から造られたご案内の[シャルム]は、芳醇な味わいの中に驚くほどミネラリーで清々しさを併せ持つ逸品です。ワイン愛好家の皆様には、是非ともお買い求めの上、セラーのストックに加えていただきたいと思います。 ドメーヌフランソワミクルスキームルソーシャルム 2003 100%新品,SALE

シャトーボネシェナ“ヴィエイユヴィーニュ” 2007 大人気,安い

★この商品をお気に入りに追加★ショップをお気に入りに追加 ※お気に入り登録でお得なキャンペーン情報をGET!! 詳しくはコチラ 【ボージョレークリアファイル付き!】 17世紀からワインを造る老舗が贈る熟成向きクリュ・ボージョレ2種!! 強くてタフなムーラン・ナ・ヴァンと瓜二つ【シェナ】!! 芳醇で華麗なのに過小評価されている【ジュリエナス】!! ヌーヴォーだけがボージョレじゃない!! 熟成を待つ喜びもあるのがクリュ・ボージョレ!! リッチで滋味豊か、そしてスパイシー!! [シャトー・ボネ・シェナ“ヴィエイユ・ヴィーニュ” 2007] 『チャーミングな果実味の魅力をそのままに、気品と奥行きを備えた、ボージョレの中の特別なワイン』日本を代表するワイン専門誌【ワイナート誌】29号で、このような表現をされたクリュ・ボージョレ。その中からご紹介するのは、なんと85%がフランス国内で消費されてしまい、日本を含む仏国外ではほとんどお目にかかれない、2つの村の稀少クリュ・ボージョレ。何れも、17世紀初旬から地元に根を張る老舗が造った、熟成によって真価を発揮する特別なボージョレです。まず一つ目のアイテムは、その名も100年以上の歴史を誇り、延べ1500人の業界関係者の試飲により選ばれる【パリ・コンクール】で、2008年に見事金賞受賞した逸品。その名も[シェナス“ヴィエイユ・ヴィーニュ” 2007]!!過去には「ルイ十三世」のお気に入りの産地でしたが、10あるクリュの中で一番生産量が少ないため、知名度も一番低いながらも、強くてタフなクリュ・ボージョレです。シェナス(シェナと発音する人もいる)の地名の由来は、かつてこの地が樫(Chenes)の森に覆われていたためで、現在はその樫にとって替わりブドウの樹が連なっています。この村は、クリュ・ボージョレの中でも名が知られた、『ムーラン・ナ・ヴァン村』と隣り合っているため、ワインの性格も似ていて、際立った個性を持ち熟成させる必要があるものが多くできます。そんな中でも、ご紹介の[シャトー・ボネ]が造ったものは、前述の「サトクリフ女史」が、『フルーティーで、はっきりとしたブーケを持つ良いワインを造っている。その香りはおそらく味わいより印象的だろう。』と、ブドウの香りを存分に愉しめるものだと評しています。そんな[シェナス“ヴィエイユ・ヴィーニュ” 2007]の味わいたるや、『鮮やかなローブとルビー色の輝きを持ち、シャクヤクやアイリスを思わせるフローラルなアロマを放つ。グリオット種のサクランボや、赤い果実のアロマが口中に豊かに広がり、豊潤でまろやか。』とアロマたっぷりの様相。平均樹齢45年の古樹ブドウを使用したこのクリュ・ボージョレーは4~5年の熟成により旨味を発揮するタイプ。シャトーが鹿肉料理や、ウサギと猪を血と赤ワインで煮込んだシチューとの相性は抜群とする濃厚クリュ・ボージョレはチーズなどとも愉しめます。そんな上質なブルゴーニュが2180円で愉しめる幸せ。クリュ・ボージョレだけが織り成す料理とワインのマリアージュに、皆様も存分に浸ってください。 Chateau Bonnet Chenas Vieilles Vignes 2007色・容量赤750mlALC13.0%ブドウ品種ガメイ100%産地フランス・ブルゴーニュ地方・ボージョレー地区味わい辛口 ミディアムボディラベル表示酸化防止剤(亜硫酸塩)100年以上の歴史を誇り、延べ1500人の業界関係者の試飲により選ばれる【パリ・コンクール】で、2008年に見事金賞受賞した逸品。その名も[シェナス“ヴィエイユ・ヴィーニュ” 2007]!!過去には「ルイ十三世」のお気に入りの産地でしたが、10あるクリュの中で一番生産量が少ないため、知名度も一番低いながらも、強くてタフなクリュ・ボージョレです。シェナス(シェナと発音する人もいる)の地名の由来は、かつてこの地が樫(Chenes)の森に覆われていたためで、現在はその樫にとって替わりブドウの樹が連なっています。この村は、クリュ・ボージョレの中でも名が知られた、『ムーラン・ナ・ヴァン村』と隣り合っているため、ワインの性格も似ていて、際立った個性を持ち熟成させる必要があるものが多くできます。そんな中でも、ご紹介の[シャトー・ボネ]が造ったものは、前述の「サトクリフ女史」が、『フルーティーで、はっきりとしたブーケを持つ良いワインを造っている。その香りはおそらく味わいより印象的だろう。』と、ブドウの香りを存分に愉しめるものだと評しています。そんな[シェナス“ヴィエイユ・ヴィーニュ” 2007]の味わいたるや、『鮮やかなローブとルビー色の輝きを持ち、シャクヤクやアイリスを思わせるフローラルなアロマを放つ。グリオット種のサクランボや、赤い果実のアロマが口中に豊かに広がり、豊潤でまろやか。』とアロマたっぷりの様相。_0_ シャトーボネシェナ“ヴィエイユヴィーニュ” 2007 大人気,安い

ドメーヌアンヌグロエシェゾーレロワショーズ 2008 セール,正規品

★この商品をお気に入りに追加★ショップをお気に入りに追加 ※お気に入り登録でお得なキャンペーン情報をGET!! 詳しくはコチラ 入荷すれば即完売必至!!超入手困難!! 『運よく見つけることができたら・・・その時は迷わず買うべし!!!』 『このドメーヌの未来が素晴らしく明るく輝いていると信じて疑わない。』 ヴォーヌ・ロマネの名門グロ一族の中でも最も入手困難!! [ドメーヌ・アンヌ・グロ・エシェゾー・レ・ロワショーズ 2008] 『名前はよく聞くのだけど・・・・見かけたこともないし・・・飲んだこともない・・・』『運よく見つけることができたら・・・その時は迷わず買うべし!!!』ワインガイドや専門誌をめくっていると、そんな生産者をしばしば目にする、という経験はどなたにもあるかと思います。このドメーヌは、まさにそんな造り手のひとつ。最高峰ブルゴーニュを生む村として、世界的に名高い『ヴォーヌ・ロマネ』に本拠を置く一流生産者です。その造り手こそが[ドメーヌ・アンヌ・グロ]!!『ヴォーヌ・ロマネ』の名門[グロ一族]の中でも、最もそのワインが入手困難なのが、この[アンヌ・グロ]。少量生産されるワインは、フランス国内向けに40%、輸出向けに60%の割合で出荷されるのですが、それらは、リリース前に全量行き先が決まっており、新規取引は受け付けていないため、この[アンヌ・グロ]のワインを入手できるという事は、非常に幸運な事だといえます。ブルゴーニュ屈指の名門[グロ家]は、『ニュイ・サン・ジョルジュ』の町から2キロほど離れた、ニュイの丘の上にある『ショー』という小さな村で、1804年に生まれた「アルフォンス・グロ氏」により、1830年に設立されました。2代目「ルイ=ギュスターヴ氏」、3代目「ジュール氏」、4代目「ルイ氏」と、長い歴史とともに所有畑を拡大し、信頼のおけるドメーヌへとその地位を確立しました。1951年のルイ氏の他界後、畑は4人の兄弟によって3つに分割され、「グスタフ氏」と「コレット氏」の共同経営による[ドメーヌ・グロ・フレール・エ・スール]、[ドメーヌ・ジャン・グロ]、そしてご案内のドメーヌの母体となった[ドメーヌ・フランソワ・グロ]が誕生しました。 その後、「フランソワ氏」の娘である「アンヌ」さんがドメーヌ経営に参加し、ドメーヌ名を[アンヌ・エ・フランソワ・グロ]に改名。1995年にフランソワ引退により、ドメーヌ名を[アンヌ・グロ]としました。 このドメーヌについては、あの「ロバート・パーカー」さんもかつて、[アンヌ・グロ]としての実質的ファースト・ヴィンテージだった1995年から3年間のワインについて、次のように語っています。『以前は、[ドメーヌ・アンヌ・エ・フランソワ・グロ]として知られていた このドメーヌは、信じられないほど凝縮した、エキス分の豊富なワインを生産している。1995年と1996年のヴィンテージのワインは、インクのように濃 い色合いで、構造がシッカリとしており、内向的だったので、私はその完璧なるサイズに敬意を払いはしたものの、寝かせることによって、どんな結果を引き起こすのだろうかと懸念を抱いた。というのも、このスタイルのワインは、前例がないからである。しかしながら、優雅で、聡明で、魅力的なアンヌ・グロは、1997年には、そのトレード・マークである果実味の詰ったスタイルはそのままに、ずっと魅力的で、飲みやすく、しなやかなワインを造り上げた。』と、ブルゴーニュの赤にしては行き過ぎではないかの懸念もすぐに払拭されたとし、続けて、『私は、グロ夫人を諸手を挙げて信頼しており、このドメーヌの未来が素晴らしく明るく輝いていると信じて疑わない。』とまで絶賛するほど惚れ込んだようです。アンヌさん自身が、『伝統的な醸造法を採ることによりエレガントなワインを造り出すことを可能にしています。それを具体的に言うと、丸みがあり、フルーティーな香りと味を伴う、ボディーのあるワインです。』と語る、ドメーヌ・アンヌ・グロのワイン。パーカーさんが四つ星から五つ星の最高評価、地元フランスの最高評価誌【レ・メイユール・ヴァン・ド・フランス】二つ星★★の高評価の入手困難ワインは、一度は経験すべきものです。 Domaine Anne Gros Echezeaux[2008]色・容量赤750ml ALCブドウ品種ピノ・ノワール100%産地フランスーブルゴーニュ地方ーコート・ド・ニュイ地区味わい辛口・フルボディ 長年グロ・フレール・エ・スールに貸し出されていましたが、2007年からアンヌ・グロに戻った自社畑。 深くて複雑な香りと見事なまでに凝縮した果実味は、まさにグランクリュ!!紛れもなくブルゴーニュ最高峰の味わいです。_赤_ ドメーヌアンヌグロエシェゾーレロワショーズ 2008 セール,正規品

シャトードサントネイ ボーヌプルミエクロデュロワ 2012 正規品,大人気

★この商品をお気に入りに追加★ショップをお気に入りに追加 ※お気に入り登録でお得なキャンペーン情報をGET!! 詳しくはコチラ これぞ現在ブルゴーニュの原点!!★さすが、フィリップ公のシャトーの上級★単一畑は格別!! 1395年にフィリップ公が発した、「ガメイを引き抜き、より高貴なピノ・ノワールを植えよ!」のピノ・ノワールを奨励する歴史的勅令はあまりに有名!! なんとこのシャトーはそのフィリップ公が所有していたもの!! しかも認証付ビオロジック栽培を実践!! ボーヌでも最高のクリマのひとつ一級★クロ・デュ・ロワ!! 『リッチでストラクチャーも十分!!若くしても楽しめ、長期の熟成にも耐える!しかも良年2012年!!これは絶対おすすめ!!』 [シャトー・ド・サントネイ ボーヌ・プルミエ・クリュ・クロ・デュ・ロワ 2012] [シャトー・ド・サントネイ サントネイ・プルミエ・クリュ・ラ・コンブ・ルージュ 2010] [シャトー・ド・サントネイ メルキュレ・プルミエ・クリュ・レ・ピュイレ 2010] [シャトー・ド・サントネイ グランクリュ・クロ・ド・ヴージョ 2012] サントネイにある広大なシャトー。かの有名な1935年のピノ・ノワール奨励の勅令を出した フィリップ・ル・アルディが所有していたシャトーです。 畑はお膝元のサントネイをはじめ、ボーヌ、アロース・コルトン、ポマール、サント―バン、 オート・コート・ド・ボーヌに広がり、さらにコート・シャロネーズのメルキュレなど総面積は97ヘクタールに及ぶ。 その広大な畑をビオロジックで栽培している。 みなさま、業界の間でもブルゴーニュ愛好家の間でも非常に前評判がいい2012年のとっておきのブルゴーニュ一級ワインのご紹介です!!その名も、[シャトー・ド・サントネイ ボーヌ・プルミエ・クリュ・クロ・デュ・ロワ 2012!!!なんとこのワインを造るドメーヌは、かの有名な、ブルゴーニュ公国の初代公王、フィリップ・ル・アルディ(豪胆公)が所有していたシャトーなんです!!このフィリップ・ル・アルディは1935年の勅令を出したブルゴーニュでは有名な人物。その勅令は、「ブルゴーニュの畑からガメイを引き抜き、ピノ・ノワールを植えよ」とより高貴な品種とされるピノ・ノワールを奨励したもの!!!この勅令がなかったら、今のピノ・ノワールで知られる現在のブルゴーニュワインは存在しなかったのではないかと言われるほど、歴史に影響を与えたものです!!人々は愛着を込めてこの城を、”シャトー・フィリップ・ル・アルディ”と呼びます。現在この城は、フランスの大手クレディ・アグリコール・グループの傘下となり、潤沢な資金の元でさらに発展を続けています。葡萄畑は、シャトーのお膝元のサントネイはもちろん、ボーヌ、アロース・コルトン、ポマール、サント―バン、オート・コート・ド・ボーヌに広がり、さらにコート・シャロネーズのメルキュレ、そしてグラン・クリュのクロ・ド・ヴージョまで、ドメーヌの総面積は97ヘクタールに達しています。ドメーヌでは、この広大な畑を除草剤を使用せず、草生栽培を施し、ビオロジック栽培を行っています。それは”カリテ・フランス”と”テラ・ヴィティス”から認証を受けています。醸造は伝統的な手法をとりながらも、豊富な資金力をいかし、最新設備も取り入れています。醸造責任者のジェラール・ファニョー二の厳しい監督下、アペラッション毎の個性を生かしたワイン造りがされています。このワインの畑はボーヌのプルミエ・クリュ(1級)のクロ・デュ・ロワ!!ボーヌでも最高のクリマのひとつであり、ドメーヌは0.83haを所有する。粘土石灰質と砂質の混じった土壌は砂質が入ることによって水はけがよくなり、標高が低い畑の割には軽やかさも生まれています。ワインは香りの集中度が高く、黒い果実の若々しいアロマにスパイシーさが入り交じっている印象。リッチでストラクチャー、適度な重量感もあり、若くしても楽しめ、長期の熟成にも耐えるタイプです。そのため、比較的あまり飲み頃を気にしなくてもよく、食事向けに使い勝手のいい1級畑のワインです。どちらかと言えば、鶏肉よりは豚肉などの重量感のあるお肉との相性がいいと思います。日本に輸入される前から、このシャトーのワインは個人的に注目していました。その歴史と幅広い地域で畑を所有しているのにも関わらず、広大な土地をビオロジック栽培を実践して、手間をかけている栽培方法にも関わらず、お求めやすい価格なこともあり、日本への入荷を待望していました!!!業界の間でもブルゴーニュ愛好家の間でも非常に前評判がいい2012年。こんな価格は今だけかもしれません!!後で買っておけばよかったと後悔しそうな良年の期待感たっぷりの2012年のワインがこの価格はお買い得です!!是非お試しくださいませ。 ※品切れの際、至急インポーター様の在庫を確認し、 補充いたしますが、終売の場合は何卒ご容赦ください。Chateu de Santenay, Beaune 1er Cru Clos du Roi [2012]色・容量赤750mlALC12.5%ブドウ品種ピノ・ノワール100%産地フランス・ブルゴーニュ味わいミディアムボディラベル表示亜硫酸塩(酸化防止剤)[シャトー・ド・サントネイ ボーヌ・プルミエ・クリュ・クロ・デュ・ロワ 2012!!!なんとこのワインを造るドメーヌは、かの有名な、ブルゴーニュ公国の初代公王、フィリップ・ル・アルディ(豪胆公)が所有していた城のひとつです!!フィリップ・ル・アルディは1935年の勅令を出したブルゴーニュでは有名な人物。その勅令は、「ブルゴーニュの畑からガメイを引き抜き、ピノ・ノワールを植えよ」とより高貴な品種とされるピノ・ノワールを奨励したもの!!!このワインの畑はボーヌのプルミエ・クリュ(1級)のクロ・デュ・ロワ!!ボーヌでも最高のクリマのひとつであり、ドメーヌは0.83haを所有する。粘土石灰質と砂質の混じった土壌は砂質が入ることによって水はけがよくなり、標高が低い畑の割には軽やかさも生まれています。ワインは香りの集中度が高く、黒い果実の若々しいアロマにスパイシーさが入り交じっている印象。リッチでストラクチャー、適度な重量感もあり、若くしても楽しめ、長期の熟成にも耐えるタイプです。そのため、比較的あまり飲み頃を気にしなくてもよく、食事向けに使い勝手のいい1級畑のワインです。業界の間でもブルゴーニュ愛好家の間でも非常に前評判がいい2012年。こんな価格は今だけかもしれません!!後で買っておけばよかったと後悔しそうな良年の期待感たっぷりの2012年のワインがこの価格はお買い得です!!是非お試しくださいませ。_赤_ シャトードサントネイ ボーヌプルミエクロデュロワ 2012 正規品,大人気

ドメーヌペルナンロサンニュイサンジョルジュプルミエクリュラリシュモンヌ 1994 限定SALE,SALE

超稀少!!そして超特価!!あの最高峰ルロワも買い込んでいた!! 現代ブルゴーニュの基盤を作った凄腕ドメーヌから蔵出し秘蔵古酒の限定入荷!! 引退した名匠のこだわりは完熟した健全ブドウの収穫!! 『驚くべき色調と素晴らしい香気!!』あのパーカー氏も大絶賛!! その畑を引き継いだ[ペロ=ミノ]は今や現代ブルゴーニュのスーパースター!! 現地カーブから秘蔵蔵出しオールド・ヴィンテージを幸運にも入手しました!! [ドメーヌ・ペルナン・ロサン・ニュイ・サン・ジョルジュ・プルミエクリュ・ラ・リシュモンヌ 1994 ] パーカーさんに将来のスーパースターと言わしめ、既に人気も価格も高騰したブルゴーニュの新星[ペロ=ミノ]。実は、その成功の影にあるのが、本日ご紹介のドメーヌ[ペルナン=ロサン]!![ペロ=ミノ]の成功は「アンリ」と「クリストフ」父子の手腕もさることながら、[ドメーヌ・ペルナン=ロサン]の名匠アンドレ氏引退に伴い、氏の所有する畑をドメーヌごと買収したことが最大の要因と、もっぱらの噂です。その理由は、ワイン造りには欠かせない要素である、極上のブドウを丸ごと手にしたこと。どんなに立派な醸造哲学と技術を持ってしても、そこに絶対不可欠なのは最良の素材であることは自明の理です。そんな極上ブドウから、既に引退した名匠が造った蔵出しオールド・ヴィンテージが今回ご紹介のワイン。ワイン愛好家なら、是非とも入手しておきたい1本のはず。その名も[ドメーヌ・ペルナン=ロサン ニュイ・サン・ジョルジュ1級 “ラ・リシュモーヌ” 1994]!![ドメーヌ・ペルナン=ロサン ニュイ・サン・ジョルジュ1級 “ラ・リシュモーヌ” 1997]!! 過去には、あのマダム・ルロワのお眼鏡にかない、夫人がこのペルナン=ロサンのリシュモーヌを買い付け、ルロワの名前で世に出た、偉大なる“ラ・リシュモーヌ”として有名です。さらには・・・・、畑を引き継いだ[ペロ=ミノ]がリリースした2003年産このラ・リシュモーヌが、あのアメリカ最高評価誌【ワインスペクテーター】で【95点】の超高得点に加え、【Collectibles】の別格評価で大・大・大激賞を獲得。さらにさらに、掲載されるだけでも大変な栄誉と言われる、あの地元フランス最高評価誌【クラスマン】でもなんと【9.5/10点】というとんでもない評価を獲得。これらの事実は、何れも、このテロワールがとてつもないポテンシャル持った畑・ブドウであることを立証しているのです。「アンドレ・ペルナン=ロサン氏」の引退、ドメーヌ売却により、今ではもう存在しない[ドメーヌ・ペルナン=ロサン]。その設立以来、常にブルゴーニュの温故知新を実践し、現代ブルゴーニュの基盤を作ったとも言われる、誰もの記憶に残る造り手がこのドメーヌです。ちなみに、引退前のアンドレ氏については専門家諸氏も、「R.パーカー氏」が『彼のワインたるや、驚くべき色調と素晴らしい香気がある。モレ・サン・ドニ“モン・リュイザン”とニュイ・サン・ジョルジュ“ラ・リシュモーヌ”とは、彼のワイン醸造法がいかに優れているかを強力に傍証する。』と大絶賛し、その証拠に、『興味深いことに、かのラルー・ビーズ=ルロワ夫人の偉大なラ・リシュモーヌは、アンドレ・ペルナンのワインを瓶に詰めて売っているものだ。』と説明し、ワイン造りでは人後に落ちないルロワ女史も認めるほどの凄腕、達人であることに触れています。このたび当店が入手しご紹介するのは、まさにルロワも買い付けたニュイ・サン・ジョルジュ1級 “ラ・リシュモーヌ”の2ヴィンテージ。ワイン生産者がヴィンテージは優劣ではなくキャラクターだと言うように、それぞれの生産年の性格が堪能できる蔵出しオールド・ヴィンテージです。その上、ラ・リシュモーヌの畑があるのは、ニュイ・サン・ジョルジュでも最も北側のヴォーヌ・ロマネ寄りの一角。目と鼻の先は、あの[ラ・ターシュ]という様々な1級畑の中でも最高立地で、そのロケーションの関係から、いわゆるニュイの頑強さが減り、よりエレガントなヴォーヌ・ロマネ的な味わいが特徴となっています。まずは1994年・・・、『蔵出しだけに状態も完璧、ややレンガ色は見られるもののまだ濃厚な色調。この1994年は偉大な作柄になるはずだったのが、収穫期の雨で生産者によりバラツキが出たヴィンテージ。それでも、このペルナン=ロサンはその難関をクリアーした味わい。時間を掛け醸したワインは時間を掛けなければその本質を現さないのを証明するかのように、16年古酒でもまだ衰えない香りと優美さを見せつけます。それに、これも今だしっかりとしている上品なタンニンに、ニュイ特有の鉄分と土のニュアンス。さらに、熟成により複雑な甘みに変わった果実味。時間が経つに連れ変化する味わいはもう最高です。』ニュイ・サン・ジョルジュ好きの方にも、またヴォーヌ・ロマネ好きの方にもご堪能いただける、実に状態の良い蔵出しオールド・ヴィンテージです。既に引退した名匠が醸した稀少なストックの味わいは、この機会を逃すといつ再び巡り逢えるか分かりません。古酒ファン、ワイン愛好家の方々には、是非ともお見逃しなくお求めください。 大人気です!!早くも84本が完売!!さらに12本追加しました!! 早期完売が予想されます。何卒、お早めにお求めください!! 2010.10.26色・容量赤 750mlブドウ品種ピノ・ノワール100%アルコール産地フランス・ブルゴーニュ地方・コート・ド・ニュイ地区味わいミディアム寄りのフルボディ過去には、あのマダム・ルロワのお眼鏡にかない、夫人がこのペルナン=ロサンのリシュモーヌを買い付け、ルロワの名前で世に出た、偉大なる“ラ・リシュモーヌ”として有名です。その上、ラ・リシュモーヌの畑があるのは、ニュイ・サン・ジョルジュでも最も北側のヴォーヌ・ロマネ寄りの一角。目と鼻の先は、あの[ラ・ターシュ]という様々な1級畑の中でも最高立地で、そのロケーションの関係から、いわゆるニュイの頑強さが減り、よりエレガントなヴォーヌ・ロマネ的な味わいが特徴となっています。まずは1994年・・・、『蔵出しだけに状態も完璧、ややレンガ色は見られるもののまだ濃厚な色調。この1994年は偉大な作柄になるはずだったのが、収穫期の雨で生産者によりバラツキが出たヴィンテージ。それでも、このペルナン=ロサンはその難関をクリアーした味わい。時間を掛け醸したワインは時間を掛けなければその本質を現さないのを証明するかのように、16年古酒でもまだ衰えない香りと優美さを見せつけます。それに、これも今だしっかりとしている上品なタンニンに、ニュイ特有の鉄分と土のニュアンス。さらに、熟成により複雑な甘みに変わった果実味。時間が経つに連れ変化する味わいはもう最高です。』 ドメーヌペルナンロサンニュイサンジョルジュプルミエクリュラリシュモンヌ 1994 限定SALE,SALE

ドメーヌミシェルカイヨモンテリー 2005 100%新品,SALE

超限定!!わずか60本しか確保できませんでした!! 超大当たり2005年村名ブルゴーニュが驚愕の2980円!! この価格で驚くほどの風味と長い余韻!! コート・ドールの村名ワインがACブルゴーニュ並みの価格で!! [ドメーヌ・カイヨ モンテリー 2005] 昨年熟成ブルゴーニュとしてご紹介し、あっという間に完売したブルゴーニュが再登場!!しかもヴィンテージは、誰もが認める偉大なる2005年。その香りたるや、あのDRCのワインを彷彿させる得もいえぬ風味とスパイス香。この価格でブルゴーニュのピノ・ノワールの奥深さに触れられる幸福感。これこそ、スーパー・ヴィンテージのブドウがもたらすポテンシャル。高額ワインでなくとも官能的な味わいの片鱗がここに。この生産者の驚愕とも言えるコストパフォーマンスは過去に当店でも大人気!!昨年ご案内した2000ヴィンテージは、ご用意した数量が短期で完売!! そんな超掘り出し物ブルゴーニュワインが60本のみ限定で入荷!!その名も[ドメーヌ・カイヨ・モンテリー 2005]!!『甘味重視だけがワインの旨味じゃない』そうお嘆きの長年のワイン・ファンが重視するのは、渋味や酸味も含む総合的な味わい。食文化の変化からか、近頃では一部の高価なワインでなければ、なかなかそうした味わいに出会えなくなってきました。しかし、ご紹介のこの[ドメーヌ・カイヨ・モンテリー 2005]にはそうした資質があるのです。まさに『これこそ掘り出し物!!』と叫んでしまうほどの、なんとも言えない味わいを持つ村名ブルゴーニュが、何と2,980円という信じられないお買い得価格でのご紹介なんです!!。あまりの美味しさにインポーターさんの在庫を全て買占めましたが、それでも入手できたのはわずかに60本限り!!。前回ご紹介の2000年ヴィンテージは、限定72本が発売数日で完売していますので、今回も早期完売は間違いありません!!。絶対にお見逃しなくお求めいただければと思います!!。[ドメーヌ・カイヨ]はブルゴーニュは『ムルソー村』に本拠を構える、あのパーカーさんも【4ツ星★★★★】の評価を与えた実力派ドメーヌ。敷地内に広大な地下セラーを所有し、そこには膨大な本数のストックが静かに眠っています。それを造り手自身が定期的に品質をチェックし、納得の行く熟成感が得られるまでは、出荷をしないというほどのこだわりをもっている愛飲家には堪らない造り手。 今回ご紹介のワインは、当店で昨年、熟成感が堪能できるお値頃ワインとしてご紹介しご好評を博した2000年産の続編。そのヴィンテージは超人気ヴィンテージの偉大なる2005年産と、まさに究極の掘り出し物!! 『ムルソー村』とブルゴーニュでも最もエレガントな赤ワインを産み出す『ヴォルネイ村』に隣接した小さな村『モンテリー村』に所有する自社畑のブドウのみから仕込まれ、地下セラーでゆったりと熟成された秘蔵ワインなんです。モンテリー村はヴォルネイに隣接し地続きであるにもかかわらず、コート・ドールでも不当に過小評価されているアペラシオンですが、それゆえに産出されるワインの価格は品質に比べ非常にお手頃と、消費者にとってはとても有難い存在でもあるのです。そこで今回ご案内の2005年ヴィンテージを試飲してみたんですが、その味わいは熟成2000年のものとは別の発見を出来る驚きの素晴らしさでした!! 『秀逸ヴィンテージならではのまだ紫が残る濃厚な色調。でもこのワインの最大の特長は、何よりもその素晴らしい風味。価格があまりにも違うため単純比較は乱暴かもしれませんが、偶然、直前に飲んだDRCのラ・ターシュと共通するストレートではない芳醇な果実味がなんとも言えません。それに、スパイス、旨味のある上質のタンニンが甘い香りと共に口いっぱいに広がる様は、まさに上級のピノ・ノワールでしか体験できないものです。さらに一方では、素晴らしい風味に負けない飲み応えも持ち、それと共に長い余韻が幸福感を与えてくれます。抜栓後時間が経過してからは甘味も一層増し、価格を考慮するとある意味で究極の飲み心地といえるでしょう。』 一緒に試飲をしましたスタッフも大感激!!ACブルゴーニュでなく、コート・ドールの村名ワインが2980円という価格を聞いてさらにビックリ!! 愛飲家にとっては堪らない味わい・・・是非とも、是非とも、是非とも、味わってみてください。 色・容量赤 750mlブドウ品種ピノ・ノワール100%アルコール産地フランス・ブルゴーニュ地方・コート・ド・ボーヌ地区味わい辛口・ミディアムボディモンテリーという村の名前を聞いて、すぐにその位置をイメージすることができたなら、相当なブルゴーニュ通と言えるでしょう。 コート・ド・ボーヌ地区のほぼ中心にあたる、南北をヴォルネイ、ムルソーという赤、白の銘醸地に囲まれた、まるで自然の要塞のような小高い丘の上にある、人口わずかに200人というこのエリアでも最小の村ながら、最も美しい村とも言われています。 その歴史は古く、中世の時代ではこのエリアの中心的な村でした。12世紀に建てられたロマネスク様式の教会はその象徴。18世紀半ば頃までは、隣接するムルソーの住民たちもわざわざ丘を登って、この教会のミサに出席していたとされています。 ブドウ栽培面積は約180haで、そのうち約30haが1級畑。特に村の東側でヴォルネイに隣接するエリアはコート・ドールで一番日照量が多いと村民も自慢の畑が拡がります。それもそのはず、この一帯の斜面はコート・ドールでもここが一番ではと言えるほどの見事な南向きの斜面で、その土壌と共にピノ・ノワールの栽培にはうってつけなのです。 出来上がるワインのタイプもヴォルネイによく似た、優雅さと気品さ、そして綺麗な果実味が特徴で、事実この村のワインがAOCに格付けされた1937年までは、隣接するヴォルネイかポマールの名前で売られていました。 ブルゴーニュワインの有名な評論家として知られる[セレナ・サトクリフ女史]は、モンテリーのワインを評して「ヴォルネイの知られざる妹のような存在」とし、『人の心をひきつける香り高いブーケと、つやつやした肌のような感触を備えている』と語っています。 そのテロワールの素晴らしさは、隣村ムルソーの最高の造り手、あのパーカーさんが【五つ星★★★★★】評価を付け大絶賛の[コント・ラフォン]や[コシュ・デュリ]、さらには、あの[ドメーヌ・ロマネ・コンティ]と並ぶ、ブルゴーニュの最高峰[ルロワ]も他のネゴシアンがほとんど手を出さないのに、この村に畑を所有し、優れたワインを造りだしていることからも、うかがい知る事ができます。 本日ご紹介の造り手[ドメーヌ・カイヨ]は、ムルソー村に本拠地を置く、あのパーカーさんも4つ星★★★★生産者の評価を与えた老舗ドメーヌ。 1997年に父であるロジェ・カイヨさんから息子のミシェルさんに譲渡されています。ロジェさんの長い経験とミシェルさんの新たな畑や醸造技術への投資で、ドメーヌは、さらにスケールアップを続けています。具体的には父親譲りのワイン造りの才能と技術に加え、近年では天然酵母にこだわり自然農法に取り組む一方、瓶詰めの際の濾過処理も止めた努力家なのです。 ムルソーに醸造施設がある為、「偉大なる白ワインを生むドメーヌ」としてのイメージが強いですが、ヴォルネイや本日ご紹介のモンテリーなど、赤ワインにおいても、優れた区画に畑を所有、そこから葡萄自体の持つ潜在能力を最大に引き出したワインを産み出しています。 また広大な地下セラーを有するこのドメーヌは、膨大な古酒のストックがあり、造り手自身が定期的に品質のチェックをし、納得の行く熟成感が得られるまでは、出荷をしないというほどのこだわり。それでも今回ご紹介のワインの価格をみてもお解りいただけるように、必要以上な価格の吊り上げも全くなく、飲み頃ワインが良心的な価格で買える造り手として、世界中の愛好家も目が離せません。 本日ご紹介の[モンテリー 2005]は、ドメーヌが造るワインの中でも特にコスト・パフォーマンスに優れた究極の1本!! しかも、超大当たりヴィンテージ2005年なのに2,980円という驚愕の激安価格でのご案内なんです。 ACブルゴーニュでさえ3000円前後となってしまう昨今、コート・ドールの村名ワインが、それも本当に美味しいワインがなんとリーズナブルなのでしょう。限定本数入荷につき、何卒、お早めにお買い求めください!! ドメーヌミシェルカイヨモンテリー 2005 100%新品,SALE

ドメーヌカシャオキダンブルゴーニュラシャペルノートルダム 2012 100%新品,安い

★この商品をお気に入りに追加★ショップをお気に入りに追加 ※お気に入り登録でお得なキャンペーン情報をGET!! 詳しくはコチラ ≪わずか120本限りです!!≫ブルゴーニュは2012年も大当り年!! 超希少年産わずか!!噂のノートルダム礼拝堂跡畑から造られる、 現地フランスでも超入手困難ブルゴーニュ!! あのルロワも激賞!!そしてラモネを彷彿!! 豊富なミネラルと甘いタンニンに魅惑の果実味がたっぷり!! 毎回即完売の連発!!絶対にお見逃しなく!! [ドメーヌ・カシャ・オキダン・ブルゴーニュ・ラ・シャペル・ノートル・ダム 2012] 物凄い人気です!! 2009年はフランス・ブルゴーニュ・コート・ド・ボーヌで第1位を獲得しました!!あの噂のノートルダム寺院畑で栽培されるモノ凄いピノ・ノワール100%からできる入手困難ブルゴーニュ!!。しかもあのルロワも激賞する凄腕!!。ブルゴーニュ大好き!という方には絶対に体験していただきたい逸品中の逸品!!地元フランスでもなかなか入手できないだけでなく、ここ日本でも上陸と同時に輸入業者の倉庫から一瞬にして無くなってしまうほど、圧倒的人気と素晴らしい味わいを持ったブルゴーニュ。その名も[ドメーヌ・カシャ・オキダン・ブルゴーニュ・     ラ・シャペル・ノートル・ダム 2012] !!! なんとその昔ノートルダム寺院だった跡地に植わる高級ピノ・ノワールからできる赤。この名前が名乗れるのは僅か4つの造り手だけにしか許されていないという、非常に希少な由緒正しきワインなんです。そして、造り手のカシャ・オキダンは、その昔から誰もが知るあのブルゴーニュ最高峰ルロワに激賞されながら、ずっとブドウをそのルロワに納めていた老舗中の老舗だったとか!!。そんな屈指の凄腕から太鼓判を押されて独立して直詰直売することになった・・・そんな歴史を持つ、まさに筋金入りの造り手なんです。この[ラ・シャペル・ノートル・ダム]は私も過去2001年ヴィンテージから毎年ティスティングしているのですが、どのヴィンテージでも絶対に期待を裏切ることはありません。そしてそして!!今回待望の新ヴィンテージ2012年の入荷!!ブルゴーニュの2012ヴィンテージは、諸専門誌によるヴィンテージ評価がまだ出ていませんが、「ブルゴーニュワイン事務局」によると、『8月始めから続いた好天に後押しされ、好条件が出揃った形となった』『低収量ながらも好天による優れた出来が見込まれ、将来的なワインにとっては良い兆し』『酸味と糖度のバランスは、2010年度に匹敵する優れた度合いで、最終的な出来は、ワインファンの期待に応えるものとなる』と、春の天候不順で収穫量は記録的に減少したものの(特にこのコート・ド・ボーヌの赤で)、栽培者の計り知れない労力の結果、ニュイが95点、ボーヌが94点(アメリカの重要評価誌ワイン・エンスージアストによる)となった、2010年相当ヴィンテージとしている大当たり年なんです。実際、当店による試飲でも、『2011年産でも感じましたが、年々増す完成度』同時に試飲した他の2011年産赤などに比べ、スタッフ一同にも大好評!!『この2012年産は、誤解を恐れずに言えば、あのラモネの赤を彷彿とさせる複雑な風味。文句なしに美味しいんです。やや濃密な赤紫の色調に、しっかりとしたラズベリーやブラックベリーのニュアンスが実にエレガント。そして豊富なミネラルに、まろやかな酸、甘いタンニンで構成される果実味は、本当に見事の一言です!!このワインの上質でバランスよい風味と余韻には、ニュイとボーヌの境界に近い産地の、つまりボーヌのふくよかさとニュイのキメ細かさを併せ持ち、テロワールがきちんと表現されているんです。』毎年の試飲で年々増す完成度が確認される[ドメーヌ・カシャ=オキダン ブルゴーニュ・ラ・シャペル・ノートル=ダム 2012]!!ラベルにある4人しか所有者のいない特別区画名を表示に値する、明らかにワンランク上のポテンシャル。そして、その新着2012ヴィンテージは、今飲んで美味しく将来性も感じられる逸品!!あの人気生産者ラモネの赤を彷彿とさせる風味を、このお手頃価格ワインで感じ取ってください。例年より少量入荷のため、早期完売必至です。お早めにお買いもとめください。 毎回凄い人気です!!過去通算1080本が完売!!何卒、お早めにお求めください!! 2014.7.31※品切れの際、至急インポーター様の在庫を確認し、 補充いたしますが、終売の場合は何卒ご容赦ください。Domaine Cachat Ocquidant et Fils Bourgogne Rouge La Chapelle Notre Dame [2012]色・容量赤750mlALC13.0%ブドウ品種ピノ・ノワール100%産地フランス-ブルゴーニュ地方-コート・ド・ボーヌ地区味わいミディアム寄りのフルボディラベル表示酸化防止剤(亜硫酸塩) なんとその昔ノートルダム寺院だった跡地に植わる、高貴品種ピノ・ノワールからできる赤。しかもこの名前が名乗れるのは僅か4つの造り手だけにしか許されていないという、非常に希少な由緒正しきワインなんです。そして造り手の[カシャ=オキダン]は、昔から誰もが知るあのブルゴーニュ最高峰[ルロワ]に激賞され、ずっとブドウをそのルロワに納めていた老舗中の老舗だったとか。そんな屈指の凄腕から太鼓判を押され独立し元詰直売することになった・・・そんな歴史を持つ、まさに筋金入りの造り手なんです。この[ラ・シャペル・ノートル=ダム]は、私も過去2001年ヴィンテージから毎年ティスティングしているのですが、どのヴィンテージでも絶対に期待を裏切ることはありません。_赤_ ドメーヌカシャオキダンブルゴーニュラシャペルノートルダム 2012 100%新品,安い

ドメーヌロブレモノヴェルネィサンフランソワ 2009 人気セール,お買い得

★この商品をお気に入りに追加★ショップをお気に入りに追加 ※お気に入り登録でお得なキャンペーン情報をGET!! 詳しくはコチラ 【トゥール・ダルジャン】【タイユヴァン】御用達!! レストラン独占ワインの2009年産ヴォルネィが超破格!! シャンボールと並ぶ繊細でエレガントなピノといえばヴォルネィ!! 無農薬、化学肥料なしを実践し既に三世代!! グレート2009年産は繊細なヴォルネィらしさとともに濃厚な色調と 濃密な味わいを持つ磐石の仕上がり!! [ドメーヌ・ロブレ=モノ ヴォルネィ・サン・フランソワ 2009]               [シャンボール・ミュジニィ]とともに、香り高く、繊細、エレガンスの極み[ヴォルネィ]。そのヴォルネィから、あのパーカー氏も高評価!!【ワイナート25号】でも絶賛された造り手2009年産が、なんと超破格3,980円!!数年前から、お手頃価格で素直に美味しく、しかもブルゴーニュのピノ・ノワールだけが持つエレガンスと繊細さを持ち、と同時に非常に奥深い味わいを楽しめるこの生産者をご紹介したかったのですが、輸入分はほとんどレストランさんに買い占められ、当店のようなワイン・ショップにはほとんど割り当てがありませんでした。【ワイナート25号】ブルゴーニュ特集で、と、見開き2ページにわたり大きく紹介され、さらに、レストランのソムリエさん達も即仕入れの、料理との相性抜群の実に美味しいヴォルネィ!!この度ついに入手することに成功したのです。しかもしかも、ご案内のヴィンテージはアメリカ重要評価誌がコート・ド・ボーヌに【95点】を付けた、ブルゴーニュでは伝説となるであろう、歴史的超グレート・ヴィンテージ!!。それが・・・なんと3,980円という超破格値なのですから、これはもう見逃せません!!その名も、[ドメーヌ・ロブレ=モノ ヴォルネィ・サン・フランソワ 2009]!!このワインが美味しいのには、それ相応の理由があります。ドメーヌでは4代目の現当主「パスカル・ノブレ氏」に至るまで、すでに過去三世代も無農薬で、化学肥料も使用せずブドウを栽培していること。現在ではビオ・ディナミ(生力学農法)へと移行、健康な土壌から健全なブドウを育て続けているのです。そんな健全な自社畑土壌にて理想的に熟したブドウを、新樽25%で18ヶ月長期熟成したのがこの[ヴォルネィ・サン・フランソワ]。3,980円にて香り高いヴォルネィの特長を満喫できる1本なんです。事実!!このワインの2005年産は、パーカーさんの【ワイン・アドヴォケイト171号】で、ヴィラージュ(村名)クラスにして【92~93点】のハイスコアを獲得。またその品質の高さは、すでに地元フランスでも【ミシュラン】星付き高級レストラン【トゥール・ダルジャン】や【タイユヴァン】が認め、世界中からのグルメに供している実績を誇るものなんです。そして、今回当店でご案内する2009年産は、その2005年産を上回る出来映えといえるもの。2009年はすでにご承知の通り、ブルゴーニュの伝説的ヴィンテージとして後世に語り継げられるであろう、例外的なグレート・ヴィンテージ。それにブドウの樹齢と、蔵元の経験値の上積みが加わり、磐石な出来栄えとなっているのです。そこで、、当店スタッフでも試飲して見ましたところ・・・・『まず、シャンボールかヴォルネィかとされる、それだけで酔えるような華やかな香りが素晴らしいんです。グラスに溢れる、黒い木の実や鉄分を連想させる濃厚な色調に、その風味。また、酸は比較的まろやかでタンニンは甘く、若いうちは硬いことが多いヴォルネィなのに既に美味しく飲めるんです。全体的に優雅な味わいに、チャーミングな顔も垣間見せるしたたかなワインです。』【ワイナート誌】が、『優れたテロワールと優れた土があるからこそ、このような軽い筆致で、かくも深く、ピノ・ノワールらしい上品さが表現されるのだ』と驚嘆の、透明感と奥深さを併せ持ち、クラシックな味わいの[ドメーヌ・ロブレ=モノ ヴォルネィ・サン・フランソワ 2009]。ノンフィルターで造られ、完璧ともされる気候から完熟ブドウが収穫された2009年産は繊細なヴォルネィらしさとともに濃厚な色調と濃密な味わいを持つワインに仕上がっています。それがなんと超破格の3,980円なら、これは間違いなくお買い得!!例外的グレート・ビンテージ由来の深い色合いと熟した果実の凝縮感を堪能できる1本です。 大人気です!!早くも36本が完売!!さらに24本追加しました!! 早期完売が予想されます。何卒、お早めにお求めください!! 2013.5.20※品切れの際、至急インポーター様の在庫を確認し、 補充いたしますが、終売の場合は何卒ご容赦ください。Domaine Roblet-Monnot, Volnay Saint Fransois 2009色・容量赤750mlALC 13%ブドウ品種ピノ・ノワール100%産地フランス・ブルゴーニュ地方-コート・ド・ボーヌ地区・ヴォルネィ村味わいミディアム寄りのフルボディラベル表示酸化防止剤(亜硫酸塩)のワインの2005年産は、パーカーさんの【ワイン・アドヴォケイト171号】で、ヴィラージュ(村名)クラスにして【92~93点】のハイスコアを獲得。またその品質の高さは、すでに地元フランスでも【ミシュラン】星付き高級レストラン【トゥール・ダルジャン】や【タイユヴァン】が認め、世界中からのグルメに供している実績を誇るものなんです。そして、今回当店でご案内する2009年産は、その2005年産を上回る出来映えといえるもの。2009年はすでにご承知の通り、ブルゴーニュの伝説的ヴィンテージとして後世に語り継げられるであろう、例外的なグレート・ヴィンテージ。それにブドウの樹齢と、蔵元の経験値の上積みが加わり、磐石な出来栄えとなっているのです。_赤_ ドメーヌロブレモノヴェルネィサンフランソワ 2009 人気セール,お買い得

ドメーヌデュヴィスー フルーリー“レポンシエ” 2007 お買い得,定番

★この商品をお気に入りに追加★ショップをお気に入りに追加 ※お気に入り登録でお得なキャンペーン情報をGET!! 詳しくはコチラ 【特製ワインバッグ付き!!】 『シェルメットが造ったワインの品質には、もはや並ぶべきワインは存在しない!!』 『ヴィスーのワインはそれほどまでに、深み、明確さなど、すべてのボージョレを 凌駕する位置にある!!』 【レ・メイユール・ヴァン・ド・フランス】最大級の賛辞を贈った!! ボージョレの造り手としては初めての二つ星(★★)の栄冠を獲得!! 世界一の【ボージョレ・アーティスト】の極上キュヴェを稀少限定入荷!! [ドメーヌ・デュ・ヴィスー フルーリー“レ・ポンシエ” 2007] 『シェルメット(生産者の姓)が造ったワインの品質には、もはや並ぶべきワインは存在しない!!』『ヴィスーのワインはそれほどまでに、深み、明確さなど、すべてのボージョレ・ワインを凌駕する位置にある!!』【レ・メイユール・ヴァン・ド・フランス誌(旧称ル・クラスマン)】が、このように最大級の賛辞を贈り、ボージョレの造り手としては初めての二つ星(★★)の栄冠を与えた[ドメーヌ・デュ・ヴィスー]。ここ日本でも、【ワイン王国】40号が特集で行なった、『ブラインドテイスティング・超特選ベストバイワイン、2500円以下で見つけたお値打ちボージョレはこれ!!』でも、五つ星(★★★★★)を獲得した10本のうちの1本を造った[ドメーヌ・デュ・ヴィスー]。本日は、そんな世界一の【ボージョレ・アーティスト】と呼べる凄腕から、気品と奥行きを備えたボージョレの中の特別なワイン、クリュ・ボージョレ3アイテムに加え、ボージョレとボージョレ・ヴィラージュも3アイテムご紹介いたします。まずは、[フルーリー“レ・ポンシエ” 2007]!!何れの赤も、ガメイというブドウ品種のポテンシャルを最大限に引き出し、比類のない果実味、崇高な粘性、そしてコート・ド・ニュイの銘醸クリマを彷彿させる長く豊潤な余韻を持つ、ボージョレの境地から突出した逸品と、生産量のごく少ないコストパフォーマンスに優れた白とロゼです。まず一番目のアイテム、パーカーさんが91点の高評価をした[フルーリー“レ・ポンシエ” 2007]が生産された『フルーリー村』は、南北に連なる10のクリュ・ボージョレの村々のほぼ中央に位置し、葡萄畑を守るように建つ「ラ・マドンヌ」の礼拝堂がこの地域のランドマークとして知られています。フルーリーは、クリュ・ボージョレの産地としての広さは3番目ですが、Fleur(花)を連想させる美しい名前から知名度では一番で、造られるワインは花のような香りも持ち、まろやかでなめらかな舌触りとフルーティーな味わいが特徴で、現在ではブドウの取引価格もボージョレで一番高価とされます。そんなフルーリーで[ドメーヌ・デュ・ヴィスー]が造った[フルーリー“レ・ポンシエ” 2007]は、村の北1kmほどにある南西向きの険しい斜面に位置する4haの区画から造られたワイン。日差しを浴び完熟を待ち、すべて手摘みで収穫されたブドウは、セメント及びステンレス・タンクで6日間醗酵。ドメーヌではSO2の添加を最小限にとどめ、補糖は一切行ないません。熟成はオークの大樽で4~6ヶ月した後に瓶詰されます。この“レ・ポンシエ”は、地元のブレス産鶏料理に相応しいエレガントなワインとされ、その味わいは、『美しいルビー・レッドの色調と、純粋で深みのある花の香りを具えています。スタイルは極めてフェミニンで、これはフルーリーの典型ともいえます。香りはフローラルで、フランボワーズやかすかに胡椒のニュアンスが感じられます。』フランス最高評価誌【レ・メイユール・ヴァン・ド・フランス】が、『深み、明確さなど、すべてのボージョレ・ワインを凌駕し、もはや並ぶべきワインは存在しない!!』と最大級の賛辞を贈る凄腕が造った[フルーリー“レ・ポンシエ” 2007]!!ボージョレー最高峰の銘酒が2780円の嬉しいお手頃価格です。すべてのワイン好きがもう一度味わうべきワインがここにあります。 色・容量赤750mlALC12.5%ブドウ品種ガメイ100%産地フランス-ブルゴーニュ地方-ボージョレー地区味わい辛口 ミディアムボディラベル表示酸化防止剤(亜硫酸塩)まず一番目のアイテム、パーカーさんが91点の高評価をした[フルーリー“レ・ポンシエ” 2007]が生産された『フルーリー村』は、南北に連なる10のクリュ・ボージョレの村々のほぼ中央に位置し、葡萄畑を守るように建つ「ラ・マドンヌ」の礼拝堂がこの地域のランドマークとして知られています。フルーリーは、クリュ・ボージョレの産地としての広さは3番目ですが、Fleur(花)を連想させる美しい名前から知名度では一番で、造られるワインは花のような香りも持ち、まろやかでなめらかな舌触りとフルーティーな味わいが特徴で、現在ではブドウの取引価格もボージョレで一番高価とされます。そんなフルーリーで[ドメーヌ・デュ・ヴィスー]が造った[フルーリー“レ・ポンシエ” 2007]は、村の北1kmほどにある南西向きの険しい斜面に位置する4haの区画から造られたワイン。日差しを浴び完熟を待ち、すべて手摘みで収穫されたブドウは、セメント及びステンレス・タンクで6日間醗酵。ドメーヌではSO2の添加を最小限にとどめ、補糖は一切行ないません。熟成はオークの大樽で4~6ヶ月した後に瓶詰されます。_0_ ドメーヌデュヴィスー フルーリー“レポンシエ” 2007 お買い得,定番

ドメーヌミシェルノエラブルゴーニュシャルドネ 2009 最新作,大得価

★この商品をお気に入りに追加★ショップをお気に入りに追加 ※お気に入り登録でお得なキャンペーン情報をGET!! 詳しくはコチラ ≪まとめ買い絶対オススメです!!≫ 超激安!!なんと1,680円で堪能できるヴォーヌ・ロマネ名門が造る極旨白!!! 伝説、幻の[シャルル・ノエラ]一族にしてヴォーヌ・ロマネに5代続く 名門[ミシェル・ノエラ]が造るコート・ド・ニュイの希少白が二度とない破格値!! 通好みコート・ド・ニュイの白は凛とした芯の強さを備える魅惑の辛口!! ドメーヌとインポーターさんとの信頼関係で生まれた特別なワインを分けて貰いました! [ドメーヌ・ミシェル・ノエラ ブルゴーニュ・シャルドネ 2009] ブルゴーニュ白ファンの皆さま、シャルドネ愛好家の皆さま!!とんでもない掘り出し物が見つかりました!!なんとブルゴーニュでも珍しい、赤の名醸地ニュイのシャルドネで造る白。それも、ヴォーヌ・ロマネの名門ドメーヌが、長年取引のあるインポーターさんのために、ワンランク上の産地のブドウを使用して造った、コート・ド・ニュイ特有の凛とした芯の強さを持った辛口の白。しかも、ヴィンテージは近年最高ともされる、例外的大当たり2009年。それが、なんとなんと1,680円の破格値と、超お買い得価格にてのご案内なんです。その名も[ドメーヌ・ミシェル・ノエラ ブルゴーニュ・シャルドネ 2009]!!伝説の名生産者[シャルル・ノエラ]。最盛期にはあの神様「アンリ・ジャイエ」と並び称されたほどのブルゴーニュ最高峰の凄腕でした。 しかしその[シャルル・ノエラ]も、1988年にかの稀代の目利き「マダム・ルロワ」がドメーヌを買収したため、いまやその名は、過去に造られたワインの稀少なストック以外見かけることはなくなり、幻の存在です。 ちなみに、ルロワ女史が買収し入手した畑は、その後[ドメーヌ・ルロワ]として世に出るようになり、いまや愛好家やマニアに引っ張りだこ。この事実から、シャルル・ノエラが所有していた畑の素晴らしさには言及するまでもないでしょう。本日ご紹介の[ドメーヌ・ミシェル・ノエラ]は、その伝説のシャルル・ノエラ一族。どの世界でも親子だから、また親族だからといって、才能や技能が確実に引き継がれているとは限りませんが、それでも『門前の小僧習わぬ経を読む』といわれるように環境は非常に重要といえます。それを証明するかのように、このドメーヌについては、あの「R.パーカー氏」が、『ミシェル・ノエラは10haの地所をとても熱心に運営している。伝統的手法で造られたワインは10年は持つだろう。』『ノエラの最良ワインは芳醇で香気ゆたかなヴォーヌ・ロマネ・レ・スーショである。次にヴォーヌ・ロマネ・レ・ボー・モン、クロ・ヴージョと続く。90年代には注目すべきドメーヌになるだろう。』と、80年代から注目し、高く評価していた実力者なんです。そんな良血、しかもコート・ド・ニュイとブルゴーニュを代表する頂点生産地、ヴォーヌ・ロマネに本拠を置く凄腕から届いたのが、なんと1,680円で満喫できるブルゴーニュのシャルドネ。しかも、この[ブルゴーニュ・シャルドネ 2009]は、ヴィンテージが例外的大当たり年の2009年産というだけでなく、ただ者ではないんです。ドメーヌと長年の取引のある輸入元さんが、その信頼関係から、格上の畑を名乗れるブドウで特別に壜詰めしてもらったACブルゴーニュとのこと。もともと赤の名醸地で、白の生産量が全体の2割に満たないレアなニュイの白なのに、日本の消費者のためにワンランク格下げして、お手得ごろ価格にて多くのブルゴーニュ白ファンに愉しんでもらおうとした、本当にお買い得な上質希少ワインなんです。それを幸運にも、今回【京橋ワイン】では確保することができました。で、その味わいたるや、『明らかにもっと南のコート・ド・ボーヌなどのブルゴーニュ白とは一線を画す、凛とした芯の強さを持つ辛口。レモンイエローの色調の液体からは、洋ナシ、レモン、パイナップルなどの柑橘系の香りが立ち上りますが、それらがドライなのです。上質なミネラルと酸を伴う味わいも、リンゴなどの蜜の甘味を感じさせながらもドライで、飲み込んだ後の余韻に始めて甘みを感じさせる、いかにもニュイの白というワインなんです。この全体的に芯の強さを持つ辛口は、魚介などとはもちろん、カリフラワーや今が旬のホワイトアスパラなどの白い野菜、さらには繊細を旨とするご家庭での日本料理と是非合わせて欲しい1本です。』なかなか市場では目にしない、ニュイの白。今回ご案内の[ブルゴーニュ・シャルドネ 2009]は、ドメーヌが長い付き合いがあるインポーターさんのために特別に仕込んだ、通常は造られないキュヴェです。それを【京橋ワイン】が譲ってもらい、1,680円という破格値でのご案内となりました。しかもヴィンテージは、近年稀に見る大当たりの2009年産!!許されるなら、個人的にもまとめ買いしたい1本なんです。 大人気です!!すでに240本が完売!!何卒、お早めにお求めください!! 2014.4.18Domaine Michel Noellat & Fils Bourgogne Chardnay[2009]色・容量白750ml ALC12.5% ブドウ品種シャルドネ100%産地フランス-ブルゴーニュ地方・コート・ド・ニュイ地区味わい辛口  ご紹介のワインを造った[ドメーヌ・ミシェル・ノエラ・エ・フィス]は、最盛期にはあの神様「アンリ・ジャイエ」と並び称されたほどのブルゴーニュ最高峰凄腕として知られた、いまや伝説、幻の生産者「シャルル・ノエラ」の一族です。本拠はかの[ロマネ・コンティ]を頂点とする数多の特級畑がある、ブルゴーニュはコート・ド・ニュイの「ヴォーヌ・ロマネ村」なんです。現在の当主「アラン氏」が5代目となる名門ドメーヌのため、フランスの重要ガイド誌【ギド・アシェット】でも常連で、最新版には多くのワインが掲載されています。所有する畑は、今ではお膝元ヴォーヌ・ロマネのほかに、シャンボール・ミュジニィ、モレ・サン・ドニ、ニュイ・サン・ジョルジュ各地に27haとまでなり、そこから24のアペラシオンのワインを造っています。また、栽培するブドウの平均樹齢は50年と古樹ブドウ中心で、そのため生まれるワインは持続力のある粘着性のあるタイプに仕上がっています。収穫はすべて手摘み。醸造は3日間の低温浸漬の後に18~20日間の発酵。その後約50%の新樽を使用し16ヶ月間の熟成と、伝統的な手法を踏襲しています。また濾過は必要に応じて行い、瓶詰め出荷にいたります。今回当店ご案内の[ブルゴーニュ・シャルドネ 2009]は、ドメーヌが長い付き合いがあるインポーターさんのために特別に仕込んだ、通常は造られないキュヴェ。それを【京橋ワイン】が譲ってもらい、1,680円という破格値でのご案内となった訳です。コート・ド・ニュイでは、特にヴォーヌ・ロマネの生産者では造られることの少ないACブルゴーニュの白。しかもヴィンテージは、近年稀に見る大当たりの2009年産それがなんと、1,680円の大特価でのご案内です。許されるなら、個人的にもまとめ買いしたい1本なんです。_白_ ドメーヌミシェルノエラブルゴーニュシャルドネ 2009 最新作,大得価

ドメーヌジャンルイライヤールブルゴーニュレパキエ 2010 人気,定番

★この商品をお気に入りに追加★ショップをお気に入りに追加 ※お気に入り登録でお得なキャンペーン情報をGET!! 詳しくはコチラ 超限定240本!!またまた超大当たり2010年只今到着!!即完売必至!! ロマネ・コンティの神髄の全てを継承した超凄腕が放つ幻のブルゴーニュ!! もうこの男から目が離せません!!人呼んで【ロマネ・コンティの息子】 世界最高の技術を受け継いだ『ブルゴーニュの王道』を行く凄い造り!! 『超完熟、低収量、高温発酵、無濾過・・全てがロマネコンティと同じ!!』 とんでもなく希少!!その物凄い味・・思いっきり驚いてください [ドメーヌ・ジャン・ルイ・ライヤール・ブルゴーニュ・レ・パキエ 2010] ロマネ・コンティで40年間働いていた母 (しかも,あのロマネ・コンティの畑の葡萄の摘み取りを任されていた最も優秀な収穫人の1人)と、 同じく37年間働いていた父(写真右)を両親に持つ男ジャン・ルイ・ライヤールさん(写真左) 物凄い人気です!! 楽天週間ランキング フランス・ブルゴーニュで第1位を獲得しました!! もうこの造り手からは絶対に目が離せません!!人呼んで【ロマネ・コンティの息子】!!!その名は[ジャン・ルイ・ライヤール]!!!入荷するワインがことごとく瞬間完売を繰り返す、とんでもなく希少な【超お宝ピノ・ノワール】!!誰もが待ち望んだ超大当たり2009年只今到着いたしました!!あの最高峰ロマネ・コンティ畑の葡萄の摘み取りをなんと40年間も任されていた最も優秀な収穫人を母に持ち、同じく37年間働いていた醸造の凄腕を父に持ち・・・、自らも物心つく頃には母親に連れられて畑の仕事を手伝い、そしてロマネ・コンティのセラーのすぐ裏手にあった住まいで息子同然に育てられ、長年にわたり栽培・醸造全てにおいて世界最高峰の技術を体験してきた超エリート。今では毎年ロマネコンティの瓶詰めにも立会い、試飲をする権利を持っているという異才中の異才、まさにロマネコンティの申し子が自ら所有する畑で極少量産み出す秘蔵のピノ・ノワールを今年も皆様にご紹介することができるんです!!。その名も、[ドメーヌ・ジャン・ルイ・ライヤール・ブルゴーニュ・レ・パキエ 2010]!!!特級畑[ロマネ・サン・ヴィヴァン]の東500メートルにある伝説の造り手アンリ・ジャイエの自宅の裏手に広がる[オー・ソール]の対角に隣接する畑【レ・パキエ(栽培面積僅か0.35ヘクタール)】のブドウを100%使用。勿論、澱引きせず無清澄、無濾過で瓶詰めしてあります!!。その造りは、有機栽培、馬による耕作,遅い収穫,低収量、非除梗、高温発酵、澱引き回避、無清澄、無濾過、重力に逆らわない瓶詰めなど,正真正銘ロマネコンティから受け継いだブルゴーニュの王道を、見事なまでにそのまま継承して造られているんです!!。その味わいは、2880円という価格を考えると、間違いなく採算度外視!!驚くほどの美味しさを持っています!!今回ご紹介の2010年も、いかにもこの造り手らしい、毎年、年一回、この季節だけに味わえる、あの懐かしい香りと味わいが蘇ってきます。特に時間をかけて飲んでいただきますと、このワインの素晴らしい魅力に取り付かれること間違いありません。『口に含んだ瞬間に見事に広がる何とも言えない上品で純粋で華やかな極上のピノ・ノワールの香りに、どうやったらこんな味にできるんだろう・・・と思ってしまう極めて上質なシルクを思わせる触感。そしてそして口の中に入れておくだけで、次々に濃厚さを増していくかのような魔法のような余韻・・・。華やかで純粋なのに、口の中での存在感は体験したことのないような層の厚さが全開!!偉大なブルゴーニュを充分すぎるほど感じさせてくれます!!。』本当のブルゴーニュ好きのお客様だけに飲んでいただきたいワインです。そしてなるべくゆったりと時間をかけて飲んでみてください。今年もインポーターさんの最大限のご尽力で確保してくれました超限定240本限りでのご案内となります。過去のご案内ではほぼ全本数が数日で完売しています。何卒、お見逃しなく、お早めにお買い求めください!!。 毎年即完売を繰り返す大人気ブルゴーニュ!!またまた大当たり2010年の登場です!!今回も240本限りの入荷。やはりモノ凄い人気です!!発売3日目で早くも180本完売!!表示数限りとなります。何卒、お早めにお求めください。2012.6.17Domaine J・L・Raillard Bourgogne Les Paquieres[2010]色・容量赤750mlALC12.5%ブドウ品種ピノ・ノワール100%産地フランス・ブルゴーニュ地方味わい辛口 ミディアムボディラベル表示酸化防止剤(亜硫酸塩)特級畑[ロマネ・サン・ヴィヴァン]の東500メートルにある伝説の造り手アンリ・ジャイエの自宅の裏手に広がる[オー・ソール]の対角に隣接する極上畑【レ・パキエ(栽培面積僅か0.35ヘクタール)】のブドウを100%使用。勿論、澱引きせず無清澄、無濾過で瓶詰めしてあります!!。その造りは、有機栽培、馬による耕作,遅い収穫,低収量、非除梗、高温発酵、澱引き回避、無清澄、無濾過、重力に逆らわない瓶詰めなど,正真正銘ロマネコンティから受け継いだブルゴーニュの王道を、見事なまでにそのまま継承して造られているんです!!。その味わいは、2880円という価格を考えると、間違いなく採算度外視!!驚くほどの美味しさを持っています!!_赤_ ドメーヌジャンルイライヤールブルゴーニュレパキエ 2010 人気,定番

ドメーヌデュコントアルマンヴォルネィ 2010 爆買い,新品

★この商品をお気に入りに追加★ショップをお気に入りに追加 ※お気に入り登録でお得なキャンペーン情報をGET!! 詳しくはコチラ ≪超限定60本!≫コート・ド・ボーヌの名門が放つお値打ち赤!! 地元最高評価誌二つ星★★にベスト・ビオディナミ!! ナチュラルな栽培と低収量で造られるワインの特長は凝縮感の塊。 ヴォーヌ・ロマネのワインを想わせるスパイスの風味と鉄分のニュアンス! 加えて熟した深い果実味にチョコレート的な香り!! 今飲んでも美味!!熟成してさらなる真価を発揮すること間違いなしです!! [ドメーヌ・デュ・コント・アルマン・ヴォルネィ 2010]            ブルゴーニュの赤の場合、「コート・ド・ニュイ」に比べ、どうしてもやや評価や人気が低めの「コート・ド・ボーヌ」。ところがどっこい、このコート・ド・ボーヌにもニュイのトップクラスに負けない、頑強で凝縮感があり、その上、芳香の高い赤も幾つか存在するのです。本日ご紹介のドメーヌこそが、そんな赤を造る名門生産者のひとつ。地元フランス最高評価誌【レ・メイユール・ヴァン・ド・フランス(旧クラスマン誌)】が、あの[コント・ラフォン]や[ジョルジュ・ルーミエ]と同格の二つ星★★高評価をしている造り手。そして、評判の高かった前任者から若き天才に引き継がれたポマールの雄は、2世紀に亘る名声を、この10年でさらに確固たるものとしています。そんな名門から当店がご案内するのが、5,280円で凄腕のワインを満喫できる1本。しかもヴィンテージは、アメリカの重要評価誌【Wine Enthusiast】が、ヴォルネィのあるコート・ド・ボーヌに【94点】と、世紀のグレート・ヴィンテージと持てはやされた、あの2005ヴィンテージ【95点】に肉薄する例外的秀逸年からの赤。その名も、[ドメーヌ・デュ・コント・アルマン ヴォルネィ 2010]!!ちなみに[ドメーヌ・デュ・コント・アルマン]は、【デカンタ誌】2007年2月版で、あの[ルロワ]、[ルフレーヴ]、[コント・ラフォン]、[ド・モンティーユ]、[ピエール・モレ]などの錚々たるドメーヌと共に、ベスト・ビオディナミ生産者としても選出された偉大な造り手。この[コント・アルマン]は、19世紀初頭から続く名門ドメーヌで、著名な[クロ・デ・ゼプノー]を約200年に亘り代々単独所有。1994年まではこの[クロ・デ・ゼプノー]のみ所有のドメーヌでしたが、その後徐々に他の畑を取得。現在は合計で8.5haの畑を所有し、造り出すワインの幅を広げているのです。その先駆けとなったのが、1994年に1.18haの区画を取得した、今回ご案内の[ヴォルネィ]。お膝元ポマールに隣接し、南東向きの絶好の日照条件に恵まれたプルミエ・クリュの宝庫ヴォルネィに真っ先に触手を伸ばしたのは、生産者として当然といえば当然といえます。なおドメーヌは、15年間責任者であったケベック系カナダ人「パスカル・マルシャン氏」による栽培・醸造で、その名声を不動のものにしましたが、1999年に若き天才「バンジャマン・ルルー氏」が後任に就任。パスカル氏時代の1992年にビオ・ロジック(有機農法)を開始し、さらに「ルルー氏」のコント・ラフォンなどとの交流から徐々にビオディナミ(生力学農法)を取り入れ、1999年からは完全ビオディナミでの栽培に転換しています。そうしたナチュラルな栽培と低収量で造られるワインの特長は、凝縮感の塊。実際に当店スタッフによる試飲でも、『ひと口口にしたスタッフ誰もが異口同音に「これは文句なく美味しい」の合唱。紫の要素を残すクリアーな赤の色調に、既に甘みを感じさせる、熟した深い果実味。それにペッパーなどのスパイスの風味と鉄分のニュアンスは、チョコレート的な香りを除けば、まるでヴォーヌ・ロマネのワインのようです。構成がしっかりしているのに非常に綺麗なワインで、凝縮感のある味わいは良質のタンニンと酸により支えられているのが見て取れます。さすがアルマン、この価格ならお買い得という1本です。』ブルゴーニュの場合、ニューウエーブの台頭や世代交代が目立った一時期、我が国のワイン雑誌などでも「クラシック」か「モダン」かの論議がありましたが、[コント・アルマン]のような造り手は、そんな飲み手の価値観など超越した品質と美味しさを常に提供してくれる、消費者が安心してワインを選べるトップ生産者と言っても過言ではないでしょう。そんな凄腕の[ヴォルネィ 2010]が、5,280円のお買い得価格。アメリカの重要評価誌が、コート・ド・ボーヌに【94点】を付けたグレート・ヴィンテージからの1本は、今飲んでも美味ながら、今後数年はその魅力の本質に触れる楽しみを持ち合わせたブルゴーニュ赤です。 Domaine du Comtes Armand Volnay [2010]色・容量赤750ml ALC13%ブドウ品種ピノ・ノワール100%産地フランスーブルゴーニュ地方ーコート・ド・ボーヌ地区味わいミディアムよりのフルボディ ご紹介の[ドメーヌ・デュ・コント・アルマン]は、地元フランス最高評価誌【レ・メイユール・ヴァン・ド・フランス(旧クラスマン誌)】が、あの[コント・ラフォン]や[ジョルジュ・ルーミエ]と同格の二つ星★★高評価をし、また【デカンタ誌】2007年2月版では、あの[ルロワ]、[ルフレーヴ]、[コント・ラフォン]、[ド・モンティーユ]、[ピエール・モレ]などの錚々たるドメーヌと共に、ベスト・ビオディナミ生産者として選出された偉大な造り手です。[コント・アルマン]は、19世紀初頭から続く名門ドメーヌで、著名な[クロ・デ・ゼプノー]を約200年に亘り代々単独所有。1994年まではこの[クロ・デ・ゼプノー]のみ所有のドメーヌでしたが、その後徐々に他の畑を取得。現在は合計で8.5haの畑を所有し、造り出すワインの幅を広げているのです。その先駆けとなったのが、1994年に1.18haの区画を取得した、今回ご案内の[ヴォルネィ]。お膝元ポマールに隣接し、南東向きの絶好の日照条件に恵まれたプルミエ・クリュの宝庫ヴォルネィに真っ先に触手を伸ばしたのは、生産者として当然といえば当然といえます。そんな凄腕の[ヴォルネィ 2010]が、5,280円のお買い得価格。アメリカの重要評価誌が、コート・ド・ボーヌに【94点】を付けたグレート・ヴィンテージからの1本は、今飲んでも美味ながら、今後数年はその魅力の本質に触れる楽しみを持ち合わせたブルゴーニュ赤です。_赤_ ドメーヌデュコントアルマンヴォルネィ 2010 爆買い,新品

ドメーヌミシェルニーロンシャサーニュモンラッシェ 2012 HOT,100%新品

★この商品をお気に入りに追加★ショップをお気に入りに追加 ※お気に入り登録でお得なキャンペーン情報をGET!! 詳しくはコチラ 超入手困難!!『見かけたら必ず買うこと!!』パーカー最高五つ星!! 『シャッサーニュ・モンラッシェで最も優れていて、また世界のシャルドネ の生産者のベスト5のうちの一人でもあると考えている!!』 あの[ラモネ]と双璧!!高貴で官能的なシャサーニュといえば[ミシェル・ニーロン] 常にヴィンテージを超越し失望とは無縁!!世界中の愛好家がこぞって買占める!! [ドメーヌ・ミシェル・ニーロン・シャサーニュ・モンラッシェ 2012] ブルゴーニュ愛好家の皆様!!特に白ワインファンの皆様なら今回ご紹介の造り手は絶対に見逃せません!!『ミシェル・ニーロンはどんなに素晴らしいことか。並外れた醸造家である彼は個人的にはシャッサーニュ・モンラッシェで最も優れていて、また世界のシャルドネの生産者のベスト5のうちの一人でもあると考えている』パーカーさんの最高の五つ星★★★★★評価をはじめ、世界の権威がこぞって大絶賛を惜しまない超凄腕!!『ミッシェル・ニーロンは見かけたら必ず買うこと!!』こんな言葉がキーワードとなっているほど、世界中の愛好家や一流レストランがこぞって買占める、まさに秘蔵幻のシャサーニュがついに当店に初登場いたします!世界最高峰の辛口で偉大なる特級白ワイン[モンラッシェ]の畑を持つ『シャサーニュモンラッシェ村』。その、シャサーニュ・モンラッシェで二大巨頭といえば[ドメーヌ・ラモネ]と、今回ご紹介の[ドメーヌ・ミシェル・ニーロン]。実力者揃いのエリアでも、この二つのドメーヌのワインは世界中の愛好家が愛してやまず捜し求めるワインです。同じモンラッシェの名がつく村でもピュリニィは芳醇な中にも上品で繊細、対してシャサーニュはやや堅く荒っぽい感じとの表現を目にします。しかしながら、これはあくまでも一般論で、ブルゴーニュの場合、良い生産者と良い畑を選べば、アペラシオンの一般的評価に関係なく、年とともに複雑さと個性を発揮するワインを入手できるのは、皆様ご存知のとおりなのではないでしょうか。そのことを熟知する人々が、何としてでも手に入れたいワインのひとつが今回ご紹介の[ミシェル・ニーロン]。白の生産者ではブルゴーニュでも間違いなくトップの一人として名声は既に確立済みです。それを証明するかのように・・・あの「R.パーカー氏」が『傑出して賞賛に値する白をつくる。ドメーヌはブルゴーニュ中の小規模醸造家でも最上格に当たるが、なにぶんワインを入手するのは至難』と紹介し、【ブルゴーニュ・ワイン】の著者、[セレナ・サトクリフ女史]も、『どれもブルボディで肉厚、かつアロマも風味も強烈で非常に上質だが、残念ながら品不足である』と、異口同音に傑出した品質を絶賛する一方で、ワインの入手がとても難しいことを説明しています。ということは、『ミッシェル・ニーロンは見かけたら必ず買うこと!!』これがキーワードではないでしょうか!!ご紹介いたしますのは、そんな超凄腕の一番ベーシックな村名ワイン[ドメーヌ・ミシェル・ニーロン・シャサーニュ・モンラッシェ 2012]!!『ダレたところのないキリッとした味わい、エレガントさも備わり、凝縮度の高いワイン』さらに、『特級からヴィラージュものまで一連の模範的なワイン。どれもがフルで肉厚、かつアロマも風味も強烈。』と村名レベルでさえ、その素晴らしさを「サトクリフ女史」が絶賛する[ミシェル・ニーロン]。お待ちかね、新着2012年ヴィンテージが入荷いたしました。あのパーカーさんも、『傑出して賞賛にたえない白を造る、素晴らしい栽培家』と、大絶賛の小規模造り手[ドメーヌ・ミシェル・ニーロン]。『見かけたときが買い時』とされ、その稀少性と人気のため、当店で過去にご紹介したヴィンテージも早期完売の連続!!是非、この機会に、パーカー最高五つ星!![ミシェル・ニーロン]が産み出す、感動の[シャサーニュ]を堪能してください。 商品画像は2009年のものですが、ご案内は2012年ヴィンテージとなります毎年大人気のワインです!!何卒、お早めにお求めください!!  2014.4.22Domaine Michel Niellon Chassagne-Montrachet [2012]色・容量白750ml ALC ブドウ品種シャルドネ100%産地フランス、ブルゴーニュ地方、コート・ド・ボーヌ地区、シャサーニュ・モンラッシェ村(コミューン)味わい辛口  この引く手あまたの生産者[ドメーヌ・ミシェル・ニーヨン]が所有する畑はわずか6.5haだけです。しかしそれには、蜂蜜のように芳醇で桁外れの[シュヴァリエ・モンラッシェ]、0.1haの狭小区画に1927年に植え付けたとてつもない古樹から生まれ畏敬の念を懐かせる[バタール・モンラッシェ]の二つの特級、それと[シャサーニュ・モンラッシェ・レ・ヴェルジェ]を代表する4つの1級畑も含まれ、それらは何れも尋常ならざるブルゴーニュの白ワインとして知られています。当然のことながら、特級や1級の入手にはそれ相当の大金を要しますが、今回ご紹介のヴィラージュものも、他の生産者の1級に比べ引けをとらぬ品質のうえ、値段もリーズナブルなことを考慮すると、世界中のワイン愛好家が是非手に入れ飲みたいワインというのも納得します。 [ニーヨン]の人気の秘訣はというと、古樹からの収量抑制と入念細心な製法による高品質に尽きるでしょう。このドメーヌの歴史は、「ミシェル・ニーヨン氏」が両親から受け継いだ僅か3haの畑から始まり、ゆっくりと築かれてきました。彼は、1948年(なんと14歳)から畑で働き始め、1957年に兵役を終えたミシェル氏は一部のワインの元詰めし、少数の友人や顧客に販売したのです。彼の最初の目標は何よりも自分が気に入るワインを造ることでした。「ミシェル・二ーヨン氏」自身は、古樹から低収量のブドウを使用することが、最上のワインを造る方法だと考えています。実際に栽培する樹は1926年に植えられたもの、或いは1962~1968年にかけて植えられたもので、厳選し収穫・選果したブドウは小さなステンレスタンクとバリックを半々で醗酵されます。醗酵後はオークの樽にて12~14ヶ月間熟成するのですが、ミシェル氏は新樽比率を25%より多くすることは決してしません。実際にこのドメーヌのワインを飲むと、オークの樽で化粧したような味わいは一切なく、しかしながら得もいえぬボディと芳醇さを感じるのですから不思議です。ワインはその後、清澄と軽い濾過をして瓶詰めし出荷されるのです。また、ニーロンのワインが愛好家の心を捉えて放さない別な理由は、それはヴィンテージに左右されない品質と、並外れた熟成能力にもあるとされます。このドメーヌのワインには決して失望させられることがなく、[ニーヨン]は凡庸であれ、良好であれ、偉大であれ、ヴィンテージの品質を超越している生産者であり、また、ここのワインは並外れた熟成能力を持っているのも特長とされています。 ドメーヌミシェルニーロンシャサーニュモンラッシェ 2012 HOT,100%新品

ドメーヌルフレーヴマコンヴェルゼ 2010 品質保証,人気SALE

★この商品をお気に入りに追加★ショップをお気に入りに追加 ※お気に入り登録でお得なキャンペーン情報をGET!! 詳しくはコチラ ピュリニィの、いやブルゴーニュの至宝!! 白ワイン品種シャルドネの聖地コート・ド・ボーヌ最高峰!! 歴史もワインも造り手もすべてがお手本!! パーカー★★★★★クラスマン★★★最高評価!! 衆目の一致する珠玉のドメーヌ!! [ドメーヌ・ルフレーヴ] フランスの【クラスマン誌】でも三ツ星★★★の最高評価!!世の中に数々シャルドネあれど、この造り手が頂点であることに異存はないはず。その名も[ドメーヌ・ルフレーヴ]!!!この[ドメーヌ・ルフレーヴ]については、◆パーカーさんの【ワイン・バイヤーズ・ガイド】で満点五つ星★★★★★!!◆フランスの【クラスマン誌】でも三ツ星★★★の最高評価!!◆イギリスのデカンター誌も世界一の白ワインメーカーに選出!!と、このドメーヌは、誰もが認める別格的な存在となっています。その他にも、『シャルドネの聖地ブルゴーニュはピュリニィ・モンラッシェの最高峰』『最も偉大な辛口白ワインを生む名門』などなど、[ドメーヌ・ルフレーヴ]こそが最高の造り手で、お手本的存在とする論評が圧倒的。そんな[ドメーヌ・ルフレーヴ]とは・・・・ブルゴーニュのコート・ド・ボーヌの小さなピュリニィ・モンラッシェ村に本拠を構え、世界最高の特級畑とされる[モンラッシェ]を始めとする4つのグラン・クリュ(特級)を筆頭に、プルミエ・クリュ(1級)、ヴィラージュ(村名格)合わせて25ha弱を所有。特筆すべきは、そのうち約60%、15haはグラン・クリュとプルミエ・クリュと、居並ぶもののない陣容。そんな、このドメーヌが生み出すのは、しっかりとテロワールが刻印されたピュリニィの『粋』とも言うべきワイン群です。 造られるワインは、[モンラッシェ]と[シュヴァリエ・モンラッシェ]を除けば、リリースされてすぐにも愉しめる口当たりとバランスのよさが最大の特徴。[ピュリニィ・モンラッシェ]というアペラシオンの教科書として、また、単に最高水準のシャルドネを味わいたいという向きに、[ルフレーヴ]は、その期待に見事に応えてくれるのです。生産量がごく限られ入手しにくいワインですが、この機会を逃さず、官能の世界に酔いしれてください。 とてもお求め易くなりました。この造り手こそ世界のシャルドネの頂点!!是非、その素晴らしさを堪能してください。すでに48本完売!!12本追加いたしました。2013.3.12※品切れの際、至急インポーター様の在庫を確認し、 補充いたしますが、終売の場合は何卒ご容赦ください。Domaine Leflaive Macon-Verze[2010]色・容量白750mlALC13%ブドウ品種シャルドネ100%産地フランス ブルゴーニュ地方・マコネー地区味わい辛口ラベル表示酸化防止剤(亜硫酸塩) これぞマコンのピュリニィ!!目隠しで飲んだら誰もが見まがう!!マコネの最高ヴィンテージ2010年にノックアウト!!これまでの最高傑作間違いなし!![ドメーヌ・ルフレーヴ・マコン・ヴェルゼ 2010]ご紹介の2010ヴィンテージは、ブルゴーニュ白の大成功年!!マコネ地区の2010年も、アメリカ重要評価誌で【95点】のハイスコアを獲得!!なんとこの点数は、あの超大当たり2005年を凌駕し、過去20年の中で≪最高得点≫という世紀の大当たり年なんです!!そしてこのワインを造ったのは、ブルゴーニュの白に関しては人後に落ちない第一人者[ドメーヌ・ルフレーヴ]。生産者仲間も、そして評価誌・評論家などのジャーナリズム誰もが認める、唯一無二の存在。辛口白の最高峰モンラッシェを始めとして、本拠「ピュリニィ・モンラッシェ」周辺の畑から愛好家垂涎の的のブルゴーニュワインを造る生産者が、遠く南に離れた「マコネ地区」の「ヴェルゼ村」の自社畑のワインを初めてリリースしたのが2004年のこと。それから7年目を経過したご案内の[ドメーヌ・ルフレーヴ・マコン・ヴェルゼ 2010]は、グレートヴィンテージと、素材であるブドウが樹齢を重ねたことが相まって、間違いなくこれまでの最高傑作。[ルフレーヴ]らしい高貴な味わいは、飲んだ誰もが『これがマコン?』という1本なんです。その味わいたるや、『クリアーなゴールドの色調。そして甘い香り。先述のとおり、これがマコンとは思えないエレガントな風味です。豊富なミネラルに、リンゴを思わせる上品な酸。清涼感がありながらもグリセリンのようなコクも持ち、白い花やスミレのニュアンスに伴うヘーゼルナッツなどのナッツ類の味わいには、試飲スタッフの多くがピュリニィのようだと異口同音に語るのです。当然のことながら時間とともに、ビターな辛口の中にも甘みが増し、それが満足感一杯の余韻へと繋がる、さすがルフレーヴと納得させられる白なんです。』一般的な[マコン・ヴィラージュ]とは桁違いのレベル!!並みの造り手の[ピュリニィ・モンラッシェ]が顔色を失う完成度と旨味!![ドメーヌ・ロマネ・コンティ]や[ルロワ]と並び、誰もが常に最高評価をする[ドメーヌ・ルフレーヴ]が造る[マコン・ヴェルゼ]!!ファースト・リリースから7年目を迎えた大当り2010年産は、これまでの最高傑作間違いなし。日頃なかなか味わえないルフレーヴの世界と満足感を、是非このお買い得ワインで体験してください。まとめ買いしても後悔しないはずです。_白_ ドメーヌルフレーヴマコンヴェルゼ 2010 品質保証,人気SALE

ドメーヌアンリボワイヨムルソージュヌヴリエール 2011 新作入荷,新品

★この商品をお気に入りに追加★ショップをお気に入りに追加 ※お気に入り登録でお得なキャンペーン情報をGET!! 詳しくはコチラ ≪超お宝緊急入荷!!パーカー驚愕の【95~97点】!!愛好家必見の極上ムルソー!!≫ パーカー最高評価五つ星!!真のトップ生産者ボワイヨの最高傑作!! [ドメーヌ・ロマネ・コンティ]のモンラッシェをはじめ並み居る特級ワインも超越! 今やブルゴーニュの頂点と言っても過言ではありません!!。 妥協なき完璧主義者が造る【これぞ頂点ムルソー!!】 将来に語り継がられるであろう伝説となり得る1本です!! [ドメーヌ・アンリ・ボワイヨ ムルソー・ジュヌヴリエール 2011] 2012年4月の【ワイン・アドヴォケイト202号】で、 なんと【95~97点】と例外的ハイスコアを獲得!! 世界最高レベルの造り手のトップ・キュヴェ、 しかも最高のヴィンテージと同格以上のレベルです!!ブルゴーニュ愛好家の皆様!!特に白好きのお客様は何がありましても見逃せません!!今やブルゴーニュ最高峰の造り手、[アンリ・ボワイヨ]のドメーヌ史上最高傑作!!パーカー驚愕の【95~97点】!!名だたる特級白も超越した超お宝!!極上白の登場です!!ここ日本上陸本数は極わずか・・・当店でも非常に少ない本数でのご案内となってしまいそうです。将来に語り継がられるであろう、伝説となり得る1本です。セラーのお宝として、この機会を逃さずしっかりと確保してください。その名も、[ドメーヌ・アンリ・ボワイヨ・ムルソー・ジュヌヴリエール 2011]!!!このワインを造ったのは、現在のブルゴーニュを代表するトップ生産者。赤がパーカーさんの【ワイン・バイヤーズ・ガイド】で満点五つ星【★★★★★】獲得!!さらに、ドメーヌの白ワインとネゴシアン[メゾン・アンリ・ボワイヨ]の白ワインもまた五つ星【★★★★★】の最高評価という、まさに達人中の達人!!ちなみに、赤白ワイン両方で最高評価を得た造り手は、今回ご紹介の「アンリ・ボワイヨ氏」と、かの「ラルー・ビーズ=ルロワ夫人」の2人のみ。まさに、造られるワインのすべてがお宝なんです。そんな超凄腕が造ったドメーヌ史上最高傑作が、今回ご案内の[ムルソー・ジュヌヴリエール 2011]。[ジュヌヴリエール]という畑は、ブルゴーニュに精通するM.W.(マスター・オブ・ワイン)の「セレナ・サトクリフ女史」も、『優雅で香り高く、ハシバミそのもののようなブーケを持つ、とても優美で魅惑的なワイン』と絶賛。小道一つで隣り合う[レ・ペリエール]と双璧の、ムルソーで最上位のプルミエ・クリュ(1級)で、もし、格付けの見直しがあれば、間違いなく特級に昇格するだろうとまで言われるほどの極上区画。そんなムルソーの最上位1級畑から、パーカー★★★★★ドメーヌが、まさに歴史的お宝を産み出したのです。2012年4月の【ワイン・アドヴォケイト202号】で、なんと【95~97点】と例外的ハイスコアを獲得!!このスコア・・・ブルゴーニュの白では滅多に出ることはありません。モンラッシェ 2009(ドメーヌ・ロマネ・コンティ) 96点シャヴァリエ・モンラッシェ 2010(ルフレーヴ)  95+点 などなど・・・世界最高レベルの造り手のトップ・キュヴェ、しかも最高のヴィンテージと同格レベル!!また、[ドメーヌ・アンリ・ボワイヨ]としましても、ドメーヌの最高峰、アメリカ市場では500ドル超えの[シュヴァリエ・モンラッシェ 2011] の95-97点と同格!!同じく市場価格300ドルほどの[バタール・モンラッシェ 2011]の94-96点は超越!!まさに!!ブルゴーニュの頂点と言っても過言ではないでしょう。そんな凄いワインが・・・なんとなんと!!1万円ほどで堪能できるのですから、これはもうブルゴーニュ愛好家なら絶対に見逃せないでしょう。実際に、アドヴォケイトのコメントでは、『2011年のムルソー・レ・ジュヌヴリエールはカーヴで熟成している中でも、文句なく最も素晴らしいワインの一つだ。エキゾチックで魅惑的なブーケは、シームレスに、巧妙な肌理とともにフルーツの層に結合し、筆舌に尽くしがたい申し分のないワインは、グラスの中で開き続ける。火打石の層、砕いた石、スモークと石盤が、アッと言わせるような透明なフィニッシュを持続させる。』とし、予期される熟成は「2014年+」としています。加えて、この2011年というヴィンテージはボワイヨ自身が、一般的に超大当たりとされる2010年よりもその出来栄えを高く評価!!まさにドメーヌにとっての史上最高のヴィンテージ!!また当店スタッフによる試飲でも、『実に透明感溢れるイエローゴールドの色調。グラスを近づけただけで立ち昇る華やかな香りが、鼻腔の奥にまで長く余韻にまで残ります。豊富なシャルドネの果実味に、洗練されたタンニンと酸、それらによる苦味と渋みがバランスよくワインに複雑味を与えているんです。また完熟ドラゴンフルーツのような南の果物の要素が、ミネラル豊富でドライな味わいにふくよかさを与えていて、非常に満足感を与えてくれる1本です。現時点では余韻でもしっかり目の酸を楽しむためにも、舌平目のバターソースや、鶏のクリームソースなどの料理に添えたい、料理を引き立てる贅沢なワインです。』パーカーが【95~97点】と例外的ハイスコアを付けた、[ムルソー・ジュヌヴリエール 2011]!!将来に語り継がられるであろう、伝説となり得る1本です。ここ日本上陸本数は極わずか・・・生産本数の少ない2011年は、おそらく、もう現地ドメーヌにも残っていないでしょう。当店でも非常に少ない本数でのご案内となってしまいそうです。セラーのお宝として、この機会を逃さずしっかりと確保してください。 パーカー驚愕の【95~97点】!!並み居る特級ワインも超越!!早くも120本完売!!表示本数限りの再入荷です。何卒、お早めにお求めください!! 2014.1.28Domaine Henri Boillot, Meursault 1er Cru Les Genevrieres 2011色・容量白750mlALC13.5% ブドウ品種シャルドネ100%産地フランス、ブルゴーニュ地方、コート・ド・ボーヌ地区、ムルソー村味わい辛口  「アンリ・ボワイヨ氏」は、1955年生まれで、ラグビーの元フランス選抜選手の経験を持ち、一時は医師を目指していた人物です。一方で生家は、「ヴォルネィ」で最も古い家柄の1つで、1890年に、5代目となる現当主「アンリ氏」の祖父が設立したドメーヌ。現在、氏が造るワインには、自社畑から造られる[ドメーヌ・アンリ・ボワイヨ](2004年まではドメーヌ・ジャン・ボワイヨ)と、買いブドウから造られる[メゾン・アンリ・ボワイヨ]の2種類となっています。近年、ブルゴーニュでは、ドメーヌがネゴシアンを手掛けるケースが増えつつありますが、一般的にドメーヌ名で出すワインとネゴシアン名でリリースするワインの評価に差があるケースが多い中、なんとこのアンリ・ボワイヨは、「ロバート・パーカー氏」の【ワイン・バイヤーズ・ガイド】にて、赤・白並びにドメーヌ・メゾン双方で最高の五つ星★★★★★評価を獲得した稀有な生産者なんです。ちなみに、赤白ワイン両方で最高評価を獲得した造り手は、今回ご紹介の「アンリ・ボワイヨ氏」と、かの「ラルー・ビーズ=ルロワ夫人」の2人のみ。これは、「アンリ・ボワイヨ氏」の手腕がいかに傑出しているかを証明するものではないでしょうか。ドメーヌでは、お膝元ヴェルネィを中心とするピノ・ノワールの畑が8haに、ピュリニー・モンラッシェを中心としたシャルドネの畑が7haの、合計約15haの畑を所有しています。自社畑では、リュット・レゾネ(減農薬農法)を採用。殺虫剤は使用せず、また化学物質を最小限に抑えた病虫害駆除を行っています。同時に除草剤も使用せずに、年に8~10回の頻度で畑を耕し表土を健全な状態に保っているのです。さらに、1本の樹になる房の数を抑え、より養分が凝縮された実を収穫するため、春には厳しい摘芽を、夏にはグリーン・ハーヴェストを実施しています。アンリ氏はまた完璧な潔癖主義者で、全ての作業を徹底していることで知られます。とりわけ収穫については徹底していて、手摘み収穫はもちろんのこと、畑に選果台を持ちこんで選果した後、さらに醸造所の選果台にて再度選別を行っています。雹害や腐敗のあった年にはピンセットで選果をするほどの徹底ぶり。アンリ氏の白ワイン造りは、空圧式プレスを使って綺麗な果汁を得、アルコール発酵は樽にて、約19℃で20日間行ないます。アペラシオンにより30%~80%の新樽を使用し、樽熟成は12~15ヶ月が通常の氏の手法です。なお、熟成に使われる樽は、ワインと樽との接点を少なくすることでゆるやかな熟成を促すため、通常の228リットルではなく、350リットルの樽を使用しています。現在は自然に任せほとんどバトナージュを行なわず、澱引きとコラージュの後、軽いフィルターを経て瓶詰めされ出荷に至ります。_白_ ドメーヌアンリボワイヨムルソージュヌヴリエール 2011 新作入荷,新品

クルティエセレクションブルゴーニュルージュ 2009 新作登場,爆買い

★この商品をお気に入りに追加★ショップをお気に入りに追加 ※お気に入り登録でお得なキャンペーン情報をGET!! 詳しくはコチラ パーカーの【ワイン・アドヴォケイト】が95点!! 【ワイン・スペクテーター】も93点の大当り傑出ヴィンテージ2009年産!! 名を捨てて実を取る賢い愛飲家必見!! 『大当り年らしい優等生的味わい!!まだ少し若いが今飲んでも美味!!』 百戦錬磨のワイン仲介業者が厳選したコスパ抜群のブルゴーニュ! [クルティエ・セレクション ブルゴーニュ・ルージュ 2009] 当店人気のシリーズから、販売中ヴィンテージでは最も若い傑出ヴィンテージ2009年産ブルゴーニュ赤の入荷!!この、ブルゴーニュ2009年と言えば・・・・、パーカーさんの【ワイン・アドヴォケイト】がコート・ド・ボーヌ、コート・ドニュイ双方に【95点】、また、世界中で最も読者の多い、アメリカの月刊ワイン専門誌【ワイン・スペクテーター】も、【93点(ニュイなら95点)】でOutstandingとした、大当り傑出ヴィンテージ!!その2009年産、バック・ヴィンテージお手頃価格ブルゴーニュ赤の登場です!!百戦錬磨のワイン仲介業者が厳選したコスパ抜群のピノ!!そしてインポーターさんとブルゴーニュ在住日本人醸造家「仲田晃司氏」が厳選しセレクト!!さらに買い時のチェック、ラベル貼りは仲田さんの蔵[ルー・デュモン]で!!生産者名を出さないことで実現した、コスパ抜群のブルゴーニュ赤!!その名も、[クルティエ・セレクション ブルゴーニュ・ルージュ 2009]!!日本人醸造家「仲田晃司」さんセレクトによる人気シリーズ[クルティエ・セレクション]!!当店でも人気のシリーズで、すでに数ヴィンテージで累計500本超の販売実績。その魅力や特長が、ある一定期間の瓶内熟成による風味の変化。それを旨みと感じるかには個人差がありますが、世界中の多くの愛好家がその魅力に心惹かれているのは衆目の一致するところです。本日ご紹介の1本は、まだ古酒と呼ぶには早すぎるかも知れませんが、大当り傑出ヴィンテージの2009年産。今年で収穫から5年目を迎えるバック・ヴィンテージブルゴーニュ赤。しかも!!出荷まで現地の蔵元カーヴで万全の状態で眠っていたため問題なし。さらにさらに、ヴィンテージも状態も文句なしなのに、なんと2,680円(税別)の超お買い得価格でのご案内なんです。そもそもラベルに表記されているブランド名「クルティエ・セレクション」とは何なんでしょうか?これは、もともと生産量の関係から価格が高めのブルゴーニュワインを、何とかお手頃価格で日本に紹介したいと考えたインポーターさんが、ブルゴーニュで活躍する日本人醸造家「仲田晃司さん」の全面協力により実現した、きわめてコスト・パフォーマンスの高いブルゴーニュ・ワインのシリーズです。具体的には、フランスのあらゆる産地で活躍する「クルティエ」と呼ばれるワイン仲介業者の中から、ブルゴーニュで百戦錬磨の経験を持つ有力クルティエ4人と協力し、彼らが総力を挙げて紹介する掘り出し物を、日本人としてはブルゴーニュワインに最も造詣が深い仲田さんの協力によりセレクトしているとのこと。そしてビン買い時のチェック、ラベル貼りなどは仲田さんの醸造所[ルー・デュモン]で行うそうです。ではなぜ生産者は、自分達のワインをクルティエに売るのでしょうか?第一は、純粋に畑の所有面積が大きく元々の生産量が多く販売に苦労している生産者です。次に、栽培とワイン造りで手一杯で、販売やマーケティングに十分に手がまわっていない小規模生産者。ただその場合基本的条件があり、それは生産者名を原則非公開とすることです。何故なら、中にはそれなりに有名な生産者も多く、生産者名を出さないことでブランドイメージが保たれ、一方で消費者は状態のよい蔵出し品を、しかも時には著名生産者のワインを知らず知らずのうちに安価にて楽しめるという仕組みが「クルティエ・セレクション」なんです。まさに名を捨てて実を取る、賢い愛飲家向けのお買い得シリーズですね。実際当店での1999年、2002年、2005年産に続く試飲でも・・・、『熟成感が味わえる99年、02年とは異なるキャラクター。そして当然のことながら05年よりもさらにフレッシュな風味。この1本も05年同様、ボーヌより南を連想させる赤系ガーネットのチャーミングな色調と味わい。それでも完熟ピノ由来のしっかりとした甘い果実味が、当たり年のワインであることを主張しています。それを彩るのがチェリーや赤いベリー系の木の実のニュアンス。さらに当たり年特有の上質なタンニンが構造を支えているんです。酸と果実味のバランスも文句なしで、今や2011年産が主流の市場で当たり年2009年産がこの価格なら、ブルゴーニュ愛好家には嬉しいかぎりでしょう。』百戦錬磨の目利き仲買人とブルゴーニュ在住日本人醸造家が選んだ[クルティエ・セレクション ブルゴーニュ・ルージュ 2009]!!ワインの魅力の一つである熟成による旨みの片鱗を、しかも歴史的グレート・ヴィンテージ2009年産を、お値頃で味わう絶好のチャンスです。 大人気シリーズです!!何卒、お早めにお求めください!! Courtiers Selections, Bourgogne Rouge 2009色・容量赤750mlALC12.5%ブドウ品種ピノ・ノワール100%産地フランス・ブルゴーニュ地方味わいミディアム寄りのフルボディラベル表示酸化防止剤(亜硫酸塩) ご紹介の[クルティエ・セレクション ブルゴーニュ・ルージュ 1999]は、国内のインポーターさんが、ブルゴーニュで活躍する日本人醸造家「仲田晃司さん」の全面協力により実現した、きわめてコスト・パフォーマンスの高いブルゴーニュ・ワインのシリーズからの1本です。フランスで活躍する「クルティエ」と呼ばれるワイン仲介業者の中でも、ブルゴーニュで百戦錬磨の経験を持つ有力クルティエ4人とと協力し、彼らが総力を挙げて紹介する掘り出し物を、日本人としてはブルゴーニュワインに最も造詣が深い仲田さんの協力によりセレクトしています。そしてビン買い時のチェック、ラベル貼りなどは仲田さんの醸造所[ルー・デュモン]で行うそうです。この仕組みの肝は、ワイン売主の生産者名を原則非公開にすることで成り立っています。生産者にとっては名前を出さないことでブランドイメージが保たれ、一方で消費者は状態のよい蔵出し品を、しかも時には著名生産者のワインを知らず知らずのうちに安価にて楽しめるという、双方にメリットがあるシステムです。つまり名を捨てて実を取る、賢い愛飲家向けのお買い得シリーズが「クルティエ・セレクション」なんです。_赤_ クルティエセレクションブルゴーニュルージュ 2009 新作登場,爆買い

ドメーヌデュヴィスー フルーリー“レポンシエ” 2007 新作入荷,限定SALE

★この商品をお気に入りに追加★ショップをお気に入りに追加 ※お気に入り登録でお得なキャンペーン情報をGET!! 詳しくはコチラ 【特製ワインバッグ付き!!】 『シェルメットが造ったワインの品質には、もはや並ぶべきワインは存在しない!!』 『ヴィスーのワインはそれほどまでに、深み、明確さなど、すべてのボージョレを 凌駕する位置にある!!』 【レ・メイユール・ヴァン・ド・フランス】最大級の賛辞を贈った!! ボージョレの造り手としては初めての二つ星(★★)の栄冠を獲得!! 世界一の【ボージョレ・アーティスト】の極上キュヴェを稀少限定入荷!! [ドメーヌ・デュ・ヴィスー フルーリー“レ・ポンシエ” 2007] 『シェルメット(生産者の姓)が造ったワインの品質には、もはや並ぶべきワインは存在しない!!』『ヴィスーのワインはそれほどまでに、深み、明確さなど、すべてのボージョレ・ワインを凌駕する位置にある!!』【レ・メイユール・ヴァン・ド・フランス誌(旧称ル・クラスマン)】が、このように最大級の賛辞を贈り、ボージョレの造り手としては初めての二つ星(★★)の栄冠を与えた[ドメーヌ・デュ・ヴィスー]。ここ日本でも、【ワイン王国】40号が特集で行なった、『ブラインドテイスティング・超特選ベストバイワイン、2500円以下で見つけたお値打ちボージョレはこれ!!』でも、五つ星(★★★★★)を獲得した10本のうちの1本を造った[ドメーヌ・デュ・ヴィスー]。本日は、そんな世界一の【ボージョレ・アーティスト】と呼べる凄腕から、気品と奥行きを備えたボージョレの中の特別なワイン、クリュ・ボージョレ3アイテムに加え、ボージョレとボージョレ・ヴィラージュも3アイテムご紹介いたします。まずは、[フルーリー“レ・ポンシエ” 2007]!!何れの赤も、ガメイというブドウ品種のポテンシャルを最大限に引き出し、比類のない果実味、崇高な粘性、そしてコート・ド・ニュイの銘醸クリマを彷彿させる長く豊潤な余韻を持つ、ボージョレの境地から突出した逸品と、生産量のごく少ないコストパフォーマンスに優れた白とロゼです。まず一番目のアイテム、パーカーさんが91点の高評価をした[フルーリー“レ・ポンシエ” 2007]が生産された『フルーリー村』は、南北に連なる10のクリュ・ボージョレの村々のほぼ中央に位置し、葡萄畑を守るように建つ「ラ・マドンヌ」の礼拝堂がこの地域のランドマークとして知られています。フルーリーは、クリュ・ボージョレの産地としての広さは3番目ですが、Fleur(花)を連想させる美しい名前から知名度では一番で、造られるワインは花のような香りも持ち、まろやかでなめらかな舌触りとフルーティーな味わいが特徴で、現在ではブドウの取引価格もボージョレで一番高価とされます。そんなフルーリーで[ドメーヌ・デュ・ヴィスー]が造った[フルーリー“レ・ポンシエ” 2007]は、村の北1kmほどにある南西向きの険しい斜面に位置する4haの区画から造られたワイン。日差しを浴び完熟を待ち、すべて手摘みで収穫されたブドウは、セメント及びステンレス・タンクで6日間醗酵。ドメーヌではSO2の添加を最小限にとどめ、補糖は一切行ないません。熟成はオークの大樽で4~6ヶ月した後に瓶詰されます。この“レ・ポンシエ”は、地元のブレス産鶏料理に相応しいエレガントなワインとされ、その味わいは、『美しいルビー・レッドの色調と、純粋で深みのある花の香りを具えています。スタイルは極めてフェミニンで、これはフルーリーの典型ともいえます。香りはフローラルで、フランボワーズやかすかに胡椒のニュアンスが感じられます。』フランス最高評価誌【レ・メイユール・ヴァン・ド・フランス】が、『深み、明確さなど、すべてのボージョレ・ワインを凌駕し、もはや並ぶべきワインは存在しない!!』と最大級の賛辞を贈る凄腕が造った[フルーリー“レ・ポンシエ” 2007]!!ボージョレー最高峰の銘酒が2780円の嬉しいお手頃価格です。すべてのワイン好きがもう一度味わうべきワインがここにあります。 色・容量赤750mlALC12.5%ブドウ品種ガメイ100%産地フランス-ブルゴーニュ地方-ボージョレー地区味わい辛口 ミディアムボディラベル表示酸化防止剤(亜硫酸塩)まず一番目のアイテム、パーカーさんが91点の高評価をした[フルーリー“レ・ポンシエ” 2007]が生産された『フルーリー村』は、南北に連なる10のクリュ・ボージョレの村々のほぼ中央に位置し、葡萄畑を守るように建つ「ラ・マドンヌ」の礼拝堂がこの地域のランドマークとして知られています。フルーリーは、クリュ・ボージョレの産地としての広さは3番目ですが、Fleur(花)を連想させる美しい名前から知名度では一番で、造られるワインは花のような香りも持ち、まろやかでなめらかな舌触りとフルーティーな味わいが特徴で、現在ではブドウの取引価格もボージョレで一番高価とされます。そんなフルーリーで[ドメーヌ・デュ・ヴィスー]が造った[フルーリー“レ・ポンシエ” 2007]は、村の北1kmほどにある南西向きの険しい斜面に位置する4haの区画から造られたワイン。日差しを浴び完熟を待ち、すべて手摘みで収穫されたブドウは、セメント及びステンレス・タンクで6日間醗酵。ドメーヌではSO2の添加を最小限にとどめ、補糖は一切行ないません。熟成はオークの大樽で4~6ヶ月した後に瓶詰されます。_0_ ドメーヌデュヴィスー フルーリー“レポンシエ” 2007 新作入荷,限定SALE

ドメーヌジャンフランソワプロトーエフィスモンタニープルミエクリュ≪レブショ≫2010 数量限定,大人気

★この商品をお気に入りに追加★ショップをお気に入りに追加 ※お気に入り登録でお得なキャンペーン情報をGET!! 詳しくはコチラ ラベルにスレ、汚れ等がある商品となりますが、中身の品質には問題ありません。 表示在庫数限りのご案内です!! お早めにお買い求めください!!2013.2.21※品切れの際、至急インポーター様の在庫を確認し、 補充いたしますが、終売の場合は何卒ご容赦ください。Domaine Jean-Francois Protheau&Fils Montagney 1er Cru [2010]色・容量白750mlALC13%ブドウ品種シャルドネ100% 産地フランス・ブルゴーニュ地方味わいミディアムボディラベル表示酸化防止剤(亜硫酸塩)、安定剤(アカシア)コストパフォーマンスという言葉はこの1級白にこそ相応しい!! エレガンスと果実味の凝縮感が同居した極旨シャルドネ!!この味が2,280円1580円で飲めるなんて幸せ過ぎます!!グレート2010ヴィンテージの華やかな香りとコク!!状態も【京橋ワイン】が蔵出し直送で入手したため抜群!!ブルゴーニュの数ある村でも、この小さな村「モンタニィ」が産みだす白ワインほどコストパフォーマンスが高いワインは思い浮かびません。その昔、この地の「クリュニー修道院」の修道士たちがその厳しい戒律を忘れ、ここの白ワインを愛飲したという逸話があるほどの銘酒を産み出す[モンタニィ村]はブルゴーニュ南部、コート・シャロネーズ地区の南端に位置します。モンタニィのワインは、あの世界的権威のワイン評論家「ロバート・パーカーさん」も日頃からお気に入りの様子で、『トップレベルのモンタニィは実にまとまりが良いもの。リンゴを思わせるシャルドネの果実味、バターやナッツの風味が心地よく、酸味も溌剌としていて[シャサーニュ・モンラッシェ]のまとまりの良い村名ワインに似たスタイルがある。』と、その味わいについて紹介し、さらに、『どうしてもっと多くのワイン商がモンタニィの良さに気づかないのか不思議でならない。』とも語っているほど!!また、【ブルゴーニュ・ワイン】の著者、セレナ・サトクリフ女史も、『冷やしたモンタニィは絶対にうまい。アーモンドの混ざった蜂蜜のような匂いがあり、藁とシナモンの香りが強く出る。』と著書の中で紹介している程の、旨味と香りに溢れたワインなのです。この[モンタニィ]というアペラシオン(産地)では、シャルドネによる白だけが生産され、驚くことに、畑はすべてプルミエ・クリュ(1級)を名乗る権利を持っている白の名醸地なのです。ただし、それには果汁への補糖をせず、出来上がったワインのアルコール度が11.5%以上になることが条件。そこで今回ご紹介のワインのラベルを確認すると、アルコール度は、当然ながらそれを上回る13%。さすが近年稀に見るグレート2010ヴィンテージ。ブドウが完熟したのですね。そのうえ、ご紹介のワインには[レ・ブーショ]という1級畑名が表記され、使用されたブドウの素性もはっきりしたもの。この面積6.30haの[レ・ブーショ]という畑は、モンタニィのアペラシオンを構成する4つの村のうちの一つ、「モンタニィ・レ・ビュクシー」の東、「ビュクシー村」との境界に接する標高350メートル前後の南東向き斜面にある、日照条件に恵まれたプルミエ・クリュ(1級畑)なんです。そこで当店でもスタッフで試飲してみましたところ・・・・『輝くばかりのイエローゴールド。グラスを近づけるだけで華やかな香りが漂ってきます。それに、リンゴの酸のような上質の酸や、スミレのニュアンス。ミネラル感も豊富で、コクもあり、しかも時間とともに程よい苦味を持つ、蜂蜜のような甘みがどんどん出てくるのです。2,280円1580円でこの満足感は出色で、魚介類や豚肉などのクリームソースとの相性はもちろんですが、夏ならよく冷やして夏野菜のグリルと合わせても、美味しさを実感できるでしょう。』毎回当店で大人気のうちに完売を繰り返す、コスト・パフォーマンス抜群のプルミエ・クリュ(1級)、モンタニィの白。そのモンタニィのドメーヌもの1級畑名付きが、なんと2,280円1580円という破格値!!しかもヴィンテージは近年ベストとされるグレート2010年。夏ならよく冷やして、秋以降なら時間と温度の変化による味わいを堪能できる1本を、しっかりとしっかりとお買い求めください。_白_ ドメーヌジャンフランソワプロトーエフィスモンタニープルミエクリュ≪レブショ≫2010 数量限定,大人気

ドメーヌモンジャールミュニュレブルゴーニュオートコートドニュイブランルプリューレプレスティージュ 2010 最新作,本物保証

★この商品をお気に入りに追加★ショップをお気に入りに追加 ※お気に入り登録でお得なキャンペーン情報をGET!! 詳しくはコチラ この白はあまりにも見事!!絶対の自信とともにお届けします!! ヴォーヌ・ロマネの老舗凄腕が少量放つ絶品ブルゴーニュ白!! 『なんという果実味の凝縮感!!超大当り2010年は申し分のないアロマにミネラル』 今飲んでも良し!!そして更なる熟成も期待出来る凄いポテンシャル!! 《格上村名ワイン》に匹敵の本格派極上ブルゴーニュが超お手頃!! [モンジャール・ミュニュレ・ブルゴーニュ・オート・コート・ド・ニュイ・ブラン“キュヴェ・プレスティージュ・ル・プリューレ” 2010] 誰もが憧れる世界最高のワインで、今や時価50万とも言われる[ロマネ・コンティ]を筆頭に、[ラ・ターシュ][リッシュブル]と続く極上特級畑の数々を擁する、ブルゴーニュのみならず世界屈指のピノ・ノワールの産地「ヴォーヌ・ロマネ村」で、1620年からの歴史を持ち、同村の村長を務めたほどの名門「ミュニュレ家」を引き継ぐ地元でも屈指のエリート。また、一時期ロマネ・コンティの耕作にも携わり、そのノウハウを生かしたワイン造りには定評がありブルゴーニュでは誰もが認める凄腕!!特に近年は醸造技術が飛躍的に向上。エレガントで滑らか、そしてテロワールの特徴が感じられる素晴らしいワインを産み出し、フランス国内の最重要ガイド誌【アシェット】に毎年掲載(2005年版で★★)されるのを始め、ブルゴーニュワインの評論家として名高い「マット・クレイマーさん」も、『探し出すかいのあるワイン!!』と絶賛!!さらに、あの世界最高のワイン評論家「ロバート・パーカーさん」も四つ星(★★★★)を付け、『威厳のある、豊かで凝縮したワインを生産している!!』とのコメントとともに秀逸ドメーヌとして推奨!!特に所有する4つの特級畑から産みだされるワインの素晴らしさは、世界中の愛好家の羨望の的でリリースされるや、即完売となってしまうほどの人気!!本日ご紹介するのは、そんな凄腕の実力をお手頃価格でお楽しみいただける絶品白ワイン!!名手の手にかかると白も本当に見事!!しかも!!ヴィンテージは近年最高の大当たり年2010年!!その名も、[モンジャール・ミュニュレ・ブルゴーニュ・オート・コート・ド・ ニュイ・ブラン“キュヴェ・プレスティージュ・ル・プリューレ” 2010]!!この驚くほど美味しい白は、ドメーヌがニュイの高台「アルスナン村」に所有する、僅か0.38haの[ル・プリューレ]という区画で栽培する、平均樹齢35年のシャルドネから産みだされます。すべて手摘みで収穫したブドウは除梗せずに発酵。それをオーク樽にて熟成した、“キュヴェ・プレスティージュ”を名乗るドメーヌの威信にかかわる白。ブドウの凝縮度を高めた濃厚なワイン造りに定評のあるモンジャール・ミュニュレだけあって、他の造り手のものと比べても果実味たっぷりながらエレガント!!まさに超お買い得ブルゴーニュ白の一つです!!しかもヴィンテージは、アメリカの重要評価誌【Wine Enthusiast】が、白の代表産地「シャブリ」と「コート・ド・ボーヌ」双方に【96点】を付けた大当り年。中間に位置するオート・コート・ニュイもほぼ同じ作柄と捉えることが出来るグレート・ヴィンテージからの白。その味わいの素晴らしさは、当店スタッフの期待と想像を遥かに超越していたんです。まぁ、飲んでみてください。『クリアーな淡いイエローの色調からは想像できない、華やかな香りとまったりとした濃厚な果実味。それでも上品でしっかりとした酸と、白コショウのようなスパイスのニュアンスがビターな風味をかもし出し、ニュイのワインだと実感させます。ただ、黄色い花やパッションフルーツ、オレンジ、レモンなどの柑橘類では、より南のシャルドネ的な一面を、一方でカリンや洋ナシ、熟した白桃、くるみ、ピスタチオ、リンゴの蜜などの風味には、やはりニュイ的だなと想わせる、このクラスにして実に複雑な白なんです。さらに時間の経過により、ハシバミやハチミツの風味も楽しめるリッチでコクのあるこの1本には、当店スタッフも脱帽でした。』今飲んでも良し!!そしてもちろん更なる熟成も期待出来る凄いポテンシャル!!これは『村名ワイン』に匹敵するともいえるレベルです!!とてもこの価格帯のワインとは思えません!!大当たりブルゴーニュ2010年ヴィンテージは、この2~3年の収穫量激減と円安のため、価格高騰が続出しながら、一般市場ではもうほとんどが完売という状況。そんな中、インポーターさんが当店のために秘蔵在庫から案内してくれたアイテム。これはもうブルゴーニュ好きなら絶対に見逃せません。ブルゴーニュ世紀の大当たり2010年!!買えるのは間違いなく今回だけでしょう。今のうちにたっぷりと買い占めてください!! 何卒、お早めにお求めください!! 2014.10.Mongeard-Mugneret, Bourgogne Hautes Cotes de Nuits "Cuvee Prestige Le Prieure" [2010]色・容量白750ml ALC12.5%ブドウ品種シャルドネ100%産地フランス-ブルゴーニュ地方味わい辛口 この驚くほど美味しい白は、ドメーヌがニュイの高台「アルスナン村」に所有する、僅か0.38haの[ル・プリューレ]という区画で栽培する、平均樹齢35年のシャルドネから産みだされます。すべて手摘みで収穫したブドウは除梗せずに発酵。それをオーク樽にて熟成した、“キュヴェ・プレスティージュ”を名乗るドメーヌの威信にかかわる白。ブドウの凝縮度を高めた濃厚なワイン造りに定評のあるモンジャール・ミュニュレだけあって、他の造り手のものと比べても果実味たっぷりながらエレガント!!まさに超お買い得ブルゴーニュ白の一つです!!しかもヴィンテージは、アメリカの重要評価誌【Wine Enthusiast】が、白の代表産地「シャブリ」と「コート・ド・ボーヌ」双方に【96点】を付けた大当り年。中間に位置するオート・コート・ニュイもほぼ同じ作柄と捉えることが出来るグレート・ヴィンテージからの白。その味わいの素晴らしさは、当店スタッフの期待と想像を遥かに超越していたんです。_白_ ドメーヌモンジャールミュニュレブルゴーニュオートコートドニュイブランルプリューレプレスティージュ 2010 最新作,本物保証

ドメーヌミシェルグロヴォーヌロマネクロドレア 2010 得価,豊富な

世界的超お宝ワインです!!特級畑も彷彿の超極上一級ヴォーヌ・ロマネ!! 神様の魂を継承する満点五つ星★★★★★超お宝極上ブルゴーニュ!! パーカー【五つ星★★★★★】神様の魂を継承するブルゴーニュ随一の凄腕!! 前代未聞!!【最も優れた赤ワイン生産者】の称号を2年連続獲得の快挙!! ≪大当たり2010年はおそらく今回が最後の入荷!!≫ 『あまりにも見事で呆然とするほど!!』有名評論家も絶句した極上の味わい!! [ドメーヌ・ミシェル・グロ・ヴォーヌ・ロマネ・クロ・デ・レア 2010] ヴォーヌ・ロマネ村にその名をとどろかす、特級畑にも匹敵と専門家も大絶賛の超極上一級畑!!しかも造り手は、あの世界最高のワインジャーナリスト、ロバート・パーカーさんが最高【五つ星★★★★★】を与えたブルゴーニュ随一の凄腕[ミシェル・グロ]!!その[ミシェル・グロ]が単独所有する畑で、最も愛着を持ち、そして最もそのクオリティにこだわる、まさにこの造り手のシンボルとも言うべき、まさにブルゴーニュの真髄とも言うべき、一級畑のヴォーヌ・ロマネ。あらゆる専門家も特級畑に勝るとも劣らない畑と大絶賛の区画から産み出される極上の1本。その大当たり2010年を幸運にも再入手いたしました。為替変動などもありまして、値上げとなってしまいましたが、この先の2011年以降のブルゴーンュ全般の現地蔵出し価格の大幅な値上げを考えますと、むしろ、お値打ちと思えるほどです。その名も、[ドメーヌ・ミシェル・グロ・ヴォーヌ・ロマネ・クロ・デ・レア 2010]!!![ミシェル・グロ]と言えば、【ブルゴーニュの神様】と敬愛された偉大な父[ジャン・グロ]の魂を引き継いだヴォーヌ・ロマネ村の名門中の名門!!『ブルゴーニュで最も誠実で申し分ないワインを造るド メーヌのひとつ。』と、あのパーカーさんが最高【五つ星★★★★★】を与えながら激賞し、さらに驚くべきは、、世界最大のワインコンテスト[インターナショナル・ワイン・チャレンジ]で世界中から集結した約10000アイテムの頂点となる【最も優れた赤ワイン生産者】の称号を2年連続して獲得するという前代未聞の快挙を達成した、そんなもの凄い血統と経歴を持ち合わせた、名実ともに世界の頂点に君臨する、まさに超凄腕です!!。本日超限定本数にてご案内いたしますのは、まさにブルゴーニュの真髄とも言うべき、一級畑の[ヴォーヌ・ロマネ・クロ・デ・レア 2010]!!!『クロ・デ・レアのブーケはあまりにも見事で呆然とす るほど!!』ブルゴーニュワインの権威、[セレナ・サトクリフ女史]も大絶賛するほどのヴォーヌ・ロマネ村の数ある一級畑でも格別の評価を受けるワイン!!『濃い色調で、グラスから立ち上がるベリー系の果実の豊かな果実味とスパイスの香り、さらには奥底から湧き出てくるヴァニラを想わせるとしなやかで官能的な風味は、まさに最高峰特級ワイン並のパワーとエレガントさを感じます。余韻にも優しい果実の甘さが続き、官能的な風味さえ感じさせてくれる・・・』なんと贅沢、そしてなんとエレガント!!時を忘れて呆然としてしまったほどの素晴らしい香りと味わい・・・まさに最高級の【ブルゴーニュの真髄】がここにあります!!2009年に続き、またまた大当たりとなりました2010年ですが、ブドウの収穫は少なく生産本数は大幅に減っています。また続く2011年、2012年はさらに激減が予想されますので、この2010年に注文殺到することは間違いありません。前回のご案内では120本が早期に完売いたしました。おそらく・・・今回が最後の入荷と思われます。まさに世界的超お宝ワインです!!。ブルゴーニュ好きのお客様!!決してお見逃しのないようお買い求め下さい!!。 商品画像は2002年のものですが、こちらのヴィンテージは2010年のものとなります。毎回大人気です!!すでに通算120本完売!!何卒、お早めにお求めください!! 2014.1.29Domaine Michel Gros Vosne Romanee Clos des Reas[2010]色・容量赤750ml ALCブドウ品種ピノ・ノワール100%産地フランス-ブルゴーニュ地方ーヴォーヌ・ロマネ村味わい辛口・ミディアム寄りのフルボディボディ  [ドメーヌ・ミシェル・グロ]の当主ミシェル・グロ氏は言わずと知れたあの神様故ジャン・グロ氏の長男、神の血を引く凄腕です。1995年のジャン・グロ氏の引退後、[ドメーヌ・ジャン・グロ]を引き継ぎ[ドメーヌ・ミシェル・グロ]となりました。実際、1970年代からは[ドメーヌ・ジャン・グロ]のワイン造りはミシェル氏が中心となっており、相続後の自分名義のドメーヌになっても、以前のグロのワインの伝統をしっかりと継承しています。その造りはまさに伝統的なブルゴーニュ。樽を強調したり、果実の凝縮にたよった濃厚スタイルではなく、優しさ・優雅ささえ感じさせてくれる気品のあるワインを産み出しています。それはミシェル氏の人柄そのものとも言われています。ミシェル氏にはこんなエピソードもあるんです。グロ家と言えば、その名声の礎となったのが、極上特級畑の[リシュブール]。昔からのブルゴーニュ愛好家にとりましては、あのロマネ・コンティと双璧の【憧れの的】と言われる、この虎の子とも言える畑を偉大な父ジャン・グロ氏の引退にともなう遺産相続の際に、すべて妹のアンヌ・フランソワースさんに譲ってしまったんです。他の兄弟も含め、この畑をめぐっての骨肉の争いがあったのではという邪推もある中、長男のミシェル氏はまず、ポマールの[ドメーヌ・パラン]に嫁いでいた妹さんにどの畑が欲しいかと聞き、その希望のとおり、[リシュブール]を惜しげもなく与え、現在は妹さんが夫であるパラン家の息子フランソワ氏とともに立ち上げた[ドメーヌ・A・F・グロ]の看板ワインとなっています。そんなミシェル氏が最も固守した畑が[クロ・デ・レア]。やはり相続の際、この畑が分割されそうになったときに、それを絶対に認めず、あえて格上の特級畑を譲ってまで、このグロ家単独所有の畑を守ったとも伝えられています。ヴォーヌ・ロマネ村の数ある一級畑でも最高、特級畑に匹敵の評価を受ける極上畑から産み出されるワインは、パーカーさんをはじめ、世界中のワイン評論家から、この造り手の看板ワインとしてのみならず、ブルゴーニュワインを代表する1本と絶賛されています。また[ドメーヌ・ミシェル・グロ]はヨーロッパ市場、特にイギリス市場で高い人気を誇っています。ロンドンで開催される世界最大のワインコンクール[インターナショナル・ワイン・チャレンジ]では世界中から集結する約10000本のワインの中から【レッド・ワインメーカー・オブ・ザ・イヤー】、文字通り『最も優れた赤ワイン生産者』の称号を2002年、そして2003年と2年連続獲得という前人未到の快挙を成し遂げました。そんな世界の頂点に輝く超凄腕が造る、最高級ブルゴーニュ!!しかもヴィンテージは2009年に続くブルゴーニュの超大当たり2010年!!これはもう絶対に見逃せません。何卒、お早めにお買い求めください! ドメーヌミシェルグロヴォーヌロマネクロドレア 2010 得価,豊富な

アランシャヴィピュリニーモンラッシェレピュセル 2008 HOT,人気セール

★この商品をお気に入りに追加★ショップをお気に入りに追加 ※お気に入り登録でお得なキャンペーン情報をGET!! 詳しくはコチラ 最終大特価30本限り!! 辛口白世界最高峰の『ピュリニィ・モンラッシェ村』から珠玉の1級畑が特別価格!! こんな美味しいピュリニィがまだあった!! 【最も進化した生産者トップ10】にリストインする新進気鋭の凄腕!! 王道を行く気品と芳醇さは圧巻!!これぞまさにピュリニィの底力!! 地元も認める大当たり年2008年は、際立つミネラルに完熟果実の豊かなニュアンス!! [ドメーヌ・アラン・シャヴィ・ピュリニィ・モンラッシェ・プルミエ・クリュ“レ・ピュセル” 2008] ブルゴーニュ白2008年ヴィンテージは、あの2005年も超える大当たり年です!! 白ワイン好きの皆様!!そしてワイン愛好家の皆様!!本日は絶対見逃せません!!なんとブルゴーニュ極上白ワインが30本限りの最終大特価!!造り手、畑、そしてもちろんその素晴らしい味わいと、お伝えしたいことがほんとうにたくさんありすぎてしまうほど・・・今回は少々、長くなってしまいますが、ぜひ最後まで、お付き合いいただければ幸いです。そのワインの名は、[ドメーヌ・アラン・シャヴィ・ピュリニィ・モンラッシェ・     プルミエ・クリュ“レ・ピュセル” 2008]!!!シャルドネが達しうる極致といえば[モンラッシェ]!!。その特級モンラッシェを生む『ピュリニィ・モンラッシェ村』は、ブルゴーニュの白眉にして王冠に輝く宝石の存在。むろん、そこでは特級だけでなく、時にはそれに勝るとも劣らない珠玉の1級ワインが造られていることは、皆様ご承知のとおりです。その1級の中でも、断トツの最高峰!!しかしながら、その生産量の稀少さでめったにお目にかかれない、まさに愛好家羨望の極上畑が[レ・ピュセル]!!特級畑[バタール・モンラッシェ]と[ヴィアンヴニュ・バタール・モンラッシェ]の北側に隣接と、1級畑の中でも特に最上のロケーション!!事実、この僅か6.9haの秀逸な1級畑は、ピュリニィの真髄である“優雅で洗練され上品”という特徴を存分に堪能させてくれる、とてつもなく輝かしいワインを生み、それらは特級畑に匹敵するうっとりするような絶品として、多くの愛好家の垂涎の的になっています。そのため、ワインガイドブックや専門家の多くは、そうした品質、味わい、希少性、さらに長熟力を総合的に判断し、14ヶ所あるこの村の1級畑でもこの[レ・ピュセル]を最上位として扱っています。そしてそして!!畑も極上ですが、造り手もまた凄いんです!!2003年に設立された[ドメーヌ・アラン・シャヴィ]は、現在注目度上昇中の新進気鋭の造り手で、ブルゴーニュワインの権威として著名なイギリスの『クライブ・コーツ氏』が、一昨年の2007年に【デカンター誌】に発表した【ここ10年で最も進歩した生産者10者】の1つに堂々のリストインする新進気鋭のドメーヌ!!地元ピュリニィ・モンラッシェに拠点を置く生産者だけあって、ミネラルと酸の表現は抜群!!今回ご紹介するワインも豊富なミネラルと酸を持ちながら、そこに完熟した果実のニュアンスが加わり、その芳醇さは言葉では語り尽くせません。『非常に上品な色調。樽に頼ってないドメーヌのポリシーが一目瞭然です。ミネラル感は控えめながらしっかりしたもので、ヘーゼルナッツや栗、黄色い果物のニュアンスがグラスと口いっぱいに広がります。最高級1級ピュセルのポテンシャルを象徴するかのように、抜栓当初よりも時間の経過により奥深い濃厚さがどんどん増してきます。上品な中にも広がりのある味わいは、グラン・クリュに匹敵するもので、あの最高峰造り手ルフレーヴのピュセルをも彷彿させる品格は飲み手をとても幸せにしてくれます。このワインは、今後熟成によりとてつもなく変化していくことがありありと窺われ、ピュリニィの真髄が見て取れます。食事に合わせるなら、バターを十分に使った魚料理、それよりも牛肉以外の肉料理のほうが良いかもしれません』ブルゴーニュ2008年ヴィンテージは、赤ワインの印象が今一つなのですが、実は白は大当たり!!あのパーカー氏も前回ご案内の2006年を超越する91点の高評価!!すぐに飲んでも美味しく、熟成させればさらにエレガントさを増していきます。【ここ10年で最も進歩した生産者】!!現在注目度上昇中の新進気鋭[アラン・シャヴィ]が、偉大なるグランクリュ畑[バタール・モンラッシェ]と[ヴィアンヴニュ・バタール・モンラッシェ]に隣接する、最上区画から造り出すまさに渾身の極上一級[レ・ピュセル]!!30本限りの最終大特価!!なんとなんと5,280円という超破格でのご案内です。ぜひともこの機会をお見逃しなくお買い求めください。 ※品切れの際、至急インポーター様の在庫を確認し、 補充いたしますが、終売の場合は何卒ご容赦ください。Alain Chavy Puligny-Montrachet 1er Cru Les Pucelles [2008]色・容量白750mlALC %ブドウ品種シャルドネ100% 産地フランス・ブルゴーニュ地方・コート・ド・ボーヌ地区・ピュリニー・モンラッシェ村味わいフルボディラベル表示酸化防止剤(亜硫酸塩)ピュリニー1級の中でも、断トツの最高峰!!しかしながら、その生産量の稀少さでめったにお目にかかれない、まさに愛好家羨望の極上畑が[レ・ピュセル]!!特級畑[バタール・モンラッシェ]と[ヴィアンヴニュ・バタール・モンラッシェ]の北側に隣接と、1級畑の中でも特に最上のロケーション!!事実、この僅か6.9haの秀逸な1級畑は、ピュリニィの真髄である“優雅で洗練され上品”という特徴を存分に堪能させてくれる、とてつもなく輝かしいワインを生み、それらは特級畑に匹敵するうっとりするような絶品として、多くの愛好家の垂涎の的になっています。そのため、ワインガイドブックや専門家の多くは、そうした品質、味わい、希少性、さらに長熟力を総合的に判断し、14ヶ所あるこの村の1級畑でもこの[レ・ピュセル]を最上位として扱っています。_白_ アランシャヴィピュリニーモンラッシェレピュセル 2008 HOT,人気セール

ドメーヌクドレィ=ビゾエシェゾー 2005 格安,100%新品

史上最高・世紀の大当たり2005年のお宝特級エシェゾーを極秘入荷!! 最高区画!!50年のヴィエイユ・ヴィーニュから産まれる至高のグラン・クリュ!! 地元ブルゴーニュでも見かけることすらありません!! 『優雅、エレガントの真骨頂!!厚みのある豊潤な味わいはまさに最高級ピノ!!』 奇跡の入荷36本限り!!『間違いなく、一生一度の出会いです!!』 [ドメーヌ・クドレィ=ビゾ・エシェゾー 2005] 間違いなく、一生一度の出会い・・・・セラーご自慢のワインとなりますこと間違いありません。ブルゴーニュ好きの皆様!!本日は何がありましても見逃せません!!史上最高とも言われる世紀の大当たり2005年!!フランス重要評価誌あの[ギッド・アシェット]が1978年以来29年ぶりにブルゴーニュ赤ワインに19/20点をつけ、ワイン・スペクテーター誌も【95-100点】というあわや満点の評価を与えた、間違いなく歴史に残る大当たり!!それも、今やほとんど世界の愛好家や一流レストランのカーヴに封印され、市場で見かけることは少なくなってきました。さらに続く2006年以降のヴィンテージが、どちらかと言えば早飲みスタイルの仕上がりと評されていることもあり、特にグランクリュ、さらにはトップレベルの一級畑のワインはまさに見逃せないお宝と言えるかもしれません。今回ご案内いたしますのは、現地蔵元の秘蔵在庫からまに奇跡の入荷を果たしました超稀少の逸品!!いずれも非常に少ない本数でのご案内となりますので、本日は少々長くなりますが、何卒、最後までお読みいただき、そしてお見逃しなくお買い求めください。!ブルゴーニュ愛好家多しと言えども、今回ご紹介の造り手の名前を知っている人はほとんどいないでしょう。特級畑のエシェゾー、そして、一級畑ではジュヴレィ・シャンベルタン・カズティエ、ピュリニィ・モンラッシェ・レ・コンベット、さらにはヴォーヌ・ロマネ・クロワ・ラモーなど,ブルゴーニュ・マニア垂涎の素晴らしい畑を所有しながら、総栽培面積が1.5ヘクタールにも満たない「超」ミクロ・ドメーヌ!!その名も、[ドメーヌ・クドレィ=ビゾ]!!!1981年、ブルゴーニュワインの神様アンリ・ジャイエの隣人であるドメーヌ・ジャン=イヴ・ビゾとの分割相続で誕生したドメーヌ・クドレィ=ビゾは,代々医師の家系によって運営されてきました。現在三代目当主を務めるクロード・クドレィ氏も老年病を専門とする現役の勤務医で,共同でドメーヌを運営する弟も生理学の医師。このような特殊な経歴が,ドメーヌのブドウ栽培とワイン醸造における生理学的及び化学的,そして生物学的現象の理解に非常に役立っていると言われています。クロード・クドレィ氏はドメーヌ・ラマルシュ,ドメーヌ・トルトショ,オスピス・ド・ボーヌの元醸造長のドメーヌなどでも働いていたこともあり,本来のブドウ栽培とワイン醸造での経験も豊富に持ち合わせています。また,医師として潤沢な資金に恵まれているため,ドメーヌでは醸造したワインを直ぐには出荷していません。早急な資金回収のために,飲み頃でないワインを販売するのは消費者にとって好ましいことではないと考えています。その造り出すワインはすべてがマニア垂涎の素晴らしいものですが、なかでも、今回ご紹介のグランクリュ、[エシェゾー]は「フラジェ・エシェゾー村」の畑でも斜面の上の方の最上とされる部分の区画から産み出される、このドメーヌのブラッグシップワイン。さらに栽培されているブドウの平均樹齢も、50年の古樹(ヴィエイユ・ヴィーニュ)とまさに最高のグラン・クリュです。その味わいたるや・・・『ひと言で表現すると優雅、エレガントの真骨頂ともいえるワイン。色調も濃厚さを強調するでもなく、立地条件に恵まれた最良のブドウの古樹から造られた、グラン・クリュの凛とした自然体の姿が見て取れます。決してアタックの強さを強調してない造りは、あの神様「アンリ・ジャイエ」のワインにも見られる共通点です。しかしながら、果実味とは違う甘さや、しなやかなタンニン、複雑さは、やはりグラン・クリュ特有のもので、ついつい若いうちに手を出してしまいそうですが、やはり熟成させて飲みたい1本です。それは、上質で長い余韻と、翌日、さらに翌々日と試飲しても衰えない味わいから感じ取れました。』上品さの中にも厚みのある豊潤な味わいはまさに最高級ブルゴーニュ!!インポーターさんが当店のブルゴーニュ愛好家の方々のために大切に秘蔵してくれていた36本限りでのご案内です。ブルゴーニュ史上最高とも言われる世紀の大当たり2005年!!まさに一生一度の出会いとなるでしょう。何卒、お見逃しなくお買い求めください。 モノ凄い人気です!!発売開始3時間で早くも24本完売!!在庫調整分追加しました。表示本数限りでのご案内となります。何卒、お早めにお求めください!!  2009.04.13色・容量赤 750mlブドウ品種ピノ・ノワール100%アルコール産地フランス・ブルゴーニュ・コート・ド・ニュイ地区味わい辛口・フルボディその味わいたるや・・・『ひと言で表現すると優雅、エレガントの真骨頂ともいえるワイン。色調も濃厚さを強調するでもなく、立地条件に恵まれた最良のブドウの古樹から造られた、グラン・クリュの凛とした自然体の姿が見て取れます。決してアタックの強さを強調してない造りは、あの神様「アンリ・ジャイエ」のワインにも見られる共通点です。しかしながら、果実味とは違う甘さや、しなやかなタンニン、複雑さは、やはりグラン・クリュ特有のもので、ついつい若いうちに手を出してしまいそうですが、やはり熟成させて飲みたい1本です。それは、上質で長い余韻と、翌日、さらに翌々日と試飲しても衰えない味わいから感じ取れました。』上品さの中にも厚みのある豊潤な味わいはまさに最高級ブルゴーニュ!! ドメーヌクドレィ=ビゾエシェゾー 2005 格安,100%新品

ドメーヌマシャールドグラモンヴォーヌロマネレゴーディショ 2010 数量限定,豊富な

≪超お宝30本限り!!≫ヴォーヌ・ロマネの至宝レ・ゴーディショ!! あの別格特級ラ・ターシュにそのほとんどが編入されたいわば幻の1級畑!! 著名評論家達でも滅多に出会えないレアワイン。 造ったのはパーカー四つ星★★★★生産者!! DRCとスタイルこそ違え、生み出されるワインはどれもが高品質!! エレガントな果実味は、まさにブルゴーニュの象徴!! [ドメーヌ・マシャール・ド・グラモン・ヴォーヌ・ロマネ・プルミエ・クリュ・レ・ゴーディショ 2010] ご紹介のドメーヌが所有する区画は[ラ・ターシュ]と特級[ラ・グランド・リュー]に挟まれた区画。 ほとんどグラン・クリュといっても過言でないロケーション!!ブルゴーニュ愛好家の皆様、ピノ・ノワール愛好家の皆様!!本日絶対に見逃せません。超お宝です!!このワインだけは絶対に買っておいてください!!本音を言ってしまいますと、自分で買い占めてしまいたいほどなんです!!ブルゴーニュ好きでも、もっと言えば著名評論家達でも滅多に出会えないレアワイン。あのDRCがどうしても欲しかった、今ではかの[ラ・ターシュ]にその大部分が吸収されてしまった、極上立地のプルミエ・クリュ畑[レ・ゴーディショ]の登場です。しかも造ったのは、パーカーさん四つ星★★★★の凄腕。さらにヴィンテージは秀逸2010年、まさにお宝になり得る1本です。そのワインの名は、[ドメーヌ・マシャール・ド・グラモン    ヴォーヌ・ロマネ・プルミエ・クリュ・レ・ゴーディショ 2010]!!世界中のワインファン羨望の的で、かの[ロマネ・コンティ]の常に比較対象とされる頂点グラン・クリュ[ラ・ターシュ]。本日ご案内の[レ・ゴーディショ]は、1932年にそのDRCが[ラ・ターシュ]に[レ・ゴーディショ]を編入した際、吸収されずに済んだ区画です。そのため当然のように畑は、ラ・ターシュを囲むようにして存在する超1等地。現在[レ・ゴーディショ]は、主要部分をラ・ターシュに取られたため、残った区画は飛び地の3区画となり、その面積は合わせても合計僅か1.03ha(一方、ラ・ターシュの方は6.06haの大所帯に)。それだけでも特筆すべきなのに、ご紹介のドメーヌが所有する区画は[ラ・ターシュ]と、やはり特級[ラ・グランド・リュー]に挟まれた区画で、ほとんどグラン・クリュといっても過言でないロケーションなんです。そんな、超、超希少プルミエ・クリュを幸運にも所有するのが、ヴォーヌロマネの隣のニュイ・サン・ジョルジュに本拠を置く[ドメーヌ・マシャール・ド・グラモン]。このドメーヌ、素晴らしい畑を持つだけでなく、その実力はあの「ロバート・パーカー氏」が、『グラモンのワインはどれをとっても良い出来だが、秀作年には今よりずっと評価されて然るべき一群のブルゴーニュ・ワインを造り出す20haほどのドメーヌ。』『ワインの特徴は素晴らしい色、十分なボディとタンニン、果実味と芳醇さが非常に深いことである。瓶で10~15年はゆうに保つし、堅さがほぐれるのにしばしば数年もかかる。』『グラモンは、ブルゴーニュの中で最も信頼に値する名前のひとつということができる。価格もその品質にしては高くない。』と、その信頼性と、保存の利く長命性を非常に高く評価。さらに、女性のMW(マスター・オブ・ワインの先駆者で【ブルゴーニュ・ワイン】の著者、「セレナ・サトクリフ女史」も、『ドメーヌがもつワイン醸造に関する経験の蓄積は大きな遺産になっており、現在ここのワインは、しばしばブルゴーニュワインのあるべきひとつの指標になっている。特に顕著なのは、重量感をねらうよりも果実味を重視している点。その結果、どのワインもピノ・ノワールの愛すべき香りがアルコールに圧倒されることなく、よく出ている。』『生まれてくるワインはいずれもアペラシオンにふさわしい個性を備えていて、好ましい。』と同じく、ブルゴーニュのあるべきひとつの指標だと、大絶賛している凄腕なんです。そこで、そんな凄腕の造る超レアワイン[レ・ゴーディショ]を、贅沢にも試飲してみましたところ・・・・、『色調は濃厚。アルコール度は13.5%ですが、それを感じさせない深い果実味となめらかな質感。タイプこそDRCとは違いますが、土や鉄分の風味はラ・ターシュに共通するものがあります。しっかりとしたタンニンに、漆黒の果実やコショウなどのスパイスのニュアンスが、濃密な果実味とともに口の中を満たし、幸せな気分をもたらす様は、さすが極上立地のワインならではと言えるんです。時間と共に出てくるナッツ類などの風味を見ると、このワインの本質を満喫するには、まだまだ熟成が必要と感じられ、もう少し置いておきたいのが本音です。』国際的評論家諸氏でも滅多に出会えないお宝ワインを、この機会に是非とも皆様のコレクションにお加えください。≪超お宝30本限り!!≫でのご案内です。今回は決してお見逃しのないようお買い求め下さい!!。 表示本数限りとなります。何卒、お早めにお求めください!! 2012.10.13Domaine Machaerd de Gramont Vosne Romanee 1er Cru Les Gaudichots [2010]色・容量赤750ml ALC13.5%ブドウ品種ピノ・ノワール100%産地フランス-ブルゴーニュ地方ーヴォーヌ・ロマネ村味わいミディアム寄りのフルボディボディ  このドメーヌ、素晴らしい畑を持つだけでなく、その実力はあの「ロバート・パーカー氏」が、『グラモンのワインはどれをとっても良い出来だが、秀作年には今よりずっと評価されて然るべき一群のブルゴーニュ・ワインを造り出す20haほどのドメーヌ。』『ワインの特徴は素晴らしい色、十分なボディとタンニン、果実味と芳醇さが非常に深いことである。瓶で10~15年はゆうに保つし、堅さがほぐれるのにしばしば数年もかかる。』『グラモンは、ブルゴーニュの中で最も信頼に値する名前のひとつということができる。価格もその品質にしては高くない。』と、その信頼性と、保存の利く長命性を非常に高く評価。さらに、女性のMW(マスター・オブ・ワインの先駆者で【ブルゴーニュ・ワイン】の著者、「セレナ・サトクリフ女史」も、『ドメーヌがもつワイン醸造に関する経験の蓄積は大きな遺産になっており、現在ここのワインは、しばしばブルゴーニュワインのあるべきひとつの指標になっている。特に顕著なのは、重量感をねらうよりも果実味を重視している点。その結果、どのワインもピノ・ノワールの愛すべき香りがアルコールに圧倒されることなく、よく出ている。』『生まれてくるワインはいずれもアペラシオンにふさわしい個性を備えていて、好ましい。』と同じく、ブルゴーニュのあるべきひとつの指標だと、大絶賛している凄腕なんです。 ドメーヌマシャールドグラモンヴォーヌロマネレゴーディショ 2010 数量限定,豊富な

ドメーヌピエールダモワブルゴーニュルージュ 2009 人気定番,安い

★この商品をお気に入りに追加★ショップをお気に入りに追加 ※お気に入り登録でお得なキャンペーン情報をGET!! 詳しくはコチラ 【並みの造り手の格上ジュヴレ・シャンベルタンは完全に彷彿!!】 特級[シャンベルタン・クロ・ド・ベーズ]最大の所有者が産むACブルゴーニュ!! その名声はうなぎ上り。【ワイナート誌】が現代のベンチマークとする信頼の味!! こだわりの遅摘みブドウは色も味も濃密!しかも30%の新樽使用! 才気溢れる知的なバランス感は明らかにACブルゴーニュを超越した品質!! [ドメーヌ・ピエール・ダモワ・ブルゴーニュ・ルージュ 2009] 『現代のベンチマーク!!』我が国日本の代表的なワイン専門誌【ワイナート】が、そのワインを見過ごせない存在と紹介。今やドメーヌの名声はうなぎ上り。ジュヴレ・シャンベルタンのみならずブルゴーニュ有数の造り手としての地位を確固たるものにした凄腕が放つ、別格ACブルゴーニュのご紹介です!!。遅摘みと、絶妙な新樽利用(ACブルゴーニュでも30%)により、濃密ながらエレガントな風味は、まさに王道コート・ド・ニュイの真髄ともいえるもの素晴らしいもので、並みの造り手の格上のジュヴレ・シャンベルタンと比べても遜色ありません!!しかも!!ヴィンテージは近年最高の大当たり年2009年!!アメリカでの市場価格は40ドル台半ばも!!当店のご案内価格も一般的なACブルゴーニュよりは高目の3,480円となりますが、このレベルの高さを考えれば、むしろお値打ちと思えてしまうほど!!是非、この機会にこのドメーヌの凄さを体験してみてください。その名も、[ドメーヌ・ピエール・ダモワ・ブルゴーニュ・ルージュ 2009]!!別格特級畑[シャンベルタン・クロ・ド・ベーズ]の最大所有者として知られる[ドメーヌ・ピエール・ダモワ]。それだけでなく所有する11haの畑には、[クロ・ド・ベーズ]5.36ha、[シャペル・シャンベルタン]2.22haと、この2つのグラン・クリュのほぼ半分に加え、[シャンベルタン]0.48haの区画が含まれていて、なんと所有する全畑の約3/4がグラン・クリュ(特級畑)という、実に恵まれた生産者なんです。ダモワの特長は、その所有する素晴らしい畑や区画に加え、リスク覚悟での遅摘みによる酸度の低い凝縮ブドウの収穫と、その果実のポテンシャルを活かす高い新樽使用率での醸造。特級の100%から、ご紹介のACブルゴーニュでも30%(ヴィンテージによってはそれ以上)を使用し、何れも果実味溢れる芳醇で力のあるスタイルのワインを造り出しているのです。そのため、我が国日本でも【ワイナート誌】が、『現代のベンチマーク』とそのワインを見過ごせない存在と紹介。才気溢れる知的なバランス感は、ジュヴレ・シャンベルタン村有数の凄腕として、自他共に認める生産者の地位を確立しました。そんなダモワから、今回当店がご案内するのは、ダモワのスタイルを知るのにうってつけのベーシックな[ブルゴーニュ・ルージュ 2009]!!近年最高の大当たり年と凄腕の力量が相まって、明らかに通常のACブルゴーニュのレベルを超えた、別格ワインになっているのです。実際に、当店スタッフでの試飲でも、『クラスを超越した1本。ACブルゴーニュのピノ・ノワールとは思えない濃厚な色調。余韻まで続くバニラの風味に、深紅のバラ、香水、ハーブ、スパイス類の複雑なニュアンス。それに完熟ダークベリーや土などが加わり、重厚な果実味をさらに美味しくしています。バランスがよく、酸もタンニンも豊富なのに、それを覆い包むようなブドウのポテンシャルを持つ、このクラスを超越した非常に力強い贅沢な1本です。抜栓後時間が経つに連れどんどん本領発揮するため、保存も利き、夏を越えても楽しみです。』過去に試飲した数あるACブルゴーニュの中でも出色のレベル。ブドウ栽培も、収穫時期も、醸造も、流行に流される生産者が多い中、独自の考えとスタイルを貫き、ジュヴレ・シャンベルタンのみならずブルゴーニュ有数の造り手としての地位を確固たるものにした[ドメーヌ・ピエール・ダモワ]。そんな信念の人が造る[ブルゴーニュ・ルージュ]は、明らかに通常レベルを超えた味わいです。3,480円で、このドメーヌ、この凄腕のワインを堪能するチャンスです。その大当り2009年産はインポーターさんの在庫も多くはありません。この機会にしっかりとしっかりと確保してください。 すでに180本完売!!表示本数限りの最終入荷です。是非とも、お早めにお買い求めください。2014.1.14※品切れの際、至急インポーター様の在庫を確認し、 補充いたしますが、終売の場合は何卒ご容赦ください。Domaine Pierre Damoy, Bourgogne Rouge [2009]色・容量赤750mlALC13%ブドウ品種ピノ・ノワール100%産地フランス・ブルゴーニュ地方-コート・ド・ニュイ地区味わいミディアム寄りのフルボディラベル表示酸化防止剤(亜硫酸塩) [ドメーヌ・ピエール・ダモワ]は、1930年代に「ジュリアン・ダモワ氏」によりブルゴーニュのコート・ド・ニュイを代表する村「ジュヴレ・シャンベルタン」にて創業されました。所有する畑は95%がその本拠地ジュヴレ・シャンベルタン村にあり、なんとその内80%がグラン・クリュ(特級畑)と、素晴らしいテロワールに恵まれた家族経営の生産者です。1970年代、「ジャック・ダモワ氏」の時期に軽いスタイルのワインに一時転向しましたが、現在ドメーヌを仕切る甥の「ピエール・ダモワ氏」が1992年に当主となってからは、果実味溢れる芳醇で力のあるワインを造るようになり、ドメーヌの名声を一気に取り戻し、21世紀以降その地位は確固たるものになっています。代々に亘ってジュヴレ・シャンベルタン村の銘醸畑を所有しており、どれもが非常に樹齢の高い樹に恵まれています。ダモワの特長は、その所有する素晴らしい畑や区画に加え、リスク覚悟での遅摘みによる酸度の低い凝縮ブドウの収穫と、その果実のポテンシャルを活かす高い新樽使用率での醸造。特級の100%から、ご紹介のACブルゴーニュでも30%(ヴィンテージによってはそれ以上)を使用し、何れも果実味溢れる芳醇で力のあるスタイルのワインを造り出しているのです。そのため、我が国日本でも【ワイナート誌】が、『現代のベンチマーク』とそのワインを見過ごせない存在と紹介。才気溢れる知的なバランス感は、ジュヴレ・シャンベルタン村有数の凄腕として、自他共に認める生産者の地位を確立しました。_赤_ ドメーヌピエールダモワブルゴーニュルージュ 2009 人気定番,安い

ドミニクラフォンブルゴーニュブラン 2010 低価,豊富な

≪超限定!!こんなACブルゴーニュ白にはまずお目にかかれない!!≫ やはりラフォンはラフォン!!別次元の品質と味わいをお手頃価格で!! ブルゴーニュで至上の名声を維持し続ける造り手!!特に白は最高峰!! 一族のドメーヌとは別に、純粋に個人として造る希少ワイン!! 一度は体験すべき、いずれ劣らぬ名品揃い!! [ドミニク・ラフォン ブルゴーニュ・ブラン 2010] ブルゴーニュのみならず、世界でも至高の白ワイン生産者と言えば・・・・、ムルソーのもう一人の巨匠、[コシュ=デュリ]と双璧をなす[ドメーヌ・デ・コント・ラフォン]で異論を唱える人はいないでしょう。実際に、【デキャンタ誌】2006年7月号では堂々第2位(第1位はルフレーヴ)の地位を占め、世界の白ワイントップ生産者10傑として、世界の頂点に君臨し続けている存在です。そんな、ワイン愛好家誰もが憧れる存在[ドメーヌ・デ・コント・ラフォン]ですが、そのワインを入手するにはそれなりの覚悟が必要。白となれば懐具合にかなりの余裕のある人しか容易に手が出せないのではないでしょうか?ところが、ところが、です!!本日当店でご紹介の3アイテム(内一つは赤ですが)、特にご案内ヴィンテージがファースト・リリースとなるブルゴーニュ・ブランは、我々庶民でも簡単に手が届く超お手頃価格にて、ラフォンの魅惑と官能の世界に浸ることが出来るワインなんです。そんな驚愕のワインの名は、[ドミニク・ラフォン ブルゴーニュ・ブラン 2010]!!ご紹介のワインは、ブルゴーニュのムルソーを代表するトップドメーヌで、世界中でも最も偉大な辛口白ワインの造り手として至上の名声を得ている、[ドメーヌ・デ・コント・ラフォン]の現当主である「ドミニク・ラフォン氏」が、ドメーヌとは別にワインの街「ボーヌ」の醸造所で、2008年から自らの名前でリリース開始した別ブランドのワイン。ドミニクの「D」を象った、モダンで斬新なデザインのラベルが印象的です。それでも、ブドウ栽培から醸造、瓶詰めまでコント・ラフォンと同様、すべて「ドミニク氏」の管理下で行われているため、使用しているブドウが取れた畑(樹齢も含め)を除けば、コント・ラフォンと全く同じ技法、哲学で造られた希少ワインと言えます。そのため、世界中でも大変な争奪戦。どの国でも、限られた代理店のみでの取り扱いとなっています。そんな中、当店でご案内するのは紛れもない正規輸入品で、英国、日本、香港での販売権を持つ、「ベリー・ブラザーズ&ラッド社」によるもの。ちなみに同社は、イギリスで300年以上の歴史を誇る、正に老舗中の老舗で、同国でも最古のワイン商。またただそれだけでなく、かの「エリザベス女王」と「チャールズ皇太子」からも御用達指定を受ける、英国王室御用達ワイン商で、そのほかにも同社の顧客リストには貴族や上流階級の人々が続々。それら方の肥えた舌を満足させるため、5名のM.W.(マスター・オブ・ワイン)を擁する、まさにスペシャリスト揃いの目利き集団なんです。そんな名門ワイン商から届いた[ドミニク・ラフォン ブルゴーニュ・ブラン 2010]!!その味わいたるや、『クリアーなイエローの色調。グラスから華やかに立ち昇る甘い香りにまずノックアウト。スミレや白い花のニュアンスに、グレープフルーツなどの柑橘類の風味。そして酸はしっかりしながらも実に上品。果実味とミネラルのバランス、甘みと苦みのバランスが何れも抜群で、ボディとコクもこのクラスをはるかに超越しているんです。時間とともにハチミツのような甘みがどんどん増し、その味わいが長い余韻とともに口に残ります。ブルゴーニュ・ブランにしてかなり大量の酒石酸結晶があるところも、ACブルゴーニュとは思えない1本で、許されるならまとめ買いしたいワインです。』[コント・ラフォン]の技法、哲学をそのままに、よりお手頃価格で楽しめる極上のACブルゴーニュ!!確保できたのも僅か72本のみと、大変な希少品です。この機会に、是非とも素晴らしいワインの世界に酔いしれてください。 過去2回の入荷では即完売!!表示本数限りの再入荷となります。何卒、お早めにお買い求めください。2014.1.28※品切れの際、至急インポーター様の在庫を確認し、 補充いたしますが、終売の場合は何卒ご容赦ください。Dominique Lafon, Bourgogne Blanc 2010色・容量白750mlALC 13.0%ブドウ品種シャルドネ100%産地フランス・ブルゴーニュ地方-コート・ド・ボーヌ地区味わい辛口ラベル表示酸化防止剤(亜硫酸塩)ご紹介のワインは、ブルゴーニュのムルソーを代表するトップドメーヌで、世界中でも最も偉大な辛口白ワインの造り手として至上の名声を得ている、[ドメーヌ・デ・コント・ラフォン]の現当主である「ドミニク・ラフォン氏」が、ドメーヌとは別にワインの街「ボーヌ」の醸造所で、2008年から自らの名前でリリース開始した別ブランドのワイン。ドミニクの「D」を象った、モダンで斬新なデザインのラベルが印象的です。それでも、ブドウ栽培から醸造、瓶詰めまでコント・ラフォンと同様、すべて「ドミニク氏」の管理下で行われているため、使用しているブドウが取れた畑(樹齢も含め)を除けば、コント・ラフォンと全く同じ技法、哲学で造られた希少ワインと言えます。そのため、世界中でも大変な争奪戦。どの国でも、限られた代理店のみでの取り扱いとなっています。 ドミニクラフォンブルゴーニュブラン 2010 低価,豊富な

ドメーヌコバールポマールレノワゾン 1996 お得,最新作

≪超限定36本!!状態抜群の蔵出し!!≫16年熟成のポマールがなんと4,680円!! 20世紀後半屈指のグレート1996ヴィンテージ!! 開けたてから美味しい、今まさに飲み頃の蔵出し品!! エレガントな甘い果実味に良く熟したピノ・ノワールの風味!! 熟成ブルゴーニュだけが産み出すまさに至福の香りと味わい!! [ドメーヌ・コヴァール ポマール・レ・ノワゾン 1996] 20世紀後半屈指のグレート1989ヴィンテージ!! ブルゴーニュ古酒ファンの皆様必見!!1990年代屈指の超大当たり2006年と2003年!!状態抜群の蔵出しポマールの登場!!『長い眠りを経てかもされた複雑な香りと熟成による甘味!!』抜栓直後からエレガントな美味しさ全開、今まさに飲み頃の1本!!それがなんと、4,680円とありえない価格でのご案内!!今後二度とお目にかかれないかもしれない、極上の掘り出し物です!!いずれも極わずかな本数、あわせて60本だけの入荷となりますので、是非ともお早めにお買い求めください。まずは、1990年代のグレート・ヴィンテージの一つ1996年産の16年熟成古酒、[ドメーヌ・コヴァール ポマール・レ・ノワゾン 1996]!!ヴィンテージも凄いんですが、畑もまた凄いんです。なぜなら、この[レ・ノワゾン]という畑。ブルゴーニュ雀が特級に格上げしてもよいと主張する[レ・リュジアン]、[レ・ゼプノ]、[レ・ペズロル]の3つの極上1級畑のうち、固まって存在する[レ・ゼプノ]、[レ・ペズロル]2つの別格1級畑と一連の斜面に存在し、なんと[レ・ペズロル]に直接隣接しているのです。だからリリース直後のこのワインも、ポマールがそもそも持つ、柔らかながら濃密でフルボディ、クラクラするほど強烈な芳香を備えたポテンシャル一杯のワインだったことでしょう。それを16年間の間自身のカーヴにて長い眠りにつかせ、今回、満を持して蔵出しでリリースしてきたのが[ドメーヌ・コヴァール]。日本では無名に近い存在ながら、17世紀に「アロース・コルトン村」にて創業、現在はブルゴーニュのワインビジネスの中心地「ボーヌ」に本拠を構え、地元フランスの評価誌【ギド・アシェット】でも近年注目される老舗の家族経営の造り手です。そして!!この1996年という年は、好天に恵まれたいわゆる秀逸年で、具体的にどのようなヴィンテージかと言いますと、女性のMW(マスター・オブ・ワインの先駆者で【ブルゴーニュ・ワイン】の著者、「セレナ・サトクリフ女史」が、『またとない幸運に恵まれた、偉大な収穫年である。夏は好天、9月には日照にも恵まれ、収穫量は大いに上がった』『過剰生産を避けた生産者が、トップ級の畑で造ったワインは貯蔵に耐えるものになるであろう』とする、偉大な作柄のブドウによる、貯蔵がきく、まさに古酒向きヴィンテージとしています。そこでご案内に先立ち、当店スタッフが試飲してみました。『さすがに16年目とあってレンガ色の色調ながら、状態の良さを示す透明感のあるピノらしい色。グラスを近づけると、まだ生き生きしたミネラル感が目立ち、ここでも状態とポテンシャルの良さを示しています。瓶詰め直後は濃密であったであろうポマールが、ややチャーミングな姿へと変化を見せています。酸は穏やかで、果実味から変わった熟成による甘みも出てきていますが、ドライなピノ・ノワールの本質は失われていません。全体的にはスミレやバラなどの花のニュアンスに、カシスやブラックベリーなどの黒系木の実の風味に加え、カカオや大地の香りに熟成ポマールらしさが感じられる、好熟成ブルゴーニュ古酒なんです。』16年の時を経て、ブルゴーニュの秀逸ヴィンテージの熟成力を見せ付ける美酒、[ドメーヌ・コヴァール ポマール・レ・ノワゾン 1996]!!古酒ファンや熟成ブルゴーニュ好きの方だけでなく、ワインのもう一つの魅力である熟成による複雑な味わいに、お手頃価格で触れられる絶好のチャンスです。また、お子様の誕生やご結婚など、1996年がアニバーーサリー・ヴィンテージのお客様には、最適のワインといえるでしょう。入荷はわずか36本限り・・是非とも、お見逃し無く、お早めにお買い求めください。 表示本数限りとなります。何卒、お早めにお求めください!! 2012.10.27※品切れの際、至急インポーター様の在庫を確認し、 補充いたしますが、終売の場合は何卒ご容赦ください。Domaine Cauvard Pommard Les Noizons 1996色・容量赤750mlALC13%ブドウ品種ピノ・ノワール100%産地フランス・ブルゴーニュ地方・コート・ド・ボーヌ地区・ポマール村味わいフルボディラベル表示酸化防止剤(亜硫酸塩)ご紹介の、抜栓直後から美味しい、今まさに飲み頃の蔵出し[ポマール・レ・ノワゾン 1989]を造ったのは、ブルゴーニュのワインビジネスの中心地「ボーヌ」に本拠を置く家族経営の[ドメーヌ・コヴァール]です。このドメーヌの歴史は、ボーヌの北に位置し特級[コルトン]や[コルトン・シャルルマーニュ]で有名な、「アロース・コルトン村」で1681年に創業したファミリーに遡れます。ドメーヌはコヴァール一族の運営になって3代目で、先代のエミーユ氏の時代に発展を遂げ、現在の当主は「アンリ・コヴァール氏」。ポマール、ヴォルネイ、アロース・コルトンなどに合計17haの畑を所有し、リュット・レゾネ(減農薬方法)でブドウを栽培しています。そんなドメーヌから、今回蔵出しで届いた[ドメーヌ・コヴァール ポマール・レ・ノワゾン 1989]!!1989年というヴィンテージは、専門家もお墨付きをつける20世紀後半屈指のグレート・ヴィンテージで、骨格と後世に優れた赤ワインが生まれた年として、いまだに人気のヴィンテージです。そしてヴィンテージも凄いんですが、畑もまた特別。ポマールの[レ・ノワゾン]という畑は、ブルゴーニュ雀が特級に格上げしてもよいと主張する[レ・リュジアン]、[レ・ゼプノ]、[レ・ペズロル]の3つの極上1級畑のうち、固まって存在する[レ・ゼプノ]、[レ・ペズロル]2つの別格1級畑と一連の斜面に存在し、なんと[レ・ペズロル]に直接隣接しているのです。グレート・ヴィンテージと極上畑の競演。加えて22年間に及ぶ現地カーヴでの熟成。『長い眠りを経てかもされた複雑な香りと熟成による甘味!!』を持つワインは、抜栓直後からエレガントな美味しさ全開、今まさに飲み頃の1本なんです!!それがなんと、4,680円とありえない大特価でのご紹介!!限定本数によるご案内ですので、何とぞお早めにお買い求めください。 ドメーヌコバールポマールレノワゾン 1996 お得,最新作

ドメーヌポールペルノ ブルゴーニュシャルドネ 2012 格安,新品

★この商品をお気に入りに追加★ショップをお気に入りに追加 ※お気に入り登録でお得なキャンペーン情報をGET!! 詳しくはコチラ ≪ピュリニィ3大巨頭の一角!!文句なしに美味しい!≫ そこいらのピュリニィ顔負けのACブルゴーニュ白!! あのルフレーヴに比肩するドメーヌながら価格は良心的!! 素晴らしい香りに凝縮した果実味とピュリニィ特有のミネラル!! 最新2012ヴィンテージも収量を抑え別格の味わい!! [ドメーヌ・ポール・ペルノ ブルゴーニュ・シャルドネ 2012] やっとこのワイン、この造り手をご紹介できることになりました。わたしが個人的にずっと愛飲してきたブルゴーニュの白。『たぶんピュリニィ・モンラッシェでは秘中の秘のごとき存在ではなかろうか』『やがてワインをすべて自家詰めするする道を選ぶならば、ドメーヌ・ペルノこそはピュリニィの王座をルフレーヴと競うドメーヌになるだろう』今を遡ること、ふた昔以上前。ブルゴーニュに関しての名著【ブルゴーニュがわかる】の著者で、世界で最も売れているワイン雑誌【ワイン・スペクテーター】のコラミストとしても有名な「マット・クレーマー氏」が語った言葉です。それから時を経て、ドメーヌは、「ジョセフ・ドルーアン社」などに生産量の6割から8割売っていたのを止め、クレーマー氏の予言どおり、シャルドネの聖地ピュリニィの、名実ともに三大巨頭ドメーヌ(他の二つはルフレーヴ、ソゼ)になりました。そんな至宝的造り手が放つ、本当に美味しいACブルゴーニュ白の登場です!!その名も、[ドメーヌ・ポール・ペルノ ブルゴーニュ・シャルドネ 2012]!!この白、とにかく期待を裏切られたことがないんです!!前述のマット・クレーマー氏の、『そのワインは地元では秘密でもなんでもないどころか有名でさえある』『自前のブドウ畑はすばらしく、腕前もみごとである』との、その当時のコメントだけではなく、【ブルゴーニュ・ワイン】の著者の「セレナ・サトクリフ女史」も、『リッチで、しなやかな織物のようなきめを持ち、優雅で、上手な手造りワイン』と絶賛し、やはりクレーマー氏と同様に、『もっとこのドメーヌで瓶詰めして欲しい。そうすれば、もっとここのワインの良さを直接知ることが出来るのに』と、やはり自家詰めを強く望んでいたものでした。さらに、あの「R.パーカー氏」も、『ドメーヌ・ポール・ペルノは絶妙な白ワインをつくる。とりわけ秀逸なのが、ピュリニ・モンラッシェ・レ・ピュセルとレ・フォラティエール、ビアンヴニュ・バタール・モンラッシェ。だが、これらのワインがどれほど並々ならぬものなのか、気付いている人は少ない』とその腕前を知る人が少なくのを嘆き、そして前二者と同じように、『望むらくは、他のブルゴーニュの白とのブレンド用にまわってしまうネゴシアン向け販売量を減らし、もっと輸出市場にまわしてくれること』と、自前で生産し海外愛飲家の手に入り易くなることを切望していました。そして、待望の当店でのご案内が、もちろんそのドメーヌ元詰めの最新ヴィンテージ[ドメーヌ・ポール・ペルノ ブルゴーニュ・シャルドネ 2012]!!2012ヴィンテージは収量が激減した上に、ドメーヌでは選果も非常に厳しくしたため生産量も少量ですが、ブドウの出来としてはグレート・ヴィンテージが予想される年(2010年に類似するとのレポートも)。実際に当店での試飲でも、『かすかに緑がかったイエローの色合い。甘い香りが立ち昇るグラスからひと口含むと、スタッフ一同「これ、美味しい!!」の合唱。同時に試飲した11年産ピュリニィがまだ硬さを見せるのに対し、開けたてから凝縮されたシャルドネの旨みが満喫できるのです。果実味、酸とピュリニィらしいミネラルとのバランスが抜群で、と同時に、白い花やレモンなどの柑橘類、白桃などのミツの風味が楽しめ、本当に並のピュリニィよりも美味しく嬉しく飲める、実にコスパに優れたACブルゴーニュです。』早くから評論家諸氏がブドウも腕前も一流と評価し、ドメーヌ自家詰めを増やすことを望んでいた[ドメーヌ・ポール・ペルノ]。それを実現してからは、あの[ルフレーヴ]にも比肩する存在となった、ピュリニィ・モンラッシェ村の至宝。そんな凄腕が造るベーシックなACブルゴーニュは、並みの造り手のピュリニィが顔色を失うほどの品質。生産量が激減したヴィンテージだけに、若干の値上がりとなったようですが、それでもまだまだ良心的価格だと思います。皆様にはこの機会をお逃しなく、是非ともコスパ抜群のブルゴーニュ白をご入手ください。 ※品切れの際、至急インポーター様の在庫を確認し、 補充いたしますが、終売の場合は何卒ご容赦ください。Domaine Paul Pernot et Fils, Bourgogne Chardonnay[2012]色・容量白750mlALC 13%ブドウ品種シャルドネ100%産地フランス・ブルゴーニュ地方-コート・ド・ボーヌ地区味わい辛口ラベル表示酸化防止剤(亜硫酸塩)『かすかに緑がかったイエローの色合い。甘い香りが立ち昇るグラスからひと口含むと、スタッフ一同「これ、美味しい!!」の合唱。同時に試飲した11年産ピュリニィがまだ硬さを見せるのに対し、開けたてから凝縮されたシャルドネの旨みが満喫できるのです。果実味、酸とピュリニィらしいミネラルとのバランスが抜群で、と同時に、白い花やレモンなどの柑橘類、白桃などのミツの風味が楽しめ、本当に下手なピュリニィよりも美味しく嬉しく飲める、実にコスパに優れたACブルゴーニュなんです。』早くから評論家諸氏がブドウも腕前も一流と評価し、ドメーヌ自家詰めを増やすことを望んでいた[ドメーヌ・ポール・ペルノ]。それを実現してからは、あの[ルフレーヴ]にも比肩する存在となった、ピュリニィ・モンラッシェ村の至宝ドメーヌです。そんな凄腕が造るベーシックなACブルゴーニュは、並みの造り手のピュリニィが顔色を失うほどの品質。_白_ ドメーヌポールペルノ ブルゴーニュシャルドネ 2012 格安,新品

オスピスドボーヌ ポマールキュヴェビラルデ 2007≪訳あり特価表示在庫数限り!!≫ 100%新品,定番

★この商品をお気に入りに追加★ショップをお気に入りに追加 ※お気に入り登録でお得なキャンペーン情報をGET!! 詳しくはコチラ ≪訳あり特価表示在庫数限り!!≫ 『ブルゴーニュ好き、ピノ・ノワール愛好家の方必見です!!』 あのオスピス・ド・ボーヌのポマールをなんと6,980円5,980円の破格値で放出!! これぞブルゴーニュの誇り!!そしてボーヌのシンボル!! 【オテル・デュー】に寄進された畑が生む美酒を現地カーブから独自輸入!! [オスピス・ド・ボーヌ・ポマール・キュヴェ・ビラルデ 2007] ブルゴーニュ好き、ピノ・ノワール愛好家の方必見!!またまた入手困難ワインの入荷です!!本年夏前、大人気のうちに3アイテム、約400本がアッという間に完売した【オスピス・ド・ボーヌ】のワインを、幸運にも再び、僅かな本数ながら確保することに成功しました。世界最高峰のワイン産地のひとつ「ブルゴーニュ地方」で行われる毎年恒例の最大イベント!!それこそが、毎年11月の第3土曜日から始まる【Les Trois Glorieuses(栄光の三日間)】です!!初日は【Confrerie des Chevaliers du Tastevin(ブルゴーニュ利き酒騎士団)】の入団式と晩餐会が催され・・・・、そして2日目に行われるのが、ワイン愛好家だけでなく一般の人々も注目する一大イベント、ワイン業界で世界最大ともされるチャリティー・オークション【オスピス・ド・ボーヌ】のワイン・オークションです。ちなみに最後の3日目には、ブルゴーニュ中の生産者が集う大晩餐会が開かれます。このたび京橋ワインでご紹介するのが、その【オスピス・ド・ボーヌ】のワイン。それもコート・ド・ボーヌの赤でも人気高い村「ポマール」からの【オスピス・ド・ボーヌ】を入手。その名も、[オスピス・ド・ボーヌ ポマール・キュヴェ・ビラルデ 2007]!!そもそも【オスピス・ド・ボーヌ】とは何ぞや?といいますと・・・・、直訳すると「ボーヌ施療院」を意味し、その名の通り本業はいわゆる病院でした。15世紀半ばの1443年、ブルゴーニュ公国善良公「フィリップ3世」の官房長官を務めていた「ニコラ・ロラン氏」と夫人の「ギゴンヌ・ド・サランさん」が、100年戦争の混乱によって生じた傷病者や、疫病で苦しんでいた貧困者の救済を目的に設立したものです。その病院が慈善病院であったため、経営を支援する目的で、ブルゴーニュの諸侯や熱心な信者から次々とお金の代わりに畑が寄進され、【オスピス・ド・ボーヌ】は巨大な地所、すなわちワイン畑の所有者になりました。やがて17世紀になり、「ジャン・ド・マッソール」という人物がムルソーの畑を寄進したのがきっかけとなり、寄進された畑から造られたワインをオークションにかけるという、現在にも引き継がれる行事が始まったのです。施療院とワイン。一般的には何の関連もないような両者が結びつき、【オスピス・ド・ボーヌ】のワインとして市場に出回るようになるには、このような歴史的背景があったのです。さらに、ブルゴーニュの人々は地元の慈善事業を真面目に支援し、また、この【オスピス・ド・ボーヌ】の仕組みを大切にしているので、現在も特別なイベントとして燦然と輝いているのです。そんなブルゴーニュの人々の、善意と奉仕の精神から生まれたのがご紹介の、[オスピス・ド・ボーヌ ポマール・キュヴェ・ビラルデ 2007]!!このポマールの[ビラルデ]というキュヴェはある意味で、日本で言う『本家』的と呼べる存在。なぜなら、ビラルデを寄進したのは、親子二代でオスピス・ド・ボーヌに人生をささげた2人の医師だからなんです。その医師とは、フランス革命時にオテル・デューに貢献した「アントナン・ビラルデ氏」と、彼の息子で、かの「ナポレオン一世」の軍医としても従事した「シャルル・ビラルデ氏」で、二人で通算50年もの人生をオテル・デューでの患者治療のため奉げただけでなく、さらにこの貴重な畑も寄進したのです。そのため、【オスピス・ド・ボーヌ)もこの二人の卓越したドクターにいまだ敬意を表し、このキュヴェをポマールでも特に尊重しているのです。そのため、オークションでの落札価格もやや高め。そんな[キュヴェ・ビラルデ]を構成するのは、合計1.32haの次の3つの畑。内訳は、[レ・ノワゾン]が0.83ha、[レ・ザルヴレ]が0.46ha、[レ・クラ]0.03haです。これらの区画に植えられているブドウの87%は、古いもので1954年から1960年の間の古樹。最も新しいものでも1988年より以前に植樹されたもので、例えば35%を占めるプルミエ・クリュ[レ・ザルヴレ]のブドウの平均樹齢は24年以上となっています。で、その味わいたるや、『やや高めのアルコール度とともに、いかにもオスピスのポマールという1本。バニラ風味のオークの香りに、濃密な果実味。それらがひと口目から口一杯に広がり、スタッフの中にはあまりの美味しさに溜息をつく者も出る始末。オスピスのワイン特有の甘みさえ感じる濃厚な味わいが、ポマールということでさらに際立ってグラスを満たします。さらに、深い赤紫の液体には、ブラックベリーやカシスなどの黒い木の実のニュアンスだけでなく、杉、バニラ、イチジク、甘草、ココアなどなど実に様々な風味が漂い、ブドウエキスの甘みに彩りを添えているんです。現時点でもとても美味しく、さらに今後の熟成にも期待できるこのオスピスは、当店で販売した2007年産ブルゴーニュのベストワインの一つと言えます。』現在【オスピス・ド・ボーヌ】のワインの栽培と醸造を指揮するのは、当代切っての醸家「ロラン・マス氏」。さらにその先代は、かの[ルロワ]で醸造長を務めていた「アンドレ・ポルシュレ氏」と、ブルゴーニュを代表する名手ばかりにより造られたのが【オスピス・ド・ボーヌ】。この2007ヴィンテージは決して大当たり年ではありませんが、きちんと選果をし健全なブドウを確保した生産者のワインはどれも平年以上の出来栄え。厳しい基準でブドウを選りすぐる【オスピス・ド・ボーヌ】だからこそ、おすすめなんです。これぞブルゴーニュの誇り!!そしてボーヌのシンボル!! 是非とも、このワインでブルゴーニュの真髄をご堪能ください。 ラベルにスレ、汚れ等がある商品となりますが、中身の品質には問題ありません。 表示在庫数限りのご案内です!! お早めにお買い求めください!!Hospices de Beaune Pommard Cuvee Billardet 2007色・容量赤750mlALC 13.5%ブドウ品種ピノ・ノワール100%産地フランス・ブルゴーニュ地方-コート・ド・ボーヌ地区味わいミディアム寄りのフルボディラベル表示酸化防止剤(亜硫酸塩)安定剤(アカシア)コート・ド・ボーヌの赤でも人気高い村「ポマール」からの【オスピス・ド・ボーヌ】ですが、残念ながら超限定僅か60本のみでのご案内なんです。今回ご紹介の、ポマールの[ビラルデ]というキュヴェはある意味で、日本で言う『本家』的と呼べる存在。なぜなら、ビラルデを寄進したのは、親子二代でオスピス・ド・ボーヌに人生をささげた2人の医師だからなんです。その医師とは、フランス革命時にオテル・デューに貢献した「アントナン・ビラルデ氏」と、彼の息子で、かの「ナポレオン一世」の軍医としても従事した「シャルル・ビラルデ氏」で、二人で通算50年もの人生をオテル・デューでの患者治療のため奉げただけでなく、さらにこの貴重な畑も寄進したのです。そのため、【オスピス・ド・ボーヌ)もこの二人の卓越したドクターにいまだ敬意を表し、このキュヴェをポマールでも特に尊重しているのです。そのため、オークションでの落札価格もやや高め。そんな[キュヴェ・ビラルデ]を構成するのは、合計1.32haの次の3つの畑。内訳は、[レ・ノワゾン]が0.83ha、[レ・ザルヴレ]が0.46ha、[レ・クラ]0.03haです。これらの区画に植えられているブドウの87%は、古いもので1954年から1960年の間の古樹。最も新しいものでも1988年より以前に植樹されたもので、例えば35%を占めるプルミエ・クリュ[レ・ザルヴレ]のブドウの平均樹齢は24年以上となっています。_赤_ オスピスドボーヌ ポマールキュヴェビラルデ 2007≪訳あり特価表示在庫数限り!!≫ 100%新品,定番

メゾンジュリエコートドニュイヴィラージュ 2003 低価,本物保証

★この商品をお気に入りに追加★ショップをお気に入りに追加 ※お気に入り登録でお得なキャンペーン情報をGET!! 詳しくはコチラ [メゾン・ジュリエ・コート・ド・ニュイ・ヴィラージュ 2003] 超破格!!なんと税込2,000円!! まとめ買い必至の超お値打ちブルゴーニュ!! パーカーも93点をつける飲み頃絶頂の 超大当り2003年ヴィンテージ!! 数々の偉大な特級ワインを産み出す ブルゴーニュ最上エリア『コート・ド・ニュイ』 テロワールもブドウも一流揃い!! なのに価格は同格の村名ワインに比べ超破格!! 『熟成ブルゴーニュならではの 多様性のある味わいを堪能してください!!』 『ブルゴーニュ好きには堪らない!!』 ブルゴーニュファンも、そしてプロでさえも見過ごしがちな、まとめ買い必至の超お値打ちブルゴーニュの登場!! しかも!! エリアはブルゴーニュ随一の銘醸地[コート・ド・ニュイ] あの有名な[ニュイ・サン・ジョルジュ]のすぐ南に隣接する区画!! さらに!! ヴィンテージはパーカーも93点!! 太陽燦々の夏がもたらした完熟の大当たり2003年!! 今年で収穫から8年目となり、そろそろ、いわゆる熟成古酒の仲間入り。熟成により当初の果実味が複雑に変化したワインの味わいは、私たち飲み手に至福の時を与えてくれます。 そんな熟成ブルゴーニュがなんとなんと税込2000円でお楽しみいただけるんです!! 今現在、一般市場で入手できるブルゴーニュワインはそのほとんどが2007年以降のヴィンテージ。そんな状況の中、飲み頃絶頂とも言えるこのワインはまさにブルゴーニュ好きには堪らない一本です。 その激安旨ブルゴーニュの名は、 メゾン・ジュリエ・コート・ド・ニュイ・ヴィラージュ 2003!! キャプ このワインは、 [メゾン・ジュリエ(現メゾン・モレ=ジュリエ)]という2004年にブルゴーニュのワインの都『ボーヌ』に創設された、新進気鋭の生産者がメゾンが持つボーヌ市内の醸造所で仕込み、熟成させていたもので、実はある航空会社が機内サービズ用にキープしていたもの。 それが、どういう事情かは詳しくはわかりませんが、 [クロズリー・デ・アリズィエ]のブランドでコスパ抜群の激旨ブルゴーニュを数多く紹介してくれている、ステファン・ブロカール氏が買い受け、当店に真っ先に紹介してくれたのです。 [コート・ド・ニュイ・ヴィラージュ]という名称のために、一般的にただのブルゴーニュと同等と思われがちですが、有名な[ニュイ・サン・ジョルジュ]の南に隣接する、『コルゴロワン村』周辺の畑のブドウで仕込まれた、AOC法上ではヴォーヌ・ロマネやピュリニィ・モンラッシェなどと同格の立派な村名格の上級ワイン。 『若いうちはぶっきらぼうと言えるほど無骨でタンニンが強い。ただ、熟成はこれより上位のアペラシオンのものより早くて、通常は3~5年で魅力を発揮するようになる』と、ブルゴーニュワインの権威である【セレナ・サトクリフ女史】も語っているように、強いタンニンと骨格、鉄と土を感じさせる[ニュイ・サン・ジョルジュ]のワインに似た特徴を持っています。 今回ご案内のワインは2003年!! この年は記憶されている方もたくさんいらっしゃるかと思いますが、ヨーロッパ中が記録的な猛暑となった奇跡的な当たり年!! このワインの産地であるブルゴーニュの[コート・ド・ニュイ地区]にとりましても、収穫は少ないものの見事に完熟したブドウが採れ、そこからとても濃密で凝縮したワインが産み出されました。 それが今、約8年間というさらなる熟成を経てまさに飲み頃絶頂の味わい!! しかもしかも!! 税込2,000円という超お手頃価格で堪能できるんです!! さっそく試飲して見ましたところ・・・・ 『同じブルゴーニュでもコート・ド・ボーヌの果実味まろやかな甘味に対して、このワインはいかにもニュイらしく、 ややスパイシーでドライな印象。 色調も、黒色を帯びた茶褐色の要素が強く残っています。それでも、このクラスの8年熟成ブルゴーニュならではの微かなオレンジ色がエッジに見られます。 味わいでは、カシスなどの黒い木の実や黒コショウ、さらには、バラやスミレのニュアンスに微かな土と鉄の風味、しっかりとしたタンニンも残り、それらが熟成で変化した果実味と酸味にバランスよくマッチしています。 何れにせよ、猛暑に耐え完熟した2003年のブルゴーニュの ピノ・ノワールの良さを満喫できるこの1本がこの価格なら まとめ買いしても絶対に損はないでしょう。』 8年熟成を経て、まさに今が飲み頃の 極上コート・ド・ニュイ!! 猛暑に耐え抜き完熟したブドウを使った、 大当たり2003年ヴィンテージが 今回超お買い得の税込2,000円!! これはもう破格としか言いようがありません。 その味わいは偉大なヴィンテージ ならではの奥行きの深さ。 是非、この機会にしっかりとまとめ買いしてください。 物凄い人気です!! 楽天週間ランキング フランス・ブルゴーニュで第1位を獲得しました!! モノ凄い人気です!!前回はセット販売も含めますと1500本以上が完売!!幸運にもまたまた2003年が入荷いたしました。早くも1464本完売!!何卒、お早めにお求めください!! 2012.10.10Maison Joulie Cote de Nuits Villages [2003]色・容量赤750mlALC13.0%ブドウ品種ピノ・ノワール100%産地フランス-ブルゴーニュ地方 コート・ド・ニュイ地区味わいミディアムボディラベル表示酸化防止剤(亜硫酸塩) このワインは、[メゾン・ジュリエ(現メゾン・モレ=ジュリエ)]という2004年にブルゴーニュのワインの都『ボーヌ』に創設された、新進気鋭の生産者がメゾンが持つボーヌ市内の醸造所で仕込み、熟成させていたもので、実はある航空会社が機内サービズ用にキープしていたもの。[コート・ド・ニュイ・ヴィラージュ]という名称のために、一般的にただのブルゴーニュと同等と思われがちですが、有名な[ニュイ・サン・ジョルジュ]の南に隣接する、『コルゴロワン村』周辺の畑のブドウで仕込まれた、AOC法上ではヴォーヌ・ロマネやピュリニィ・モンラッシェなどと同格の立派な村名格の上級ワイン。『若いうちはぶっきらぼうと言えるほど無骨でタンニンが強い。ただ、熟成はこれより上位のアペラシオンのものより早くて、通常は3~5年で魅力を発揮するようになる』と、ブルゴーニュワインの権威である【セレナ・サトクリフ女史】も語っているように、強いタンニンと骨格、鉄と土を感じさせる[ニュイ・サン・ジョルジュ]のワインに似た特徴を持っています。今回ご案内のワインは2003年!!この年は記憶されている方もたくさんいらっしゃるかと思いますが、ヨーロッパ中が記録的な猛暑となった奇跡的な当たり年!!このワインの産地であるブルゴーニュの[コート・ド・ニュイ地区]にとりましても、収穫は少ないものの見事に完熟したブドウが採れ、そこからとても濃密で凝縮したワインが産み出されました。それが今、約8年間というさらなる熟成を経てまさに飲み頃絶頂の味わいです!!_赤_ メゾンジュリエコートドニュイヴィラージュ 2003 低価,本物保証

ドメーヌエルヴェシゴーシャンボールミュジニィ 2010 大人気,人気セール

≪超特価60本限り!!なんと3,980円!!≫ 通好みの愛好家を魅了する極上ブルゴーニュ!!これぞエレガンスの極み!! 『香りの高さ、それはシャンボール・ミュジニィの美点!!』 通好みのブルゴーニュ愛好家を魅了する類まれな香りとレースのような繊細さ!! 『大きめのグラスに注いでゆったりと時間をかければ・・・そこはもう別世界!!』 [ドメーヌ・エルヴェ・シゴー・シャンボール・ミュジニィ 2010] エレガントで女性的、香り高いブルゴーニュをお探しの皆様!!是非とも、今回ご紹介のワインを味わってみてください!!『香りの高さ、それはシャンボール・ミュジニィの美点であり、またエルヴェ・シゴーのワインの良さである。・・・・まだ、無名とも言って良い、このドメーヌが注目され始めたのは、1996年ヴィンテージからだ。97年、98年、99年と続けてテイスティングすると、ドンドン品質が向上しているのが分かる。日本には輸入が始まったばかりだが、以降、注目を集める事になるだろう。』ワイナート9号の特集【魅惑のブルゴーニュ】に掲載され、こんなコメントで絶賛されたドメーヌ、その名も[ドメーヌ・エルヴェ・シゴー]!!!ブルゴーニュのコート・ドールの中でも、最も類まれな香りとレースのような繊細さを持ち合わせるとされる「シャンボール・ミュジニィ村」のワイン。同じコート・ド・ニュイ地区の人気エリアである、ジュブレ・シャンベルタンやモレ・サンドニ、さらにはあの最高峰[ロマネ・コンティ]を擁するヴォーヌ・ロマネも産み出せない香しい芳香や優雅さ、あるいは女性らしいエレガントさで通好みのブルゴーニュ愛好家を魅了しています。今回はそのスタンダード・キュヴェが60本だけの大特価!!なんと!!3,980円でのご案内です。しかも!!ヴィンテージは前年2009年に続く2年連続の大当たり2010年。この2010年のピノ・ノワールには、評価誌だけでなく地元生産者も、収穫時のブドウの健康状態は非常に良好。果実は小ぶりで果汁は少なく凝縮。美しく成熟した高品質のブドウが得られたとし、『大きな期待のかかるヴィンテージ』としています。そんな好ヴィンテージのシャンボールを、実際に試飲してみました。『これまで試飲した2010年に共通する、見事な生き生きとした色調。香りにすでに甘みがあるのもこのヴィンテージの特徴で、そのため滑らかな口当たりとともにすでに美味しく飲めるんです。それでもシャンボールらしいラズベリーやカシスにスミレのようなニュアンス。それにこの造り手の特徴である愛らしいチェリーのような香り。さらに苦味がなく甘みを伴うようなタンニンと上質の洗練された酸。どれを採っても、いかにも秀逸年のピノの豊かな果実味が、決して過度に濃すぎないワインに表現されている、繊細でエレガントなシャンボール・ミュジニィなんです。当店では、特に女性スタッフ一同大絶賛でした。』香り高く、繊細でエレガントというシャンボール・ミュジニィの特徴と、秀逸ヴィンテージ2010年の飲みやすい果実味の特徴が相まった[エルヴェ・シゴー シャンボール・ミュジニィ 2010]!!今すでに美味しく飲め、もちろん、熟成の楽しみなグレート・ヴィンテージ2010年!!。コート・ドールの中でも、最も類まれな香りとレースのような繊細さが愛好家に人気のシャンボール・ミュジニィの素晴らしさをお手頃価格で堪能できるチャンスです。わずか60本限りとなりますので、是非ともお早めにお買いもとめください。 ※品切れの際、至急インポーター様の在庫を確認し、 補充いたしますが、終売の場合は何卒ご容赦ください。Hervet Sigaut Chambolle Musigny 2010色・容量赤750mlALC ブドウ品種ピノ・ノワール100%産地フランス・ブルゴーニュ地方-コート・ド・mニュイ地区味わいミディアム寄りのフルボディラベル表示酸化防止剤(亜硫酸塩)ブルゴーニュのコート・ドールの中でも、最も類まれな香りとレースのような繊細さを持ち合わせるとされる「シャンボール・ミュジニィ村」のワイン。それは近隣のジュブレ・シャンベルタンややモレ・サンドニ、さらにはヴージョの土壌が粘土を多く含んだ石灰岩質なのに比べ、ここではその大半が褐色石灰岩であることに起因します。[ドメーヌ・エルヴェ・シゴー]は、シャンボール・ミュジニィ村に1850年に設立された家族経営のドメーヌで、現在でもその当時建てられたカーヴを使用しワイン造りを行う、典型的なブルゴーニュの生産者なのです。所有する畑は7hで、その中にはシャンボールに4区画、「モレ・サン・ドニ村」に2区画の1級畑も含まれています。1992年に現当主の[エルヴェ氏]がドメーヌの運営を引き継いでからは、それまでとは違い『量より質へ』と方向転換。以来、年を重ねるごとにめきめき品質も向上、それに伴い高い評価も得られるようになったのです。具体的に[エルヴェ氏]は、栽培面でそれまで使用していた化学薬品の使用と施肥をやめ、グリーン・ハーベスト(葡萄が青いうちに房数を減らし残された葡萄に養分を集中させる作業)も始め、収量を35hl/haにまで下げたそうです。現在では農薬も使用せず、ビオロジック農法に軸足を切り替えているようです。醸造面では、収穫したブドウを3~5日間のマセラシオンを含め、発酵槽にて15日間のアルコール発酵、その後、ヴィンテージにもよりますが樽にて15~20ヶ月間熟成させるのですが、この樽熟成作業に[エルヴェ氏]のテロワールへのこだわりが見られます。それは新樽の使い方で、繊細さ、フィネスとエレガンスを持つシャンボールの特性を生かし、ピノ・ノワール本来の味わいと可能性を大切にするため、新樽率と樽の選択には非常に慎重を期し、飾らない自然体のワインに仕上げているのです。樽熟後、ワインは澱引きされ無濾過で直接瓶詰めされ出荷に至ります。このようなエルヴェ・シゴー氏の努力が実り、マコンのコンクールで【金賞】を受賞したほか、フランス国内外の専門誌で何れも高い評価を得るようになったのです。 ドメーヌエルヴェシゴーシャンボールミュジニィ 2010 大人気,人気セール

ドメーヌローランラヴァンテュルーシャブリ 2011 B品 格安,新作

≪訳あり特価表示在庫数限り!!≫ ≪極秘独占入荷!!これぞシャブリの頂点!!≫ シャブリ地区は2011年もまたまた大当たりヴィンテージ!!造ったのは超難関シャブリ・ワイン・アワード最高評価獲得の凄腕!! 150本の並みいるシャブリの中で最上の1本に選ばれた!! 地元フランスの重要ワインガイド[アシェット]にも度々掲載!! シャブリの愛すべきキャラクターである素晴らしいミネラル感と 綺麗な酸のバランスは村名シャブリでは間違いなく最高レベル!! [ドメーヌ・ローラン・ラヴァンテュルー・シャブリ 2011] 地元フランスの重要ワインガイド[アシェット]にも度々掲載!! この造り手の[シャブリ 2008]は超難関シャブリ・ワイン・アワード最高評価!! なんとなんと!!シャブリ地区最大のワインコンテスト[シャブリ・ワイン・アワード]で150軒のシャブリ生産者の頂点に輝いた、今や超入手困難シャブリ!!地元フランスの重要ワインガイド[アシェット]にも度々掲載され、2つ星も獲得!!(最高は3つ星)『まさに知られざる凄腕』という言葉が相応しい家族経営の小さな造り手。その名も、[ローラン・ラヴァンテュルー]!!! ほんとうにモノ凄い快挙なんです!!24回の歴史を誇るシャブリ地区最大のワインコンテスト[シャブリ・ワイン・アワード]!!150軒のシャブリ生産者が集う大規模な品評会で約300種のワインが出品され、格付けごとに最高の1本を選ぶというもの。その部門中最多の約150本という最大激戦区となった、「シャブリ2008」のカテゴリーで、見事その頂点に輝いたのが、ご案内のシャブリの2008年でした。平均樹齢30年(最も古い樹は60年以上)の厳選シャルドネをステンレスタンクのみで発酵、熟成。シャブリの愛すべきキャラクターである素晴らしいミネラル感と綺麗な酸のバランスは村名シャブリでは間違いなく最高レベル!!事実、2005年ヴィンテージでは、地元フランスの重要ワインガイド[アシェット]で二つ星獲得、2006年も同じく一つ星獲得とすでにフランス国内では絶賛の嵐!!そして2008年には見事150軒のシャブリ生産者の頂点に輝いたのです!!そんな物凄いシャブリのまたまた当たり年2011年が待望の入荷!!この2011年というヴィンテージもシャブリ地区はまたまた大当たり年!!アメリカの有力情報誌【ワイン・エンシュージアスト】では、史上最高と言われた2005年の95点に肉薄の94点!!。今回のご案内につきまして改めて試飲してみました。『ステンレス派にしてはブドウの凝縮感を感じさせる濃厚な色調。爽快な辛口の味わいと上品な甘味とのバランスが抜群です。しなやかな酸と筋の通ったミネラル感に伴う、リンゴや黄色い花に桃を感じさせるニュアンスは、シャブリファンだけでなくコート・ドールやマコネの白がお好きな方にも美味しく感じられるでしょう。しっかり目のボディとコクが余韻にも繋がるこのシャブリは、バターや生クリームを使った料理との相性も良いはずです。さすがコンクール金賞の経歴を持つ総合的バランスを持つ1本と言えるでしょう。』まさに体に染み渡る旨さです!!当店のたくさんのシャブリ好きのお客様!!そして白ワイン好きの方々だけでなく、少しでも多くのワイン好きの皆様に是非とも味わっていただきたい、極旨シャブリ!!今回もお見逃しなく!!是非ともお早めにお求めください!!。 ラベルにスレ、汚れ等がある商品となりますが、中身の品質には問題ありません。 表示在庫数限りのご案内です!! お早めにお買い求めください!!2008年は1440本が瞬く間に完売!!続く2009年も1200本完売!!さらに!!2010年も1200本完売!!シャブリ地区は2011年もまたまた大当たりヴィンテージ!!是非とも、お早めにお買い求めください。2013.8.7Domaine Roland Lavantureux Chablis [2011]色・容量白750mlALC12.5%ブドウ品種シャルドネ100%産地フランス・ブルゴーニュ地方・シャブリ地区味わいミネラル感のしっかりとした辛口ラベル表示酸化防止剤(亜硫酸塩) 24回の歴史を誇るシャブリ地区最大のワインコンテスト[シャブリ・ワイン・アワード]!!150軒のシャブリ生産者が集う大規模な品評会で約300種のワインが出品され、格付けごとに最高の1本を選ぶというもの。今大会は「プティ・シャブリ 2008」「シャブリ 2008」「シャブリ1級右岸2008」「シャブリ1級左岸2008」「シャブリ特級2007」の5部門で選考が行われたのですが、出品数が部門中最多の約150本という最大激戦区となった、「シャブリ2008」のカテゴリーで、見事その頂点に輝いたのが、[ローラン・ラヴァンテュルー・シャブリ 2008]。その大当たり年2010年が待望の入荷です!平均樹齢30年(最も古い樹は60年以上)の厳選シャルドネをステンレスタンクのみで発酵、熟成。シャブリの愛すべきキャラクターである素晴らしいミネラル感と綺麗な酸のバランスは村名シャブリでは間違いなく最高レベル!!事実、2005年ヴィンテージでは、地元フランスの重要ワインガイド[アシェット]で二つ星獲得、2006年も同じく一つ星獲得とすでにフランス国内では絶賛の嵐!!そして2008年物には見事150軒のシャブリ生産者の頂点に輝いたのです。 ドメーヌローランラヴァンテュルーシャブリ 2011 B品 格安,新作

ルーデュモンブルゴーニュブラン 2010 人気,新作

★この商品をお気に入りに追加★ショップをお気に入りに追加 ※お気に入り登録でお得なキャンペーン情報をGET!! 詳しくはコチラ 【天・地・人】日本人醸造家仲田晃司氏入魂の稀少ブルゴーニュ!! 注文殺到の大人気白・大当たり2010年がついに登場!! ムルソー村内のACブルゴーニュ60%を主体にピュリニー・モンラッシェ村内の ACブルゴーニュ10%とACオート・コート・ド・ボーヌ30%のブレンド!! 『まさにシャルドネーの醍醐味!!果実味の濃縮感もすばらしく酸も綺麗!!』 細部まで徹底的にこだわる仕事への執念が生んだ逸品をご堪能ください。 [ルー・デュモン・ブルゴーニュ・ブラン 2010] 時価50万ワインを産んだ伝説の神様[アンリ・ジャイエ氏]も認めた日本人醸造家、[仲田晃司氏]のメゾン[ルー・デュモン]から、人気のお手頃白ワインが久々の登場です。細部まで徹底的にこだわる仕事への執念と職人魂が生んだこだわりの逸品・・・しかも!!ご案内する2010年はブルゴーニュワインの大当たりヴィンテージ!!今回も非常に少ない本数でのご案内となりますので、是非とも、お早めにお買い求めください。その名も、[ルー・デュモン・ブルゴーニュ・ブラン 2010] !!!久々にご案内いたします2010年はブルゴーニュ近年最高の大当たりヴィンテージ!!使っているブドウは世界屈指のシャルドネの産地、ムルソー村内のACブルゴーニュ60%を主体にピュリニー・モンラッシェ村内のACブルゴーニュ10%とACオート・コート・ド・ボーヌ30%。その平均樹齢30年という極上モノ。新樽40%、1回使用樽60%で18ヶ月間樽熟成という贅沢な仕込みから産まれたまさに本気印のブルゴーニュ!!さっそく試飲してみました。私などがコメントするのは失礼かもしれませんが・・経験と研鑽によりますます完成度を増す味わいです!!。『濃すぎないクリアーなイエローの色調。第一印象はリンゴを感じさせながら、すぐにグレープフルーツやレモン、パッションフルーツなどの果物の香りがグラスを満たします。味わい面はある意味で熟練職人のようないぶし銀の領域にも。強すぎないシャープな酸味に、ほろ苦さ、シャルドネ果実味由来の甘みのバランスが実に素晴らしいんです。また白コショウや、程よいナッツの香ばしさ、それにピュリニィ、ムルソー産ブドウ由来のミネラルのニュアンスを持つ風味。適度なボディとコクを持つ旨みに溢れた、仲田さんの力量を再認識させてくれる1本です。』その熱い情熱から産み出されるワインの味わいは、まさに天にものぼるもの!!もちろん、こちらのラベルにもあの【天・地・人】のロゴ!!日本人のアイデンティティーを示す漢字で【天・地・人】とデザインされています。『ワインは一番最初の印象が重要。そして食卓で料理の邪魔をせず、知らず知らずのうちに1本飲めてしまうワインが理想。』と語る仲田さん。今回ご案内の白ワインはmブルゴーニュの人々に囲まれ、ついには神様[アンリ・ジャイエ]にも認められた仲田さんが、【天地人】でも特に【人】を意識して生まれた、コスト・パフォーマンス抜群の1本と言えるのではないでしょうか。近年、ブドウの収穫が少なく、生産本数も激減しているブルゴーニュワイン。まして大当たり2010年ともなれば、インポーターさんの在庫も何時枯渇してもまったく不思議はありません。是非とも、お早めにお買い求めください。 ※品切れの際、至急インポーター様の在庫を確認し、 補充いたしますが、終売の場合は何卒ご容赦ください。Lou dumont, Bourgogne Blanc 2010色・容量白750mlALC 13%ブドウ品種シャルドネ100%産地フランス・ブルゴーニュ地方-コート・ド・ボーヌ地区味わい辛口ラベル表示酸化防止剤(亜硫酸塩)今回ご紹介のワインを造った人物、「仲田晃司氏」は、大学時代にアルバイトをしていたフレンチ・レストランでワインと出会い、『将来は自分の手で、美味しいワインを造ってみたい。』との夢を抱くようになりました。そこまではよくある話ですが、氏は何とそれを実行に移したのです。1995年に頼るつてもなく単身渡仏し、フランス語の勉強をしながら、各地のワイン生産者の元でブドウ栽培と醸造を修業し、1999年にブルゴーニュのボーヌにある名門ワイン学校「CEPPA」で見事に学位を取得したのです。その後は、ブルゴーニュの名門「モメサン社」や、幾つかのネゴシアンで経験を積み、2000年に[メゾン・ルー・デュモン]を「ニュイ・サン・ジョルジュ」に設立し、晴れて目標であった醸造家としてのスタートを切ったのです。さらに、2003年3月1日にさらなる発展を目指し、メゾンを「ジュヴレ・シャンベルタン」に移転すると同時に同社代表に就任しました。その際、醸造家仲間やジュヴレ村の村長などを招いてお披露目パーティを開催したのですが、その時にスペシャル・ゲストとしてその場に同席したのが、今や他界し伝説となった、あのカリスマ的神様[アンリ・ジャイエ翁]だったのです。アンリ氏は自らの発言力の影響を考え、他人のワインについて、滅多に評価しないことで知られていました。ところが、氏はその場にあった仲田氏の[クレマン・ド・ブルゴーニュ]を大絶賛したのです。これは、まさに前代未聞の出来事と言えます。まさか神様が、アジアの片隅日本からやってきた醸造家のワインを褒めるなんて・・・・。そのニュースは瞬く間にブルゴーニュ中に広がり、一躍仲田氏は時の人となったのです。それまで『日本人が造ったブルゴーニュ』としか認識されなかった[ルー・デュモン]が、『神様が認めたブルゴーニュ』になった日でした。フランスはポッと来た外国人がブドウ畑を簡単に入手出来るほど甘くはありません。そこで、氏が選んだ道はブドウを購入し醸造・販売する「ネゴシアン」という道でした。その過程で、仲田氏のワイン造りを特徴付けているのは、まさしく日本の職人的と言うべき、周りが呆れるほど細部まで徹底的にこだわる醸造への執念です。仕込むワインのテロワールや個性を研究し尽くした上で、樽の選定眼や熟成方法を駆使してワインを磨き上げているのです。そこには、在りし日の「アンリ・ジャイエ翁」から受けた『自分自身のアイデンティティをワインに表現せよ』との薫陶があります。その結果、『日本人であるということ』『自然と人間に対する真摯な尊敬の念』を標榜し、その象徴として、ラベルにも表記されている【天・地・人】が生まれたのです。ブドウを厳しく選別して購入。それぞれのテロワールを徹底的に研究した上で、最も相応しいと思える理想的な方法で、オートクチュール的に醸造する職人「仲田晃司氏」。『ワインを通じてアジアの架け橋になれれば。』と願い、『造りたいのは「高級ワイン」ではなくて「飲んで美味しいワイン」だから、みんなに飲んでもらえないような値段のワインは造らない。』と語り、謙虚に真摯に努力を重ねる日本人醸造家。日本人が造るワインだからご紹介するのではなく、このワインが本当に素晴らしいからこそ、自信を持ってお薦めしているのです。 ルーデュモンブルゴーニュブラン 2010 人気,新作