ブルゴーニュ

赤字超特価,正規品

赤字超特価,正規品 —— 1,900円

ブルゴーニュ

限定SALE,大人気

限定SALE,大人気 —— 1,700円

ブルゴーニュ

高品質,HOT

高品質,HOT —— 1,000円

ブルゴーニュ

高品質,定番

高品質,定番 —— 1,900円

ブルゴーニュ

高品質,本物保証

高品質,本物保証 —— 1,800円

ブルゴーニュ

1990 送料無料,新作

★この商品をお気に入りに追加★ショップをお気に入りに追加 ※お気に入り登録でお得なキャンペーン情報をGET!! 詳しくはコチラ ≪超限定30本!!≫満点★★★★★1990年産ボーヌ1級畑がお値頃7,980円!! 古酒といえば狙い目はネゴシアン!! ブルゴーニュ愛好家にとって外せない定評メゾン!! ブドウ買い付け先はアルマン・ルソー、コント・ラフォン、メオ・カミュゼ、 そして!!あの伝説の神様アンリ・ジャイエまで!! 22年の歳月が醸しだす絶妙の熟成ブルゴーニュの魅力!! [メゾン・カミーユ・ジロー・ボーヌ・プルミエ・クリュ・マルコネ 1990] ブルゴーニュ愛好家の皆様!!本日は中でもとりわけ古酒ファンの皆様、熟成ワインファンの皆様のみご覧ください。入手困難で、いまや伝説ともなりつつある20世紀終盤のグレート・ヴィンテージ、あの1990年産のヴォーヌ・ロマネの登場です。しかも生産者は、19世紀半ばからワインの街「ボーヌ」の究極のメゾンとして、ブルゴーニュ愛好家に知られる[カミーユ・ジロー(ジルー)]。古酒を買うならドメーヌものよりもメゾンものとされるように、熟成したバック・ヴィンテージ古酒なら実績あるネゴシアンものが外れなしというのが一般的。さらに、このメゾンがブドウを買い付ける先が、これまた凄い。[アルマン・ルソー]、[コント・ラフォン]や[メオ・カミュゼ]、[コント・アルマン]、[エマニエル・ルジェ]、そして[アンリ・ジャイエ]などなど、愛好家垂涎の錚々たる頂上ドメーヌから極上の素材を買い付けているんです。そんな究極のメゾンから、今回わずか30本限定でご紹介するのが、その名も[メゾン・カミーユ・ジロー・ボーヌ・プルミエ・クリュ・マルコネ 1990]!!ワインファンなら言わずと知れた、20世紀後半のグレート・ヴィンテージ、垂涎もの1990年からの1本なんです。この1990年のブルゴーニュには、有名な【クリスティ】のワインオークショナーとして、熟成を重ねたワインがその後どのようになるかを知り尽くした実務家であり、世界のワイン専門家が虎の巻としている【The Great Vintage Wine Book】の著者「マイケル・ブロードベント氏」が、収穫状況及びワインとも傑出しているヴィンテージの満点五つ星★★★★★を付け、次のコメント。『大豊作。コート・ドールの赤は優れたタンニンを含んだ、深い色合いの濃厚なワイン。ピノ・ノワールはその長所を発揮した。前年の89年と同じように、よく熟したラズベリーの風味を含むワインとなったが、濃度とタンニンは89年より優れていた。』また、女性のMW(マスター・オブ・ワインの先駆者で【ブルゴーニュ・ワイン】の著者、「セレナ・サトクリフ女史」も、次のように絶賛。『収穫量は赤白ともに大きく、しかも酸の状態は89年より良かった。90年の多くの赤はあらゆる面で密度の高いものになった。果実味が素晴らしくリッチで、85年のように風味豊かだった。90年物は保存がきく骨格を兼ね備えている。』このようにいまさら言うまでもなく、古酒向きの長期熟成力がある傑出ヴィンテージこそが1990年ブルゴーニュ。このようにいまさら言うまでもなく、古酒向きの長期熟成力がある傑出ヴィンテージなのが1990年ブルゴーニュ。そして[カミーユ・ジロー]という生産者についても、地元フランスの有名評価誌【レ・メーユール・ヴァン・ド・フランス】2008版が一つ星★を付け、『今回もこのメゾンは赤ワインにしても白ワインにしても全てに弱点がない』とする、定評の造り手なんです。そんな究極のメゾンがそのブドウの質に注目し造ったのがご案内の[ボーヌ・プルミエ・クリュ・マルコネ 1990]。ワインの都「ボーヌ」のアペラシオンの北端にある9.39haの1級畑で、[フェーヴ]、[グレーヴ]、[オー・クラ]とともに、一般的に長命で熟成に時間を要する、アペラシオン北側にあるプルミエ・クリュでは、最上位の一つに位置づけられている極上畑からの1本です。そこで、確認のため当店でもこのワインを試飲してみましたところ・・・・、『昨年暮れにご案内し完売した同ヴィンテージのヴォーヌ・ロマネより、1級とあって全体的に濃厚。状態もかなり良好で、そのヴォーヌ・ロマネよりもオレンジの度合いが少ない、いまだ紫を残す色調。バランスのよさはさすが優等生ヴィンテージ90年産。ミネラルも健在、それにカシス、ブラックチェリー、ブラックベリーなどの黒い木の実のニュアンスが加わり、ペッパー的な風味とともに辛口の味わいが楽しめます。たださすがに古酒だけあって、紅茶、ハーブ、タバコなどの熟成による特有な香りと、やはり熟成による甘みが堪能でき、古酒ファンには楽しい1本といえます。なお、経年熟成によるかなり大量の澱があるため、一定期間立てて置いてからお召し上がることをおすすめします。』満点★★★★★ヴィンテージ1990年産ボーヌ1級が、お値頃7,980円でのご紹介!!しかも古酒には定評のある[メゾン・カミーユ・ジロー]は、そのブドウの買い付け先がアルマン・ルソー]、[コント・ラフォン]や[メオ・カミュゼ]、[コント・アルマン]、[エマエル・ルジェ]、そして[アンリ・ジャイエ]などなど、錚々たる頂上ドメーヌばかり。いまや伝説ともなりつつあり、入手困難の、20世紀終盤グレート・ヴィンテージ1990年産のブルゴーニュ入手のチャンス到来。ただ残念なことに30本のみの限定入荷ですので、是非とも、お早めにお買いもとめください。 ※こちらは古酒のため、 コルクが柔らかく崩れやすくなっております。 開栓の際には、何卒ご注意下さいますよう よろしくお願い申し上げます。 表示本数限りでのご案内です。何卒、お早めにお求めください!! 2014.05.12※品切れの際、至急インポーター様の在庫を確認し、 補充いたしますが、終売の場合は何卒ご容赦ください。Maison Camille Giroud, Beaune 1er Cru Marconnets 1990色・容量赤750mlALC12.5%ブドウ品種ピノ・ノワール100%産地フランス・ブルゴーニュ地方味わい辛口・ミディアムボディラベル表示酸化防止剤(亜硫酸塩)ご案内のワインを造ったのは、19世紀半ば1865年設立のボーヌにあるネゴシアン[メゾン・カミーユ・ジロー(ジルー)]。メゾンではブドウの個性を生かすため新樽の使用比率を控え、テロワールの特徴を見事に表現しています。また、コート・ドールの幅広いアペラシオンのワインを生産していますが、使用するブドウの買い付け先は低収量で農薬を使用しない生産者のみに限定しています。そしてそのブドウの買い付け先はといいますと、愛好家垂涎の[アルマン・ルソー]、[コント・ラフォン]、[メオ・カミュゼ]、[コント・アルマン]、[エマニエル・ルジェ]などなど、錚々たるトップドメーヌが名を連ね、さらに過去には、あの[アンリ・ジャイエ]からもブドウを買っていたほどの、只者ではないネゴシアンなのです。_赤_

1990 送料無料,新作 —— 6,800円

ブルゴーニュ

1995 定番人気,格安

★この商品をお気に入りに追加★ショップをお気に入りに追加 ※お気に入り登録でお得なキャンペーン情報をGET!! 詳しくはコチラ 16年熟成蔵出し古酒緊急入荷!!しかもグレートヴィンテージ1995年!! 『熟成ブルゴーニュ大好き!!』という方には絶対のオススメ!! 完璧なる熟成感がお楽しみいただける超大当たり1995年ジュブレがなんと3980円!! 『何という奥深い香り、そして味わい!!』 まさに王道!!これぞ熟成ブルゴーニュの醍醐味!! [セリエ・デ・ウルシュリーヌ ジュヴレ・シャンベルタン“レゼルウ゛・ド・ラ・ヴィノテーク” 1995] 今回ご紹介の1995年ヴィンテージは90年代でも屈指の大当たり年!! ブルゴーニュ好きのお客様、今回は喜んでください。そして是非ともお見逃し無く、お買い求めください。まさに今が飲み頃絶頂!!これぞ【ブルゴーニュの王道】ともいうべき、素晴らしい熟成をした本格派ジュヴレ・シャンベルタンのご紹介です。『16年の熟成がもたらしてくれた、何という奥深い香り、そして味わい!!』これこそが【ブルゴーニュの醍醐味】なんです!!もちろん!!【現地カーヴからの蔵出し!!】さらに!!ヴィンテージは90年代でも屈指の大当たり1995年!!しかもしかも!!3,980円というお手頃価格!!ブルゴーニュ愛好家には堪らない飲み頃絶頂の一本です!!その名も、[ジュヴレ・シャンベルタン“レゼルウ゛・ド・ラ・ヴィノテーク 1995]!!!このワインを造ったのは、1970年代に創業したワイン商「セリエ・デ・ウルシュリーヌ社」。ブルゴーニュのポマール村の東にある「ブリニィ・レ・ボーヌ」という小さな村に本拠を置き、自らは畑を所有せず、栽培者からブドウを買付け、それを自社の施設で醸造から瓶詰までし販売する、優良「ネゴシアン」として活躍をしています。さらに、この蔵元の場合、優良年の熟成ワインを飲み頃になってからリリースするということも行っていて、現地の地下カーヴには、未だに状態の良い熟成ワインがたくさん貯蔵されていて、よく名前の知られる名門ネゴシアンもその古酒を購入するほど、生産するワインの品質にはお墨付きが付いています。ご案内のワインも、そんな中の1本。かの英雄ナポレオンも愛飲したとされる、ブルゴーニュはコート・ド・ニュイを代表する銘醸産地「ジュヴレ・シャンベルタン村」で栽培された、平均樹齢20年のピノ・ノワールを発酵・醸造。フランス産オーク樽にて11か月間の熟成後にボトル詰めを行い、その後さらに、「セリエ・デ・ウルシュリーヌ社」の地下セラーにて10年ほどの長期間、管理・貯蔵されていたものです。この1995年というヴィンテージがまた大きな魅力!!女性のマスター・オブ・ワインの先駆けであり、ブルゴーニュに精通し【ブルゴーニュ・ワイン】というガイドブックを出している「セレナ・サトクリフ女史」が、『この年は興奮させる収穫年であるが、あなたは手に入れるためにはお金が必要』『赤は色づきも良く、酸味も適度、天然糖分も十分で個性も出るはず』『深み、果実味、エキス分は最高水準にある』と解説する、いわゆるグレート・ヴィンテージ。さらに、世界的著名なワイン評論家「パーカーさん」も【90点】の高得点と、90年代では3本の指に入る秀逸ヴィンテージなんです。そんなグレート・ヴィンテージだからこそ、素材となるブドウのポテンシャルは十分。また、古酒購入の懸念材料である保存状態も、生産者の現地地下カーヴでそっと長期間眠っていた「蔵出し品」であることから、その点でも安心の1本。さらに、地元フランスで評価が高いガイド誌、【ギッド・アシェット】の1998年版にも掲載されるなど、評価誌でも好評の1本なんです。そこでご紹介に先立ち、状態確認のため当店スタッフが試飲して見ましたところ・・・・『さすがに16年の年月相応の、長期熟成による茶褐色を帯びたレンガ色の色調。硬さはすでに取れ、古酒特有のやわらかで滑らかな口当たりですが、瓶詰当初のブドウの状態が良かったことを窺わせる力強さをまだ残しています。また、穏やかなタンニンに、スパイシーな香りとキノコやなめし革の風味などは熟成ブルゴーニュならではで、それらにかすかに残る赤い木の実や果実味とが見事に調和しているのです。今まさに飲み頃を迎えているのは間違いありませんが、複雑な味わいが堪能できるのは抜栓後30分ほどしてからで、さらに面倒でもこの種の古酒は、適温である15℃から16℃で飲むことをおすすめします。』『何という奥深い香り、そして味わい!!』まさに熟成ブルゴーニュの醍醐味!!感動の味わいです!!フレッシュな果実味やカッツリした味わいをワインに求める方々には、ある意味で不向きなワインかも知れませんが、愛好家には堪らない一本でしょう。しかも!!3,980円というお手頃価格!!是非、このワインで16年の時の流れを実感してください。皆様の1995年当時の想い出に浸るチャンスでもあります。 大人気です!!早くも204本が完売!!さらに12本追加しました!! 何卒、お早めにお求めください!! 2012.4.13※品切れの際、至急インポーター様の在庫を確認し、 補充いたしますが、終売の場合は何卒ご容赦ください。Celler des Ursulines Gevry Chambertin Reserve de la Vinoteque[1995]色・容量赤750mlALC13.0%ブドウ品種ピノ・ノワール産地フランス-ブルゴーニュ地方 コート・ド・ニュイ地区味わいミディアム寄りのフルボディラベル表示酸化防止剤(亜硫酸塩) このワインを造ったのは、1970年代に創業したワイン商「セリエ・デ・ウルシュリーヌ社」。ブルゴーニュのポマール村の東にある「ブリニィ・レ・ボーヌ」という小さな村に本拠を置き、自らは畑を所有せず、栽培者からブドウを買付け、それを自社の施設で醸造から瓶詰までし販売する、優良「ネゴシアン」として活躍をしています。さらに、この蔵元の場合、優良年の熟成ワインを飲み頃になってからリリースするということも行っていて、現地の地下カーヴには、未だに状態の良い熟成ワインがたくさん貯蔵されていて、よく名前の知られる名門ネゴシアンもその古酒を購入するほど、生産するワインの品質にはお墨付きが付いています。ご案内のワインも、そんな中の1本。かの英雄ナポレオンも愛飲したとされる、ブルゴーニュはコート・ド・ニュイを代表する銘醸産地「ジュヴレ・シャンベルタン村」で栽培された、平均樹齢20年のピノ・ノワールを発酵・醸造。フランス産オーク樽にて11か月間の熟成後にボトル詰めを行い、その後さらに、「セリエ・デ・ウルシュリーヌ社」の地下セラーにて10年ほどの長期間、管理・貯蔵されていたものです。_赤_

1995 定番人気,格安 —— 3,200円

ブルゴーニュ

1996 定番人気,品質保証

超稀少120本!!ルイ15世の時代からの隠れた名家が贈る極旨《13年熟成ブルゴーニュ古酒》!! リーズナブルで美味しい熟成ワインをお探しの方必見!! 採算を度外視した良心的なドメーヌが放つコスパ抜群の1本!! 今まさに飲み頃絶頂のグレート・ヴィンテージ1996年産!! 「パーカー氏」もブルゴーニュの権威「サトクリフ女史」も高評価!! 【ギ・ド・アシェット誌】常連の偉大なる1996年産熟成ピノ・ノワール!! 『豊富な果実味に裏打ちされた奥行きのある旨味と余韻に思わずノックアウト!!』 [ドメーヌ・ド・ラ・プレット・コート・ド・ニュイ・ヴィラージュ・レ・ヴィエル・ヴィル 1996] あの世界有数のワイン情報誌ワイン・スペクテーターで 今回ご紹介の1996年のブルゴーニュ/コート・ド・ニュイは96点の高得点を獲得!! 思いがけず!!美味しい熟成ワインに出会ったとき・・・5大シャトーを始めとするボルドー・グラン・ヴァンや、ブルゴーニュの人気ドメーヌの看板ワインは別として、リーズナブルで無名なワインでそれを体験した喜びは、ワインファン冥利に尽きる瞬間ではないでしょうか?本日ご紹介するのはそんな1本で、他人事ながら商売っ気がないのではと心配してしまう、老舗が造るリーズナブルなワイン。しかもそのヴィンテージは、天候に恵まれブドウが完熟し秀逸とされる、13年熟成のバック・ヴィンテージ1996年産ブルゴーニュ赤。『この価格でこんなに美味しいのかっ!!』と当店スタッもビックリした1本。古酒ファンだけでなく、すべてのピノ愛好家には是非味わっていただきたい、3,480円では出色の、本当に旨味にあふれたワインです。その名も[ドメーヌ・ド・ラ・プレット・  コート・ド・ニュイ・ヴィラージュレ・ヴィエル・ヴィル 1996]!!このワインを造ったのは、すでにルイ15世時代に畑を所有していた記録が残るほどの歴史ある家族経営の超老舗ドメーヌで、当店でも過去に販売したワインはどれもがとてもリーズナブルで美味しいものばかり。[ブルゴーニュ・ルージュ“ラ・コルヴェ・オー・プレートル” 2006] 大人気です!!早くも72本が完売!!さらに36本追加しました!! 早期完売が予想されます。何卒、お早めにお求めください!! 2010.2.9色・容量赤 750mlブドウ品種ピノ・ノワール100%アルコール産地フランス・ブルゴーニュ地方味わい辛口・ミディアムボディ今回ご紹介の[ドメーヌ・ド・ラ・プレット]は、ルイ15世時代に畑を所有していた記録が残るほどの、歴史の古い家族経営の老舗ドメーヌです。本拠はコート・ド・ニュイでは一番南にある『コルゴロワン村』で、一般的なAOCの分類ではほぼ『ニュイ・サン・ジョルジュ』とご理解いただけます。プレット家は6世代以上に亘って代々女性により引き継がれてきた女系一家でが、ワイン造りの現場には彼女たちの有能な夫が加担することによって、伝統を守り続けているのです。それら歴代の夫たちには、20世紀初めにピノ種を創った「テオドール・ルネヴェイ氏」や、農業監査長官にして【レジョン・ドヌール三等勲章】受勲者の「シャルル・マイロ氏」など高名な人達が名を連ねています。その後、現在のオーナーである「フランソワ・ミショ=オーディディエ夫人」の父、「ルシアン・オーディディエ氏」の代に畑の購入など積極的な投資を行い、ドメーヌ名も現在の名称となり今日に至っています。ちなみに、ルシアン氏はブルゴーニュを代表する農業従事者の一人と言え、フランス農業アカデミーの会員で、農業功労勲章の受章者でもあり、90歳まで現役を貫き1992年に引退しました。それ以降のドメーヌの運営は、フランソワ夫人と工芸エンジニアで44年前からワイン造りをしている夫によって営まれ、畑はルシアン・オーディディエ氏の2人の娘によって管理されています。所有する畑の中には、特級並みの評価をされることも多い、極上一級畑[ヴォーヌ・ロマネ・レ・スーショ]もあり、このワインがほぼ毎年[アシェット誌]に掲載され、ドメーヌの看板ワインとなっています。今回ご案内の[コート・ド・ニュイ・ヴィラージュ 1996]は、そんな通好みの老舗であり凄腕であるドメーヌが、まさに採算度外視で醸す超お値打ちピノ・ノワール!!なんと!!13年熟成の90年代秀逸バック・ヴィンテージ1996年が・・・なんとうれしい3,480円!!滅多にない破格のお買い得です。13年の時を経ても、いまだ生き生きした果実味に驚かされる、極旨のコート・ド・ニュイ!!是非、この機会にしっかりとまとめ買いしてください。

1996 定番人気,品質保証 —— 2,800円

ブルゴーニュ

1996 最新作,お得

≪超限定36本!!状態抜群の蔵出し!!≫16年熟成のポマールがなんと4,680円!! 20世紀後半屈指のグレート1996ヴィンテージ!! 開けたてから美味しい、今まさに飲み頃の蔵出し品!! エレガントな甘い果実味に良く熟したピノ・ノワールの風味!! 熟成ブルゴーニュだけが産み出すまさに至福の香りと味わい!! [ドメーヌ・コヴァール ポマール・レ・ノワゾン 1996] 20世紀後半屈指のグレート1989ヴィンテージ!! ブルゴーニュ古酒ファンの皆様必見!!1990年代屈指の超大当たり2006年と2003年!!状態抜群の蔵出しポマールの登場!!『長い眠りを経てかもされた複雑な香りと熟成による甘味!!』抜栓直後からエレガントな美味しさ全開、今まさに飲み頃の1本!!それがなんと、4,680円とありえない価格でのご案内!!今後二度とお目にかかれないかもしれない、極上の掘り出し物です!!いずれも極わずかな本数、あわせて60本だけの入荷となりますので、是非ともお早めにお買い求めください。まずは、1990年代のグレート・ヴィンテージの一つ1996年産の16年熟成古酒、[ドメーヌ・コヴァール ポマール・レ・ノワゾン 1996]!!ヴィンテージも凄いんですが、畑もまた凄いんです。なぜなら、この[レ・ノワゾン]という畑。ブルゴーニュ雀が特級に格上げしてもよいと主張する[レ・リュジアン]、[レ・ゼプノ]、[レ・ペズロル]の3つの極上1級畑のうち、固まって存在する[レ・ゼプノ]、[レ・ペズロル]2つの別格1級畑と一連の斜面に存在し、なんと[レ・ペズロル]に直接隣接しているのです。だからリリース直後のこのワインも、ポマールがそもそも持つ、柔らかながら濃密でフルボディ、クラクラするほど強烈な芳香を備えたポテンシャル一杯のワインだったことでしょう。それを16年間の間自身のカーヴにて長い眠りにつかせ、今回、満を持して蔵出しでリリースしてきたのが[ドメーヌ・コヴァール]。日本では無名に近い存在ながら、17世紀に「アロース・コルトン村」にて創業、現在はブルゴーニュのワインビジネスの中心地「ボーヌ」に本拠を構え、地元フランスの評価誌【ギド・アシェット】でも近年注目される老舗の家族経営の造り手です。そして!!この1996年という年は、好天に恵まれたいわゆる秀逸年で、具体的にどのようなヴィンテージかと言いますと、女性のMW(マスター・オブ・ワインの先駆者で【ブルゴーニュ・ワイン】の著者、「セレナ・サトクリフ女史」が、『またとない幸運に恵まれた、偉大な収穫年である。夏は好天、9月には日照にも恵まれ、収穫量は大いに上がった』『過剰生産を避けた生産者が、トップ級の畑で造ったワインは貯蔵に耐えるものになるであろう』とする、偉大な作柄のブドウによる、貯蔵がきく、まさに古酒向きヴィンテージとしています。そこでご案内に先立ち、当店スタッフが試飲してみました。『さすがに16年目とあってレンガ色の色調ながら、状態の良さを示す透明感のあるピノらしい色。グラスを近づけると、まだ生き生きしたミネラル感が目立ち、ここでも状態とポテンシャルの良さを示しています。瓶詰め直後は濃密であったであろうポマールが、ややチャーミングな姿へと変化を見せています。酸は穏やかで、果実味から変わった熟成による甘みも出てきていますが、ドライなピノ・ノワールの本質は失われていません。全体的にはスミレやバラなどの花のニュアンスに、カシスやブラックベリーなどの黒系木の実の風味に加え、カカオや大地の香りに熟成ポマールらしさが感じられる、好熟成ブルゴーニュ古酒なんです。』16年の時を経て、ブルゴーニュの秀逸ヴィンテージの熟成力を見せ付ける美酒、[ドメーヌ・コヴァール ポマール・レ・ノワゾン 1996]!!古酒ファンや熟成ブルゴーニュ好きの方だけでなく、ワインのもう一つの魅力である熟成による複雑な味わいに、お手頃価格で触れられる絶好のチャンスです。また、お子様の誕生やご結婚など、1996年がアニバーーサリー・ヴィンテージのお客様には、最適のワインといえるでしょう。入荷はわずか36本限り・・是非とも、お見逃し無く、お早めにお買い求めください。 表示本数限りとなります。何卒、お早めにお求めください!! 2012.10.27※品切れの際、至急インポーター様の在庫を確認し、 補充いたしますが、終売の場合は何卒ご容赦ください。Domaine Cauvard Pommard Les Noizons 1996色・容量赤750mlALC13%ブドウ品種ピノ・ノワール100%産地フランス・ブルゴーニュ地方・コート・ド・ボーヌ地区・ポマール村味わいフルボディラベル表示酸化防止剤(亜硫酸塩)ご紹介の、抜栓直後から美味しい、今まさに飲み頃の蔵出し[ポマール・レ・ノワゾン 1989]を造ったのは、ブルゴーニュのワインビジネスの中心地「ボーヌ」に本拠を置く家族経営の[ドメーヌ・コヴァール]です。このドメーヌの歴史は、ボーヌの北に位置し特級[コルトン]や[コルトン・シャルルマーニュ]で有名な、「アロース・コルトン村」で1681年に創業したファミリーに遡れます。ドメーヌはコヴァール一族の運営になって3代目で、先代のエミーユ氏の時代に発展を遂げ、現在の当主は「アンリ・コヴァール氏」。ポマール、ヴォルネイ、アロース・コルトンなどに合計17haの畑を所有し、リュット・レゾネ(減農薬方法)でブドウを栽培しています。そんなドメーヌから、今回蔵出しで届いた[ドメーヌ・コヴァール ポマール・レ・ノワゾン 1989]!!1989年というヴィンテージは、専門家もお墨付きをつける20世紀後半屈指のグレート・ヴィンテージで、骨格と後世に優れた赤ワインが生まれた年として、いまだに人気のヴィンテージです。そしてヴィンテージも凄いんですが、畑もまた特別。ポマールの[レ・ノワゾン]という畑は、ブルゴーニュ雀が特級に格上げしてもよいと主張する[レ・リュジアン]、[レ・ゼプノ]、[レ・ペズロル]の3つの極上1級畑のうち、固まって存在する[レ・ゼプノ]、[レ・ペズロル]2つの別格1級畑と一連の斜面に存在し、なんと[レ・ペズロル]に直接隣接しているのです。グレート・ヴィンテージと極上畑の競演。加えて22年間に及ぶ現地カーヴでの熟成。『長い眠りを経てかもされた複雑な香りと熟成による甘味!!』を持つワインは、抜栓直後からエレガントな美味しさ全開、今まさに飲み頃の1本なんです!!それがなんと、4,680円とありえない大特価でのご紹介!!限定本数によるご案内ですので、何とぞお早めにお買い求めください。

1996 最新作,お得 —— 3,900円

ブルゴーニュ

1996 限定SALE,最新作

★この商品をお気に入りに追加★ショップをお気に入りに追加 ※お気に入り登録でお得なキャンペーン情報をGET!! 詳しくはコチラ 超希少!!神様アンリ・ジャイエの驚愕畑 [クロ・パラントゥ]に隣接!! これぞ幻のヴォーヌ・ロマネ!!12年熟成の大当たり1996年!! 『力強さはロマネ・コンティ以上!!』至高の特級畑[リッシュブール]の真上!! 50万ワインを産み出す神様アンリ・ジャイエの驚愕畑[クロ・パラントゥ]に隣接!! 地元フランスでも滅多にお目にかかれない超希少ヴォーヌ・ロマネ!! これぞ【ブルゴーニュの真髄】!!しかも12年熟成の大当たり1996年!! いまや幻!!伝説のヴィンテージ1990年!!特級クロ・ド・ヴージョも極秘入荷!! [ドメーヌ・ポール・ミッセ・ヴォーヌ・ロマネ・レ・バロー 1996] ほんとうに地図を見れば見るほど、この[レ・バロー]という畑のロケーションには驚くばかり!! あの[リッシュブール]や[クロ・パラントゥー]に隣接!! 本日ご紹介いたしますブルゴーニュワイン・・・・インポーターさんから頂いた資料と地図を見て、思わず愕然としてしまいました。『果実味の濃厚さ、芳醇さにおいては、ロマネ・コンティもかなわない!!』と、パーカーさんも絶賛、またブルゴーニュワインの権威であるマット・クレイマー氏も『世界で最もみずみずしさの溢れるワイン!!』と賛辞を贈る特級畑[リッシュブール]!!さらには、あの【ブルゴーニュの神様】と敬愛された、[アンリ・ジャイエ氏]の伝説のワインで、今や1本50万という、ロマネ・コンティも彷彿する価格が付けられるスーパーワインを産み出した、超極上1級畑[クロ・パラントゥ]!!こんな2つのもの凄い畑に隣接したまさに絶好のロケーション!!しかもヴィンテージは1996年という、今やほとんど見かけることすら稀な1990年代屈指の大当たり年!!インポーターさんが現地蔵元のカーヴで大切に保管されていた、まさに秘蔵のお宝を特別に買い付けに成功した、おそらく、この先入手することはできないであろう、まさに幻のヴォーヌ・ロマネのご案内なんです。その名も[ドメーヌ・ポール・ミッセ・ヴォーヌ・ロマネ・レ・ バロー 1996]!!!ニュイ・サン・ジョルジュに本拠を置き、特級畑[クロ・ド・ヴージョ]の所有者としても有名な老舗がわずか0.7haの驚きの区画[レ・バロー]から産みだしたクラシックスタイルのヴォーヌ・ロマネ!!2000年までは造り出すワインのほとんどをネゴシアンに売っていたのですが、最良の樽からわずか3800本のみ自家で元詰めされた、まさに秘蔵のお宝なんです。ほんとうに地図を見れば見るほど、この[レ・バロー]という畑のロケーションには驚くばかり!!あの[リッシュブール]や[クロ・パラントゥー]に隣接と先述いたしましたが、同じ斜面にあって、より高い標高に位置しているんです。斜面の上の方へ行けば行くほど表土が薄くなって、畑の表面に石灰の石が目立ち、ワインに含まれるミネラルも強くなって、より繊細で上品なワインを産みだすことができるんです。まさに完璧とも言える恵まれた条件から産み出され、たっぷりと12年間の熟成を経たその味わいたるや、『グラスに注いだ瞬間から熟成感をあらわす透明感のあるエンジ色がボトルの状態のよさを教えてくれます。赤い果実の味わいと熟したプラムやスパイスの香りが交互に現れ、まろやかなタンニンと美しい酸のバランスも見事の一言です!!。時間をかけて飲んでいても、ヴォーヌ・ロマネの典型的なキャラクターである凛とした気品と力強さが見事に表現されていて、さらには、味わいの奥底に熟成がもたらす甘さが長い余韻とともに続いていくんです!!。もちろん、今後さらなる熟成も期待できるでしょう。』まさにブルゴーニュ王道!!これぞ熟成ピノ・ノワールの醍醐味!!そのあまりの美味しさにしばらく茫然としてしまったほどでした。このワインに巡りあえたことを心から幸せに感じています。この想いを是非、当店のブルゴーニュ好きのお客様と分かち合いたいと願っています。是非とも、大切な人とゆったりと楽しんでいただきたい、素晴らしい熟成をした本格派ピノ・ノワールです。インポーターさんの秘蔵ストックから、少しづつ分けていただきながらのご案内となりますが、非常に少ない本数で完売となりそうです。何卒、お見逃し無く、お早めにしっかりと入手していただければと思います。 凄い人気!!早くも168本が完売!!さらに24本追加入荷いたしました。是非ともお早めにお求めください。2008.4.1色・容量赤750mlブドウ品種ピノ・ノワール100%アルコール産地味わいほんとうに地図を見れば見るほど、この[レ・バロー]という畑のロケーションには驚くばかり!!あの[リッシュブール]や[クロ・パラントゥー]に隣接と先述いたしましたが、同じ斜面にあって、より高い標高に位置しているんです。斜面の上の方へ行けば行くほど表土が薄くなって、畑の表面に石灰の石が目立ち、ワインに含まれるミネラルも強くなって、より繊細で上品なワインを産みだすことができるんです。まさに完璧とも言える恵まれた条件から産み出され、たっぷりと12年間の熟成を経たその味わいたるや、『グラスに注いだ瞬間から熟成感をあらわす透明感のあるエンジ色がボトルの状態のよさを教えてくれます。赤い果実の味わいと熟したプラムやスパイスの香りが交互に現れ、まろやかなタンニンと美しい酸のバランスも見事の一言です!!。時間をかけて飲んでいても、ヴォーヌ・ロマネの典型的なキャラクターである凛とした気品と力強さが見事に表現されていて、さらには、味わいの奥底に熟成がもたらす甘さが長い余韻とともに続いていくんです!!。もちろん、今後さらなる熟成も期待できるでしょう。』_赤_

1996 限定SALE,最新作 —— 5,800円

ブルゴーニュ

1998 超激得,お買い得

話題騒然!!『神の雫』にも登場!! 毎回即完売を繰り返す大人気のジュブレ・シャンベルタン!! 現地カーヴでじっくりと12年以上熟成の稀少お宝ブルゴーニュ!! 飲み頃絶頂のバックヴィンテージ1998年を120本限りの極秘入荷!! あの「ブルゴーニュの神様」も『内緒で』オススメしている隠れた名ドメーヌ!! 時価数万円[ベルナール・デュガ-ピィ][ドゥニ・モルテ]と並び賞した!! 『コート・ドールでこれ以上コストパフォーマンスの高いワインを見つけるのは 不可能であろう!!!』 [ドメーヌ・ミッシェル・ギーヤール・ジュブレ・シャンベルタン・オー・コルヴェヴィエイユ・ヴィニュ 1998] 年間生産量わずか8000本!!そのほとんどが地元のファンの間のみで完売となってしまう稀少の極上ブルゴーニュ!!ここ日本でも、あの超人気コミック『神の雫』に登場して以来、この造り手のワインはまさに大奪争戦!!数えきれないほど多くのファンを持ちながら、あまりの生産本数の少なさで、入荷前にそのすべてが予約完売となってしまう極上ジュブレ・シャンベルタンが本日登場いたします。もう何度もご紹介している造り手で、もうご存知のお客様もたくさんいらっしゃるかと思いますが、今回ご紹介しますのは、まさに今飲み頃絶頂のバックヴィンテージ1998年!!しかも!!まさに『神の雫』に登場した、極上キュヴェ[オー・コルヴェ](ヴィンテージは異なります)を5,280円というお値打ち価格でご案内できるんです。わずか120本だけのご案内となりますので、是非、お見逃しなくセラーご自慢の一本としてお買い求めください。その名も、[ドメーヌ・ミッシェル・ギーヤール・  ジュブレ・シャンベルタン・オー・コルヴェ・ヴィエイユ・ヴィニュ 1998]!!! 世界的権威のブルゴーニュワインの評論家として、【ブルゴーニュの神様】とも敬愛されるジャッキー・リゴーさんが自信を持って、またその生産量の少なさから密かにオススメしているジュヴレ・シャンベルタン注目の生産者で造り出されるワインは全てのキュヴェ合計で年間たったの8000本!!当然ながら、そのほとんどは地元レストランや地元の住人の間だけであっという間に完売となってしまい、一般の市場にはほとんど姿を表わすことはありません。そのリゴーさんが選んだブルゴーニュワインベスト50という特集がワイン王国誌の16号で紹介されていたのですが、その中でセレクトされていたジュブレ・シャンベルタンの造り手は8軒。その顔ぶれたるや・・・この村の最高峰の造り手とされ、フランス重要ガイド[クラスマン]で、フランス全土でも僅か40の造り手にしか与えらていない最高峰3つ星★★★を獲得している[ベルナール・デュガ-ピィ]に[ドゥニ・モルテ]などなど・・・・そんな時価数万円クラスのワインを産みだすスーパー・ドメーヌと堂々肩を並べて、見事この[ドメーヌ・ミッシェル・ギーヤール]もその8軒の仲間入りをしていたんです。その時のコメントがまた凄い!!この造り手の最高キュヴェである、[ジュヴレ・シャンベルタン・レ・コルヴォー]を評して、『コート・ドールのなかで、これ以上コストパフォーマンスの高いワインを見つけるのは不可能であろう!!!』とまで言い切っているほど!!この造り手への思い入れは尋常ではありません。それでありながら・・・・この造り手のワインの価格はまさに破格と言ってもいいかもしれないほど!!今回ご案内いたしますワインも、樹齢を重ねたブドウを収量を落として収穫、手の込んだ仕込みで造り上げ、しかも当主ミッシェルさんの、『飲み頃にならなければリリースしない!!』という信念の元、現地カーヴで大切にじっくりと12年以上の熟成を経た稀少ワインながら、5,280円というお値打ち価格でご案内できるんです。さっそく当店でも貴重なボトルを開けて試飲してみたのですが、まさに最上級ブルゴーニュだけが飲み頃になった時にだけ体験できる素晴らしい味わい!!『オレンジがかった淡いルビー色の美しい色調、ラズベリーにスミレの花、木の皮、スパイス、タバコの香りがゆったりと拡がってきます。滑らかに溶け込んだタンニンと優しい酸味、柔らかいながらも、奥深さを感じるしっかりとした骨格。上品な強さと繊細さを併せもつ素晴らしいバランスはまさに感動的!!そして極めつけは奥底からほんのりと現れてくる紅茶の風味!!時間が経つにつれてどんどん華やかに満開に!!長い余韻も素晴らしい!!!。』まさに熟成ブルゴーニュの真骨頂!!このブルゴーニュがの飲める人は本当に幸せです。わずか120本だけのご案内となりますので、是非、お見逃しなくセラーご自慢の一本としてお買い求めください。 この造り手のワインは毎回モノ凄い人気です!!昨年ご案内の2003年は通算960本完売!!今回の稀少キュヴェの入荷はわずか120本限り!!すでに96本完売!!表示本数限りとなります。何卒、お早めにお求めください!!  2010/6/9色・容量赤 750mlブドウ品種ピノ・ノワール100% アルコール産地フランス・ブルゴーニュ地方・コート・ド・ニュイ地区味わい辛口、ミディアム寄りのフルボディドメーヌ・ミッシャル・ギーヤール]は、ブルゴーニュ・ジュヴレ・シャンベルタン村にのみ、1級畑も含め、合わせて5haほどの畑を所有する小さなドメ-ヌです。妹さんとともに運営をしている現当主のミッシェル・ギーヤールさんは50歳を過ぎ、「ワイン造りに専念しすぎて結婚するのを忘れた」と笑いながら話します。彼の父親はかつて、同じジュヴレ・シャンベルタン村の名手ドメーヌ・ピエール・ダモアで修行を積み、ミシェル氏自身も物心ついた時からワイン造りに励んできました。そして1952年に現在のドメーヌを起こします。規模も小さく無名な生産者のため、評価誌などに登場したことは殆どない造り手なのですが、ジュヴレ・シャンベルタン村のこのドメーヌの近くに在住し、数々のブルゴーニュワインの著書を発刊している【ブルゴーニュの神様】とも言われる存在、あのジャッキー・リゴーさんは絶対の自信を持ちながら内緒でオススメしている隠れた名ドメーヌなのです。飲み頃と判断しなれけばリリースしないギーヤール氏がやっとリリースした、今回の1998年ヴィンテージは12年の熟成を経て今最高の状態!!まさにブルゴーニュの王道たるピノ・ノワールを贅沢に堪能させてくれるでしょう。是非、セラーご自慢の一本としてお見逃しなく、お買い求めください。

1998 超激得,お買い得 —— 4,400円

ブルゴーニュ

1999 人気SALE,大人気

★この商品をお気に入りに追加★ショップをお気に入りに追加 ※お気に入り登録でお得なキャンペーン情報をGET!! 詳しくはコチラ 超限定36本!!伝説のメゾンから秘蔵の蔵出し古酒を超お手頃価格で極秘入荷!! 蔵出し古酒緊急入荷!! しかもグレートヴィンテージ!! 『熟成ブルゴーニュ大好き!!』という方には絶対の自信をもってオススメします!! 完璧なる熟成感がお楽しみいただける超大当たり1999年がなんと5680円!! あの『ヴォーヌ・ロマネ』のスター[ブリュノ・クラヴリエ]の祖父によって設立 された伝説のメゾンから秘蔵の蔵出し古酒を超お手頃価格でのご案内!! その品質はフランス屈指の評論家『ミシェル・ベタンヌ氏』のお墨付き!! [メゾン・クラヴリエ・ポマール 1999] パーカーさんが主宰するワイン・アドヴォケイト誌で、過去30年間の最高点がつけられた1999年!! 20世紀を代表するヴィンテージと言われた1990年も超越!!まさに歴史に残るヴィンテージです!! 今まさに飲み頃絶頂!!完璧なる熟成感がお楽しみいただけるブルゴーニュの銘酒[ポマール]を、超お手頃価格でのご案内です。しかも、そのヴィンテージは20世紀を締めくくる、空前の大当たり1999年!!わずか36本のみでの超限定入荷です。ブルゴーニュ好きのお客様!!本日はお急ぎください。その名も[メゾン・クラヴリエ・ポマール 1999]!!![メゾン・クラヴリエ・エ・フィス]。古くからブルゴーニュワインを愛飲されてきた方なら、この生産者のラベルと名前を見て懐かしさを覚えるのではないでしょうか?今をときめく『ヴォーヌ・ロマネ』のスター[ドメーヌ・ブリュノ・クラヴリエ]の祖父によって、1935年に設立され、古酒のストックを自慢にしていたメゾンです。つい十数年前までは、都内のデパートなどの店頭でもこのメゾンのワインをしばしば売っていたのですが、その後いつの間にか目にする機会が無くなっていました。そのため、その存在は業者にも、ブルゴーニュ愛好家の間でも忘れられかけていました。ところが幸運にも、現地にはまだまだ秘蔵の在庫がたくさん残っていたのです。この度その情報を入手したインポーターさんが緊急契約で日本に輸入。それにより、当店でも皆様にご案内できることになりました。蔵出しのため、当然のことながら保存状態に問題はなく、その昔懐かしいデザインのラベルも蔵からの出荷の際に貼られたためとても綺麗なものです。ちなみに、ご案内の古酒を蔵出し出荷した[メゾン・クラヴリエ・エ・フィス]は、いまやフランス最高の評論家の一人、『ミシェル・ベタンヌ氏』の新ガイドにも掲載され、その品質についてはいわゆるお墨付き。この点でも安心です。そこで当店がリストから予約したアイテムが、コート・ド・ボーヌの[ポマール 1999]。 『ポマール村』はブルゴーニュのコート・ド・ボーヌの中心都市『ボーヌ』のすぐ南隣にある、赤ワインだけを産出するアペラシオン(村)で、特級畑はないもののコート・ド・ボーヌでは最上の赤ワインが多く造られる村として知られています。それは、マスター・オブ・ワインとしても有名な『セレナ・サトクリフ女史』が、その著書【ブルゴーニュ・ワイン】の中で、『もしも私がコート・ド・ボーヌに新しいグラン・クリュ(特級)を2つ授与するという楽しい役目をおおせつかったとしたら、(ポマールの)レ・グラン・ゼプノとレ・リュジアン・バにその栄光を授けるだろう。』と語っていることからも、過去から今日まで赤ワインの生産に最適の名醸地であることを意味します。さらに、ポマールのワインについては、あの世界屈指のワイン評論家の『R.パーカー氏』も、『最高のものは、コート・ド・ボーヌで最もフルなワインとなる。コルトンよりもタンニンはひかえめだがこってりとし、柔らかでいながら濃密で、クラクラするほど強烈な芳香を備えたワイン。最上の造り手によるポマールは、素晴らしい風味の奥行きを備えた、卓越したワインとなる。』と、この産地の素晴らしさをたたえています。そんな凄いブルゴーニュの赤ワインを生むポマールから、今回蔵出しで届いたのは20世紀最後のグレート・ヴィンテージ1999年!!このヴィンテージが、またまた凄いのです。1999年のコート・ド・ボーヌは、パーカーさん主宰【ワイン・アドヴォケイト誌】が、今や伝説となった1990年の92点を上回る93点を付けた超大当たり年!!まさに、産地とヴィンテージ、それに目利きの醸造家と、三拍子揃ったことになります。そこでご案内に先立って当店スタッフで試飲してみました。『グラスに注ぐと熟成10年目ならではの、かすかにレンガ色に変わったエッジが見て取れますが、全体的にはまだ若々しさを残す色調で、保存状態の良さが一目瞭然です。香りにも若いワイン特有のバニラ香があり、さらに、適度のタンニンと胡椒などのスパイスのニュアンスを持つ味わいにも、まだ果実味が感じられ、何れの要素をとっても同じヴィンテージのブルゴーニュでは、若さを感じられるワインと言えます。もちろん、熟成に伴う甘味や、なめし革やケモノ臭のニュアンスも、時間の経過と共に顕著になってくるので、総合的に見ると飲み頃を迎えたワインだとの意見でスタッフが一致しました』あのヴォーヌ・ロマネの人気ドメーヌ、[ブリュノ・クラヴリエ]の祖父によって設立された伝説のメゾンからの蔵出し古酒!!しかもヴィンテージは20世紀最後のスーパーヴィンテージの1999年!!『熟成ブルゴーニュ大好き!!』という方は見逃せないはず。わずか36本限りです!!。この機会を逃さず、しっかりとお買い求めください。 色・容量赤 750mlブドウ品種ピノ・ノワール100%アルコール産地フランス・ブルゴーニュ地方・コート・ド・ボーヌ地区味わい辛口、ミディアムフル今回ご紹介の蔵出し古酒を造った[メゾン・クラヴリエ・エ・フィス]の創業は1935年。創業者は『ヴォーヌ・ロマネ村』で今をときめく気鋭の[ドメーヌ・ブリュノ・クラヴリエ]の祖父『アントワーヌ・クラヴリエ氏』です。アントワーヌ氏はそれまでに様々な生産者の醸造長を務め、その経験を活かしてコート・ド・ニュイのニュイ・サン・ジョルジュの少し南にある小さな村『コンブランシアン』に自分のメゾンを構えました。アントワーヌ氏の祖父『ジャン・ピノ・クラヴリエ氏』は、元々葡萄畑の所有者で、著名なワインのクルティエでもあり、この道のスペシャリストとして知られた存在であったため、その祖父のノウハウがクラヴリエのワイン造りの基本となったといえます。その後、1952年に息子のジャン氏、1956年にアンドレ氏、1962年に末っ子のジェラール氏の3人に家業を引き継がせ、販売網を徐々に広げて行きました。その結果、主にパリのレストラン、そしてベルギー、スイスなどに多くの常連客を持つ迄にメゾンは発展したのです。ただ、創業50周年を迎えた1992年にクラヴリエ家はメゾンの経営権を売却。所有者が代わり、2001年からは『イザベル&アンリ=ノエル・トマ氏』がオーナーとなっています。このアンリ=ノエル・トマ氏は地元ブルゴーニュの出身で、ワインのテイスティング、セレクション、買い付け、商品化などに25年の経験を持つベテランです。なお、経営権がクラヴリエ家から離れた後も、ジェラール・クラヴリエ氏が中心となって醸造に係わり、[メゾン・クラヴリエ]のワイン造りの伝統を引き継いでいます。[メゾン・クラヴリエ・エ・フィス]の哲学は、素材となる優れた品質のブルゴーニュ・ワインを選び、それを大事に育成することです。それには何よりブルゴーニュの伝統的な製法で醸造と熟成を実践し、それにより評論家も認める、熟成に耐えうる高品質のワインが生まれるのです。_赤_

1999 人気SALE,大人気 —— 4,800円

ブルゴーニュ

1999 得価,人気SALE

『私は感銘を受けた!!』『スターとなる能力と行動力を備えている!!』 パーカーさん絶賛!!若きブルゴーニュのスーパースター!! 20世紀最後のグレート1999年と偉大なる2005年を限定24本ずつ入手!! 特級畑に隣接!!絶好ロケーションのヴィエイユ・ヴィニュ!! ワンランクもツーランクも上の味わいが期待できるお宝ブルゴーニュ!! [ドメーヌ・ミシェル・マニャン・ジュヴレィ・シャンベルタン・レ・スーヴレ・ヴィエイユ・ヴィーニュ 1999] ブルゴーニュ好きの皆様、さらに、熟成したブルゴーニュに目のないファンの方々は特にご注目ください。『若いフレデリック・マニャンのワイン造りへのすばらしい情熱と、実験的で探究的な精神に私は感銘を受けた。読者は、この青年のワインに期待するとよい。ミシェル・マニャンの息子である彼は、すべてのブドウを手で除梗し、ブドウを徹底的に厳正に選別するこがよいと信じている。結果が雄弁に物語っている。フレデリック・マニャンは、将来スターとなる能力と行動力を備えている。』「ロバート・パーカー氏」が、このように、早くからその実力と将来性を認めた気鋭の奇才。そんな凄腕が当主を務める、モレ・サン・ドニの[ドメーヌ・ミシェル・マニャン]から、今や貴重になった20世紀最後のグレート・ヴィンテージ1999年産と、近年稀に見る偉大なヴィンテージ2005年産を入手しました。何れも、蔵出しバックヴィンテージの秀作年で、昨今では入手困難な稀少ブルゴーニュ!!しかも、何れのアイテムも24本ずつだけの限定入荷!!これはもう見逃せません!!まず最初にご紹介するのは、20世紀最後のグレート・ヴィンテージから、[ドメーヌ・ミシェル・マニャン  ジュヴレ・シャンベルタン・レ・スーヴレ・ヴィエイユ・ヴィーニュ 1999]!![マゾワイエール・シャンベルタン]とも[シャルム・シャンベルタン]とも名乗れるグラン・クリュ(特級畑)の東側に隣接する、絶好立地の区画、[レ・スーヴレ]に植えられたヴィエイユ・ヴィーニュ(古樹ブドウ)からの逸品。その、20世紀最後のグレート1999年産が、なんと7980円でご案内できるのです。1999年のコート・ド・ニュイは、今や伝説となりつつある1990年や、1995年と共に、90年代を代表するヴィンテージの一つ。少し前までは硬さの残ったそのスタイルも、収穫から11年目を迎え、今、まさに飲み頃といえるように、熟成古酒の旨味と特長を見せつつある1本です。ご紹介の[ドメーヌ・ミシェル・マニャン]は、『ジュヴレィ・シャンベルタン村』の南隣にある『モレ・サン・ドニ村』に5代続く老舗ドメーヌで、1993年に実家に戻った「ミッシェル氏」の息子で現当主「フレデリック・マニャン氏」の代になって、先の「パーカーさん」や「ステファン・タンザー氏」、【インターナショナル・ワインセラー誌】、日本の【ワイナート誌】などから高い評価を受け、今やコート・ド・ニュイだけでなくブルゴーニュを代表するスーパースターとなりました。そんな人気の凄腕が、地元モレ・サン・ドニ村にも隣接し、特級[マゾワイエール(シャルム)・シャンベルタン]の東隣にある、とても恵まれたロケーションの[レ・スーヴレ]の畑で栽培する、ヴィエイユ・ヴィーニュ(古樹ブドウ)を厳選し造ったのが、ご紹介のワイン。しかもしかも、ヴィンテージは20世紀最後の偉大なるヴィンテージの1999年産と、ワンランクもツーランクも上の味わいが期待できる熟成古酒です。そんなスーパースターの手による1本が、7980円なら早期完売必至。ラベルは2005年以降のワインに使用されている、太陽と月をモチーフにしたデザイン。これにより近年までドメーヌのカーヴにて大切に保存されていたことも明確で、状態も最高。残念ながら24本のみでのご案内になります。見かけた時が買い時のワインでしょう。 Domaine Michel Magnien Gevrey-Chambertin Seuvrees Vieilles Vignes [1999]色・容量赤750mlALC13.0%ブドウ品種ピノ・ノワール100%産地フランス・ブルゴーニュ地方・コート・ド・ニュイ地区(ジュヴレ・シャンベルタン村)味わいミディアム寄りのフルボディラベル表示酸化防止剤(亜硫酸塩) ご紹介の[ドメーヌ・ミシェル・マニャン]は、『ジュヴレィ・シャンベルタン村』の南隣にある『モレ・サン・ドニ村』に5代続く老舗ドメーヌで、1993年に実家に戻った「ミッシェル氏」の息子で現当主「フレデリック・マニャン氏」の代になって、先の「パーカーさん」や「ステファン・タンザー氏」、【インターナショナル・ワインセラー誌】、日本の【ワイナート誌】などから高い評価を受け、今やコート・ド・ニュイだけでなくブルゴーニュを代表するスーパースターとなりました。そんな人気の凄腕が、地元モレ・サン・ドニ村にも隣接し、特級[マゾワイエール(シャルム)・シャンベルタン]の東隣にある、とても恵まれたロケーションの[レ・スーヴレ]の畑で栽培する、ヴィエイユ・ヴィーニュ(古樹ブドウ)を厳選し造ったのが、ご紹介のワイン。しかもしかも、ヴィンテージは20世紀最後の偉大なるヴィンテージの1999年産と、ワンランクもツーランクも上の味わいが期待できる熟成古酒です。

1999 得価,人気SALE —— 6,800円

ブルゴーニュ

1999 得価,人気SALE

超限定24本!!伝説のメゾンから秘蔵の蔵出し古酒を超お手頃価格で極秘入荷!! 蔵出し古酒緊急入荷!! しかもグレートヴィンテージ!! 『熟成ブルゴーニュ大好き!!』という方には絶対の自信をもってオススメします!! 完璧なる熟成感がお楽しみいただける超大当たり1999年がなんと6,480円!! あの『ヴォーヌ・ロマネ』のスター[ブリュノ・クラヴリエ]の祖父によって設立 された伝説のメゾンから秘蔵の蔵出し古酒を超お手頃価格でのご案内!! その品質はフランス屈指の評論家『ミシェル・ベタンヌ氏』のお墨付き!! [クラヴリエ・エ・フィス・シャンボール・ミュジニー 1999] パーカーさんが主宰するワイン・アドヴォケイト誌で、過去30年間の最高点がつけられた1999年!! 20世紀を代表するヴィンテージと言われた1990年も超越!!まさに歴史に残るヴィンテージです!! 今まさに飲み頃絶頂!!完璧なる熟成感がお楽しみいただけるブルゴーニュの銘酒[シャンボール・ミュジニー]を、超お手頃価格でのご案内です。しかも、そのヴィンテージは20世紀を締めくくる、空前の大当たり1999年!!わずか24本のみでの超限定入荷です。ブルゴーニュ好きのお客様!!本日はお急ぎください。その名も[クラヴリエ・エ・フィス・シャンボール・ミュジニィ 1999]!!![メゾン・クラヴリエ・エ・フィス]。古くからブルゴーニュワインを愛飲されてきた方なら、この生産者のラベルと名前を見て懐かしさを覚えるのではないでしょうか?今をときめく『ヴォーヌ・ロマネ』のスター[ドメーヌ・ブリュノ・クラヴリエ]の祖父によって、1935年に設立され、古酒のストックを自慢にしていたメゾンです。つい十数年前までは、都内のデパートなどの店頭でもこのメゾンのワインをしばしば売っていたのですが、その後いつの間にか目にする機会が無くなっていました。そのため、その存在は業者にも、ブルゴーニュ愛好家の間でも忘れられかけていました。ところが幸運にも、現地にはまだまだ秘蔵の在庫がたくさん残っていたのです。この度その情報を入手したインポーターさんが緊急契約で日本に輸入。それにより、当店でも皆様にご案内できることになりました。蔵出しのため、当然のことながら保存状態に問題はなく、その昔懐かしいデザインのラベルも蔵からの出荷の際に貼られたためとても綺麗なものです。ちなみに、ご案内の古酒を蔵出し出荷した[メゾン・クラヴリエ・エ・フィス]は、いまやフランス最高の評論家の一人、『ミシェル・ベタンヌ氏』の新ガイドにも掲載され、その品質についてはいわゆるお墨付き。この点でも安心です。そこで当店がリストから予約したアイテムが、ブルゴーニュファン、ピノ・ノワール愛好家に根強い人気を持つ[シャンボール・ミュジニィ]。コート・ド・ニュイで一般的な力強さや壮大さよりも、ここにしかない、かぐわしい芳香や優雅さ、またレースのような繊細さを兼ね備えていることに惹かれる人に支持されています。それでもこの村のワインも大別すると、アペラシオンを代表するグラン・クリュ(特級)、[ミュジニィ]と[ボンヌ・マール]に見られる個性の違いがそれぞれに表れるようです。ご紹介のクラヴリエの[シャンボール・ミュジニィ 1999]がそのどちらに属するかと言えば、後者の[ボンヌ・マール]タイプ。このシャンボールは村名クラスにもかかわらず、[ボンヌ・マール]が持つボディと肉付きの良さがはっきりと出ているのです。さらに、ブルゴーニュのピノの特質そのものである、スミレから下草の香りへ変わる魅力的なブーケを持っていることも、[ボンヌ・マール]を彷彿とさせます。実際に試飲をした当店スタッフの共通した印象でも、『シャンボールらしい華やかな香り。レンガ色というよりは、まだかすかに紫を残す濃厚な色調に、熟成と状態の良さを感じさせます。タンニンと甘みのバランスもとても良く、それにケモノ臭などの熟成香が加わり、ワインを基本構成する果実味、スパイス、赤い果実などのニュアンスに華を添えています。村名クラスにしては芳醇で重厚感もあり、誰もが満足できる1本です。』と、好熟状態と予想以上の芳醇な味わいに、安心のご案内へと至りました。「ミシェル・ベタンヌ氏」の新ガイドにも掲載され、その品質についてお墨付き蔵元からの熟成古酒。20世紀を締めくくる空前の大当たり1999年のシャンボール・ミュジニィが6,480円なら明らかにお買い得ですし、滅多にない機会でもあります。この芳醇な香りと味わいは、熟成ワインファン、古酒ファンにもきっとご満足頂けるに違いありません。あのヴォーヌ・ロマネの人気ドメーヌ、[ブリュノ・クラヴリエ]の祖父によって設立された伝説のメゾンからの蔵出し古酒!!しかもヴィンテージは20世紀最後のスーパーヴィンテージの1999年!!『熟成ブルゴーニュ大好き!!』という方は見逃せないはず。わずか24本限りです!!。この機会を逃さず、しっかりとお買い求めください。 色・容量赤 750mlブドウ品種ピノ・ノワール100%アルコール産地フランス・ブルゴーニュ地方・コート・ド・ボーヌ地区味わい辛口、ミディアムフル今回ご紹介の蔵出し古酒を造った[メゾン・クラヴリエ・エ・フィス]の創業は1935年。創業者は『ヴォーヌ・ロマネ村』で今をときめく気鋭の[ドメーヌ・ブリュノ・クラヴリエ]の祖父『アントワーヌ・クラヴリエ氏』です。アントワーヌ氏はそれまでに様々な生産者の醸造長を務め、その経験を活かしてコート・ド・ニュイのニュイ・サン・ジョルジュの少し南にある小さな村『コンブランシアン』に自分のメゾンを構えました。アントワーヌ氏の祖父『ジャン・ピノ・クラヴリエ氏』は、元々葡萄畑の所有者で、著名なワインのクルティエでもあり、この道のスペシャリストとして知られた存在であったため、その祖父のノウハウがクラヴリエのワイン造りの基本となったといえます。その後、1952年に息子のジャン氏、1956年にアンドレ氏、1962年に末っ子のジェラール氏の3人に家業を引き継がせ、販売網を徐々に広げて行きました。その結果、主にパリのレストラン、そしてベルギー、スイスなどに多くの常連客を持つ迄にメゾンは発展したのです。ただ、創業50周年を迎えた1992年にクラヴリエ家はメゾンの経営権を売却。所有者が代わり、2001年からは『イザベル&アンリ=ノエル・トマ氏』がオーナーとなっています。このアンリ=ノエル・トマ氏は地元ブルゴーニュの出身で、ワインのテイスティング、セレクション、買い付け、商品化などに25年の経験を持つベテランです。なお、経営権がクラヴリエ家から離れた後も、ジェラール・クラヴリエ氏が中心となって醸造に係わり、[メゾン・クラヴリエ]のワイン造りの伝統を引き継いでいます。[メゾン・クラヴリエ・エ・フィス]の哲学は、素材となる優れた品質のブルゴーニュ・ワインを選び、それを大事に育成することです。それには何よりブルゴーニュの伝統的な製法で醸造と熟成を実践し、それにより評論家も認める、熟成に耐えうる高品質のワインが生まれるのです。

1999 得価,人気SALE —— 5,500円

ブルゴーニュ

1999 豊富な,お買い得

★この商品をお気に入りに追加★ショップをお気に入りに追加 ※お気に入り登録でお得なキャンペーン情報をGET!! 詳しくはコチラ 超掘り出し物です!!20世紀最後の大当たり!! 10年熟成のブルゴーニュ古酒が何と1780円!! これぞコスパの塊!!【三方一両損】ならぬ【三方一両得】の実現です。 現地でも話題の【堀出物ネゴシアン】からのビッグなプレゼント!! 香りと味わいの変化こそブルゴーニュワインの醍醐味!! 運よく入手したレストランさんからリピート注文の嵐で上陸分即完売!! 『残念ながら・・・当店予約本数も大幅に減らされてしまいました・・・』 [メゾン・ユベール・ド・ボーモン・ブルゴーニュ・ピノ・ノワール・キュヴェ・プレスティージュ 1999]  『たまには熟成したワインは飲みたいけれど、ちょっと値段が・・・』と、日頃そう思われてる方も多いはず。そんな方にはビッグな朗報!!20世紀最後の秀逸ヴィンテージ、10年熟成の1999年産ブルゴーニュ赤が、何と驚きのお値頃価格1780円でのご案内です。このようなご案内をすると、『そんな事言っても眉唾物じゃないの?』との声も聞こえてきますが、ご安心ください。『とっても安くておいしいワインを!』とのコンセプトで、ブルゴーニュのボーヌに近年新しく設立された【ネゴシアン(酒商)】の商品だけに、実にコストパフォーマンスに優れた古酒なんです。インポーターさんも現地で、そしてもちろん当店スタッフでも到着したボトルを試飲し、その味わいとコスパを完全に納得してのご紹介です。その名は、[メゾン・ユベール・ド・ボーモン・ ブルゴーニュ・ピノ・ノワール・キュヴェ・プレスティージュ 1999] ドメーヌで眠っている高品質売れ残りワインを見つけ、値段交渉し全量ロット買いし、自社ラベルで格安で販売するという今までにないコンセプト、言わば、【堀出物ネゴシアン】を標榜し2006年に設立したのが、現地でも話題のこのメゾン。昨年インポーターさんがこのメゾンの扱いワインを試しに輸入したところ、そのクオリティ、そしてコスパの高さで各方面から大人気!!すぐに品切れとなってしまい、当店ではまったく確保ができず、とても悔しい思いをしていました。聞けば、運よく入手できたレストランさんなどでも大好評だったそうで、第2弾となった今回もリピート予約が殺到!!輸入本数全てがまたまた即完売!!今回は当店もなんとか確保ができたのですが、希望本数を大幅に減らされたしまったほどなんです。それもそのはず!!今どき、熟成感タップリの当たり年ブルゴーニュが、千円代で味わえるなんて・・・滅多にあることではありません。さっそく、試飲したみましたその味わいは・・・・『ブドウのポテンシャルを備えた1999年産らしく、色合いも若く熟成が始まる前の果実味がまだ残っています。一般的に言われる古酒ならではの腐葉土やなめし革といった熟成香よりも、今はまだミネラル感が勝っていますが、酸とタンニンはさすがに穏やかになっています。それでも時間の経過と共に現れる、熟成によるかすかなロースト香や甘味は、熟成古酒だと実感できます。全体的にはブルゴーニュのピノ・ノワールの繊細さやエレガントな特徴も見られ、この価格でそれらが味わえる1本です。何れにせよ、このワインはまだ健康的に熟成しているので、今飲むなら抜栓後少し時間を置いてからの方が旨味が増し、おそらく、ひと夏超えた秋ぐらいには、抜栓直後から楽しめるワインになる気がします。また軽く冷やしてお花見に持参すれば、ブルゴーニュファンだけでなく、あまりアルコールに強くない方も楽しめるでしょう』これぞコストパフォーマンスの塊!!まさに超掘り出し物!!生産者と消費者がそろって嬉しいワイン。メゾンも含めると・・・落語の【三方一両損】ならぬ【三方一両得】の実現です。10年熟成のブルゴーニュ古酒が何と1780円!!!愛好家の方は産地や生産者を推理しながらお楽しみいただき・・・また、これまであまり古いワインを経験したことはないとおっしゃる方にも、お手頃価格で熟成古酒に触れる絶好のチャンスです。入荷本数は限定です。新たな発見のため、この機会をお逃しなくしっかりとお買い求めください。皆様も【三方一両得】の当事者です。 凄い人気です!!早くも300本完売!!在庫調整分追加致しました!!何卒、お早めにお求めください!! 2009.7.7色・容量赤 750mlブドウ品種ピノ・ノワール100%アルコール産地フランス・ブルゴーニュ地方味わい辛口、ミディアムボディ[メゾン・ユベール・ド・ボーモン]は、それぞれ順に、エノローグ(醸造)、会計、販売のプロ、『マリリン・ジェナ氏』『 エリック・ポージェ氏』『ブリジット・プツー氏』の三人が共同で、今までにないコンセプト「堀出物ネゴシアン」を標榜し2006 年に設立した会社です。彼らは、ドメーヌで眠っている高品質売れ残りワインを見つけ、値段交渉し全量ロット買いし、自社ラベルで格安で販売しています。誰もが考えそうなことで、これまで存在しなかったのが不思議なくらいなのですが、ただ、この戦略が成功しつつあるのには、ひとつの理由があります。それはドメーヌ側の『誰が造ったのかという情報を明かしたくない』という要望に見事に応えたものでしょう。ドメーヌは基本的には農家ですから、営業力や販売力に一番の弱点があります。その結果、良いワインが出来たとしてもタイミングを逃したりし、売れ残ることは間々起こります。かと言って、それをあまり表沙汰にするのもブランドイメージを傷つけることになります。そこをフォローしたのが[メゾン・ユベール・ド・ボーモン]。低価格・高品質の掘出物ワインを見つけたら、生産者ではなく、[ユベール・ド・ボーモン]のラベルを貼り出荷するのです。出処を絶対に明かさないという約束さえ厳守すれば、ドメーヌは安心です。そうすると、後は味わいだけが問題となりますが、それもエノローグ(醸造)のプロが選んでいるので、こちらも安心できます。また、何処のドメーヌの物かは絶対に秘密ですから、愛好家の方は産地や生産者を推理しながら飲む楽しみがあり、これまであまり古いワインは経験したことはないとおっしゃる方にも、廉価で熟成古酒に触れる楽しみがあります。今回ご紹介のワインはその最たるもの!!コート・ドール県内のドメーヌが、手摘みで収穫したブドウを、コンクリートタンクで醗酵し、オーク樽30%(新樽比率:50%)とステンレスタンク70%で11ヶ月間熟成したものです。そんな10年熟成のブルゴーニュ古酒が何と1780円!!!これぞコストパフォーマンスの塊!!まさに超掘り出し物!!生産者と消費者がそろって嬉しいワイン。メゾンも含めると・・・落語の【三方一両損】ならぬ【三方一両得】の実現です。これぞまさに、生産者と消費者が嬉しいワイン。入荷本数は限定です。新たな発見のため、この機会をお逃しなくしっかりとお買い求めください。皆様も【三方一両得】の当事者です。_赤_

1999 豊富な,お買い得 —— 1,300円

ブルゴーニュ

1999 赤字超特価

超掘り出し物です!!秀逸1999年産ブルゴーニュ赤!! 中身は100%ピノ・ノワール!!なのに価格はなんと2280円!! ルイ15世の時代からの隠れた名家が贈るビッグなプレゼント!! 【パーカー氏】も【サトクリフ女史】も高評価!! 【アシェット】の 常連が100%ピノ・ノワールで造った超お値打ちブルゴーニュ!! 20世紀最後の偉大なヴィンテージ1999年が生み出す味わいは格別!! 良作年ならではのまだ若々しい酸とタンニンに思わずノックアウト!! [ドメーヌ・ド・ラ・プレット ブルゴーニュ・パストゥグラン 1999] ブルゴーニュ・ファンの皆様、特に熟成ワインがお好きな皆様!!今日はご注目ください!!超掘り出し物のモノ凄い10年熟成のブルゴーニュ激安古酒を発見いたしました!!何が凄いかと言いますと・・・・20世紀最後のグレート・ヴィンテージ1999年産ピノ・ノワール100%のブルゴーニュ赤が、なんと2280円の超特価でご案内できるのです。しかも、インポーターさんがドメーヌの在庫をすべて買い取った、安心の蔵出しもの。1999年古酒は今回だけ入荷の、数量限定稀少品です。その名も[ドメーヌ・ド・ラ・プレット ブルゴーニュ・パストゥグラン 1999]!!!通常、ACパストゥーグランでリリースするワインには『ガメイ種』が混ぜられ、そのため価格も安めに設定されていますが、この商品はなんとピノ・ノワール100%!!。それでいてお値段はパストゥーグラン並みのリーズナブルなまま。使用しているブドウがACブルゴーニュの区画外がその理由とのことですが、ニュイに本拠を置くドメーヌの所有畑を見ると何れも安心の立地。部外者は心配ご無用というところですね。そんなこの古酒のお値段は2280円と、今どき超特価!!。お手頃古酒として、今や貴重となった10年熟成の偉大なる1999年産蔵出し品は、ブルゴーニュ・ファン、古酒ファンとして見逃せない1本です。この蔵出し古酒を造った[ドメーヌ・ド・ラ・プレット]は、ルイ15世時代に畑を所有していた記録が残るほどの、歴史の古い家族経営の老舗ドメーヌ。専門家諸氏の評価でも、あの[R.パーカー氏]が、『良質なワインづくりがそれとわかるばかりか、作柄と畑の特徴が共によく出ている。ドメーヌは市場拡大の話にのらず、ワインの大半をヨーロッパ内に限定販売している。』と、ドメーヌの堅実運営を紹介すると共に三ツ星(★★★)評価をし、また、【ブルゴーニュ・ワイン】の著者[セレナ・サトクリフ女史]も、『すべて伝統的醸造法を守るドメーヌ。足で葡萄を踏み潰す作業が今なお行われている。とはいえ、新式搾汁機や温度調節装置など近代的設備も導入され、有名な農業技師のいるセラーにふさわしい環境が整えられている。フランスには、それにスイスにもここのワインの熱烈な愛飲家がいる。』と、伝統と革新を融合し、地元ヨーロッパの熱烈なファンに支持されている様子を紹介している生産者です。こうした紹介に加え、ワインガイドでも非常に高く評価され、権威ある【ギ・ド・アシェット誌】や同じくフランスの重要ワイン情報誌【レヴュー・ド・ヴァン・ド・フランス誌】にも常連として掲載されるなど、日本ではまだ無名ながらもヨーロッパの愛好家の間では知る人ぞ知る、まさに穴場的な存在となっているのです。そんな通好みの凄腕が、まさに採算度外視で仕込む超お値打ちワインが、パストゥーグランなのにピノ・ノワール100%で仕込まれているこのワイン!!。インポーターさんの資料によると、『ピノ・ノワール100%ならではのかすかに茶色がかったルビー色で、ブドウの香りは控えめながら、古酒らしい腐葉土やなめし皮、ハーブなどの香りが感じられるワイン。柔らかく溶け込んだ果実味が非常に心地よく、タンニンもなめらかというより溶け込んでほのかに甘みを感じさせてくれる極上のワイン。』となっています。そこで当店でも、熟成具合の確認のためにスタッフで試飲してみましたところ・・・・『10年の熟成を経ているのに、まだ若さを残す色調。口に含んでも酸とタンニンの若さを先ず感じます。このドメーヌに共通するバランスの良い控えめな味わいは、ブルゴーニュのピノ・ノワールだけが持つ特有の旨味です。また、カテゴリーのわりには凝縮感のある若々しさを残していて、果実味と土や鉄のニュアンスも99年の秀逸ヴィンテージならではでしょう。食中酒には最適と思われ、スタッフの誰もが総合的な美味しさとコストパフォーマンスに納得させられました。』なんと!!パストゥーグランなのにピノ・ノワール100%!!老舗ドメーヌが伝統と近代的技法を融合し造り出す、まさに採算度外視のブルゴーニュ古酒!!熟成したピノ・ノワールならではの複雑な果実味と酸、タンニンが口いっぱいに広がる、コスト・パフォーマンスの塊。10年熟成の蔵出し古酒が、なんとうれしい2280円!!今や市場でも稀少な20世紀最後のグレート・ヴィンテージ1999年が、まさに破格のお買い得。インポーターさんが蔵元の在庫をすべて買い取った貴重な限定品。状態も良く、まだ若さを残す極上ブルゴーニュ赤!!是非この機会に、しっかりとまとめ買いしてください。 大好評です!!早くも432本が完売!!さらに36本追加しました!! 早期完売が予想されます。何卒、お早めにお求めください!! 2010.2.11色・容量赤 750mlブドウ品種ピノ・ノワール100%アルコール産地フランス・ブルゴーニュ地方味わい辛口・ミディアムボディ今回ご紹介の[ドメーヌ・ド・ラ・プレット]は、ルイ15世時代に畑を所有していた記録が残るほどの、歴史の古い家族経営の老舗ドメーヌです。本拠はコート・ド・ニュイでは一番南にある『コルゴロワン村』で、一般的な分類では『ニュイ・サン・ジョルジュ』の名前でワインが造られるアペラシオンです。プレット家は6世代以上に亘って代々女性により引き継がれてきた女系一家。ただ、ワイン造りの現場には彼女たちの有能な夫が加担することによって、伝統を守り続けているのです。それら歴代の夫達には、20世紀初めにピノ種を創った「テオドール・ルネヴェイ氏」や、農業監査長官にしてレジョン・ドヌール三等勲章受勲者の「シャルル・マイロ氏」など高名な人達が名を連ねています。その後、現在のオーナーである「フランソワ・ミショ=オーディディエ夫人」の父、「ルシアン・オーディディエ氏」の代に畑の購入など積極的投資を行い、ドメーヌ名も現在の名称となり今日に至っています。ちなみに、「ルシアン氏」はブルゴーニュを代表する農業従事者の一人で、フランス農業アカデミーの会員にして農業功労勲章の受章者でもあり、90歳まで現役を貫き1992年に引退しました。なお、現在ドメーヌの運営はフランソワ夫人と、工芸エンジニアで44年前からワイン造りをしている夫によって営まれ、畑はルシアン・オーディディエ氏の2人の娘によって管理されています。所有する畑の中には、特級並みの評価をされることも多い極上一級畑[レ・スーショ]もあり、このワインがほぼ毎年、【アシェット誌】に掲載されています。今回ご案内の[ブルゴーニュ・パストゥーグラン 1999]は、そんな通好みの凄腕がまさに採算度外視で仕込んだ超お値打ち古酒!!ACブルゴーニュの区画外というだけでパストゥーグランを名乗っていますが、ピノ・ノワール100%で造った実質ACブルゴーニュ!!そんな蔵出し10年熟成古酒が、なんとうれしい2280円!!インポーターさんが蔵元の在庫をすべて買い取った滅多にない破格の限定品。状態も良く、まだ若さを残す極上ブルゴーニュ赤!!是非この機会に、しっかりとまとめ買いしてください。

1999 赤字超特価 —— 1,700円

ブルゴーニュ

2000 SALE,定番人気

超稀少!!これぞブルゴーニュが生んだ黄金の雫!! 9年熟成の極上シャルドネが超お買い得の2980円!! 『ここのワインは見逃せない!!』ワイン通が密かに買い占める!! 白ワインファン・シャルドネ・ファン必見の稀少且つ華麗なるバックヴィンテージ! 9年熟成なのにフレッシュ&フルーティー!!しかも価格は超お買い得の2980円!! コルトンの丘の恩恵を受けた極旨白!!そんなサヴィニィの白はやっぱり旨いっ!! 『程好い樽香にマンゴー、ミネラルの絶妙のバランス!!』 女性醸造家ならではのみずみずしさとエレガンスを心ゆくまでご堪能ください。  [ドメーヌ・ルイ・シュニュ・サヴィニィ・ブラン 2000] 白ワインファンの皆様、シャルドネ大好きという皆様。本日は必見です!!いつもそのあまりの美味しさに驚かされる、少量生産ブルゴーニュ白の登場!!しかも9年熟成のバックヴィンテージとさらに稀少品。さらに価格は驚愕の2980円と超お買い得。その名も[ドメーヌ・ルイ・シュニュ・サヴィニィ・ブラン 2000]!!!ワイン通をして、『ここのワインは見逃せない』というブルゴーニュ白の産地。実に美味なるシャルドネが造られる知られざる村、それこそがご紹介の[サヴィニィ・レ・ボーヌ村]です。その証拠に、あの「R.パーカー氏」も著書ブルゴーニュの中で、次のように絶賛しています。『サヴィニィの白は、全体でも年産4000~5000ケース(全体の5%以下)のみだが、そのつつましい定評とは逆に、驚くべき内容のものがみられる。』そうです。生産量があまりに少なく、それゆえ生産者も過度な宣伝をしなかったために、この村の白ワインはいわゆるワイン通にお買い得ワインとして密かに買い占められ、皆様もほとんど目にされてなかったのではないでしょうか?でも、パーカーさんも驚きのコストパフォーマンスの白!!本日はそんな激旨で、稀少なワインを幸運にもご紹介できるのです。しかもヴィンテージは9年熟成の2000年産。ドメーヌ蔵出し品のため状態も完璧で、驚くほどフレッシュでフルーティーな味わいが今でもご堪能いただけます。では、誰もが思う疑問。サヴィニィの白はどうしてそんなに美味しいのでしょうか?それはすべて、畑を取り巻く環境(テロワール)に由来します。ブルゴーニュの中心地『ボーヌ』の市街から車で、北に隣接する『サヴィニィ・レ・ボーヌ村』へ向うと、途中から道は左にカーブし、コート・ド・ボーヌを東西につらぬき流れる「ロワン川」沿いに進むことになります。サヴィニィの畑で優れた畑のほとんどは、この進行方向の右手、つまり『コルトンの丘』側にあるのです。で、これらの畑は、ほぼ完璧に南面する斜面で、これはコート・ドール、つまり高級ワインが造られるブルゴーニュ全体でも数少ない完全に南向きの畑なのです。一方、土壌は鉄、泥土、石灰岩の混合土壌で、それもロワン川上流から運ばれた堆積物により、地味が肥えているのです。このように、恵まれた土壌に加え、斜面が南向きと理想的なため、他の斜面に比べて5~7日早くブドウが完熟することが、ここで産出されたサヴィニィの美味しさにつながり、しかもその美味しさの典型がピノ・ノワールより早く完熟・収穫するシャルドネに見られるのです。そんな極旨揃いながら、生産量が少ないため大変レアなサヴィニィの白。今回幸運にも当店が入手しご紹介するのが[ドメーヌ・ルイ・シュニュ・サヴィニィ・ブラン 2000]です。造ったのは、美人姉妹の運営による[ドメーヌ・ルイ・シュニュ]で、美しい景観のここ『サヴィニィ・レ・ボーヌ村』に本拠を置く、いわゆる【新世代ブルゴーニュ】と呼ばれる生産者のひとりです。この白のためにドメーヌが所有する畑の合計面積は1.32ha。厳格なリュット・レゾネ(減農薬農法)で栽培されたシャルドネの平均樹齢は約30年。栽培された良質のブドウは、成熟を待ち収量も制限し、また選果後に100%除梗し醗酵されます。その後オークの樽にて熟成させますが、熟成に使用する樽の新樽率は必ず20%以下に抑え、ブドウ本来の風味を失わないようにとドメーヌではこだわっています。当店スタッフ数名で試飲してみましたところ・・・・『グラスに注ぐと、予想よりもクリアーで若々しい色調に誰もが驚かされました。透明感のあるゴールドの液体が発する程良いオークの樽香が特徴的で、熟成香もなく、まだ若いワインという印象です。綺麗でしっかりとした酸に、鉱物的なミネラル、トースト、さらにマンゴーなどのトロピカルフルーツの複雑なニュアンスを持つ味わいは、全体として上品な辛口に仕上がっています。辛口白ファンには嬉しい1本ですが、そのドライな味わいも時間の経過につれ、まろやかで絶妙な甘味へと変化し始め、ついついグラスが進んでしまう飲み飽きない旨味を持つタイプと言えます。また、飲み干したグラスにかすかに残る新茶の香りも、上等ワインならではでスタッフ一同大満足でした。』生産量が少ないうえに、9年熟成のバックヴィンテージと、超稀少なサヴィニィ・ブラン!!今回、幸運にも入荷したドメーヌ蔵出し品は、状態のよさを証明するかのような、芳醇ながらも若々しい香りと味わい。ご案内価格も2980円と、信じられないようなお買い得。白ワインファンの皆様、シャルドネ大好きという皆様にはこの機会をお逃しなく、しっかりとまとめ買いしてください。 色・容量白 750mlブドウ品種シャルドネ100%アルコール産地フランス・ブルゴーニュ地方・コート・ド・ボーヌ地区味わい辛口・ミディアムボディ[ドメーヌ・ルイ・シュニュ]は、1917年、コート・ド・ボーヌの「サヴィニィ・レ・ボーヌ村」で創業した家族経営の生産者です。創業以来、ワインのほとんどはネゴシアンに販売していましたが、2000年に姉妹のうち妹の「キャロリーヌ・シュニュさん」がドメーヌを継承してから、本格的に自社ビン詰めを開始しました。その記念すべきファースト・ヴィンテージが今回ご紹介の[サヴィニィ・ブラン 2000]。ドメーヌの当主になってからもキャロリーヌさんは、2人の小さい娘さんの育児とワイン造りを見事に両立させながら、可能な限り多くの時間を畑で過ごしています。『私達は小さなドメーヌなので、畑で働く時間がたっぷりとれます』『娘を心から愛していますが、同様の愛情を葡萄にも感じています。栽培もワイン造りも、本当に楽しい』と語る彼女は、広報・販売を担当する姉の「ジュリエットさん」と力を合わせ、次々にドメーヌを改革しています。彼女たちのモットーは『私達が飲んで素直に美味しいと思うワインを造りたい』の一念。その彼女達が飲みたいワインとは、『ピュアでナチュラルな味わいのワイン』です。そのため、父親から受け継いだ畑の古樹ブドウを大切にし、真剣なリュット・レゾネ(減農薬農法)による丹精込めた畑仕事をする一方で、醸造にはできるだけ手をかけず、『美味しいブドウが自然に美味しいワインになってくれるのを手助けしています』と語ります。こんなスタンスのため、現在ドメーヌが所有する畑は、すべてに目が届く地元サヴィニィ・レ・ボーヌ村のみの合計9haで、2007年からはさらに一歩進んで、一部の畑で多くの時間と情熱を要するビオ・ロジック(有機農法)への挑戦も開始しました。そんな【新世代ブルゴーニュ】の美人姉妹が醸しだす[ドメーヌ・ルイ・シュニュ・サヴィニィ・ブラン 2000]。稀少なバックヴィンテージが数量限定での入荷です。ブルゴーニュに生まれ育ち、祖先から受け継いだ財産の上質なブドウを大切に育て、そのブドウの素晴らしさをそのままワインに反映させたのが、今回ご紹介のワイン。人為的なものを可能な限り排除するその姿は、生産者の哲学とブルゴーニュのテロワールに裏打ちされています。パリから高速道路でコート・ドールを訪れると、最初に迎えてくれるのが美しい『サヴィニィ・レ・ボーヌ村』。そこで造られたのが、パーカーさんをして『少量だけだが、実に高品質の白』と言わしめる、サヴィニィ・ブラン。白ワイン愛好家、シャルドネファンの方には是非ともお逃しなく、[ドメーヌ・ルイ・シュニュ・サヴィニィ・ブラン 2000]が持つ、バックヴィンテージならではの、繊細でエレガントな世界にたっぷりと浸ってください。

2000 SALE,定番人気 —— 2,300円

ブルゴーニュ

2000 人気SALE,100%新品

思いっきり癒されてください!!今まさに飲み頃の8年熟成ブルゴーニュがなんと3,380円!! ブルゴーニュの大御所が産み出す超癒し系ピノ・ノワールを特別入手!! 『ピノ・ノワールの特徴であるチャーミングさがいっぱい!!』 丸みを帯びた柔らかいタンニンと円熟の果実味はまさに神秘の味わい!! 僅か0.89ヘクタール区画から年間生産本数約3500本のみの希少品!! [ドメーヌ・コント・スナール・ボーヌ・ルージュ 2000] フィリップさんと父ダニエルさん。ブルゴーニュでは知らない人はいないほどの大御所的な存在です。 ブルゴーニュでも屈指と言われるスナール家のカーヴ。数多のお宝熟成コルトンが静かに眠っています。 【ワインは人】とよく言われます。今回ご紹介いたします、[ドメーヌ・コント・スナール]のワインがもつ姿は、まさにこの言葉がピッタリ!!ドメーヌの当主フィリップさんが持つまさに控えめで温厚、紳士的な性格そのもの!!歴史ある自家の広大なカーヴでゆったりと熟成させ、決して売り急ぐことをしない、まさに自分の子供を育てるかのような特別な思いが込められたワインなんです。その彼の産み出すワインはとにかく長熟スタイル!!『私の造るコルトンは絶対に早飲みしないで欲しい。ヴィンテージにもよるが、8年から10年は最低でも待って、それから評価をして欲しい』!!!これがフィリップさんの口癖。まさにこの言葉が、この造り手のすべてを象徴しているんです!!。その特級コルトン、[ドメーヌ・コント・スナール・コルトン・クロ・デ・ メ 2000] 450427/815735/は、当店でも現在大人気のうちに販売中ですが、それでは飲み頃で何か手頃なものは無いかと探してみました。それが本日ご紹介のワインなのです。もちろん価格もコルトンの約半分ととてもリーズナブル!!繊細でテロワールを選ぶ品種「ピノ・ノワール」が綺麗に表現された一本です!!ブルゴーニュ好きの皆様!!特にエレガントタイプのクラシックスタイルがお好みのお客様には絶対の自信とともにオススメいたします。その名も。[ドメーヌ・コント・スナール・ボーヌ・ルージュ 2000]!!![ドメーヌ・コント・スナール]は、ブルゴーニュのまさに心臓部コート・ド・ボーヌ地区で唯一の特級赤ワイン『コルトン』を有する高級ワイン産地アロース・コルトン村で150年の歴史を持ち、あの世界最高のワインジャーナリスト、ロバート・パーカーさんも4つ星の評価を与える老舗中に老舗で、現在の当主である4代目のフィリップ氏は、年に数回開かれる有名な【シュヴァリエ・デュ・タストヴェン】の晩餐会をアレンジするシェフとしても名高い、まさにブルゴーニュでは知らない人はいないであろう大御所的な存在です。昨今は醸造技術の進歩により凝縮感、濃厚さを前面に押し出し、リリース直後から飲める早飲みタイプが市場を席巻するようになりましたが、[ドメーヌ・コント・スナール]のワインは違います。それはピノ・ノワールの個性を熟知したブルゴーニュの達人が、ブドウの果実味を絶妙の状態でワインに閉じ込めるのです。その手法は、凝縮感を売りにするワインに比べると一見控えめに見えますが、じっくり味わうとピノ・ノワールが持つ芳香、果実味、酸味、ミネラル感などが、見事な調和と共に備わっているのです。今回ご案内の[ボーヌ・ルージュ 2000]もまさにそのキャラクターが今、最高の状態で表現された一本!!ブドウの栽培から収穫、醸造、熟成、瓶詰めまでをフィリップさんが完全に管轄しているドメーヌ所有の畑で、ボーヌの町の南はずれのポマール方面に位置するレ・ボン・フーブル(Les Bons Feuvres)という僅か0.89ヘクタールの区画から産出される本数は年間約3500本しかありません。さて、その味わいですが・・今回のご紹介にあたり、フィリップさん自身にこのワインへの想いを語っていただきましたので、ここでご紹介させていただきます。『私(フィリップ・スナール氏)は今、ボーヌ2000を試飲してきたところです。私の印象としては、 色…黄色の光沢を持ったルビー色。若いワインと古いワインの中間の色調。 香り…軽くメントールが香る牡丹やカシスの花のアロマ。森林のみずみずしさ、生えかけのキノコの芳香。 味覚…濃厚な口当たり。アルコールがまだ支配的で、調和の取れた構造。腐植土と枯葉といった秋の香り。 お勧めの食材…子牛や豚、ウサギ、ホロホロ鳥の肉。チーズ(ロブロション、モン・ドール、フレッシュなブリア・サヴァラン、マイルドなシェーブル、クリーム状のフロマージュ・ブラン)あまり砂糖やスパイスの効きすぎていないシンプルな料理、例えばキノコを添えた白身の肉などと合わせて、今飲むべきワインです。』温厚なブルゴーニュの大御所が造る超癒し系ブルゴーニュ!!ブルゴーニュ・ファン、特にピノ・ノワールをこよなく愛する方々には、グラスの向こう側に映る光景を目に浮かべながら、是非とも飲んでいただきたい一本です。 凄い人気!!早くも108本が完売!!在庫調整分追加いたしました。是非ともお早めにお求めください。2009.2.10色・容量赤750mlブドウ品種ピノ・ノワール100%アルコール産地味わい[ドメーヌ・コント・スナール]は、ブルゴーニュのまさに心臓部コート・ド・ボーヌ地区で唯一の特級赤ワイン『コルトン』を有する高級ワイン産地アロース・コルトン村で150年の歴史を持ち、あの世界最高のワインジャーナリスト、ロバート・パーカーさんも4つ星の評価を与える老舗中に老舗で、現在の当主である4代目のフィリップ氏は、年に数回開かれる有名な【シュヴァリエ・デュ・タストヴェン】の晩餐会をアレンジするシェフとしても名高い、まさにブルゴーニュでは知らない人はいないであろう大御所的な存在です。昨今は醸造技術の進歩により凝縮感、濃厚さを前面に押し出し、リリース直後から飲める早飲みタイプが市場を席巻するようになりましたが、[ドメーヌ・コント・スナール]のワインは違います。それはピノ・ノワールの個性を熟知したブルゴーニュの達人が、ブドウの果実味を絶妙の状態でワインに閉じ込めるのです。その手法は、凝縮感を売りにするワインに比べると一見控えめに見えますが、じっくり味わうとピノ・ノワールが持つ芳香、果実味、酸味、ミネラル感などが、見事な調和と共に備わっているのです。今回ご案内の[ボーヌ・ルージュ 2000]もまさにそのキャラクターが今、最高の状態で表現された一本です。

2000 人気SALE,100%新品 —— 2,000円

ブルゴーニュ

2000 人気SALE,格安

来たぁ!!今が飲み頃8年熟成2000年ブルゴーニュが驚愕の2480円!! コート・ドールの村名ワインがACブルゴーニュ並みの価格で!! これぞブルゴーニュの醍醐味!!今が絶頂!!ビックリするほどの旨さと長い余韻!! パーカー絶賛【4ツ星★★★★】の実力派ドメーヌの秘蔵ストック!! 現地の地下セラーで大切に熟成されたまさにお宝ブルゴーニュが驚愕の2480円!! コスト・パフォーマンスという言葉はまさにこのワインのために!! [ドメーヌ・カイヨ・モンテリー 2000] 試飲してスタッフ一同思わずビックリ!!こういうワインを見つけた時ほど、本当にワインって 奥が深いなって思う事はありません。 【飲み頃ワインへの憧れ】 ワイン愛好家なら誰しもが持っている永遠のテーマではないでしょうか。 もちろん、私もその一人。いつも目を光らせて探しているのですが、なかなか出会うことはありません。ましてや、お手頃価格のワインで飲み頃ともなれば、見つけるのは至難の業と言えるでしょう。 それだけに、本日ご紹介のワインを見つけた時は、思わず、まだこういうワインが眠っていたのかと再認識したほど・・・ そんな超掘り出し物ブルゴーニュワインが限定本数入荷です!!それは今すぐに素晴らしい熟成感がお楽しみいただける8年熟成の2000年!!。同じフランスの大人気生産地ボルドーの2000年ヴィンテージのあまりにも強烈な印象の影に隠れてしまっていますが、ブルゴーニュワインの2000年もリリース直後より評価が良化し、コート・ド・ボーヌの赤はかなりのヴィンテージなんです!! また、ある意味ではスーパー・ヴィンテージに比べ、ワインの醍醐味である熟成による変化を早くから楽しめるというプラスもあります。まさに『これこそ掘り出し物!!』と叫んでしまうほどの、絶頂とも言える飲み頃を迎えたブルゴーニュワインが、何と2,480円という信じられないお買い得価格でのご紹介なんです!!。前回ご紹介の1999年ヴィンテージはは、限定120本が発売即日、それも発売わずか数時間で完売しています。絶対にお見逃しなくお求めいただければと思います!!。その名も[ドメーヌ・カイヨ・モンテリー 2000]!!![ドメーヌ・カイヨ]はブルゴーニュはムルソー村に本拠を構える、あのパーカーさんも【4ツ星★★★★】の評価を与えた実力派ドメーヌ。敷地内に広大な地下セラーを所有し、そこには膨大な本数のストックが静かに眠っています。それを造り手自身が定期的に品質のチェックをし、納得の行く熟成感が得られるまでは、出荷をしないというほどのこだわりをもっている愛飲家には堪らない造り手。 今回ご紹介のワインは、インポーターさんがそんなドメーヌの地下セラーで見つけた、まさに究極の掘り出し物!! ムルソー村とブルゴーニュでも最もエレガントな赤ワインを産み出す「ヴォルネイ村」に隣接した小さな村「モンテリー」に所有する自社畑のブドウのみから仕込まれ、約8年間も地下セラーでゆったりと熟成された秘蔵ワインなんです。モンテリー村はヴォルネイに隣接し地続きであるにもかかわらず、コート・ドールでも不当に過小評価されているアペラシオンですが、それゆえに産出されるワインの価格は品質に比べ非常にお手頃と、消費者にとっては有難い存在でもあるのです。そこで、逸る気持ちを抑えてティスティングしてみたんですが、その味わいは、私を含め当店スタッフの想像を遥かに上回る素晴らしさでした!! 『抜栓直後から、すぐに漂ってくる熟した果実と紅茶を想わせる、まさに上質ピノ・ノワールが熟成した時だけにしか体験できない極上の香り!!もうそれだけでこのワインを開ける価値はあります。ピュアな部分と熟成感を併せ持つ複雑がなんとも言えません。さらに口に含むと特筆できる素晴らしいタンニンと共に、モンテリー村の特徴でもある土っぽさやミネラル感があり、それがワインに芯の強さと骨格をもたらしています。そして、じわりとほのかな葡萄の甘味が伝わってくるんです。でも一番驚かされたのは、抜栓後1時間を経過してからで、飲み進むほどに果実味も余韻も増してきて、重量感とコクまでもが増してきたのです。本当に素晴らしい飲み心地!!気が付けばアッという間に1本飲み干してしまうほどの究極の飲み心地です!!』 一緒に試飲をしましたスタッフも大感激!!個人で買いたいという者も出る始末!!ACブルゴーニュでなく、コート・ドールの村名ワインが2480円という価格を聞いてさらにビックリ!! 2,480円でお楽しみいただける超飲み頃ブルゴーニュ!!しかも村名!!愛飲家にとっては堪らない味わい・・・是非とも、是非とも、是非とも、味わってみてください。 大人気です!!すでに48本が完売!!さらに24本追加いたしました。熟成感たっぷりの飲み頃がとてもお買い得!!是非ともお買い求めください。2008.10.3色・容量赤750mlブドウ品種ピノ・ノワール100%アルコール産地フランス・ブルゴーニュ・コート・ド・ボーヌ地区味わい辛口・ミディアム[ドメーヌ・カイヨ]はブルゴーニュはムルソー村に本拠を構える、あのパーカーさんも【4ツ星★★★★】の評価を与えた実力派ドメーヌ。敷地内に広大な地下セラーを所有し、そこには膨大な本数のストックが静かに眠っています。それを造り手自身が定期的に品質のチェックをし、納得の行く熟成感が得られるまでは、出荷をしないというほどのこだわりをもっている愛飲家には堪らない造り手。 今回ご紹介のワインは、インポーターさんがそんなドメーヌの地下セラーで見つけた、まさに究極の掘り出し物!! ムルソー村とブルゴーニュでも最もエレガントな赤ワインを産み出す「ヴォルネイ村」に隣接した小さな村「モンテリー」に所有する自社畑のブドウのみから仕込まれ、約8年間も地下セラーでゆったりと熟成された秘蔵ワインなんです。モンテリー村はヴォルネイに隣接し地続きであるにもかかわらず、コート・ドールでも不当に過小評価されているアペラシオンですが、それゆえに産出されるワインの価格は品質に比べ非常にお手頃と、消費者にとっては有難い存在でもあるのです。そこで、逸る気持ちを抑えてティスティングしてみたんですが、その味わいは、私を含め当店スタッフの想像を遥かに上回る素晴らしさでした!! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・モンテリーという村の名前を聞いて、すぐにその位置をイメージすることができたなら、相当なブルゴーニュ通と言えるでしょう。 コート・ド・ボーヌ地区のほぼ中心にあたる、南北をヴォルネイ、ムルソーという赤、白の銘醸地に囲まれた、まるで自然の要塞のような小高い丘の上にある、人口わずかに200人というこのエリアでも最小の村ながら、最も美しい村とも言われています。 その歴史は古く、中世の時代ではこのエリアの中心的な村でした。12世紀に建てられたロマネスク様式の教会はその象徴。18世紀半ば頃までは、隣接するムルソーの住民たちもわざわざ丘を登って、この教会のミサに出席していたとされています。 ブドウ栽培面積は約180haで、そのうち約30haが1級畑。特に村の東側でヴォルネイに隣接するエリアはコート・ドールで一番日照量が多いと村民も自慢の畑が拡がります。それもそのはず、この一帯の斜面はコート・ドールでもここが一番ではと言えるほどの見事な南向きの斜面で、その土壌と共にピノ・ノワールの栽培にはうってつけなのです。 出来上がるワインのタイプもヴォルネイによく似た、優雅さと気品さ、そして綺麗な果実味が特徴で、事実この村のワインがAOCに格付けされた1937年までは、隣接するヴォルネイかポマールの名前で売られていました。 ブルゴーニュワインの有名な評論家として知られる[セレナ・サトクリフ女史]は、モンテリーのワインを評して「ヴォルネイの知られざる妹のような存在」とし、『人の心をひきつける香り高いブーケと、つやつやした肌のような感触を備えている』と語っています。 そのテロワールの素晴らしさは、隣村ムルソーの最高の造り手、あのパーカーさんが【五つ星★★★★★】評価を付け大絶賛の[コント・ラフォン]や[コシュ・デュリ]、さらには、あの[ドメーヌ・ロマネ・コンティ]と並ぶ、ブルゴーニュの最高峰[ルロワ]も他のネゴシアンがほとんど手を出さないのに、この村に畑を所有し、優れたワインを造りだしていることからも、うかがい知る事ができます。 本日ご紹介の造り手[ドメーヌ・カイヨ]は、ムルソー村に本拠地を置く、あのパーカーさんも4つ星★★★★生産者の評価を与えた老舗ドメーヌ。 1997年に父であるロジェ・カイヨさんから息子のミシェルさんに譲渡されています。ロジェさんの長い経験とミシェルさんの新たな畑や醸造技術への投資で、ドメーヌは、さらにスケールアップを続けています。具体的には父親譲りのワイン造りの才能と技術に加え、近年では天然酵母にこだわり自然農法に取り組む一方、瓶詰めの際の濾過処理も止めた努力家なのです。 ムルソーに醸造施設がある為、「偉大なる白ワインを生むドメーヌ」としてのイメージが強いですが、ヴォルネイや本日ご紹介のモンテリーなど、赤ワインにおいても、優れた区画に畑を所有、そこから葡萄自体の持つ潜在能力を最大に引き出したワインを産み出しています。 また広大な地下セラーを有するこのドメーヌは、膨大な古酒のストックがあり、造り手自身が定期的に品質のチェックをし、納得の行く熟成感が得られるまでは、出荷をしないというほどのこだわり。それでも今回ご紹介のワインの価格をみてもお解りいただけるように、必要以上な価格の吊り上げも全くなく、飲み頃ワインが良心的な価格で買える造り手として、世界中の愛好家も目が離せません。 本日ご紹介の[モンテリー 2000]は、インポーターさんがこの造り手を訪問し、地下セラーで見つけたまさに 究極の掘り出し物!! 最高の飲み頃を迎えた8年熟成のヴィンテージ2000年が2,480円という驚愕の激安価格でのご案内なんです。 ACブルゴーニュでさえ3000円前後となってしまう昨今、コート・ドールの村名ワインが、それも本当に美味しいワインがなんとリーズナブルなのでしょう。限定本数入荷につき、何卒、お早めにお買い求めください!!

2000 人気SALE,格安 —— 1,900円

ブルゴーニュ

2000 大人気,100%新品

わずか60本限りです!!生産本数たったの600本!! 隠れた名ドメーヌが密かに仕込む究極の秘蔵幻を極秘入荷!! 『これを幻と言わずして何と言うのでしょうか?』その生産量はわずか600本!! あの「ブルゴーニュの神様」も『内緒で』オススメしている隠れた名ドメーヌ!! 『コート・ドールでこれ以上コストパフォーマンスの高いワインを見つけるのは  不可能であろう!!!』専門家も大絶賛の造り手の究極の隠し玉を幸運にも入手!!  『飲み頃にならなければリリースしない!!』造り手の情熱と信念が産んだ大傑作!!  [ドメーヌ・ミッシェル・ギーヤール・ジュブレ・シャンベルタン・プルミエ・クリュ・ポワスノ 2000] これを幻と言わずして何と言うのでしょうか?その生産量はわずか2樽!!と言うことはたったの600本!!地元ブルゴーニュの愛好家でも手に取るどころか見かけることすら奇跡とも言える超稀少の秘蔵ジュブレ・シャンベルタンが本日登場いたします。しかもヴィンテージはたっぷり約8年熟成の2000年!!現地蔵元のカーヴでゆったりとその出番を待ちながら、眠っていた極上ジュブレが今、まさに私の目の前にあるんです。今回当店が奇跡的に確保できましたのはわずかに60本のみ!!このブルゴーニュがの飲める人は本当に幸せです。是非、セラーご自慢の一本として、そしてクリスマスや年末年始のとっておきの一本として、お見逃しなく、お買い求めください。その名も、[ドメーヌ・ミッシェル・ギーヤール・    ジュブレ・シャンベルタン・ポワスノ 2000]!!!世界的権威のブルゴーニュワインの評論家として、【ブルゴーニュの神様】とも敬愛されるジャッキー・リゴーさんが自信を持って、またその生産量の少なさから密かにオススメしているジュヴレ・シャンベルタン注目の生産者で造り出されるワインはすべてのキュヴェを合わせても年間たったの8000本!!しかも、リゴーさんはかつてこの造り手の最高キュヴェである、[ジュヴレ・シャンベルタン・レ・コルヴォー]を評して、『コート・ドールのなかで、これ以上コストパフォーマンスの高いワインを見つけるのは不可能であろう!!!』とまで言い切っているほど!!この造り手への思い入れは尋常ではありません。その[レ・コルヴォー]よりも断然稀少、年間たったの600本しか造られない秘蔵幻、ドメーヌの究極の隠し玉とも言えるのがこの一級畑[ポワスノ]なんです。「ポワスノ」という畑は、ジュヴレィ・シャンベルタン村の1級畑でも「クロ・サン・ジャック」「レ・カズティエ」等、最上クラスの大半がある、村の北西寄りの丘の頂上付近に位置し、頂部に居座る森が風からの格好の守りとなっています。さらに、理想的な長時間の日照を浴びながらも、標高が高く冷涼な地であるためブドウの成熟がゆっくり進み、ワインは特級並みの水準に近づくと評されるほどの極上畑!!さっそく当店でも貴重なボトルを開けて試飲してみたのですが、その味わいはまさに最上級ブルゴーニュ!!『グラスに注ぐと8年の熟成を経た、やや熟成がかったガーネットの色調が見て取れます。赤や黒系の果実のニュアンスに、甘いタンニンがうまく溶け込んで美味しさを形成しています。時間の経過と共にスパイスやなめし皮の香りが現れ、非常に状態よく熟成しているワインだと実感できます。ヴィンテージの特徴であるブドウの果実味がワインに骨格と旨味を与えていて、単純に旨いと言えるワインです。滑らかでエレガントな酸もバランス良く、カベルネ派のスタッフも含め「美味しいっ!」と大絶賛でした。エレガントで芳醇さと柔らかさを併せ持つ味わいは、和食を含む幅広い料理に合わせ易く、また一方で、ワイン単体を時間をかけ楽しむのも一興でしょう。』このブルゴーニュがの飲める人は本当に幸せです。一人一本づつとしても、世界中でこのワインを手にすることができるのは、たったの600人しかいないのですから・・・インポーターさんが現地ブルゴーニュにおけます強力な人脈で幸運にも輸入に成功した極わずかの本数からお願いにお願いを重ねまして確保いたしました60本限りのご紹介となります。是非、セラーご自慢の一本として、そしてクリスマスや年末年始のとっておきの一本として、お見逃しなく、お買い求めください。 色・容量赤 750mlブドウ品種ピノ・ノワール100%アルコール産地フランス・ブルゴーニュ・コート・ド・ニュイ地区味わい辛口・フルボディ[ドメーヌ・ミッシャル・ギーヤール]は、ブルゴーニュ・ジュヴレ・シャンベルタン村にのみ、1級畑も含め、合わせて5haほどの畑を所有する小さなドメ-ヌです。妹さんとともに運営をしている現当主のミッシェル・ギーヤールさんは50歳を過ぎ、「ワイン造りに専念しすぎて結婚するのを忘れた」と笑いながら話します。彼の父親はかつて、同じジュヴレ・シャンベルタン村の名手ドメーヌ・ピエール・ダモアで修行を積み、ミシェル氏自身も物心ついた時からワイン造りに励んできました。そして1952年に現在のドメーヌを起こします。規模も小さく無名な生産者のため、評価誌などに登場したことは殆どない造り手なのですが、ジュヴレ・シャンベルタン村のこのドメーヌの近くに在住し、数々のブルゴーニュワインの著書を発刊している【ブルゴーニュの神様】とも言われる存在、あのジャッキー・リゴーさんは絶対の自信を持ちながら内緒でオススメしている隠れた名ドメーヌなのです。今回ご紹介の[ジュヴレ・シャンベルタン・ポワスノ]は、この造り手の究極の隠し玉とも言うべき秘蔵ワインで、その生産本数は年間たったの600本しかありません。飲み頃と判断しなれけばリリースしないギーヤール氏がやっとリリースした、たっぷり8年熟成の2000年ヴィンテージはエレガントで芳醇さと柔らかさを併せ持つ素晴らしい味わいに仕上がっています。まさにブルゴーニュの王道たるピノ・ノワールを贅沢に堪能させてくれるでしょう。地元のファンでもまず見かけることすらない秘蔵幻をインポーターさんが幸運にも買い付けに成功しました極わずかの本数の中から、最大限の尽力をいただき60本を確保することができました。是非、セラーご自慢の一本としてお見逃しなく、お買い求めください。

2000 大人気,100%新品 —— 6,500円

ブルゴーニュ

2000 大得価,安い

『ここはブルゴーニュで最も有名なドメーヌになる可能性がある!!』 あのパーカーさんも大絶叫した超凄腕のプライベートスパークを極秘入荷!! なんと贅沢!!ブルゴーニュ最上区画で採れた完熟ピノ・ノワール100%!! 【極上クリームのような柔らかい泡立ち】はまさに高級シャンパンの風格!! [ドメーヌ・ピエール・ラベ・サヴィニー・ヴェルジュレス 2000] フランス重要評価誌クラスマンが大絶賛のキャ【9.5/10点】!! 2001年ヴィンテージはあの世界の頂点[ロマネ・コンティ]と完全同格!! 今や誰もが認めるブルゴーニュ最高峰ワインを産み出すフランソワ・ラベさん 『なんてクリーミーな泡立ち』!!『まさに高級シャンパンを思わせる果実味に魅惑の熟成香』!!皆さんに一日でも早くお届けしたくて堪らなかったほどの素晴らしいスパークリングワインが本日登場いたします!!。私にとりましても過去味わった数え切れないスパークの中でも屈指の一本!!皆様も一度飲んだら絶対に忘れられなくなること間違いありません!!。その名は、[メゾン・フランソワ・ラベ・クレマン・ド・ ブルゴーニュ]!!!『ここはブルゴーニュで最も有名なドメーヌになる可能性がある!!』『近年のこのワインは、ドメーヌ・ロマネ・コンティの 偉大なるワインと同等の素晴らしさ!!』あの世界屈指のワインジャーナリスト、ロバート・パーカーさんが、10年以上も前にその将来を予言し、さらにはフランス重要評価誌で掲載されることすら超困難と言われる[クラスマン]が大絶賛を連発!!あの世界の最高峰[ロマネ・コンティ]と完全に同格の【9.5/10点】というモノ凄い評価まで獲得してしまった、今や誰もが認めるブルゴーニュ最高峰、[シャトー・ド・ラ・トゥール・クロ・ド・ヴージョ]!!! Domaine Pierre Labet Savigny Vergelesse 2000色・容量白750mlALC12.8%ブドウ品種シャルドネ100%産地フランス - ブルゴーニュ地区 - サヴィニー1erクリュAC味わい辛口ラベル表示酸化防止剤(亜硫酸塩)、無水亜硫酸こちらも絶対に見逃せません。『私が試飲したサヴィニー・レ・ボーヌの白では突出 したワイン。コルトン・シャルルマーニュとの共通 点が多い見事に芳醇なシャルドネ』!! あのパーカーさんも大絶賛の希少白ワインも極秘入荷!!特級畑からわずか数百メートルのスロープという、この村屈指の絶好区画から産み出される本数たるや、なんとわずか1700本!!まさに手にすることも難しい幻が36本限りでの入荷です。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・偉大なるブルゴーニュワインの象徴とも言える、[シャトー・ド・クロ・ド・ヴージョ]。12世紀にシトー派の修道僧達の手によって造り出された特級畑[クロ・ド・ヴージョ]の中にポツンと建つこの印象的なシャトーは毎年11月に開催される【ブルゴーニュ栄光の三日間】と呼ばれる一大イベントの締めくくりの大宴会が開催されることであまりにも有名。また[コンフレリ・レ・シェヴァリエ・デュ・タストヴァン(利酒騎士団)の本拠地としても知られています。このシャトーから数10メートル下ったところに、もう一つの小さな城があります。これが1890年に建設されたシャトー・ド・ラ・トゥールです。今や、あの世界の最高峰[ドメーヌ・ロマネ・コンティ]に匹敵と評されるほどの素晴らしい特級ワイン、[シャトー・ド・ラ・トゥール・クロ・ド・ヴージョ]はここで造られているんです。そして、ブドウの栽培から醸造など、ワイナリーの全てを取り仕切るのがフランソワ・ラベさん。今や、ブルゴーニュワインはこの人無しに語ることはできません。本日ご紹介のスパークは、まさにこの超凄腕がプライベートに仕込む秘蔵スパークで、ラベさんのご自宅のあるショレー・レ・ボーヌ近郊の畑で採れた完熟ピノ・ノワール100%で仕込まれています。ブルゴーニュ地方のスパークと言えば、南部のマコネー地区、あるいは、北部のシャブリ近郊で採れるシャルドネから仕込まれる[ブラン・ド・ブラン]が主流というなかで、ピノ・ノワール100%の仕込み、しかもまさにブルゴーニュの心臓部で採れたブドウを使用するという超贅沢なスパークなんです。そのクリーミーな泡立ち、そして味わいのゴージャスさはまさに高級シャンパンそのもの!!とても2280円という価格は信じられないほどの奥深い味わいを楽しませてくれます。これから夏にかけて最高のおすすめスパークです。たっぷりと、たっぷりとまとめ買いしてください。

2000 大得価,安い —— 4,000円

ブルゴーニュ

2001 最新作,低価

仏重要評価誌[クラスマン]9/10点獲得のブルゴーニュ・グランクリュ登場!! 仏[クラスマン]誌が認めるブルゴーニュ最高評価3つ星生産者が誇る最高キュベ!! アドヴォケートも、スペクテーターも、タンザーも、マット・クレーマーも絶賛!! 『コート・ド・ニュイの中でも最高の環境と最も個性的なテロワールを持つ!!』『豊かなミネラルときれいな酸味、変貌するエレガンスは絶品です』品質を考えれば『やっぱり安い!!』数本単位で買い込んでください!! 値上がり必至です!! [ドメーヌ・ド・ランブレイ、クロ・ド・ランブレイ 2001] フランス有力評価誌【クラスマン】にて3つ星に輝く、わずか14のブルゴーニュ生産者の一つ。 2006年版にて3つ星昇格後は、現在にいたるまでその地位をキープしています。 2001年ヴィンテージは9/10点という高得点を獲得しています!!。 ブルゴーニュ好きの皆様!!本日は、絶対に見逃さないでください。今回もすごいワインが登場いたします!!。フランスの権威ある評価誌【クラスマン】にて最高評価、3つ星★★★を獲得するわずか14のブルゴーニュ生産者のひとつに選ばれる凄腕生産者の最高キュベ!!価格は14800円ですが、その品質を考えれば『やっぱり安い!!』と思ってしまう魅力に溢れ、複雑かつ奥深い味わいをもつワイン!!。その名も[ドメーヌ・ド・ランブレイ、クロ・ド・ランブレイ 2001]!!!シャンベルタンを輩出することで有名なジュヴレ・シャンベルタン村とシャンボール・ミュジニー村に囲まれた小さな村、モレ・サン・ドニ村。あまり知られていないこの村は、実はお買い得ワインの宝庫!!。村全体の畑の半分以上が一級畑もしくは特級畑に格付けされているのですが、なぜかジュヴレ・シャンベルタン村やヴォーヌ・ロマネ村の影に隠れて世界的な人気はいま一つ。しかしその実力は、ブルゴーニュの権威的存在、ステファン・タイザー氏やアメリカのブルゴーニュ派として知られる辛口評論家マット・クレーマー氏をはじめ、世界中の評論家の異論のない高い水準にあります。地元フランスの重要評価誌である【クラスマン】にて3つ星を獲得する14のブルゴーニュ生産者のうちの2つがこのモレ・サン・ドニ村にあります。今回ご紹介するドメーヌ・ド・ランブレイは、そのうちの一つ!!。これは並大抵なことではありません!!。なにしろ、昔から素晴らしい畑とされていたにもかかわらず、当時のオーナーが手入れをしなかったために1930年代にそのグランクリュとしての地位を格下げされてしまっていたのです。それが1979年にオーナーが変わると、めきめきとその本来の力を発揮されるようになり、早くも1985年には素晴らしいワインが生み出されるようになります。それ以来、毎年評価はうなぎのぼり。1999年のクラスマンでは、『クロ・ド・ランブレイは、コート・ド・ニュイの中でも最高の環境と最も個性的なテロワールを持つ。シャンベルタンのパワーを持ちながら、さらなる芳醇さをもつ』とまで言われるようになったのです。そして2004年版クラスマンにて2つ星に昇格し、2006年版ではとうとう3つ星を獲得!!以来、3つ星をキープしているのです。この2001年のヴィンテージもクラスマンにて9/10点という高得点を獲得するワインです!!。販売にあたって、現在の状況を知るべく試飲してみたのですが・・・『色はきれいなレンガ色で、開けてすぐはあまり香りがたたないのですが、大き目のグラスでぐるぐると回していると次第にクランベリー、スミレ、刈り取った乾いた草の香りがでてきます。酸味とミネラルがしっかりした骨太ワインで口に含むと、鼻の奥に抜けていく香りにはコーヒーやスパイスが感じられます。時間を置くほどにエレガントさを増していく様はさすが!!。複雑さと奥行きの深さは超一流で余韻もとっても長いです。今飲んでも美味しいのですが、熟成させればさらにすごくなるワインです!!』この味わいを持ち、14800円という価格はお買い得です!!偉大なシャンベルタンやヴォーヌ・ロマネの特級と比較されるワインにして、この価格を保っているのは、世界的な知名度のせいだと思われます。これぞブルゴーニュ・グランクリュの中の激安旨です!!。しかし、このワインの価格も年々高くなってきています。ぜひともこの機会に数本単位でご購入いただき、熟成具合もあわせてお楽しみいただきたいと思います。 色・容量赤750ml 格付け:特級、AOC:クロ・ド・ランブレイブドウ品種ピノ・ノワール100%アルコール産地フランス、ブルゴーニュ味わい今回ご紹介する[クロ・ド・ランブレイ]は、モレ・サン・ドニ村という小さな村の5つある特級畑のうちの一つです。生産者である[ドメーヌ・ド・ランブレイ]は、その名前が示すとおり、このクロ・ド・ランブレイを所有する最大の生産者です。モレ・サン・ドニ村というのは、偉大なシャンベルタンを生み出すジュヴレ・シャンベルタン村と女性的なワインとして有名なシャンボール・ミュジニー村との間にある小さな村で、世界的な知名度と人気はいま一つなんですが、実は極上のワインを生み出す村です。村全体の畑のうちの50%以上が特級または一級畑で、アメリカのブルゴーニュ派として知られるマット・クレーマー氏をして、『生産者のことをよく知らないなら、モレ・サン・ドニを選ぶのが最も安全』と言わしめる場所で全体のレベルも非常に高いのです。それを裏付けるかのように、フランスの重要評価誌である【クラスマン】では、最高評価である3つ星を獲得したわずか14のブルゴーニュ生産者の中に2つもランクイン。この3つ星を獲得するのは、フランス全土でも49の生産者のみという、とにかく狭き門なのです。この[クロ・ド・ランブレイ]という畑は、本文にてもご紹介したように、1979年までは手入れがほとんどなされず、その本領がまったく発揮できず、ひどい状態にありました。1979年にオーナーが変わり、現在もマネージャーをつとめるティユリー・ブルーイン氏を起用して必要な手入れを伝統的な手法に忠実に実施すると、すぐさまその本領が発揮されるようになり、1985年ぐらいからその評価はうなぎのぼりです。1998年のヴィンテージでは、ブルゴーニュワインの権威ステファン・タイザー氏が、94点の高得点をつけ、かのロバート・パーカー氏主宰のワイン・アドヴォケート誌も1995年以降、テースティングしたすべてのヴィンテージに90点以上の高得点をつけています。そして、この原稿を書き終える直前に届いたワイン・スペクテーター最新号では、最新2005年のヴィンテージがなんと95点を獲得した上で【コレクションワイン(Collectible)】という称号も獲得!!価格はすでに155ドルです。今回、確保しましたのは36本ですが、インポーターさんの在庫も残り100本程度であり、早期完売も考えられます。ぜひともこの機会に数本単位でご購入いただき、熟成具合もあわせてお楽しみいただきたいと思います。

2001 最新作,低価 —— 13,000円

ブルゴーニュ

2002 100%新品,お得

★この商品をお気に入りに追加★ショップをお気に入りに追加 ※お気に入り登録でお得なキャンペーン情報をGET!! 詳しくはコチラ 【過去最高レベルの超掘り出し物です!!】 超破格!!なんと!!1,580円で大満喫できる11年熟成ブルゴーニュ赤!! ドメーヌのカーヴに眠っていた秘蔵の隠し玉!! 造ったのはブルゴーニュ愛好家なら見過ごせないドメーヌ!! そして!!ヴィンテージは今世紀最初の大当たり2002年!! ブラインドで飲んだら誰もが驚く味わいと若々しさ!! クラシックで長寿が特長のドメーヌならではの熟成力!! [ドメーヌ・トープノ・メルム・ブルゴーニュ・パストゥグラン 2002] この2002ヴィンテージは、ブルゴーニュのコート・ドールの赤では、今世紀最初の大当たり年。 アメリカの重要評価誌【Wine Enthusiast】では、ニュイが【96点】にボーヌが【95点】と、 世紀のグレート・ヴィンテージと持てはやされた、あの2005ヴィンテージとまったく同評価!! ブルゴーニュ赤愛好家の皆様!!熟成による旨さ好きの皆様!!過去最高レベルの超掘り出し物です!!本日は絶対に見逃さないでください!!なんと!!超激安1,580円で大満喫できる11年熟成ブルゴーニュ!!しかもヴィンテージは、今世紀最初のグレート2002年。さらに状態は、今回インポーターさんが買い付けるまで、現地ドメーヌで一度も動かされず静かに眠っていたため抜群。そんな、超お買い得ワインの名は、[ドメーヌ・トープノ=メルム ブルゴーニュ・パストゥグラン 2002]!!『なんだ・・・パストゥグランか・・・ガメイ入ってるよね・・・』名前だけ聞けば、きっとこんな感想を持つでしょう。私自身も試飲するまではそうでした。ところがところが・・・『旨いっ!!』『これって、本当に1,580円!?』『これが2002年って本当っ??』『ブラインドで飲んだら、どれだけの人が当てられるん だろう!?』『ほんとうにガメイ入ってるの?』これが、このワインを試飲した時の、私を含めました当店スタッフ達の率直な感想なんです。なにより、パストゥグランだと侮ることなかれ!!普段飲みのブルゴーニュの赤として、実に美味しいワインなんです。しかも、市場では今や2010年産や2011年産が主流の中、なんと11年熟成のバック・ヴィンテージ2002年産。この2002ヴィンテージは、ブルゴーニュのコート・ドールの赤では、今世紀最初の大当たり年。アメリカの重要評価誌【Wine Enthusiast】では、ニュイが【96点】にボーヌが【95点】と、世紀のグレート・ヴィンテージと持てはやされた、あの2005ヴィンテージとまったく同評価の例外的秀逸年なんです。しかもしかも、このワインは今回インポーターさんが買い付けるまで、現地ドメーヌで一度も動かされず静かに眠っていたため、状態も実に良好。若々しい香りと味わい、どれを採っても当店スタッフ一同驚きの、超お値打ちワインなんです。で、その味わいたるや、『2002年産とは思えない、いまだ若々しさを残す黒赤色。さらにひとくち口に含むと、これまた元気なタンニンがこのワインの構造に大きな影響を与えていることが見て取れます。抜栓直後の香りは、ほぼピノ・ノワールのよう。味わい的にも、スパイシーでドライな風味や黒い木の実のニュアンスに、ピノの特徴がよく出ています。一方でガメイの影響からか、あるいは11年熟成のためか、酸はかなり落ち着いて、いい意味でそれが果実味に彩りを添えています。これまでドメーヌに眠っていたため、状態も実に良好で、2002年産のブルゴーニュ赤がこの価格なら間違いなく出色の1本で、自宅用にまとめ買いしたいワインなんです。』単純にブルゴーニュの赤として、コスト・パフォーマンス抜群!!!そのあまりの品質と状態のよさに、当店スタッフの誰もがピノ・ノワール主体のブルゴーニュ赤と見紛う[ブルゴーニュ・パストゥグラン 2002]!!1,580円で満喫できる、11年熟成のバック・ヴィンテージのブルゴーニュ赤を、ご家庭の定番用にしっかりとしっかりとまとめ買いしてください。 モノ凄い人気です!!早くも1140本完売!!何卒お早めにお求めください!!2013.9.10Domaine Taupenot-Merme, Bourgogne Passetougrain 2002色・容量赤750mlALC12.5%ブドウ品種ピノ・ノワール50%、ガメイ50%産地フランス-ブルゴーニュ地方味わいミディアムボディラベル表示酸化防止剤(亜硫酸塩) [ドメーヌ・トープノ・メルム]は、ブルゴーニュのコート・ド・ニュイにある小さな村「モレ・サン・ドニ」に7代続くドメーヌで、伝統的なワイン造りの手法には、古くからここ日本のみならず世界中に多くのファンを持つ生産者です。それには、モレ・サン・ドニにある人気グラン・クリュ(特級畑)、[クロ・デ・ランブレィ]の2人しかいない所有者ということも一因となっています。そうした長年の名声に拍車をかけたのが、相続による垂涎ものの銘醸畑の取得。現当主の母「ドゥニーズ・メルムさん」が、超人気ドメーヌ[アンリ・ペロ=ミノ]夫人と姉妹だったことから、多くの著名区画を分割相続。いくつかの畑では、現在も[クリストフ・ペロ=ミノ]と共同栽培をしているとか。しかも、それらの畑のブドウの平均樹齢が、良いワインを生む35年から60年以上のヴィエイユ・ヴィーニュ(古樹ブドウ)というだけでなく、ジュヴレ・シャンベルタンの1級[ベレール]など、絶好のテロワールを持つ最高区画ばかりでもあるため、近年の評価はうなぎのぼりなんです。先述のようにドメーヌのスタイルは長らく伝統的なものでしたが、それも1990年代に新世代がドメーヌに参画したことや、2001年から完全なビオロジック(有機農法)での栽培とするなどにより、フランスの重要評価誌【ラ・レヴュー・デュ・ヴァン・ド・フランス誌】から、「節度のあるモダン」と形容される生産者へと今も進化しています。ご紹介の11年熟成ブルゴーニュ赤を満喫できる[ブルゴーニュ・パストゥグラン 2002]は、そのビオロジックに転換した翌年に収穫したブドウからのワイン。ドメーヌで静かに眠っていたものをインポーターさんがつい最近輸入。味わいだけでなく、状態もお墨付きです。_赤_

2002 100%新品,お得 —— 1,100円

ブルゴーニュ

2002 SALE,お買い得

超稀少!!今飲み頃絶頂2002年!!隠れた名家が贈る極上熟成ブルゴーニュ!! ルイ15世の時代からの隠れた名家が贈る極上《7年熟成古酒》!! 【パーカー氏】もブルゴーニュの権威【サトクリフ女史】も高評価!! 【ギ・ド・アシェット】常連の偉大なる2002年産熟成ピノ・ノワール!! 『奥行きのあるデリケートな味わいとバラやスミレの甘い香りは今まさに飲み頃!』 [ドメーヌ・ド・ラ・プレット・コート・ド・ニュイ・ヴィラージュ 2002]  どの世界にも流行り廃りがあります。ワインの世界とて例外ではなく、ニューワールドワイン台頭などの影響もあり、1990年代から21世紀初頭にかけては、本来、酸味に特徴があり繊細でエレガントなブドウであるピノ・ノワールでも、凝縮感と濃厚さを前面に打ち出したワインが多く造られもしました。それは、他の産地のワインを経験した当時のブルゴーニュの一部生産者が、ピノ・ノワールでもガーンとパワフルなワインが造れないかと模索した結果でもあります。しかしながら、ブルゴーニュのピノ・ノワールの個性はやはりそのようなものではないと再認識した造り手達は、その後また、本来の味わいのワイン造りに回帰しているようです。そうです。彼らは、『ブルゴーニュのピノ・ノワールを飲んで単純に薄いとか軽い、酸っぱいと不満を持つ人は、クリュ・ボージョレか他の産地のワインをどうぞ。』と割り切ったようです。彼らのような生産者のピノ・ノワールを使った赤は、その繊細さとエレガントな味わいをしみじみと楽しむべきものなのでしょう。本日ご紹介のワインは、そんな狂想曲や色素抽出とは無縁だったと思われる老舗が造るブルゴーニュ赤の一つ。しかも、偉大な2002年産ヴィンテージの7年熟成バック・ヴィンテージ。『今すぐ飲んで美味しいっ!!』という1本。ピノ愛好家には是非味わっていただきたい、奥行き深いワインです。その名も[ドメーヌ・ド・ラ・プレット・コート・ド・ニュイ・ヴィラージュ 2002]!!!このワインを生産したのは、すでにルイ15世時代に畑を所有していた記録が残るほどの、歴史の古い家族経営の超老舗ドメーヌです。好評販売中の、[ブルゴーニュ・ルージュ“ラ・コルヴェ・オー・プレートル” 2006] 色・容量赤 750mlブドウ品種ピノ・ノワール100%アルコール産地フランス・ブルゴーニュ地方・コート・ド・ニュイ地区味わい辛口・ミディアムボディ今回ご紹介の[ドメーヌ・ド・ラ・プレット]は、ルイ15世時代に畑を所有していた記録が残るほどの、歴史の古い家族経営の老舗ドメーヌです。本拠はコート・ド・ニュイでは一番南にある『コルゴロワン村』で、一般的な分類ではほぼ『ニュイ・サン・ジョルジュ』とご理解いただけます。プレット家は6世代以上に亘って代々女性により引き継がれてきた女系一家です。ただ、ワイン造りの現場には彼女たちの有能な夫が加担することによって、伝統を守り続けているのです。それら歴代の夫たちには、20世紀初めにピノ種を創ったテオドール・ルネヴェイ氏や、農業監査長官にしてレジョン・ドヌール三等勲章受勲者のシャルル・マイロ氏など高名な人達が名を連ねています。その後、現在のオーナーである【フランソワ・ミショ=オーディディエ夫人】の父、【ルシアン・オーディディエ氏】の代に畑の購入など投資を行い、ドメーヌ名も現在の名称となり今日に至っています。ちなみに、ルシアン氏はブルゴーニュを代表する農業従事者の一人と言え、フランス農業アカデミーの会員で、農業功労勲章の受章者でもあり、90歳まで現役を貫き1992年に引退しました。なお、現在ドメーヌの運営はフランソワ夫人と、工芸エンジニアで44年前からワイン造りをしている夫によって営まれ、畑はルシアン・オーディディエ氏の2人の娘によって管理されています。所有する畑の中には、特級並みの評価をされることも多い、極上一級畑[レ・スーショ]もあり、このワインがほぼ毎年、[アシェット誌]に掲載されています。今回ご案内の[コート・ド・ニュイ・ヴィラージュ 2002]は、そんな通好みの凄腕が、まさに採算度外視で醸す超お値打ちピノ・ノワール!!なんと!!今や伝説の1990年と同格の、今世紀最初の偉大なヴィンテージ2002年が・・・なんとうれしい2980円!!滅多にない破格のお買い得です。7年熟成を経てまさに今が飲み頃の極上コート・ド・ニュイ!!是非、この機会にしっかりとまとめ買いしてください。

2002 SALE,お買い得 —— 2,300円