ブルゴーニュ

2002 お買い得,人気セール

超限定!!これぞブルゴーニュ屈指のお値打ちワイン!!枯渇寸前の大当たり2002年を極秘入荷!! これぞ伝統魅惑のブルゴーニュ!!『ナポレオンが愛した味はここにある!!』 世紀の大当たり2002年を極秘入荷!! その香り、味わい、熟成感・・・】すべての要素が『パーフェクト!!』 『最もお買い得なブルゴーニュワイン!!』ワイン愛好家も大絶賛!! [ドメーヌ・ピエール・ジェラン・フィサン 2002] 2002年のブルゴーニュはロバート・パーカーさん主宰[ワイン・アドヴォケイト誌]が今や伝説の1990年と同じ93点を付けた超大当たり!! その香り、味わい、熟成感・・・すべての要素が『パーフェクト!!』と絶叫してしまいたいほどの素晴らしいバランス!!『最もお買い得なブルゴーニュワインは・・・・?』こんな質問をされた時、地元フランスのワイン愛好家達のほとんどがこの村の名前を挙げると言われ・・・・『ときにジュヴレ・シャンベルタンの上物の1級に似 た味わいとなる。めざといブルゴーニュワイン愛好家 が、最上の作のフィサンをこぞって追い求めては家に 寝かせているに違いない!!』あの世界最高のワイン評論家ロバート・パーカーさんも、そのワインのレベルと抜群のコストパフォーマンスを絶賛するブルゴーニュ北部にひっそりたたずむ小さな村、その名は[フィサン]。あの至高の特級畑[シャンベルタン]を産み出す、ジュブレ・シャンベルタン村の北に隣接したこの村から産み出されるワインは昔ながらの伝統ブルゴーニュの味わいとリーズナブルな価格で目の肥えたブルゴーニュ愛好家を虜にしています。なかでも絶対に見逃せないのがこの造り手、そしてこのワイんなんです。その名も、 [ドメーヌ・ピエール・ジュラン・フィサン 2002]!!!あのパーカーさんも4つ星評価を付ける注目のドメーヌで、村最高の極上畑で、あのフランスの歴史上最大の英雄ナポレオンがそのあまりの美味しさにその区画の廻りを囲うように命じたことから名付けられた[クロ・ナポレオン]を単独所有する、このフィサン村最高峰の実力を持つ凄腕なんです。そして本日ご紹介のワインは、まさにフィサンの名声を高めたと言っても決して過言ではないこの造り手の原点とも言うべきワイン。驚くほどの低収量で厳選された完熟ピノ・ノワールを、一部新樽も使用して約18ヶ月の熟成を経て仕込まれた、その味わいはまさに【ブルゴーニュの王道】!!!しかも、今回ご案内の2002年ヴィンテージたるや、あの世界最高のワイン評論家ロバート・パーカーさん主宰の、[ワイン・アドヴォケイト誌]も、今や伝説と言われる20世紀を代表するヴィンテージ1990年以来の最高得点93点を付けた、超がつくほどの当り年なんです!!。私も過去に数回、このワインは味わっているのですが、今回、改めまして到着したワインを開けてみますと、さらなる熟成を経て、今まさに花開こうとしているんです!!『カシスやブルーベリーの甘くてジューシーな果実味と、 バラを思わせる華やかな香りがグラスに注ぐやいなや、 溢れるように拡がってきます。口当たりも見事なほど に滑らかまるでシルクのよう!!まろやかで完熟したジ ャミーな甘酸っぱい味わいとブルゴーニュ最高級のピ ノ・ノワールだけが産み出す華やかさ、そしてエレガ ントさを満喫させてくれます。そして長い余韻の中に も端から端までエレガントかつ美しさ満点の高級感溢 れるピノ・ノワールが詰まっているんです!!』まさにグレート・ヴィンテージならではの素晴らしい完成度!!そして約5年間の熟成を経て、今まさに飲み頃を迎えようとしています。これから冬にかけて最高の一本となりますこと間違いありません。隣村の[ジュブレ・シャンベルタン]の一級畑クラスなみのパワーと奥深さを持ち合わせています。それでありながら価格は驚くほどリーズナブル!!しかも、今回は通常価格よりもたいへんお得な特別価格、なんとなんと3,480円!!しかもしかも!!今ならポイント10倍なんです!!(25日9:59まで、エントリーが必要です。)これはブルゴーニュファンならずとも絶対に見逃せないワインです。限定本数80本限りとなります。世界の愛好家が絶賛するブルゴーニュ随一のお値打ちワイン!!。是非、お見逃し無く、お早めにお買い求めください。 モノ凄い人気!!早くも120本完売!!在庫調整分追加いたしました。是非ともお早めにお買い求め下さい!!2009.3.3色・容量赤750mlブドウ品種ピノ・ノワール100%アルコール産地味わい『ときにジュヴレ・シャンベルタンの上物の1級に似 た味わいとなる。めざといブルゴーニュワイン愛好家 が、最上の作のフィサンをこぞって追い求めては家に 寝かせているに違いない!!』あの世界屈指のワイン評論家ロバート・パーカーさんも、そのワインのレベルと抜群のコストパフォーマンスを絶賛するブルゴーニュ北部にひっそりたたずむ小さな村、その名は[フィサン]。あの至高の特級畑[シャンベルタン]を産み出す、ジュブレ・シャンベルタン村の北に隣接したこの村から産み出されるワインは昔ながらの伝統ブルゴーニュの味わいとリーズナブルな価格で目の肥えたブルゴーニュ愛好家を虜にしています。なかでも絶対に見逃せないのがこの造り手、そしてこのワイんなんです。その味わいはまさに【ブルゴーニュの王道】!!!しかも、今回ご案内の2002年ヴィンテージたるや、あの世界屈指のワイン評論家ロバート・パーカーさん主宰の、[ワイン・アドヴォケイト誌]も、今や伝説と言われる20世紀を代表するヴィンテージ1990年以来の最高得点93点を付けた、超がつくほどの当り年なんです!!。私も過去に数回、このワインは味わっているのですが、今回、改めまして到着したワインを開けてみますと、さらなる熟成を経て、今まさに花開こうとしているんです!!

2002 お買い得,人気セール —— 2,200円

ブルゴーニュ

2002 人気SALE,定番人気

★この商品をお気に入りに追加★ショップをお気に入りに追加 ※お気に入り登録でお得なキャンペーン情報をGET!! 詳しくはコチラ 超限定96本限りです!!なんと2,980円!!安くて本当に美味しい熟成ブルゴーニュ!! まだまだこんなドメーヌが残っていました!! 試飲したスタッフ誰もが絶賛!!日本では無名でもワイン造りは見事!! グラン・シェフ「アラン・デュカス氏」が惚れこみオンリストする凄腕!! しかもヴィンテージはパーカー【93点】の21世紀最初のグレート2002年!! 8年熟成の飲み頃絶頂バック・ヴィンテージが2,980円なら見逃せません破格!! [ドメーヌ・ジブロ サヴィニィ・レ・ボーヌ 2002] ブルゴーニュ・ファンの皆様、本日はご注目ください。凄い掘り出し物を発見しました。安くて本当に美味しい熟成ブルゴーニュの登場。もう日本では紹介され尽くしたとされるブルゴーニュの生産者にも、まだまだこんなドメーヌが残っていたのです。しかもヴィンテージは、21世紀最初のグレート2002年。ロバート・パーカーさん主宰【ワイン・アドヴォケイト誌】が、今や伝説となった1990年と同じ【93点】を付けた、ブルゴーニュでは例外的とされる超当たり年で、ワインに深みと複雑さが感じられる秀逸ヴィンテージ!!その偉大なる2002年産も、今年で収穫から8年目となり、そろそろ、いわゆる熟成古酒の仲間入り。多くのブルゴーニュの生産者が異口同音に語る、『皆さんには、ブルゴーニュの赤は熟成したものを味わってもらいたい』という造り手の希望にピッタリの1本でもあるのです。確かに、熟成により当初の果実味が複雑に変化したワインの味わいは、私たち飲み手に至福の時を与えてくれます。そんな熟成したブルゴーニュを楽しみたい方、お好きな方にとっては、2,980円でそれを堪能できる今回ご紹介のワインは絶対に見逃せません。そのワインの名は、[ドメーヌ・ジブロ サヴィニィ・レ・ボーヌ 2002]!!パリから高速道路で『コート・ドール』を訪れると、最初に迎えてくれるのが美しい『サヴィニィ・レ・ボーヌ村』。静かに佇むその景観は、ブルゴーニュ随一と言っても過言ではないでしょう。そうした[サヴィニィ・レ・ボーヌ]のワイン生産量は、コート・ド・ボーヌの中でも、[ボーヌ]と[ポマール]に次ぐ3番目の規模。しかしながら、グラン・クリュ(特級畑)がないためか、あるいは、知名度の高いボーヌとコルトンに挟まれているためか、何故か地味な存在で、どちらかというと過小評価されているようです。それでも見方を変えれば、ほぼ同品質のものでも、価格が安くお買い得になるケースが多く、掘り出し物にあたる確率も高いということ。実際にこのアペラシオンには、[シモン・ビーズ]、[シャンドン・ド・ブリアーユ]、[モーリス・エカール]などを筆頭に、通を唸らせる造り手が多く、【ブルゴーニュ・ワイン】の著者「セレナ・サトクリフ女史」も、『実に優美なものがある』と評価する村なのです。本日ご紹介の[ドメーヌ・ジブロ]も、そんな、知名度に比べワインの品質が高く、しかもお値段も手頃というサヴィニィの生産者の一つ。サンプルを試飲してみて驚きました!!これぞ、まさに掘り出し物!!同時に試飲したカベルネ中心の濃厚なメドック2級格付けシャトー、5級格付けシャトー、そして、あのラフィットのサードワインであるポイヤックにも負けない味わいと芳香。偶然、試飲の場に居合わせたインポーターの担当者に、直ちに在庫の確保をお願いしたくらい。まだこんなワイン、こんな造り手が残っていたのです。その驚きの味わいたるや、『まだレンガ色になる前の、紫を残す色調。熟成ワインには珍しく、抜栓直後から香りも全開。ただ、味わいはまだやや辛口かなと思ったら、すぐに香りと同様甘味がドンドン増して、複雑になってくるのです。偉大な2002年が当初備えていたであろう、上質の酸もタンニンも落ち着きを見せ、果実味に見事に溶け込んでいます。この味わいは、コート・ド・ボーヌの古酒では、ロベール・アンポーやルロワの名品に通じるものがあり、プルミエ・クリュを彷彿とさせます。今まさにドンぴしゃりの飲み頃で、この価格ならコスパの塊といえます。』『サヴィニィの優品の特徴は、頭がくらくらするほどの高い芳香で、それに花や赤い果実の香りが焼印でも押したかのようにはっきりと表れる』と、サトクリフ女史が推奨するワインが、8年の熟成を経て、今まさに絶妙の味わいに。日本ではまだ無名ながら、『マコン』などのコンクールで堂々の金賞を受賞し、【ギド・アシェット誌】や【ゴー・ミヨ誌】など、地元フランスではすでに確固たる名声を築いた生産者から届いた熟成バック・ヴィンテージ!!グラン・シェフ「アラン・デュカス氏」が惚れこみオンリストする[ドメーヌ・ジブロ]のワイン群は、どれもタンニンを完熟させているため、口当たりがシルクのように滑らかで、且つ、旨味がぎっしりと詰まっているのです。そんな旨味タップリの[サヴィニィ・レ・ボーヌ 2002]は、パーカーさんが93点を付けたグレート・ヴィンテージの果実味が、8年の熟成を経て複雑な変化を見せ付けてくれる、優美でバランスの良いお値打ち品です。それが、2,980円の超お買い得。インポーターさんが最大限の確保をしてくれました96本限りのご案内となります。是非とも、お早めにお買い求めください。 大人気!!早くも96本完売!!在庫調整分追加いたしました。超限定96本限りです!!こちらで最終在庫となります。何卒お早めにお求め下さい。2011.2.1Domaine Giboulot Savigny-Les-Beaune [2002]色・容量赤750ml ALC13%ブドウ品種ピノ・ノワール100%産地フランス・ブルゴーニュ地方ーコート・ド・ボーヌ味わい辛口・ミディアムボディ  パリから高速道路で『コート・ドール』を訪れると、最初に迎えてくれるのが美しい『サヴィニィ・レ・ボーヌ村』。静かに佇むその景観は、ブルゴーニュ随一と言っても過言ではないでしょう。そうした[サヴィニィ・レ・ボーヌ]のワイン生産量は、コート・ド・ボーヌの中でも、[ボーヌ]と[ポマール]に次ぐ3番目の規模。しかしながら、グラン・クリュ(特級畑)がないためか、あるいは、知名度の高いボーヌとコルトンに挟まれているためか、何故か地味な存在で、どちらかというと過小評価されているようです。それでも見方を変えれば、ほぼ同品質のものでも、価格が安くお買い得になるケースが多く、掘り出し物にあたる確率も高いということ。本日ご紹介の[ドメーヌ・ジブロ]も、そんな知名度に比べワインの品質が高く、しかもお値段も手頃というサヴィニィの生産者の一つ。地元のサヴィニィ・レ・ボーヌを中心に、プルミエ・クリュも含め全部で12haの畑を所有し、ブドウの栽培はリュット・レゾネ(減農薬農法)を採用しています。必要によっては、グリーン・ハーベストにより1本の樹になるブドウの房数を調整し、収穫もブドウの熟度を吟味し区画ごとに行う手の掛けよう。収穫後は、選果、除梗。温度管理のできる開放桶で4~5日間の低温マセラシオンを経て発酵、その後、オーク樽にて10~18ヶ月の熟成をしますが、ブドウの果実味を大切にするため新樽は一切使用していません。そうして造られたワインは、サヴィニィの特長である実に優美なもので、それが8年の熟成を重ね、試飲スタッフを驚かせた複雑な芳香を持つ、ボルドーの格付けワインにも負けない芳醇な1本に変身しているのです。_赤_

2002 人気SALE,定番人気 —— 2,300円

ブルゴーニュ

2002 大人気,送料無料

知る人ぞ知る生産者の極上1級畑から産出された年産2700本の稀少品!! 『このドメーヌは本当に信頼できる!!寝かせることによって向上する資質!!』 ブルゴーニュに精通する「サトクリフ女史」お墨付きの名門が放つ掘り出し物!! 2002年産コート・ドール1級美酒が3280円はまさに破格!! 時間の経過による変化は通をも唸らせるピノ・ノワールの真髄!! [ドメーヌ・パヴロ・サヴィニィ・レ・ボーヌ・プルミエ・クリュ・レ・プイエ 2002] 本日はブルゴーニュを心から愛するお客様に何を置きましても、おすすめしたいワインです。ほんとうに驚かされた一本!!最近では最も感動したブルゴーニュと言っても過言ではありません。まさに!!知る人ぞ知る生産者の極上1級畑から産出された年産2700本の稀少品!!。そしてヴィンテージは21世紀最初のグレート・ヴィンテージ2002年!!しかも!!今回はインポーターさん希望小売価格5,500円のところ、超特別価格の3,280円!!その名も[ドメーヌ・パヴロ・サヴィニィ・レ・ボーヌ・          プルミエ・クリュ・レ・プイエ 2002]!!『赤ワインは愛すべき“赤く熟したチェリー風味”をもった、果実味豊かなとても良いワイン!!』『このドメーヌは本当に信頼できる!!』『まさしく寝かせることによって向上する資質!!』女性MW(マスターオブ・ワイン)の先駆けで、ブルゴーニュに通いつめワインと生産者を熟知する「セレナ・サトクリフ女史」がまさに大絶賛の連呼!!流行に左右されずに、愛好家や消費者が求めるものを常に把握し、オークションハウス【サザビーズ】のシニア・ディレクターも務める真のブルゴーニュ専門家が『本当に信頼できる』と、はっきりとした口調で推奨する造り手が、本日ご紹介の[ドメーヌ・パヴロ]。コート・ドールで1640年代から酒造りをしてきた、老舗であり名門生産者です。エレガントでフィネスに溢れるそのスタイルは、まさにブルゴーニュのワインの典型とも言うべきもので、前述の「セレナ・サトクリフ女史」が全幅の信頼を寄せているのに加え、地元フランスのガイド【レ・メイユール・ヴァン・ド・フランス誌(旧クラスマン誌)】と【ギド・アシェット誌】にも取り上げられ、【ギド・アシェット誌】では最高のワインに与えられる『クー・ド・クール(ハートを撃ち抜く最も感動したワイン)』も二度にわたって獲得しています。そんな知る人ぞ知る生産者の極上1級畑から産出された年産2700本の稀少品が今回ご案内のワイン。サヴィニィを代表する区画[レ・マルコネ]と[ナルバントン]に隣接する[プイエ]という恵まれた1級畑でドメーヌが所有するのは、僅か0.45ha。表面が小石に覆われた赤粘土質の土壌に植えられたブドウの平均樹齢は、なんと55年の古樹(ヴィエイユ・ヴィーニュ)。ヴィエイユ・ヴィーニュならではのまろやかな口当たりが特徴で、しかもよりブドウ本来の味わいが楽しめるようにと、このキュヴェに関しては新樽率を10%に抑えた結果、きれいな果実味とフィネスのバランスが抜群なワインとなり、これぞまさにブルゴーニュの赤、サヴィニィの赤の醍醐味が堪能できる1本です。しかもヴィンテージは21世紀最初のグレート・ヴィンテージ2002年。ブルゴーニュでは例外的に素晴らしいとされている、超当たり年で、ただでさえ別格のワインに、さらに深みと複雑さを備える逸品が生み出されたのです。その味わいたるや・・・開けたて直後はあまり香りもたたず、正直『外れ?』と思ってしまったほどなのですが、抜栓後3時間を経過した頃からが、まさに本領発揮!!複雑な熟成感、スパイスや土、鉄分などのニュアンスが次々と口の中に溢れ、本当に幸せな気分に浸らせてくれたのです。『際立ったルビー色。その色調には7年熟成を経てもまだ若々しさを感じさせます。ひとくち口に含むと、これも若さが残る果実味と酸がじわ~っと広がり、その後を追うように表れる上質のタンニンが、重量感のある味わいに花を添えています。でもこのワインで最も強調したいのは、時間が経過してからの素晴らしい変化で、抜栓後3時間を経過した頃からが、これぞ本領発揮。複雑な熟成感、スパイスや土、鉄分などのニュアンスが次々と口の中に溢れ、本当に幸せな気分に浸らせてくれます。でも長い余韻にも、まだ若さが感じられることを考慮すると、今後さらに数年が楽しみで、今飲むのなら出来るだけ大き目のグラスで飲むことをお薦めします。』まさにブルゴーニュ赤の本質が味わえる稀少な7年熟成のバックヴィンテージ!!3280円というお買い得価格でご紹介できるのは、当店としても嬉しい限りです。ブルゴーニュ愛好家の皆様には、この機会をお逃しなく、この驚きの味わいに触れてください。とにかくお薦めです。 前回ご案内分は72本が完売!!幸運にも追加できました60本限りです!! 早期完売が予想されます。何卒、お早めにお求めください!! 2010.3.2色・容量赤 750mlブドウ品種ピノ・ノワール100%アルコール産地フランス・ブルゴーニュ地方、コート・ド・ボーヌ地区味わいミディアムボディご紹介の素晴らしいワインを造った[ドメーヌ・ジャン=マルク・エ・ユーグ・パヴロ]は、コート・ドールの中心都市『ボーヌ』の北に隣接する『サヴィニィ・レ・ボーヌ村』で、1640年代から代々ワインを生産している老舗で、地元では良く知られる名門生産者です。ドメーヌで元詰めを始めたのが先代の「ジャン=マルク氏」。現在の当主はその息子の「ユーグ氏」で、氏は積極的に外の世界を見ようと、オレゴンやオーストラリアのワイナリーでも働いた経験を持ちます。ドメーヌでは、地元サヴィニィに持つ幾つかの区画に加え、隣接する村々の[ボーヌ・ブレッサンド]と[ペルナン・ヴェルジュレス・レ・ヴェルジュレス]の著名1級畑、さらに2008年ヴィンテージでは『アロース・コルトン村』から村名ワインと特級の[コルトン・ブラン]などを産出、その所有する畑はトータルで12haに及びます。歴史あるドメーヌによくあるように、リュット・レゾネ(減農薬農法)で栽培するブドウの樹齢も高く、一部の区画では80年に達する超古樹から造られるワインもあり、ご案内のプルミエ・クリュ[レ・プイエ]のブドウも樹齢55年のヴィエイユ・ヴィーニュと、複雑で素晴らしいワインが出来る条件が整っています。その古樹ブドウも、収穫前から何度も剪定などの作業で選別し、当然のように全て手摘みで収穫された果実は、さらに複数回の選果をして最良のブドウだけをワイン造りに使用しています。醸造は区画ごとにキュヴェも分け、12℃で4~5日間のマセラシオン、醗酵も温度管理されたステンレスタンクで、1級の場合は15~19日間行われます。その後、オークの樽(新樽率10~30%)にて12~14ヶ月間熟成され、瓶詰後出荷に至ります。そうして造られるワインは、ブルゴーニュに精通する専門家が、『愛すべき“赤く熟したチェリー風味”をもった、果実味豊かなとても良いワイン。』『このドメーヌは本当に信頼できる。』『まさしく寝かせることによって向上する資質。』と、全幅の信頼を寄せる逸品。今回は、その超当たり年2002年産7年熟製品が、数量限定で破格の3280円!!通常小売価格5500円と比較すると、絶対のお値打ちです。

2002 大人気,送料無料 —— 2,600円

ブルゴーニュ

2002 定番,SALE

これぞブルゴーニュの伝統!!そして誇り!!飲み頃絶頂ピノ・ノワールがなんと1980円!! インポーターさんの試飲会で大発見!!在庫300本すべてを買い取りました!! 地元ブルゴーニュの重要選評会で優良ワインにのみ許可される【お墨付き】ラベル!! 厳しい審査を通過!!ブルゴーニュの利酒騎士親睦団が選べし【タストヴィナージュ】! 『これぞ大当たり2002年!!まろやかな酸と豊かな果実味の見事バランス』!! [ブルゴーニュ・コート・シャロネーズ・タストヴィナージュ 2002] 毎年、3月という月はインポーターさんや各国の貿易振興会や食品振興会などが主催する試飲会が目白押しで、もちろん私達京橋ワインのスタッフも時間の許す限り、参加させていただくのですが、時として思わぬ掘り出し物に出くわすことも度々・・・・本日ご案内いたしますブルゴーニュワインも、まさに、当店若手スタッフの一人がそんな試飲会で出会い、あまりの美味しさとあまりの激安さを私に伝えてくれたワインなんです。聞けば、ブルゴーニュ近年屈指の大当たりヴィンテージ2002年にしてなんと1,980円という価格!!改めまして、インポーターさんにサンプルを送っていただき、私も試飲させていただいたのですが、その香り、そして味わいともまさに今が絶頂!!想像を遥かに超える美味しさなんです!!。すぐにインポーターさんに在庫確認をしたのですが、確保できましたのはわずかに300本のみ。ブルゴーニュ好きのお客様には絶対にお早めのご注文、そしてまとめ買いをオススメいたします。その超お買い得ブルゴーニュの名は、[ブルゴーニュ・コート・シャロネーズ・タストヴィナージュ 2002]!!ブルゴーニュ好きのお客様なら、【シュヴァリエ・ド・タストヴァン=ブルゴーニュの利酒騎士親睦団】、さらには【タストヴィナージュラベル】という言葉を耳にしたことがあるかと思います。毎年春と秋の2回、あの有名なクロ・ド・ヴージョで催される騎士団の集会において、ブルゴーニュの生産者やネゴシアン(酒商)から出品されたワインの中から、優れたワインを選び、いかにもブルゴーニュの伝統を感じさせる【タストヴィナージュラベル】を与えるというブルゴーニュで最も重要な選評会の一つなんです。このシステムは、最高質なブルゴーニュワインを世界に広めるために1950年より実施されたもので、あのシャトー・デュ・クロ・ド・ヴージョで開催され、250名以上の審査員により全てブラインド・テイスティングで選ばれたワインにだけこの称号をラベルにつけることが許されるのです。従いまして、まさに優良ワインにのみ許可される所謂【お墨付き】ラベルなんです。ちなみに、この【タストヴィナージュ】に認定されるのは、例年出品された全体の僅か約3分の1程度!!本日ご案内のワインはその難関を見事クリア、まさに伝統的な【タストヴィナージュ】のラベルが誇らしげに貼られているんです。あまたの銘醸ワインを生む[コート・ドール]のすぐ南に続く地域で歴史的にも、そしてもちろん今日でも値ごろで美味しいワインの供給地として知られる、[コート・ャロネーズ]のピノ・ノワールから仕込まれ、じっくりと熟成された、その味わいたるや・・・『秀作年の2002年のヴィンテージらしく、収穫から6年目を迎えまろやかな酸と豊かな果実味のバランスが実に良くまとまっています。ラズベリー、ブルーベリー、カシス、チェリーなどなど、なんと華やかで、チャーミングな果実味!!充分なタンニンもありますが、きめ細かくしなやかで、綺麗な酸と共によく溶け込んでいて、口当たりはとても滑らか・・・時間が経つにつれて花開くかのように、果実味はますます溢れ出してくるんです!!』この価格でこの味わいは明らかにお買い得!!目ざといレストランさんに知られたなら、今回確保しました300本すべて買われてしまってもなんの不思議もありません。こんな美味しいブルゴーニュがもしグラスワインでサービスされたら、お客様も大喜びでしょう。ブルゴーニュの利酒騎士親睦団お墨付きのタストヴィナージュ、是非ともこの機会にお試しください。選ばれたワインの味わいがここにあります。何がありましてもお早めのご注文、そしてまとめ買いをオススメいたします。 物凄い人気!!336本が即完売!!在庫調整分追加いたしました。こちらで最後となります。是非とも悔いの無いよう、お買い求め下さい!!2009.9.1色・容量赤750mlブドウ品種ピノ・ノワール100%アルコール産地味わいあまたの銘醸ワインを生む[コート・ドール]のすぐ南に続く地域で歴史的にも、そしてもちろん今日でも値ごろで美味しいワインの供給地として知られる、[コート・ャロネーズ]のピノ・ノワールから仕込まれ、じっくりと熟成された、その味わいたるや・・・『秀作年の2002年のヴィンテージらしく、収穫から6年目を迎えまろやかな酸と豊かな果実味のバランスが実に良くまとまっています。ラズベリー、ブルーベリー、カシス、チェリーなどなど、なんと華やかで、チャーミングな果実味!!充分なタンニンもありますが、きめ細かくしなやかで、綺麗な酸と共によく溶け込んでいて、口当たりはとても滑らか・・・時間が経つにつれて花開くかのように、果実味はますます溢れ出してくるんです!!』この価格でこの味わいは明らかにお買い得!!目ざといレストランさんに知られたなら、今回確保しました300本すべて買われてしまってもなんの不思議もありません。こんな美味しいブルゴーニュがもしグラスワインでサービスされたら、お客様も大喜びでしょう。

2002 定番,SALE —— 1,400円

ブルゴーニュ

2002 定番,最新作

ひと回り小さなドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ!! パーカー絶叫の悩殺ヴォーヌ・ロマネ!! 【果実味・エレガンス・柔らかいタンニン】はまさにピノ・ノワールの真髄!! 『ひと回り小さなドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ』!!! あのパーカー氏を絶叫させるブルゴーニュきっての【悩殺的で「複雑な味わい】!! 至宝ドメーヌから6年熟成の秀逸ヴィンテージ2002年ヴォーヌ・ロマネのご紹介!! [ドメーヌ・アルヌー・ヴォーヌ・ロマネ 2002] このワインも今となってはもうお宝と言っても良いのではないでしょうか?またまた素晴らしいブルゴーニュワインのご紹介です。『ピノ・ノワールの逸品を作る実力がある。ブルゴーニュきっての悩殺的で複雑なものとなり、ひと回り小さな[ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ製]と言えなくもない。このドメーヌではずっと、コート・ドールで最も優れた製品群を生産してきたし、現在でも最高のワインを生み出し続けている。』あの世界的なワイン評論家「ロバート・パーカー氏」は、こんな賛辞とともに四つ星(★★★★)の評価!!【ブルゴーニュ・ワイン】の著者「セレナ・サトクリフ女史」も、『期待を裏切らないワイン揃い。時として大変な凝縮度のあるワインを生む。パスカル・ラショーによって未来は約束されているように見える。』と大絶賛している凄腕ドメーヌ、その名は[ドメーヌ・アルヌー]!!あの[ロマネ・コンティ]で知られるDRCを代表にあまたのトップ生産者が、世界中のワイン愛好家垂涎の銘酒を造り出すブルゴーニュはヴォーヌ・ロマネ村に本拠を構え、その名声は市場での適正価格と共に世界中の愛好家も絶大な信頼を寄せている造り手なんです。『ワインを造る上で、人が手を出せる部分での努力は惜しまない。しかし、ワイン造りの7割はブドウの出来で決まる。あとはワインの声に耳をすまし、コントロールとアドヴァイスをするだけ。』と自ら語るように栽培者として『よいブドウからよいワインが出来る』という信念を持ち、醸造家としては『果実味豊かで繊細、タンニンが柔らかくバランスがよく、しかも長期熟成のきくワインの追求』という自らの信念を貫く情熱的で、今現在、最も波に乗っている生産者の一人と言えるでしょう。そんな凄腕がそのお膝元で産みだす、まさにその真骨頂とも言えるのが、今回ご案内の[ヴォーヌ・ロマネ]!!そしてそして!!今回ご案内いたしますのは2002年ヴィンテージ!!もうほとんどが飲み尽くされるか、高級レストランさん、あるいは愛好家のカーヴに封印されてしまい、滅多に見かけることも無くなってしまったブルゴーニュ近年屈指の大当たりを幸運にも入手できたんです。その味わいはまさに極上ブルゴーニュ!!『収穫から6年も経っているというのに、いまだとても濃い紫色の色調にまずビックリしました。味わいもまだまだ若々しく、当初はしっかりとしたタンニンと共に、コショウ等のスパイスによるかなりの辛口の味わいが特徴的です。抜栓後しばらくは、どちらかと言うと果実味も隠れ気味で硬さが取れず、アレッと思ったくらいです。ところが時間の経過とともに、まろやかさやコクがどんどん出てきて、土の香りなどによる複雑さが驚くほど増して来たのです。しかも確認のために、翌日、翌々日も試飲してみたところ、この旨味はずっと持続しているのです。この時点でヴォーヌ・ロマネの最上級ワインの実力を存分に認識させられましたし、と同時に、生産者が熟成もしっかり可能なワインを目指していることも確認でき嬉しくなりました。この1本は、出来るだけ大振りのグラスでグラスで味わっていただきたい素晴らしいピノ・ノワールです。』 『ひと回り小さなドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ』!!!スミレやスパイスが入り交じる濃厚、複雑な香り、そして長くエレガントな余韻はこれぞピノ・ノワールの真髄!!それもブルゴーニュの最高の畑、最高の造り手、そして、最高のヴィンテージだけが産みだすことができる、まさに【天の恵み】!!!グレートヴィンテージ2002年のヴォーヌ・ロマネが持つポテンシャルと熟成力!!6,980円という価格は絶対にお買い得です!!もうインポーターさんの手持ち在庫をすべて買い取ってしまいたいほどなのですが、極上ヴォーヌ・ロマネともなればレストランさんからの予約も多く、当面確保できましたのは120本限りとなります。是非ともお逃しなく体験してください。 もの凄い人気です!!早くも192本完売!!在庫調整分追加いたしました。何卒、お早めにお求めください!!  2009.3.10色・容量赤 750mlブドウ品種ピノ・ノワール100%アルコール産地フランス・ブルゴーニュ地方・ヴォーヌ・ロマネ村味わい辛口・フルボディあの[ロマネ・コンティ]で知られるDRCを代表にあまたのトップ生産者が、世界中のワイン愛好家垂涎の銘酒を造り出すブルゴーニュはヴォーヌ・ロマネ村。本日ご紹介のワインを造った[ドメーヌ・ロベール・アルヌー]も、そんなピノ・ノワールの聖地「ヴォーヌ・ロマネ村」に本拠を構えています。、ブドウ栽培家としては2世紀以上に亘りヴォーヌ・ロマネに居を構える旧家で、ラベルにも名前が記載されている現在の当主「パスカル・ラショー氏」は、ドメーヌの名称にもなった4代目「ロベール・アルヌー氏」の娘婿で、20世紀初頭に設立されたこのドメーヌの5代目にあたります。先代のロベール氏は1931年に生まれ、1957年に亡くなった3代目「シャルル氏」の跡を受けて一気にドメーヌの名声を高めましたが、残念ながら1995年に亡くなりました。先代と共にドメーヌの運営に携わっていた約10年の間に、パスカル氏は名手といわれたロベール氏の栽培・醸造技術を大いに習得しました。それに加え、パスカル氏自身が、『テロワールを十分に表現し、果実味豊かで繊細、しかも長期熟成のきくワインを造ること』を標榜した結果、先代の時に較べ、より完成度の高いワインが生まれるようになり、ドメーヌの人気や周囲の評価も一層向上したのです。 また一方では、『ワインは本来愉しんで飲むもの。難しい講釈が必要なものでも、高尚なものでもない。』との信念から、ドメーヌ元詰を開始した60年代前半からの個人客、特に2代3代と家族ぐるみで毎年買いに来る昔馴染の顧客のため、輸出が大幅に伸びた90年代以降でも在庫を確保し、良心的な価格で販売している生産者でもあるのです。そんな一面があのパーカーさんにも『価格が適正』と言わせる一因なのではないでしょうか。[ドメーヌ・ロベール・アルヌー]では他の多くのヴォーヌ・ロマネの生産者と同じく、リュット・レゾネ(減農薬農法)でブドウを栽培しています。特級の「ロマネ・サン・ヴィヴァン」「エシェゾー」「クロ・ド・ヴージョ」を含む、所有する14haの畑では1haあたり1万本という密植をし、剪定をこまめに行いグリーン・ハーヴェストを実施して収量を抑えています。収穫時にはブドウは畑の中で選別され、除梗後に破砕はせずにステンレスタンクへ運ばれます。醸造所では通常、2~8日の間10℃で低温浸漬を行い、さらに18~20日かけて醗酵後に16~18ヶ月の樽熟成(新樽率は畑により15~100%)をします。1994年以降は清澄・濾過をせずに瓶詰めし、ワインは出荷されます。ちなみに、今回ご紹介の2002年ヴィンテージはブルゴーニュでは大変ブドウの出来の良かった年のため、シャプタリザシオン(補糖)は不要、マセラシオン(醸し)の期間も短くて良いワインが出来たとのことです。 グレートヴィンテージ2002年のヴォーヌ・ロマネが持つポテンシャルと熟成力!!6,980円という価格は絶対にお買い得です!!

2002 定番,最新作 —— 5,900円

ブルゴーニュ

2002 数量限定,得価

★この商品をお気に入りに追加★ショップをお気に入りに追加 ※お気に入り登録でお得なキャンペーン情報をGET!! 詳しくはコチラ これぞ熟成の極み!!1970年代以前を彷彿させる!! 懐かしくもナチュラルなブルゴーニュ・ピノがなんと2,180円!! 熟成ブルゴーニュ好きなら絶対に見逃せません!! 『ブルコーニュの真髄は長期熟成した味わいにある!!』 頑なまでの信念を持つ老舗ドメーヌが放つ大当たり2002年が何と2180円のお買い得! きめ細かなタンニンが甘い果実味に溶け込んだブルゴーニュならではの味わい!! 夏にもピッタリ!!他の産地のピノ・ノワールでは絶対に味わえません!! [ドメーヌ・ベルナール・ドラグランジュ・ブルゴーニュ・ピノ・ノワール 2002] 近年流行のスタイルには目もくれず、昔ながらのワイン造りを続けている歴史ある造り手。 そのカーヴはまるでボルドーとシャトーと見まごう程で熟成されているワインはなんと65万本!! カーブで長期熟成させてから販売するという方針を徹底して貫き、しかもその価格が間違いかと思うほどリーズナブル!! 熟成ブルゴーニュ愛好家には、ほんとうにありがたい造り手です。 皆様!!本日は『京橋ワイン』ならではの、夏向きブルゴーニュ・ピノ・ノワールのご案内です。およそ【濃厚タイプ】という言葉とはまったく無縁!!これぞまさに【ブルゴーニュ好きのためのブルゴーニュ】!!『グラスに注いだ瞬間は、透明感のある淡い色調に驚かされ、それでも口に含むと、甘い果実味が口いっぱいに広がり、それにシルキーなタンニンが溶け込み・・・ほんとうに心から癒されてしまうようなエレガントな香りは一度体験しましたなら、絶対に忘れられないものとなるでしょう。』私自身も、もう10年以上も前に味わった、ある造り手の70年代のグランクリュの印象を思い起こしてしまったほど!!しかも価格が激安と言ってしまいたいほどの超お手頃!!たっぷりと熟成したグレートヴィンテージ2002年産ピノ・ノワールが、なんとなんと2180円で登場いたします!!その名も[ドメーヌ・ベルナール・ドラグランジュ・       ブルゴーニュ・ピノ・ノワール 2002]!!!『ブルコーニュの真髄は長期熟成した味わいにある!!!。』との信念の下、近年流行の色素抽出などには目もくれず、昔ながらのワイン造りを続けている歴史ある造り手で、そのカーヴはまるでボルドーとシャトーと見まごう程立派なもので、熟成されているワインはなんと65万本!!そのカーブで長期熟成させてから販売するという方針を徹底して貫き、しかもその価格が間違いかと思うほどリーズナブル!!熟成ブルゴーニュ愛好家には、ほんとうにありがたい造り手なんです。今回ご案内の[ブルゴーニュ・ピノ・ノワール 2002]は、まさに、この造り手の面目躍如とも言うべきワインで、その熟成感の素晴らしさが破格とも言うべきお手頃価格で堪能することができるんです!!。ドメーヌが現地ボーヌの街中に所有するワインショップでの価格表を見ますと、このベーシックな[ブルゴーニュ・ピノ・ノワール]は、ブドウの出来が特に良かった秀逸年しか造っていない様子で、近年では1996年とこの2002年、それに2005年だけがリストに載っています。しかもその中でも、ご案内の2002年産は、1996年産よりも、そして誰もが認める2005年産よりも高い価格で売られている、ドメーヌの自信作!!それもそのはず、樹齢30年のヴィエイユ・ヴィーニュ(古樹)のブドウをすべて手摘みで収穫、このクラスでは異例のオーク樽で18ヶ月熟成させた、通常のACブルゴーニュとは一線を画した醸しの逸品。当店スタッフで試飲してみましたところ・・・・『秀逸年2002年産なのにグラスに注いだ瞬間は、透明感のある淡い色調にスタッフ誰もが少し驚かされました。それでも口に含むと、甘い果実味が口いっぱいに広がり、それにシルキーなタンニンが溶け込み、外見と味わいのギャップに驚かされます。熟成7年目相応のややエンジがかった色合いながら、ビッグヴィンテージの完熟ブドウならではのグリセリンを伴った甘味も持ち、総合的に伝統的な良いブルゴーニュの長所を随所に見せつけてくれます。凝縮感でなく繊細さがお好みのブルゴーニュファンの方にはお薦めで、この夏に是非とも飲んでいただきたいタイプです。また、野菜料理や醤油を使った煮物などの料理と一緒なら楽しめるはずです。』評論家受けや流行とは無縁の独立独歩を貫き、ドメーヌのワインに共感してくれる消費者を大切にする[ドメーヌ・ベルナール・ドラグランジュ]。『ブルコーニュの真髄は長期熟成した味わいにある』と頑なに信じ、自らのカーヴの65万本ものストックを、とても良心的な価格にてリリースし続けるワイン愛好家の味方。繊細で微妙を知る日本人の舌と味覚にピッタリの夏向き・ノワールです。しかも価格は激安と言ってしまいたいほどの超お手頃!!なんとなんと2180円でのご案内です!!是非、この機会にしっかりとお買い求めいただき、ブルゴーニュワインだけが成し得る熟成ピノ・ノワールの素晴らしさを堪能してみてください。暑い夜でも爽快にお飲みいただけるでしょう。 大人気です!!早くも240本が完売!!在庫調整分追加しました!! 早期完売が予想されます。何卒、お早めにお求めください!!2009.12.22色・容量赤 750mlブドウ品種ピノ・ノワール100%アルコール産地フランス・ブルゴーニュ地方味わい辛口・ミディアムボディあの[ロマネ・コンティ]を頂点とするブルゴーニュでの成功に倣い、今では世界中で多くのワイン生産者が栽培するブドウ品種【ピノ・ノワール】!!同じフランスのボルドーでは、何種類かの品種をブレンドすることで、ワインの品質と味わいに安定性を持たせていますが、ブルゴーニュの伝統品種であるピノ・ノワールは、そのほとんどが単一でワイン造りに利用され、ブドウそのものの個性が直接的にワインに表現される、いわば誤魔化しのきかない品種です。その特徴は、すでに皆様ご存知のように、ワインの色は決して濃くはならず、過度に強い骨格を持つことも無いながらも、香り高く、繊細でエレガントを旨とするワインが出来るブドウなのです。そんなブルゴーニュのピノ・ノワールでも、近年フランス国内のみならず日本のワイン雑誌等でもたびたび物議をかもしたのが、『クラシック』か『モダン』かの論議。エノロジストなる人々に啓蒙されたり、直接アドバイスを受けた生産者により、この十数年ブルゴーニュのピノ・ノワールにも、一部に色調も味わいも濃厚なモダン派のワインが出現しています。でも、それらのどちらを選ぶか、あるいは双方それぞれの個性を楽しむかは、最終的にはあくまでも消費者の好みの問題。カレーの辛さやラーメンの味、味噌汁の濃さなどと同様に、味覚は人により千差万別で、万人が美味しいというものは存在しませんし、自分の好きなものが美味しいのです。どちらがいい悪いと答えが出るものではありません。本日ご紹介のワインは、先の『クラシック』か『モダン』かで分ければクラシック派で、古くからのブルゴーニュファンの方々には、間違いなく懐かしさを感じさせるタイプと言えます。ご紹介のワインを生産した[ドメーヌ・ベルナール・ドラグランジュ]は遠く11世紀までブドウ栽培者としての記録が残る歴史ある存在で、ワイン生産者としては1792年にブルゴーニュはコート・ド・ボーヌの『ヴォルネイ村』でスタートを切りました。その後1972年に隣の『ムルソー村』に移転し、現在に至っているドメーヌです。そもそもムルソー村は、20世紀半ばまでワインの産地としてよりも、建築用の石灰岩の産地として栄えていた経緯から、地下にはかつての石切場後の洞窟があり、ドメーヌはそこに目をつけたようです。ドメーヌの所有するカーヴは、まるでボルドーとシャトーと見まごう程立派なもので、岩盤をくりぬいた地下二層にもわたる広大なカーヴには65万本ものストックを保管する事が可能なのです。さらに、それとは別に、創業地ヴォルネイにも10万本保管可能なカーヴを持っています。ドメーヌは、『ブルコーニュの真髄は長期熟成した味わいにある』との信念の下、自社カーヴで長期熟成させてから販売するという方針を徹底して貫き、それにより現在の名声を築きました。古酒は地下2階の12℃のカーヴで保管し、基本的にリコルクは行わず、必要と判断したボトルのみリコルクし出荷しています。今回ご案内の[ブルゴーニュ・ピノ・ノワール 2002]は、まさに、この造り手の面目躍如とも言うべきワインで、その熟成感の素晴らしさが激安と言ってしまいたいほどの超お手頃!!なんとなんと2180円でのご案内です!!是非、この機会にしっかりとお買い求めいただき、ブルゴーニュワインだけが成し得る熟成ピノ・ノワールの素晴らしさを堪能してみてください。_赤_

2002 数量限定,得価 —— 1,600円

ブルゴーニュ

2002 新品,限定セール

超お手頃3千円台で堪能できる熟成ブルゴーニュ!! 今世紀最初のグレート・ヴィンテージとブルゴーニュ名門との競演!! 肩肘張らずに楽しめるコート・ドール!!過小評価され過ぎの村サントネ!! 豊かな果実味にまろやかなタンニン!!その奥に潜む土やトリュフなどの熟成香!! ヴィンテージは今世紀最初のグレート2002年!!深みと複雑さが感じられる秀逸年!! そして!!造り手はブルゴーニュ随一の名門老舗ブシャール・ペール・エ・フィス!! 今世紀最初のグレート・ヴィンテージとブルゴーニュ名門との競演!! [ブシャール・ペール・エ・フィス サントネ 2002] ヴィンテージは今世紀最初のグレート2002年!!深みと複雑さが感じられる秀逸年!!『フレッシュでプチプチしたワインもいいけれど、たまには時を経た熟成ワインも楽しんでみたい。』『ワインの楽しみは熟成による変化にある』『でもそういうワインは高いんだよねぇ・・・』ワインには一般的にどうしてもこうしたイメージが付きまといますね。本日はそうお考えのお客様にうってつけのワインのご紹介です。お手頃3,580円で、熟成ワインの風味を楽しめる1本。しかも産地は高級ワインの代名詞ブルゴーニュ。古酒とまでは行かないけれど、フレッシュなワインとは一味違った魅力に触れられる絶好のチャンスです。そのワインの名は[ブシャール・ペール・エ・フィス サントネ 2002]!!嗜好品でもあるワイン。味覚や好みによる好き嫌いは別として、本当は美味しいのに何故か脚光を浴びることが少なく、過小評価され気味のワインが世間にはたくさん存在します。ご紹介の、フランスのブルゴーニュは『サントネ村』で造られるワインも、そうしたちょっとした日陰者の一つ。でも、この村のワインは、過去にはかの[ロマネ・コンティ]の共同所有者として知られ、ブルゴーニュ稀代の生産者であり目利きでもある「マダム・ラルービーズ=ルロワ」が当主を務める[ルロワ]などもしばしブドウを買い付ける、高品質で個性のあるブドウが出来る素晴らしい産地なのです。それなのにこのサントネのワインは、ブルゴーニュではもう少し北に位置するヴォーヌ・ロマネ村やシャンボール・ミュジニィ村、ジュヴレ・シャンベルタン村などと比較すると、ワイン関係者でさえあまり注目しません。でもこれは、逆の見かたをすると、頻繁にメディアなどに登場するワインよりは必然的にお買い得であるケースが増えるというもの。つまりコスト・パフォーマンスの高いワインに出会える確率が高いのです。実際に、ほぼ同じ品質でありながら、このワインの価格は先の人気の村々に比べるとほぼ半額。ワイン好きの方々なら、ここにワインの楽しみの一つがあるとおっしゃる方も多いのではないでしょうか?そうした魅力に溢れたのが、本日ご紹介のワインです。そして穴場的産地のワインのコスパの高さを支えるのが、もう一つ重要とされる要素である生産者の力量。その点でもこのワインを造った[ブシャール・ペール・エ・フィス社]は、18世紀前半からブルゴーニュを代表する生産者であり続ける、老舗であり名門的な存在。所有する畑もブルゴーニュの、それもこの地方で最も評価の高いコート・ドール(黄金の丘)地区を中心に、広大かつ多岐にわたっていて、ブシャール社による特級からベーシックなクラスまでの様々な高品質のワインは、世界中の愛好家に愛飲されているのです。また、ブルゴーニュの中心都市『ボーヌ』の中世城壁に囲まれた地下に、見物に値するほど立派なカーヴを所有している点からも、蔵出しまでのワインの保存状態は完璧と、今回ご紹介のような熟成ワインに付きまとうリスクもありません。また、そんな老舗のブシャール社が、評論家やワイン・ジャーナリズムによる評価をさらに上げたのが、90年代半ばでの所有者の交代による出来事。1995年に新たな当主となった「ジョセフ・アンリオ氏」は、まず最初の仕事として、ブシャール社のカーヴにあった膨大なワインを選別し、自身の基準にそぐわないワインはすべて破棄したのです。このお金をどぶに捨てるような行為も、すべて品質向上と消費者のためというポリシーがなせる業で、ブシャール社の株は大いに上がりました。こうした新オーナーのポリシーの賜物的ワインが、今回ご案内の[サントネ2002]。8年間の蔵元での熟成も、厳しいオーナーから合格点を得て出荷されたため、状態も万全です。そこで、当店スタッフも確認のため試飲してみましたところ・・・・『コート・ドールで最南端に近いワインらしく、日光の恩恵を充分に受けブドウが完熟したことを示す、しっかりとしたボディと豊かな果実味。8年の熟成を経てタンニンも甘くまろやかになり、単純に旨味を感じます。もう少し北のブルゴーニュに比べるとスパーシーな風味はやや控えめですが、カシスなどの黒い果実と、サントネ特有の土のニュアンスが絶妙に溶け込み、全体的なバランスも良く、リッチで複雑なワインです。香りも余韻も価格以上で、時間の経過によりトリュフやなめし革などの熟成香がほのかに感じられるさまは、ワイン好きには堪えられない味わいです。』肩肘張らず自然な味わいが楽しめる8年熟成ブルゴーニュ!!今世紀最初のグレート・ヴィンテージとブルゴーニュ名門との競演。時の経過によるワインの変化を実感、堪能できる1本が3,580円なら、他の村のワインに比べおよそ半額とお買い得です。この機会にしっかりとしっかりとご入手ください。 Bouchard Pere et Fils Santenay [2002]色・容量赤750mlALC13.0%ブドウ品種ピノ・ノワール100%産地フランス、ブルゴーニュ地方、コート・ド・ボーヌ地区サントネイ村(コミューン)味わいミディアム寄りのフルボディラベル表示酸化防止剤(亜硫酸塩) [ブシャール・ペール・エ・フィス社]は、18世紀前半の1731年、「ミッシェル・ブシャール氏」によって、ブルゴーニュにおけるワイン産業中心の街『ボーヌ』に創設されました。当初は織物商としてのスタートでしたが、息子「ジョセフ氏」の代にワイン業にも参入、1775年には、コート・ド・ボーヌの『ヴォルネー村』の[タイユピエ]など、現在の1級畑にあたる優れた区画を購入し、フランスで醸造元でもありワイン商でもある【ネゴシアン兼ドメーヌ】と呼ばれる、今日まで続く秀でた会社形態の礎を築きました。そんな同社が大躍進を遂げたのは、三代目当主「アントワーヌ・フィリベール氏」の時代。1789年のフランス革命で、それまで教会や貴族の所有だったブドウ園が民間に払い下げられ始めると、アントワーヌ氏は、あらゆる機会をとらえ、立地の優れた畑を購入し続けたのです。また1820年、アントワーヌ氏は、ルイ11世と12世が築いた15世紀の城【シャトー・ド・ボーヌ】を購入しました。このシャトーは、ボーヌの旧市街を取り囲む中世の城壁のすぐ内側にあり、現在、その地下には、広大なカーヴ(樽熟庫)が広がり、理想的な温度・湿度のもとで、数百万本ものワインが熟成の眠りについています。中でも、注目されるのは、1846年の[ムルソー・シャルム]に始まる、数千本のオールド・ヴィンテージの数々で、そのためここは、世界のワインファンから【ブルゴーニュの博物館】と呼ばれているほどなのです。 実に101歳という長寿を誇ったこの三代目の方針は、その後も営々と後進に引き継がれ、現在では、コート・ドールとブーズロンに、グラン・クリュ(特級畑)を12ha、プルミエ・クリュ(1級畑)を74ha、総面積で130haにも及ぶ、他の追随を許さぬ一大ブドウ園主にまで成長したのです。なお、1995年にブシャール社を買収し9代目オーナーになった「ジョセフ・アンリオ氏」が求める理想のワインは、まず何よりも、ひとつひとつの畑の個性(テロワール)が忠実に反映されていること。そのポリシーによって新生[ブシャール・ペール・エ・フィス]は、畑(テロワール)の個性がはっきりと表れ、魅力的な果実味と洗練されたエレガンスを併せ持つワインを、世界中のワイン愛好家に発信しています。

2002 新品,限定セール —— 2,900円

ブルゴーニュ

2002 最新作,爆買い

まさに奇跡の入荷!!超限定48本のみ!!あのロマネコンティに匹敵!! 神の魂を継承する満点五つ星★★★★★超お宝極上ブルゴーニュ!! 世界的超お宝ワインです!!特級畑も彷彿の超極上一級ヴォーヌ・ロマネ!! パーカー【五つ星★★★★★】神様の魂を継承するブルゴーニュ随一の凄腕!! 前代未聞!!【最も優れた赤ワイン生産者】の称号を2年連続獲得の快挙!! 『あまりにも見事で呆然とするほど!!』有名評論家も絶句した極上の味わい!! 世界的超お宝大当たり2002年を極秘限定入荷!!たったの48本限りです!! [ドメーヌ・ミシェル・グロ・ヴォーヌ・ロマネ・クロ・デ・レア 2002] ブルゴーニュファンのお客様!!本日は自分でもよく見つけたと自慢したいくらいの素晴らしいワインのご紹介です。このワインだけはもう絶対に入手できないと諦めていました。本音を言ってしまいますと、自分で買い占めてしまいたいほどのお宝ワインなんです!!ボルドーと並ぶフランス最高のワイン産地ブルゴーニュ。その中でも、最高のワインを産み出すヴォーヌ・ロマネ村。あの誰もが憧れる世界最高のワインで今や時価50万とも言われる[ロマネ・コンティ]を筆頭に、[ラ・ターシュ][リッシュブル]と続く極上特級畑の数々・・・そんなヴォーヌ・ロマネ村にその名をとどろかす、特級畑にも匹敵と専門家も大絶賛の超極上一級畑!!しかも造り手は、あの世界最高のワインジャーナリスト、ロバート・パーカーさんが最高【五つ星★★★★★】を与えたブルゴーニュ随一の凄腕[ミシェル・グロ]!!そしてヴィンテージは同じくパーカーさん激賞の近年最高の超大当たり2002年!!まず、一般市場ではもうほとんど見つけることはできない世界的超お宝ワインを皆さんにご紹介することができるんです!!たったの48本という超限定入荷!!皆様!!本日はいつも以上に、よーく読んでいただいて、何がありましてもお見逃し無くしっかりと入手してください!![ミシェル・グロ]と言えば、【ブルゴーニュの神様】と敬愛された偉大な父[ジャン・グロ]の魂を引き継いだヴォーヌ・ロマネ村の名門中の名門!!『ブルゴーニュで最も誠実で申し分ないワインを造るド メーヌのひとつ。』と、あのパーカーさんが最高【五つ星★★★★★】を与えながら激賞し、さらに驚くべきは、、世界最大のワインコンテスト[インターナショナル・ワイン・チャレンジ]で世界中から集結した約10000アイテムの頂点となる【最も優れた赤ワイン生産者】の称号を2年連続して獲得するという前代未聞の快挙を達成した、そんなもの凄い血統と経歴を持ち合わせた、名実ともに世界の頂点に君臨する、まさに超凄腕です!!。本日超限定本数にてご案内いたしますのは、まさにブルゴーニュの真髄とも言うべき、一級畑のヴォーヌ・ロマネ。あらゆる専門家も特級畑に勝るとも劣らない畑と大絶賛の区画から産み出される極上ピノ・ノワール!!この造り手が単独所有する畑で、最も愛着を持ち、そして最もそのクオリティにこだわる、まさにこの造り手のシンボルとも言うべき、[ヴォーヌ・ロマネ・クロ・デ・レア 2002]!!!『クロ・デ・レアのブーケはあまりにも見事で呆然とす るほど!!』ブルゴーニュワインの権威、[セレナ・サトクリフ女史]も大絶賛するほどのヴォーヌ・ロマネ村の数ある一級畑でも格別の評価を受けるワイン!!そんな極上ブルゴーニュの超大当たり2002年は今まさにパワー全開の味わいなんです!!『濃い色調で、グラスから立ち上がるベリー系の果実の 豊かな果実味とスパイスの香り、さらには奥底から湧 き出てくるヴァニラを想わせるとしなやかで官能的な 風味は、まさに最高峰特級ワイン並のパワーとエレガ ントさを感じます。余韻にも優しい果実の甘さが続き、 官能的な風味さえ感じさせてくれる・・・』なんと贅沢、そしてなんとエレガント!!時を忘れて呆然としてしまったほどの素晴らしい香りと味わい・・・まさに最高級の【ブルゴーニュの真髄】がここにあります!!見つけられたことすら奇跡とも言える極上ブルゴーニュの超大当たり2002年!!。たったの48本という超限定本数でのご案内です!!。この先、入手することはほとんどできないでしょう!!。これぞ世界的超お宝ワインです!!。早期完売、いや即日短時間での完売も予想されます。ブルゴーニュ好きのお客様!!今回は決してお見逃しのないようお買い求め下さい!!。 今回も大人気です!!発売開始一晩で早くも24本が完売!!表示本数限りとなります。何卒、お早めにお求めください!! 2010.6.19Domaine Michel Gros Vosne Romanee Clos des Reas[2002]色・容量赤750ml ALC13%ブドウ品種ピノ・ノワール100%産地フランス-ブルゴーニュ地方ーヴォーヌ・ロマネ村味わい辛口・ミディアム寄りのフルボディボディ  [ドメーヌ・ミシェル・グロ]の当主ミシェル・グロ氏は言わずと知れたあの神様故ジャン・グロ氏の長男、神の血を引く凄腕です。1995年のジャン・グロ氏の引退後、[ドメーヌ・ジャン・グロ]を引き継ぎ[ドメーヌ・ミシェル・グロ]となりました。実際、1970年代からは[ドメーヌ・ジャン・グロ]のワイン造りはミシェル氏が中心となっており、相続後の自分名義のドメーヌになっても、以前のグロのワインの伝統をしっかりと継承しています。その造りはまさに伝統的なブルゴーニュ。樽を強調したり、果実の凝縮にたよった濃厚スタイルではなく、優しさ・優雅ささえ感じさせてくれる気品のあるワインを産み出しています。それはミシェル氏の人柄そのものとも言われています。ミシェル氏にはこんなエピソードもあるんです。グロ家と言えば、その名声の礎となったのが、極上特級畑の[リシュブール]。昔からのブルゴーニュ愛好家にとりましては、あのロマネ・コンティと双璧の【憧れの的】と言われる、この虎の子とも言える畑を偉大な父ジャン・グロ氏の引退にともなう遺産相続の際に、すべて妹のアンヌ・フランソワースさんに譲ってしまったんです。他の兄弟も含め、この畑をめぐっての骨肉の争いがあったのではという邪推もある中、長男のミシェル氏はまず、ポマールの[ドメーヌ・パラン]に嫁いでいた妹さんにどの畑が欲しいかと聞き、その希望のとおり、[リシュブール]を惜しげもなく与え、現在は妹さんが夫であるパラン家の息子フランソワ氏とともに立ち上げた[ドメーヌ・A・F・グロ]の看板ワインとなっています。そんなミシェル氏が最も固守した畑が[クロ・デ・レア]。やはり相続の際、この畑が分割されそうになったときに、それを絶対に認めず、あえて格上の特級畑を譲ってまで、このグロ家単独所有の畑を守ったとも伝えられています。ヴォーヌ・ロマネ村の数ある一級畑でも最高、特級畑に匹敵の評価を受ける極上畑から産み出されるワインは、パーカーさんをはじめ、世界中のワイン評論家から、この造り手の看板ワインとしてのみならず、ブルゴーニュワインを代表する1本と絶賛されています。また[ドメーヌ・ミシェル・グロ]はヨーロッパ市場、特にイギリス市場で高い人気を誇っています。ロンドンで開催される世界最大のワインコンクール[インターナショナル・ワイン・チャレンジ]では世界中から集結する約10000本のワインの中から【レッド・ワインメーカー・オブ・ザ・イヤー】、文字通り『最も優れた赤ワイン生産者』の称号を2002年、そして2003年と2年連続獲得という前人未到の快挙を成し遂げました。そんな世界の頂点に輝く超凄腕が造る、最高級ブルゴーニュ!!しかもヴィンテージはあのパーカーさんも絶賛の超大当たり2002年!!これはもう絶対に見逃せません。何卒、お早めにお買い求めください!

2002 最新作,爆買い —— 8,000円

ブルゴーニュ

2002 最新作,限定セール

≪衝撃の37%オフ!!現地カーブから独自輸入!!≫ なんと3,780円で満喫できる、10年熟成の飲み頃絶頂バック・ヴィンテージ!! 近年最高の大当たり2002年蔵出しムルソーの登場!! 指折りのプルミエ・クリュ(1級畑に)に隣接した絶好区画!! いまだ溌剌さを保つグレート・ヴィンテージのポテンシャル満載!! [メゾン・ジャン・アリエ ムルソー・クロ・デュ・クロマン 2002] ブルゴーニュ白の2002年は、過去30年では1995年に次ぐ傑出したグレート・ヴィンテージ。 2005年や2009年を超える92点が付けられています。 ブルゴーニュ白ファンの皆様、シャルドネ愛好家の皆様!!本日は是非ともご注目ください!!高品質で超お手頃価格、なんと3,780円で満喫できる、10年熟成蔵出しバック・ヴィンテージのムルソーを発見!!しかもご紹介するのはパーカー【92点】獲得、ブルゴーニュ白の大当たり2002年産。この2002年は、過去30年では1995年に次ぐ傑出した、いわゆる例外的グレート・ヴィンテージ。したがいまして、ワインは、いまだ溌剌さを保つ大当たりヴィンテージのポテンシャル満載。さらに、蔵出しのため、辛口白の健全な熟成感が存分に楽しめるんです。そのムルソーの名は、[メゾン・ジャン・アリエ ムルソー・クロ・デュ・クロマン 2002]!!世界最高レベルの白ワイン産地、ブルゴーニュのコート・ド・ボーヌ地区。かの偉大なる[モンラッシェ]を筆頭とする至高の特級畑が連なる『シャサーニュ』と『ピュリニー・モンラッシェ村』。そしてその北に隣接する『ムルソー村』。この3つの村で産み出される白ワインこそ、フランスが世界に誇る最高峰シャルドネ。その中でも親しみ易い名前もあって、世界中の愛好家に人気があるのが[ムルソー]です。『白い花に桃や梨の果実を連想させる華麗な香り。蜂蜜やナッツ、シナモンなどの風味を持ち、肉付きが良く、豊満な旨味が口いっぱいに広がる・・・・』こんなところが人気の秘密でしょうか。そんな魅力一杯のムルソー、しかも10年熟成の蔵出しバック・ヴィンテージ!!ブルゴーニュ白の大当たり2002年が今回は3,780円という超お手頃価格でご紹介できるんです。しかも!!その畑がまた素晴らしい!![クロ・デュ・クロマン]という区画は、[レ・クロマン]とも呼ばれ、村落北側の[レ・プリュール]というムルソーでも指折りのプルミエ・クリュ(1級畑に)に隣接し、標高250~300メートルの南東向きと、日照に恵まれた素晴らしい畑なんです。メゾンからの情報では、そこで栽培するブドウを丁寧に手摘み、20℃のオーク樽で35日間発酵、熟成は14ヵ月間オーク樽で行ったものを瓶詰めし、それから今回の出荷まで現地のカーヴで静かに眠っていたものです。従いまして、状態も抜群。念のため、当店スタッフで試飲してみました。『10年熟成でも状態の良さを見せる、クリアーで淡いゴールドの色調。味わいでも、健全で状態の良さありありで、まだキリッとした辛口の風味と、豊富なミネラル分が口いっぱいに広がるのです。それでもムルソーらしい、トロッとした南国系フルーツのニュアンスや、スパイスやナッツなどの風味が加わり、それを上質の酸が全体を包み、長い余韻へと繋がっていきます。甘い果実味とビターな風味のバランスも良く、翌日に再試飲してみてもとても美味しく飲める、偉大な2002年産に相応しいポテンシャルのあるムルソーなんです。』出来るものなら誰もが気軽に食卓で愉しみたい高級白ワイン[ムルソー]。ただ銘醸酒であるがゆえにお値段もそれなりで、多くは5,000円前後、あるいはそれ以上の出費を覚悟せねばなりません。それが今回はとても嬉しい、なんと3,780円でのご案内!!しかも10年熟成の蔵出しバック・ヴィンテージ!!ブルゴーニュ白の大当たり2002年!!これはもう破格としか言いようがありません。確保本数もごく限られていますので、この機会を逃さずしっかりとしっかりとお買い求めください。 ★ 【あす楽ご注意点!】ご注文の際は必ずご確認下さい! ★ 次の原因による未出荷不可及び配送・遅延につきましては、大変申し訳ございませんが、 【『あす楽』によるお届け】【遅延による楽天ポイント5倍付与】の対象になりませんので事を、予めご了承ください。 ≪配送・出荷につきまして≫ 営業日12時59分までのご注文が対象となります。(土日祝日・年末年始は休業日につきご注意ください。)13時以降のご注文は翌日の出荷となります。 1.同梱について不可 『あす楽』サービスをご利用の場合、通常商品との同梱配送は承れません。 2.お届け時間の指定不可について 『あす楽』サービスをご利用の場合、お届け時間の指定は承れません。 3.コンビニ決済、楽天バンク決済方法について 『あす楽』サービスをご利用の場合、お支払方法は【クレジットカード決済】もしくは【代金引換】をご選択下さい。 ※クレジットカード決済に不備が生じた場合、翌日のお届けは致せません。 お客様にてクレジットカード情報をご修正頂いたいただいた後、当店弊店にて再度クレジットカードの認証が確認出来でき次第のた後の発送となります事、予めをご了承願います。 4.ご注文内容のご変更不可について 『あす楽』サービスをご利用の場合、ご注文後の内容(お届け日時・お届け先・ギフト修正・領収書など等)のご変更は承れません。 ※やむを得ない重要な間違いなどによる変更をご要望の場合は、一旦ご事情をお伺いさせていただきますので、お手数をお掛けしますがフリ-ダイヤルまで直接ご連絡願います。 フリーダイヤル:0120-070-880(営業時間 平日午前9時半~午後17時30分) ※ご希望に添えない場合もございますので、何卒ご了承ください。 5.その他 ご注文の内容について弊店にて十分なご確認が必要な場合、即日出荷は致せません。 ※領収書・ギフト対応(ラッピング指定・熨斗・メッセージカード)等、備考欄にご記載頂きました内容について、お客様に詳細なご確認が必要な場合は発送を保留とさせていただ頂く場合がございます。 ≪遅延につきまして≫ 交通機関の不具合や悪天候など、その他の不可抗力が生じた場合 弊社出荷後の配送過程において破損事故が発生した場合 (破損に関しましてはすべて当店にて責を負いますが、翌々日以降のお届けとなります。) その他、楽天市場「あす楽」についてのご説明ページも合わせて併せて必ずご確認くだ下さい。 ご不明な点が御座いましたらございましたら、お気軽にお問合せくだ下さい。何卒よろしくお願い致します。 大人気です!!早くも252本が完売!!さらに24本追加しました!! 何卒、お早めにお求めください!! 2012.10.8※品切れの際、至急インポーター様の在庫を確認し、 補充いたしますが、終売の場合は何卒ご容赦ください。Maison Jean Alier Meursaut Clos du Cromin 2002色・容量白750mlALC12%ブドウ品種シャルドネ100%産地フランス・ブルゴーニュ地方・コート・ド・ボーヌ地区味わい辛口ラベル表示酸化防止剤(亜硫酸塩) 安定剤(アカシア)コート・ド・ボーヌ高級白ワインの産地として、ピュリニィ、シャサーニュの両モンラッシェ村と共に代表格とされる『ムルソー村』。村の中心の広場に面する教会は高い尖塔を持ち、その周囲の賑わいはコート・ドールの村々の中でも活気を感じられる村です。そんな『ムルソー』には特級畑こそありませんが、グラン・クリュに匹敵するといわれる1級畑を幾つか持つ、極上の白ワインが造られる産地なのは皆様ご存知のとおりです。ご紹介のワインを造ったのは、まさにそのムルソー村がお膝元の[ジャン・アリエ]というネゴシアン(ワイン商)で、現在は、あの160年の歴史を持つブルゴーニュ老舗の名門ネゴシアン兼ドメーヌ「モワラール社」も傘下に持つ[ジャン=バスティト・ベジョ]に統合されています。ジャン・アリエの創業者は、風景画家としてベルギーで有名な「ジャン・パット氏」の遠縁ですが、アリエ氏が情熱を傾けたのはカンバス上の世界ではなく、畑の芸術、ワイン造りでした。しかも、ピノ・ノワールとシャルドネという品種だけに対象を絞り、そのブドウの熟成に優れた特性が表れる畑を探して辿り着いたのがブルゴーニュだったのです。ピノ・ノワールとシャルドネ。この二つのブドウ品種の頂点という産地がブルゴーニュだという事実から考えれば、これは疑いもなく当然で懸命な選択といえます。純粋主義者かつ完璧主義者であるアリエ氏の手腕は、若いワインは果実味に溢れ、熟成と共に複雑味を増し素晴らしワインへと育っていくという、ブルゴーニュのテロワールそのものが感じられるワインに見て取れます。

2002 最新作,限定セール —— 3,100円

ブルゴーニュ

2002 本物保証,お得

超限定30本!! 世界の最高峰ロマネ・コンティと同格の凄腕が産みだした幻の大傑作を極秘入荷!! 幻という言葉はこのワインにこそ相応しい!!もう二度と出会えない世紀のお宝!! ドメーヌ・ロマネ・コンティに匹敵!!孤高の凄腕が産みだした幻の大傑作!! 『特級も顔負けのワインを産み出す!!』パーカーさんも賞賛の極上一級畑 時価6万円[エシェゾー]と同格の超大当たり2002年はまさにブルゴーニュの真髄! [ドメーヌ・コンフュロン・コトティド・    ジュブレ・シャンベルタン・ラヴォー・サン・ジャック 2002] ブルゴーニュ愛好家の皆様!!今回はまさにお宝!!素晴らしい大傑作のご案内です!!。世界最高のワインで今や時価50万とも言われる[ロマネ・コンティ]を筆頭に、[ラ・ターシュ][リッシュブル]と続く極上特級畑の数々を産み出すヴォーヌ・ロマネ村にその本拠を置き、世界中の愛好家から熱狂的な賛辞を贈られ、当店におきましても入荷するワインがことごとく瞬間完売を繰り返す・・・・その造り手の名は[コンフュロン・コトティド]!!!ブドウの完熟を徹底的に追及しその熟度はドメーヌ・ロマネ・コンティに匹敵と言われるこの孤高の凄腕が産んだ、超大当たり2002年のお宝をインポーターさんの秘蔵ストックから発見いたしました。その本数はわずかに30本限り・・・この先二度とご案内することはできません。本日は、是非ともお急ぎいただければと思います!!。その名も、[ドメーヌ・コンフュロン・コトティド・ジュブレ・ シャンベルタン・ラヴォー・サン・ジャック 2002]!!パーカーさんも『特級も顔負けのワインを産み出す!!』と賞賛の極上一級畑[ラヴォー・サン・ジャック]から産み出されるこのワインの味わいも見事の一言!!しかもしかも!!ご案内の2002年ヴィンテージたるや、あの世界最高のワイン評論家ロバート・パーカーさん主宰の、[ワイン・アドヴォケイト誌]も、今や伝説と言われる20世紀を代表するヴィンテージ1990年以来の最高得点93点を付けた、超がつくほどの当り年なんです!!。[クラスマン誌]はこのワインにもあのドメーヌ・ロマネ・コンティの特級、時価6万円[エシェゾー]と同格の【8.5/10点】の高評価!!ブルゴーニュの真髄とも言える素晴らしさがたっぷりと堪能していただける見事な完成度!!コルクを開けたとたんに拡がってくるその香りのあまりの優雅さに、それだけで完全にノックアウトされてしまったほどだったんです。『その濃厚さ、複雑味、そして力強さ・・口に含むと滑 らかで、果実味はゆったりと美しく拡がってきます。 濃縮された密度の濃い味わいは驚愕の一言!!見事なま でのバランスのよいタンニンが織り込まれて、その余 韻の最後の最後まで凝縮した果実味を感じることが出 来る例えようもなくエレガントな味わいです!!』約6年の熟成を経て、今が絶頂とも言える飲み頃を迎えた、まさにブルゴーニュ最高峰の素晴らしい味わいがお楽しみいただけます。今回を逃しますと、もう絶対に入手出来ない超レアな【お宝ブルゴーニュ】!!30本限りの限定入荷です。ブルゴーニュ好きの皆様!!この完璧なる熟成ピノ・ノワールの醍醐味を是非味わってみて下さい!! 色・容量赤 750mlブドウ品種ピノ・ノワール100%アルコール産地フランス・ブルゴーニュ・コート・ド・ニュイ地区味わい辛口・フルボディ本日ご紹介の造り手、コンフュロンファミリーは、このヴォーヌ・ロマネ村で、6世代にわたって続いている当地で最も古い生産者の1つです。現当主のジャック氏が醸造学のディプロムを取得しエノロジストでもある息子ジャン=ピエールとイヴ兄弟とともに運営する少量生産の家族経営ワイナリーで現在ではヴォーヌ・ロマネ、ジュブレ・シャンベリタン村を中心に4つのグラン・クリュを含む11ヘクタールの畑を所有しています。若い後継者、ジャン・ピエールとイヴ兄弟は、同世代の醸造家の中で最も才能豊かと言われ、特に弟のイヴさんは1996年からポマールの名門[ドメーヌ・ド・クルセル]の醸造責任者も務めています。このドメーヌのワインのクオリティ、そしてそれにともなう評価もうなぎ登りとなっています。ブドウの樹齢は平均で60年以上を数え、厳しいまでの低収量(1ヘクタール当たりの生産量は30ヘクトリットル以下)によって、栽培、選別された極上ピノ・ノワールを徹底的に完熟(その熟度はドメーヌ・ロマネ・コンティ並みといわれています。)させて産み出されるワインは非常に色が濃く、香りも華やかな、まさにコート・・ニュイの特徴に溢れています。そんな確固たる信念から産まれるワインは熱狂的とも言える愛好家、そして評論家の支持を獲得、特に地元最高ガイド誌[クラスマン]は毎年このドメーヌにアルマン・ルソーやジヨルジュ・ルーミエなどの名だたるトップ・ドメーヌと同格の【二つ星★★】の評価を与え、個々のワインも高い評価を獲得しています。今回ご紹介の2002年は近年最高の大当たりヴィンテージ!![クラスマン]があのドメーヌ・ロマネ・コンティの特級[エシェゾー]と同格の【8.5/10点】を与えたお宝が、24本だけの極秘入荷です。是非、お見逃し無く、お買い求めください。

2002 本物保証,お得 —— 7,600円

ブルゴーニュ

2002 正規品,お買い得

超限定48本のみ!!あのロマネコンティに匹敵!! 神の魂を継承する満点五つ星★★★★★超お宝極上ブルゴーニュ!! 世界的超お宝ワインです!!特級畑も彷彿の超極上一級ヴォーヌ・ロマネ!! パーカー【五つ星★★★★★】神様の魂を継承するブルゴーニュ随一の凄腕!! 前代未聞!!【最も優れた赤ワイン生産者】の称号を2年連続獲得の快挙!! 『あまりにも見事で呆然とするほど!!』有名評論家も絶句した極上の味わい!! 世界的超お宝大当たり2002年を極秘限定入荷!!たったの48本限りです!! [ドメーヌ・ミシェル・グロ・ヴォーヌ・ロマネ・クロ・デ・レア 2002] ブルゴーニュファンのお客様!!本日は自分でもよく見つけたと自慢したいくらいの素晴らしいワインのご紹介です。本音を言ってしまいますと、自分で買い占めてしまいたいほどのお宝ワインなんです!!ボルドーと並ぶフランス最高のワイン産地ブルゴーニュ。その中でも、最高のワインを産み出すヴォーヌ・ロマネ村。あの誰もが憧れる世界最高のワインで今や時価50万とも言われる[ロマネ・コンティ]を筆頭に、[ラ・ターシュ][リッシュブル]と続く極上特級畑の数々・・・そんなヴォーヌ・ロマネ村にその名をとどろかす、特級畑にも匹敵と専門家も大絶賛の超極上一級畑!!しかも造り手は、あの世界最高のワインジャーナリスト、ロバート・パーカーさんが最高【五つ星★★★★★】を与えたブルゴーニュ随一の凄腕[ミシェル・グロ]!!そしてヴィンテージは同じくパーカーさん激賞の近年最高の超大当たり2002年!!まず、一般市場ではもうほとんど見つけることはできない世界的超お宝ワインを皆さんにご紹介することができるんです!!たったの48本という超限定入荷!!皆様!!本日はいつも以上に、よーく読んでいただいて、何がありましてもお見逃し無くしっかりと入手してください!![ミシェル・グロ]と言えば、【ブルゴーニュの神様】と敬愛された偉大な父[ジャン・グロ]の魂を引き継いだヴォーヌ・ロマネ村の名門中の名門!!『ブルゴーニュで最も誠実で申し分ないワインを造るド メーヌのひとつ。』と、あのパーカーさんが最高【五つ星★★★★★】を与えながら激賞し、さらに驚くべきは、、世界最大のワインコンテスト[インターナショナル・ワイン・チャレンジ]で世界中から集結した約10000アイテムの頂点となる【最も優れた赤ワイン生産者】の称号を2年連続して獲得するという前代未聞の快挙を達成した、そんなもの凄い血統と経歴を持ち合わせた、名実ともに世界の頂点に君臨する、まさに超凄腕です!!。本日超限定本数にてご案内いたしますのは、まさにブルゴーニュの真髄とも言うべき、一級畑のヴォーヌ・ロマネ。あらゆる専門家も特級畑に勝るとも劣らない畑と大絶賛の区画から産み出される極上ピノ・ノワール!!この造り手が単独所有する畑で、最も愛着を持ち、そして最もそのクオリティにこだわる、まさにこの造り手のシンボルとも言うべき、[ヴォーヌ・ロマネ・クロ・デ・レア 2002]!!!『クロ・デ・レアのブーケはあまりにも見事で呆然とす るほど!!』ブルゴーニュワインの権威、[セレナ・サトクリフ女史]も大絶賛するほどのヴォーヌ・ロマネ村の数ある一級畑でも格別の評価を受けるワイン!!そんな極上ブルゴーニュの超大当たり2002年は今まさにパワー全開の味わいなんです!!『濃い色調で、グラスから立ち上がるベリー系の果実の 豊かな果実味とスパイスの香り、さらには奥底から湧 き出てくるヴァニラを想わせるとしなやかで官能的な 風味は、まさに最高峰特級ワイン並のパワーとエレガ ントさを感じます。余韻にも優しい果実の甘さが続き、 官能的な風味さえ感じさせてくれる・・・』なんと贅沢、そしてなんとエレガント!!時を忘れて呆然としてしまったほどの素晴らしい香りと味わい・・・まさに最高級の【ブルゴーニュの真髄】がここにあります!!見つけられたことすら奇跡とも言える極上ブルゴーニュの超大当たり2002年!!。たったの48本という超限定本数でのご案内です!!。この先、入手することはほとんどできないでしょう!!。これぞ世界的超お宝ワインです!!。早期完売、いや即日短時間での完売も予想されます。ブルゴーニュ好きのお客様!!今回は決してお見逃しのないようお買い求め下さい!!。 まさに奇跡の入荷!!表示本数限りとなります。何卒、お早めにお買いもとめください。2009.11.24色・容量赤 750mlブドウ品種ピノ・ノワール100%アルコール産地フランス・ブルゴーニュ地方味わい辛口・ミディアム寄りのフルボディ[ドメーヌ・ミシェル・グロ]の当主ミシェル・グロ氏は言わずと知れたあの神様故ジャン・グロ氏の長男、神の血を引く凄腕です。1995年のジャン・グロ氏の引退後、[ドメーヌ・ジャン・グロ]を引き継ぎ[ドメーヌ・ミシェル・グロ]となりました。実際、1970年代からは[ドメーヌ・ジャン・グロ]のワイン造りはミシェル氏が中心となっており、相続後の自分名義のドメーヌになっても、以前のグロのワインの伝統をしっかりと継承しています。その造りはまさに伝統的なブルゴーニュ。樽を強調したり、果実の凝縮にたよった濃厚スタイルではなく、優しさ・優雅ささえ感じさせてくれる気品のあるワインを産み出しています。それはミシェル氏の人柄そのものとも言われています。ミシェル氏にはこんなエピソードもあるんです。グロ家と言えば、その名声の礎となったのが、極上特級畑の[リシュブール]。昔からのブルゴーニュ愛好家にとりましては、あのロマネ・コンティと双璧の【憧れの的】と言われる、この虎の子とも言える畑を偉大な父ジャン・グロ氏の引退にともなう遺産相続の際に、すべて妹のアンヌ・フランソワースさんに譲ってしまったんです。他の兄弟も含め、この畑をめぐっての骨肉の争いがあったのではという邪推もある中、長男のミシェル氏はまず、ポマールの[ドメーヌ・パラン]に嫁いでいた妹さんにどの畑が欲しいかと聞き、その希望のとおり、[リシュブール]を惜しげもなく与え、現在は妹さんが夫であるパラン家の息子フランソワ氏とともに立ち上げた[ドメーヌ・A・F・グロ]の看板ワインとなっています。そんなミシェル氏が最も固守した畑が[クロ・デ・レア]。やはり相続の際、この畑が分割されそうになったときに、それを絶対に認めず、あえて格上の特級畑を譲ってまで、このグロ家単独所有の畑を守ったとも伝えられています。ヴォーヌ・ロマネ村の数ある一級畑でも最高、特級畑に匹敵の評価を受ける極上畑から産み出されるワインは、パーカーさんをはじめ、世界中のワイン評論家から、この造り手の看板ワインとしてのみならず、ブルゴーニュワインを代表する1本と絶賛されています。また[ドメーヌ・ミシェル・グロ]はヨーロッパ市場、特にイギリス市場で高い人気を誇っています。ロンドンで開催される世界最大のワインコンクール[インターナショナル・ワイン・チャレンジ]では世界中から集結する約10000本のワインの中から【レッド・ワインメーカー・オブ・ザ・イヤー】、文字通り『最も優れた赤ワイン生産者』の称号を2002年、そして2003年と2年連続獲得という前人未到の快挙を成し遂げました。そんな世界の頂点に輝く超凄腕が造る、最高級ブルゴーニュ!!しかもヴィンテージはあのパーカーさんも絶賛の超大当たり2002年!!これはもう絶対に見逃せません。何卒、お早めにお買い求めください!!

2002 正規品,お買い得 —— 8,600円

ブルゴーニュ

2002 正規品,爆買い

今まさに飲み頃8年熟成ジュヴレ・シャンベルタンが4,280円!! 今世紀最初の大当たり2002年産!! パーカーさんが常に1級並みの傑出した水準とする単独畑!! 仏有名評価誌も高評価生産者の星付き看板ワイン!! 【正義の女神】という名の畑から造られる格上ワインは 真紅のバラやカシス、ジビエの風味に豊富なタンニン!! [ドメーヌ・レイマリー・ジュヴレ・シャンベルタン・ラ・ジュスティス 2002] 『酒質は優良で時に傑出した水準に達する』『ACジュヴレ・シャンベルタンであるにもかかわらず、常に1級並みの水準を保ち続ける』お手頃価格で美味しいブルゴーニュをお探しの皆様!!ご注目ください!!あの「ロバート・パーカー氏」が高く評価する、【正義の女神】という名を持つジュヴレ・シャンベルタンの登場です。しかもヴィンテージは、21世紀最初のグレート・ヴィンテージ2002年。8年の熟成期間を経て、今まさに飲み頃を迎えたコスパ抜群のジュヴレ・シャンベルタンです。それが何と、今や嬉しい4,280円でのご紹介!!ブルゴーニュ・ファン、ピノ・ノワール愛好家だけでなく、美味しいジュヴレ・シャンベルタンをお探しの方は、絶対に見逃せません!!そのワインの名は[ドメーヌ・レイマリー・ジュヴレ・シャンベルタン・ラ・ジュスティス 2002]!!ブルゴーニュのコート・ド・ニュイを代表する銘醸酒として名高いのが、かのナポレオンにも愛されたといわれるグラン・クリュ[シャンベルタン]。真偽のほどはともかくとし、このエピソードの影響もあってか、シャンベルタンを生む[ジュヴレ・シャンベルタン村]の名の付くワインは、広く世界中に出回っています。ただその名声ゆえに、過去に畑の面積は広がり生産量も増加した関係から、結果招いたのが玉石混交の世界。ファンの間では[シャブリ]や[ムルソー]と共に、いわゆる外れを掴む可能性が高い銘柄としても知られています。これは、当店スタッフもご案内する商品の試飲の段階でしばしば実感していることでもあります。でも、本日皆様にご案内する[ジュヴレ・シャンベルタン・ラ・ジュスティス 2002]は、当店も安心してご紹介出来る1本。ジュヴレ・シャンベルタンが本来持つ、赤系や黒系の果実の風味を満載する、フルで雄大な骨格を持つものに仕上がっている1本なんです。それもそのはず、このワインは、ACジュヴレ・シャンベルタンでありながら、「畑名」が明記された素性のハッキリしたもの。その畑【正義の女神】を意味する[ラ・ジュスティス]については、あの「パーカーさん」が、『酒質は優良で時に傑出した水準に達する』『ACジュヴレ・シャンベルタンであるにもかかわらず、常に1級並みの水準を保ち続ける』と評価する、明らかにワンランク上の実力を持つポテンシャルの高い畑なんです。さらに、『生産者と畑の立地を見よ』といわれるブルゴーニュにあって、ご紹介の[ジュヴレ・シャンベルタン・ラ・ジュスティス]は、フランスでも信頼高い評価誌【ギド・アシェット】において、1997年以来毎年高評価を獲得している生産者の、しかも星(★)付き看板ワインとして紹介されているワインでもあるのです。そこで当店でもご案内に先立ち、スタッフで試飲してみましたところ・・・『秀逸2002ヴィンテージを象徴するかのように、色調はまだ若さを残す赤紫。グラスから立ち昇る香りがとても華やかで、ひと口飲んで「これは旨いっ!」と感じさせてくれるワインです。その美味しさを構成するのが、まず何よりも奥行きの深いタンニン。そして、それを際立てるかように、真紅のバラなどの花の香り、カシスやブラックチェリーなどの黒い果実とスパイスのニュアンスが次々と現れるのです。また、当初は辛口だった味わいも、時間の経過と共にジビエや土を感じさせる複雑な甘い風味に変化し、さらに満足感を与えてくれるんです。ジュヴレ特有のボディとコクがあるこのワインは、本格的料理や今が旬のチーズ、ヴァシュラン・モンドールとの相性も良く、骨格の強さを満喫するためにも、是非とも大き目のグラスで、じっくりと時間をかけて味わっていただきたい1本です。』『酒質は優良で時に傑出した水準に達する』『ACジュヴレ・シャンベルタンであるにもかかわらず、常に1級並みの水準を保ち続ける』とパーカーさんも絶賛する、【正義の女神】を名乗る単独畑から造られた[ドメーヌ・レイマリー・ジュヴレ・シャンベルタン・ラ・ジュスティス 2002]!!2002年といえば、ブルゴーニュでは今世紀最初のグレート・ヴィンテージとして知られる偉大なる生産年。秀作年の格上畑ブドウを、地元の名手が醸したこのワインは、その骨格からも、まだまだ保存可能です。今まさに飲み頃を迎えていますが、これから数年楽しめるお値頃ブルゴーニュとして、しっかりとまとめ買いをおすすめいたします。 大人気です!!早くも96本が完売!!さらに24本追加しました!! 早期完売が予想されます。何卒、お早めにお求めください!! 2011.3.22Leymarie Gevrey-Chambertin La Justice [2002]色・容量赤750mlALC13.0%ブドウ品種ピノ・ノワール100%産地フランス・ブルゴーニュ地方・コート・ド・ニュイ地区味わいミディアム寄りのフルボディラベル表示酸化防止剤(亜硫酸塩) ご紹介の[シャンベルタン・ラ・ジュスティス 2002]を造ったのは、1920年にベルギー人「シャルル・レイマリー氏」により創設された酒商[メゾン・レイマリー]が、ブルゴーニュの『ヴージョ』に進出した際に興した[ドメーヌ・レイマリー]です。そのきっかけが、シャルル氏が1933年に有名な特級畑[クロ・ドヴージョ]の上部区画を入手したこと。その後、レイマリー家はボルドーに居を構え、ポムロールやカノン・フロンサックの幾つかのシャトーを購入し生産者として活躍していました。そして、1969年に現在のヴージョ村のドメーヌ(建物と畑)を入手したのが[ドメーヌ・レイマリー]としての始まり。翌1970年には、今回こ紹介のジュヴレ・シャンベルタン村の[ラ・ジュスティス]を購入、さらには、モレ・サン・ドニやシャンボール・ミュジニィなどの村々の良質畑を次々に入手し、今では合計4haを所有する造り手となっています。現在の当主は、3代目の「ジャン=シャルル・レイマリー氏」で、氏の管理の下[ドメーヌ・レイマリー]は伝統と革新を融合させた運営がなされています。生育時に1本の樹に生る房の数を減らし、ひとつの房が根から吸い上げる養分を集中することで果実の濃縮度を高める、グリーン・ハーヴェストという手法で栽培されたブドウは100%除梗され、2~3週間の低温マセラシオンの後、温度管理されたステンレス製のタンクで30℃前後で発酵。熟成に使われる樽の新樽比率は50%ですが、特筆すべきは2年間にも及ぶカスクでの熟成。それにより、ワインはがっしりした骨格をタイプとなるのです。このようにして、良質の素材から時間をかけて造られた、今回ご紹介のワインのヴィンテージは2002年。ジュヴレ・シャンベルタン村を含む『コート・ド・ニュイ地区』には、あのパーカーさんも93/100点の高得点を付けた、21世紀では最初の大当りヴィンテージ。まさに飲み頃を迎え、今飲んでもとても美味しく、さらに今後も熟成可能な[ドメーヌ・レイマリー・ジュヴレ・シャンベルタン・ラ・ジュスティス 2002]が4,280円なら、今後まずありえない価格です。フランス最高評価誌【ギッド・アシェット】も、近年連続で星(★)付き紹介する実力畑を、この機会にご堪能ください。

2002 正規品,爆買い —— 3,500円

ブルゴーニュ

2003 SALE,低価

★この商品をお気に入りに追加★ショップをお気に入りに追加 ※お気に入り登録でお得なキャンペーン情報をGET!! 詳しくはコチラ 『プティ・ピュリニィ!?いや・・・もうほとんどピュリニィ!!』 『白は望みうる最高級ワインである!!!』 パーカー五つ星★★★★★老舗名門のから届いた蔵出しバック・ヴィンテージ!! 『華やかな香りに豊富なミネラル感!!ナッツの風味に豊かな果実味が満載!!』 完熟2003年でも安定感抜群の味わいは、さすが老舗のなせる業!! ブルゴーニュ白ファン、シャルドネ愛好家なら見逃せない!! [ルイ・ラトゥール・サン・トーバン・ブラン 2003] 皆さま、本日は見逃せません!!パーカーさんが五つ星(★★★★★)評価をする、ブルゴーニュの老舗名門が放つ、蔵出しバック・ヴィンテージの登場!!その産地は【プティ・ピュリニィ】として、知る人ぞ知る、世界最高峰の辛口白ワイン[モンラッシェ]に隣接する村[サン・トーバン]。しかも造ったのは、「ロバート・パーカー氏」をして、  『白は望みうる最高級ワインである』と言わしめた、[ルイ・ラトゥール]!!。そして、M.W.(マスター・オブ・ワイン)にして【ブルゴーニュ・ワイン】の著者、「セレナ・サトクリフ女史」も、  『白ワインは最高の水準に達している』とする、[ルイ・ラトゥール]!!。ブルゴーニュ地方の『コート・ド・ボーヌ』北端に鎮座する偉大なる『コルトンの丘』に、初めてシャルドネ種を植え、[モンラッシェ]と共にブルゴーニュ白ワインの双璧をなす、[コルトン・シャルルマーニュ]を誕生させた、[ルイ・ラトゥール]!!。本日は、そんな白ワイン造りの名手であり、老舗の[メゾン・ルイ・ラトゥール]から、7年熟成の蔵出しバック・ヴィンテージを、今どき嬉しいお手頃価格でのご紹介。その名も[ルイ・ラトゥール・サン・トーバン 2003]!!!華やかに熟成した味わいは、開けたてから美味しく、また、時間が経っても好し、冷やしても好し、やや温度が上昇しても好しの、まさにご家庭向き万能タイプです。ご紹介の[サン・トーバン]。ブルゴーニュではどちらかと言うとやや知名度の低い村ですが、日本では、このサン・トーバンを、しばしば【プティ・ピュリニィ的】と紹介しています。何故かといいますと、ここは、辛口白ワインの聖地として世界的にも有名な「ムルソー」「ピュリニィ・モンラッシェ」「シャサーニュ・モンラッシェ」に隣接し、その上、作付面積の三分の二以上が1級畑という、驚くほど素晴らしいテロワール(土壌や気象条件)を持つ村なのです。それを裏付けるかのように、あの「ロバート・パーカー氏」は、著書【ブルゴーニュ】の中で、『サン・トーバンはブルゴーニュ愛好家にとって、まさに楽園である。お買い得ワインがいたる所にある。才能に恵まれた生産者がひしめき、最高品質の赤や白を生み出す底力を持った秀逸な畑もある。』と賞賛し、さらには、【ブルゴーニュ・ワイン】の著者「セレナ・サトクリフ女史」をして、『サン・トーバンはブルゴーニュの秘められたる宝石のようなもの。この村の生産者たちは実に良心的で、ワインはどれもが一律に良質なのだ。』と、世界に名だたる評論家も激奨する、知る人ぞ知るコスト・パフォーマンス抜群のアペラシオンがこの『サン・トーバン村』なのです。そんな消費者にとって嬉しい存在の[サン・トーバン]で、最高水準の白を生産する名人[ルイ・ラトゥール]が造った逸品が今回ご案内の白・当店スタッフでも販売に先立ち試飲してみましたところ・・・・『輝くばかりのゴールドの色調。猛暑にたたられ、白には難しかったとされる2003年も、さすがルイ・ラトゥールという出来映え。華やかな香りに上品で複雑な甘味。豊富なミネラル感と、ナッツの風味に豊かな果実味。それらを支える大柄なストラクチャーに、スムーズで長い余韻と、まさにコート・ド・ボーヌ白の王道的味わいなんです。さらには、抜栓直後から全開の旨味が、時間の経過でも衰えず複雑に変化し、また、低めの温度から室温に馴染むにつれ新たに生まれる風味と、この価格ではありえないほど満足感溢れる1本なんです。』パーカーさんが『白は望みうる最高級ワインである』と賞賛し、サトクリフ女史も『白ワインは最高の水準に達している』とする、ブルゴーニュ白の生産者では誰もが認める名人[ルイ・ラトゥール]。そんな、ブルゴーニュ白最高峰の造り手から届いた、蔵出しバック・ヴィンテージの[サン・トーバン 2003]が、2,980円の超お値頃価格なら、これはもう見逃せません。この機会に、しっかりとしっかりとお買い求めください。 大人気です!!早くも144本が完売!!さらに24本追加しました!! 早期完売が予想されます。何卒、お早めにお求めください!! 2011.5.9Louis Latour Saint Aubin [2003]色・容量白750mlALC13.5%ブドウ品種シャルドネ100%産地フランス、ブルゴーニュ地方、サン・トーバン村味わい辛口(ミディアムボディ) 誰もが、一度は何処かでそのラベルを目にしでいる[ルイ・ラトゥール]は、フランスの2大銘醸地の一つブルゴーニュの地で、家族経営を守り続けている世界的に著名なワインメーカーです。その歴史は、1731年に一族がブルゴーニュの中心地『コート・ド・ボーヌ』にブドウ畑を入手し、ブドウの栽培と樽作りを手がけたことに始まります。その後、1768年に、ボーヌのすぐ北の『アロース・コルトン村』へ移住した一族は、フランス革命直後の1797年に、【醸造家兼ネゴシアン(ワイン仲買人)】として創業を迎え、まだ残る革命の余波をもろともせず、徐々に自社畑を広げていきました。[ルイ・ラトゥール]の成功への大きな契機となったのは、4代目当主による大胆な改革でした。『コルトンの丘』に、従来のピノ・ノワール種に替え、それまで誰も想像さえしなかったシャルドネ種の苗木を植樹し、後に、[モンラッシェ]と並び、ブルゴーニュの2大白ワインのひとつと謳われた[コルトン・シャルルマーニュ]を誕生させたのです。こうした努力を経て、「ルイ・ラトゥール」は現在、コート・ドール最大のグラン・クリュ(特級畑)を始め、プリミエ・クリュ(一級畑)、村名畑など、全畑で約60haをも所有する、ブルゴーニュ屈指の造り手にまで成長を遂げているのです。また、4代目当主の原動力となった“革新の精神”はその後も引き継がれ、6代目当主が、ブルゴーニュ外の南仏『アルデッシュ地方』や『ヴァール地方』でその土壌の優秀さを見抜きブドウを栽培。現在、高い評価を受けている[アルデッシュ・シャルドネ]や[ドメーヌ・ド・ヴァルモワシン・ピノ・ノワール]を成功させたのも、この革新の精神を実践したからに他なりません。さらに現当主である7代目「ルイ・ファブリス・ラトゥール氏」もこれれの例に違わず、伝統を頑なに守り続ける一方で、常に革新的な技術の追求に挑み、最高のワイン造りに取り組んでいます。さらには、[ルイ・ラトゥール]は、その老舗ならではの名声ゆえに、過去の様々な外交の舞台を彩ってきました。例えば、第二次世界大戦の開戦前年、イギリスの「ジョージ6世」は「現エリザベス女王」と共に、フランスを表敬訪問しました。その際、【ベルサイユ宮殿ガラスの間】で催された晩餐会で、[ルイ・ラトゥール]の[コルトン・グランセィ 1919]が振る舞われたのです。1938年8月15日付【LIFEマガジン】では、この晩餐会で、現女王が『もう少しコルトンを・・・』と求めた、とのエピソードを紹介しています。このほかにも、過去に多くのアメリカ合衆国大統領が、訪仏のたびに【エリゼ宮殿】でもてなされてきました。その際は、必ず[ルイ・ラトゥール]の[シャンベルタン・エリティエ]や[コルトン・グランセィ]、そして[コルトン・シャルルマーニュ]を供されたとのことです。中でも、第34代大統領で、第二次世界大戦中のヨーロッパの連合軍最高司令官「アイゼンハワー大統領」は、2日間で2度も[ルイ・ラトゥール]のワインを満喫したとのエピソードも残っています。このように、[ルイ・ラトゥール]のワインは、歴史ある老舗なればこその品質により、近世の世界のリーダーたちにも愛されてきました。今回ご紹介の白は、リーズナブルな価格で、その[ルイ・ラトゥール]の最高品質の味わいに、しかも、適度に熟成したワインならではの魅力に触れられる絶好のチャンスです。_白_

2003 SALE,低価 —— 2,300円

ブルゴーニュ

2003 人気SALE,品質保証

超限定36本!!秘蔵放出!! 神様アンリ・ジャイエの魂を継承する凄腕の超大当りヴォーヌ・ロマネ!! これぞ、良血の極み!!神様「アンリ・ジャイエ氏」の流儀を引継ぐ!! 最上の村、超一流の生産者、秀逸ヴィンテージと三拍子揃ったバックヴィンテージ! 今や稀少といえる2003年お値頃ヴォーヌ・ロマネ!! このワインも伝説になってしまうのか?! 愛飲家の皆様、特にブルゴーニュ・ファンの方は見逃せません!! [ドメーヌ・ジャン・タルディ・ヴォーヌ・ロマネ・ヴィニュー 2003] ブルゴーニュファンの皆様、特にヴォーヌ・ロマネやニュイ愛好家の皆様、ご注目ください!!。本日はお値打ちバック・ヴィンテージのご紹介です。市場で既に希少となりつつある秀逸ヴィンテージ2003年産の登場!!。しかも造るのは、神様「アンリ・ジャイエ氏」の流儀を引継ぐブルゴーニュの至宝ドメーヌ。その名も[ドメーヌ・ジャン・タルディ・ヴォーヌ・ロマネ・ヴィニュー 2003]!!今回ご紹介の珠玉[ヴォーヌ・ロマネ]は、すでにお宝ワインとして当店で大好評販売中の[ドメーヌ・ジャン・タルディ・ヴォーヌ・ロマネ・レ・ショーム 1999] 色・容量赤 750mlブドウ品種ピノ・ノワール100%アルコール産地フランス・ブルゴーニュ地方・コート・ド・ニュイ地区味わい辛口・ミディアムよりのフルボディあの[ロマネ・コンティ]を始めとする数々の世界最高峰のワインが生まれる「ヴォーヌ・ロマネ村」に本拠を構える[ドメーヌ・ジャン・タルディ]は、現当主「ギヨーム・タルディ氏」の祖父「ヴィクトル・タルディ氏」が創設した比較的新しいドメーヌです。当時、隣の「フラジェ・エシェゾー村」から転居してきたヴィクトル氏は自らの畑を所有しておらず、1920年にヴォーヌ・ロマネ村の名士カミュゼ家(現在のドメーヌ・メオ・カミュゼ)から、葡萄畑をメタヤージュ(分益小作契約)することによってワイン造りを始めたのです。その後、現在ドメーヌの名称にもなっているヴィクトル氏の息子「ジャン・タルディ氏」が、1966年に[ドメーヌ・メオ・カミュゼ]と特級畑「クロ・ド・ヴージョ」と、ヴォーヌ・ロマネの1級畑「レ・ショーム」、ニュイ・サン・ジョルジュ村の1級畑「レ・ブド」についてメタヤージュを締結し、今日の名声を得ることになる本格的なワイン造りの基盤を築いたのです。また、ジャン・タルディ氏は、メタヤージュの関係からメオ・カミュゼで働いていた時に、今では伝説の人物となりつつある、神様「アンリ・ジャイエ氏」からブドウ栽培とワイン醸造のノウハウを学び、大きく彼の影響を受けました。その結果、華やかな香りと果実味の強い凝縮感のある味わいと、骨太でタンニンに溢れ、熟成により真価を発揮するワインを世に送り出し、名実共に超一流ドメーヌの仲間入りを果たしたのです。しかし、しかしです。メタヤージュは契約であるからには期限があります。その期限が一昨年、2007年だったのです。そのため、ドメーヌの看板ワインであった3つの区画、「特級クロ・ド・ヴージョ(0ha26a)」、「ヴォーヌ・ロマネ1級レ・ショーム(1ha55a)」、「ニュイ・サン・ジョルジュ1級レ・ブド(1ha05a)」を返却せざるを得ませんでした。それは取りも直さず、栽培家、醸造家として経済的に大打撃を被ったことになります。 畑作業を最も重視し、永年、手塩にかけて育んできた土とブドウ、そこから神様直伝の手法により造り出した極上ワイン。覚悟していたこととはいえ、ドメーヌを運営する「タルディ家」の心境は察するに余りあります。パーカーさんでさえ、既に10年ほど前に、『タルディの一流のワインは、あと10年で分益小作の契約が切れる畑から生まれる。この非常に才能のある醸造家が、ほかの価値ある区画を見つけてくれることを私は希望している。』と[ドメーヌ・ジャン・タルディ]の行く末を案じていました。今回ご紹介の珠玉ワインは、そんな困難に直面している偉大な醸造家の手が、残された所有畑から精魂込めて造った逸品です。、個人的にも、十数年前に彼らのワインの美味しさを知り、ファンとなった立場として、せめてもの応援の心も込めご紹介させて頂く次第です。

2003 人気SALE,品質保証 —— 6,600円

ブルゴーニュ

2003 新作登場,人気セール

話題騒然!!『神の雫』にも登場!! 毎回即完売を繰り返す大人気のジュブレ・シャンベルタン!! 大当たり2003年がさらなるお買い得価格でついに上陸!! あの「ブルゴーニュの神様」も『内緒で』オススメしている隠れた名ドメーヌ!! 時価数万円[ベルナール・デュガ-ピィ][ドゥニ・モルテ]と並び賞した!! 『コート・ドールでこれ以上コストパフォーマンスの高いワインを見つけるのは 不可能であろう!!!』 年間生産量わずか3500本!!このブルゴーニュがの飲める人は本当に幸せです。 [ドメーヌ・ミッシェル・ギーヤール・ジュブレ・シャンベルタン・ヴィェイユ・ヴィニュ 2003] 年間生産量わずか3500本!!そのほとんどが地元のファンの間のみで完売となってしまう稀少の極上ブルゴーニュ!!ここ日本でも、あの超人気コミック『神の雫』に登場して以来、この造り手のワインはまさに大奪争戦!!数えきれないほど多くのファンを持ちながら、あまりの生産本数の少なさで、入荷前にそのすべてが予約完売となってしまう極上ジュブレ・シャンベルタンが本日登場いたします。もう何度もご紹介している造り手で、もうご存知のお客様もたくさんいらっしゃるかと思いますが、今回ご紹介しますのはブルゴーニュ大当たりの2003年!!しかも!!昨年ご案内しました2002年の4,980円よりも断然お買い得の4,480円というお値打ち価格でご案内できるんです。是非、お見逃しなくセラーご自慢の一本としてお買い求めください。その名も、[ドメーヌ・ミッシェル・ギーヤール・  ジュブレ・シャンベルタン・ヴィェイユ・ヴィニュ 2003]!!! 世界的権威のブルゴーニュワインの評論家として、【ブルゴーニュの神様】とも敬愛されるジャッキー・リゴーさんが自信を持って、またその生産量の少なさから密かにオススメしているジュヴレ・シャンベルタン注目の生産者で造り出されるワインは年間たったの8000本!!当然ながら、そのほとんどは地元レストランや地元の住人の間だけであっという間に完売となってしまい、一般の市場にはほとんど姿を表わすことはありません。そのリゴーさんが選んだブルゴーニュワインベスト50という特集がワイン王国誌の16号で紹介されていたのですが、その中でセレクトされていたジュブレ・シャンベルタンの造り手は8軒。その顔ぶれたるや・・・この村の最高峰の造り手とされ、フランス重要ガイド[クラスマン]で、フランス全土でも僅か40の造り手にしか与えらていない最高峰3つ星★★★を獲得している[ベルナール・デュガ-ピィ]に[ドゥニ・モルテ]などなど・・・・そんな時価数万円クラスのワインを産みだすスーパー・ドメーヌと堂々肩を並べて、見事この[ドメーヌ・ミッシェル・ギーヤール]もその8軒の仲間入りをしていたんです。その時のコメントがまた凄い!!この造り手の最高キュヴェである、[ジュヴレ・シャンベルタン・レ・コルヴォー]を評して、『コート・ドールのなかで、これ以上コストパフォーマンスの高いワインを見つけるのは不可能であろう!!!』とまで言い切っているほど!!この造り手への思い入れは尋常ではありません。それでありながら・・・・この造り手のワインの価格はまさに破格と言ってもいいかもしれないほど!!今回ご案内いたしますワインも、50年近い樹齢のブドウから収量を落とし、手の込んだ仕込みで造り上げ、しかも当主ミッシェルさんの、『飲み頃にならなければリリースしない!!』という信念の元、たっぷりと5年以上の熟成を経た大当たり2003年ヴィンテージながら、昨年ご案内しました2002年の4,980円よりも断然お買い得の4,480円というお値打ち価格でご案内できるんです。しかも、年間生産本数がたったの3500本しかない稀少ワインなのですから、これはもう採算度外視としか言い様がありません!!。さっそく当店でも貴重なボトルを開けて試飲してみたのですが、その味わいはまさに最上級ブルゴーニュ!!『耀きのあるルビー色の美しい色調、チェリー、ブルーベリー、そしてスミレの花と甘草の香りがゆったりと拡がってきます。飲み口はとても柔らかいながらも、しっかりとした骨格。上品な強さと繊細さを併せもつ素晴らしいバランスはまさに感動的!!そして極めつけは奥底からほんのりと現れてくる紅茶の風味!!時間が経つにつれてどんどん華やかに、1時間経った頃には甘みまで感じるほどに満開に!!もう我を忘れてしまいそう・・長い余韻も素晴らしく、将来の期待もたっぷりと感じられます。』さすが近年屈指の当り年2003年!!パーカーさんが主宰する、[ワイン・アドヴォケイト誌]も世紀のヴィンテージと評された1990年と同点の93点を付けた歴史に残る大当たり年が産んだ極上ジュブレ・シャンベルタンが約5年の熟成を経て飲み頃を迎え、今まさに目の前にあるんです!!。このブルゴーニュがの飲める人は本当に幸せです。是非、セラーご自慢の一本としてお見逃しなく、お買い求めください。 モノ凄い人気です!!前々回は360本が一か月で完売!!前回も300本早期完売!!今回も注文殺到確実です。早くも216本完売!!さらに36本追加いたしました。 こちらで最終在庫となります!! 何卒、お早めにお求めください!!  2009.12.26色・容量赤 750mlブドウ品種ピノ・ノワール100% アルコール産地フランス・ブルゴーニュ地方・コート・ド・ニュイ地区味わい辛口、フルボディドメーヌ・ミッシャル・ギーヤール]は、ブルゴーニュ・ジュヴレ・シャンベルタン村にのみ、1級畑も含め、合わせて5haほどの畑を所有する小さなドメ-ヌです。妹さんとともに運営をしている現当主のミッシェル・ギーヤールさんは50歳を過ぎ、「ワイン造りに専念しすぎて結婚するのを忘れた」と笑いながら話します。彼の父親はかつて、同じジュヴレ・シャンベルタン村の名手ドメーヌ・ピエール・ダモアで修行を積み、ミシェル氏自身も物心ついた時からワイン造りに励んできました。そして1952年に現在のドメーヌを起こします。規模も小さく無名な生産者のため、評価誌などに登場したことは殆どない造り手なのですが、ジュヴレ・シャンベルタン村のこのドメーヌの近くに在住し、数々のブルゴーニュワインの著書を発刊している【ブルゴーニュの神様】とも言われる存在、あのジャッキー・リゴーさんは絶対の自信を持ちながら内緒でオススメしている隠れた名ドメーヌなのです。今回ご紹介の[ジュヴレ・シャンベルタン・ヴィエイユ・ヴィニュ No.6]は、樹齢50年近いブドウの樹から収量を落として仕込んだこだわりの逸品で、その生産本数はたったの3500本!!飲み頃と判断しなれけばリリースしないギーヤール氏がやっとリリースした、大当たり2003年ヴィンテージは凝縮感、香りの高さ、余韻の素晴らしさは熟成を経て最高の状態となるに違いありません。まさにブルゴーニュの王道たるピノ・ノワールを贅沢に堪能させてくれるでしょう。是非、セラーご自慢の一本としてお見逃しなく、お買い求めください。

2003 新作登場,人気セール —— 3,700円

ブルゴーニュ

2003 新作,HOT

これぞ破格!!あの三ツ星レストラン【ジョルジュ・ブラン】のシェフ・ソムリエが造る凄い白!! 世界中のグルメが憧れる味わいがなんと超お買い得1980円!! 『最高のハウスワイン!!』この春一押しの激安シャルドネがついに登場!! 明らかにワンランク上の素晴らしい飲み口!!決してこの価格では味わえない満足感!! 『口の中に広がる洋梨とフローラルな香り!ほのかな苦味と甘みのバランスが超快適』 [ドメーヌ・ド・ラ・ガレンヌ・ブルゴーニュ・シャルドネ 2003] いよいよ春も間近!!サクラの季節ももう目の前です。本日はそんなシーズンにトビッキリのオススメ!!もうご家庭の定番にタップリとまとめ買いしていただきたいブルゴーニュ白ワインのご案内です。もちろん、タダモノではありません。ワインを造るのは、世界中にその名を知らしめる、あの超有名な三ツ星レストラン【ジョルジュ・ブラン】のシェフ・ソムリエであるマルセル・ペリネ氏!!。その味わいは明らかにワンランク上!!世界中のグルメが憧れる味わいが、なんとなんと!!超お買い得1980円で堪能できるんです。その名も[ドメーヌ・ド・ラ・ガレンヌ・マコン・アゼ 2004]!!!【ジョルジュ・ブラン】と言えば、もう美食家ならずとも、数々の極上メニューを目当てに世界中から人々が訪れ、なんと、高速道路にインターチェンジや専用ヘリポートができてしまうほどの、まさに桁違いの三ツ星レストラン。お祖母様からの秘伝で、食通なら世界中の誰もが知る一品【ブレス鶏のクリーム煮】はあまりにも有名。そんな【美食の殿堂】とも言うべき数々の料理に、地元マコンのワインをあわせたいというこだわりの料理人とソムリエの発想から生まれたのがこのワイン。その実力はすでに地元フランスでは広く知れ渡り、1999ヴィンテージは、重要ガイド誌『ギッド・アシェット』で最も心に残るワインに与えられる【クー・ド・クール】を獲得!!。その際のコメントでは、『ブドウ、洋梨と花の香りからなる香りはチャーミングで、気持のよい森の下草のタッチも少々ある。口に含むと上質で良いバランスがあり、フィニッシュにも十分な長さがある。』と紹介されたほど!!そんなプロも唸らせてきた凄い白ワインをインポーターさんからご紹介をいただいたのですが、その価格たるや、なんとなんと1980円!!これはもう絶対に見逃せません!!実際に試飲してみましたところ・・・・『少し熟成感を感じさせる透明感のあるきれいな黄色がグラスの中で美しく輝いています。ソムリエが料理を意識し造った主張の強すぎない食中酒らしく、くせのないほのかな苦味と甘みのバランスがとても心地よいのです。舌の上で酸とミネラル、果実味が非常にきれいに表現され、一口飲み込むごとに、一見軽やかな奥にひそむ重量感が驚くほどの満足感を与えてくれるのです。明らかにこの価格帯ではワンランク上のマコンと言えます。これから暖かくなる春先からはさらに季節にぴったりの味わいとなるでしょう。』このワインを試飲し、【ジョルジュ・ブラン】で修業した日本人シェフの調理による『ブレス鶏のクリーム煮』が脳裏に浮かび、是非合わせてみたくなりました。口の中に広がる洋梨とフローラルな香りがおりなす世界は、決してこの価格では味わえない超越した満足感です。世界中のグルメが憧れる味わい!!1980円はもう破格と言ってもいいでしょう。白ワイン大好き!!、という方ならずとも、是非是非、多 くの方に満喫していただきたい味わいです。たっぷりとたっぷりとお買い求めください。さらにさらに!!もう1本の凄い白もあわせてご紹介させてください。ソムリエより醸造家としてのこだわりが生んだ上級キュヴェ!!その名も[ドメーヌ・ド・ラ・ガレンヌ・        ブルゴーニュ・シャルドネ 2003]!!!このワインは、天候に恵まれグレートヴィンテージだった2003産の[マコン・アゼ]から、マルセル・ペリネ氏自身が特に出来の良かったキュヴェを選び、あえてブルゴーニュ・ブランとして特別にボトリングしたものなんです。言わば、いわゆる醸造家としてのこだわりと追及心が込められたマルセル・ペリネ氏の最高の自信作!!前述の[マコン・アゼ 2004]と同時に試飲してみました。『色だけを比較すると[マコン・アゼ]よりさらに熟成が進んだ色合い。しかしながら、これは熟成よりもブドウの果実そのものの色のようで、[マコン・アゼ]に比べ複雑さを増した果実味がとてもリッチに感じられます。樽の風味を増すことなく、ブドウの個性とポテンシャルがより素直に表現されていて、コート・ド・ボーヌの美味しい白に匹敵するレベルにあるのです。コクも味わいも特別キュヴェらしい深いものがあり、料理と合わせるだけでなくワイン単体としておつまみやチーズとも楽しめる上質白ワインです。』こちらも驚くほどのお買い得の2,280円!!より品質の高いものを目指す栽培家、醸造家、そして職人としての魂がここにあります。 凄い人気!!早くも48本が完売!!在庫調整分追加入荷しました。何卒、お早めにお求めください。2009.2.10色・容量白750mlブドウ品種シャルドネ100%アルコール産地味わいこのワインは、天候に恵まれグレートヴィンテージだった2003産の[マコン・アゼ]から、マルセル・ペリネ氏自身が特に出来の良かったキュヴェを選び、あえてブルゴーニュ・ブランとして特別にボトリングしたものなんです。言わば、いわゆる醸造家としてのこだわりと追及心が込められたマルセル・ペリネ氏の最高の自信作!!前述の[マコン・アゼ 2004]と同時に試飲してみました。『色だけを比較すると[マコン・アゼ]よりさらに熟成が進んだ色合い。しかしながら、これは熟成よりもブドウの果実そのものの色のようで、[マコン・アゼ]に比べ複雑さを増した果実味がとてもリッチに感じられます。樽の風味を増すことなく、ブドウの個性とポテンシャルがより素直に表現されていて、コート・ド・ボーヌの美味しい白に匹敵するレベルにあるのです。コクも味わいも特別キュヴェらしい深いものがあり、料理と合わせるだけでなくワイン単体としておつまみやチーズとも楽しめる上質白ワインです。』・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ジョルジュ・ブランとマルセル・ペリネの両氏がワイン造りをはじめたのは1985年。この近辺では比較的大都市であるマコンの町から北10キロほどのアゼ村に所有する4.3haの小規模な土地にシャルドネ種を栽培したのが事の始まりなのです。それまでのマコンのワインは、協同組合の近代設備で造られ、ステンレス・タンクで発酵後すぐに瓶詰めされる若飲みタイプが一般的だったため、両者共、シェフ渾身の料理を引き立てる地元ワインの必要性を感じたのでしょう。そこから生まれた[ドメーヌ・ド・ラ・ガレンヌ・マコン・アゼ]。現在ではマルセル・ペリネさんがその収穫から瓶詰めまでを丹精こめ手掛け、醸造全てをとり行っています。アゼ村の砂利混じりの石灰質土壌に植えたシャルドネは、寒暖の差が激しいマコンにあって、標高の高い畑の上方に北風が強く流れるため霜がつきにくい特性を持ち、良いブドウが出来る条件に恵まれているのです。手摘みで収穫されたブドウは区画と収穫日別に6つのタンクに分けられ、18~20℃の温度管理で14日間醗酵。その後、樽とキューヴにて7~8ヶ月間熟成したのち瓶詰めされています。ちなみにこのワインの1999ヴィンテージは、あのフランス重要ガイド誌『ギッド・アシェット』で最高の【★★★クー・ド・クール】を獲得し、その際のコメントでは、「ブドウ、洋梨と花の香りからなる香りはチャーミングで、気持のよい森の下草のタッチも少々ある。口に含むと上質で良いバランスがあり、フィニッシュにも十分な長さがある。」と紹介されたほど、プロも唸らせた凄い白ワインなのです。つねに品質の高いものを目指す栽培家、醸造家、そして職人としての魂が・・・そして世界中のグルメが憧れる味わいがここにあります。白ワイン大好き!!、という方ならずとも、是非是非、多 くの方に満喫していただきたい味わいです。

2003 新作,HOT —— 1,200円

ブルゴーニュ

2003 新作,爆買い

まとめ買い必至の超お値打ちブルゴーニュの登場!! しかも完熟グレート2003年ヴィンテージ!! テロワールもブドウも一流揃い!!なのに価格は同格の村名ワインに比べ超破格!! 【ギ・ド・アシェット誌】にも掲載された超大当たり2003年ヴィンテージ!! 今まさに飲み頃絶頂の味わいが1880円なら絶対にまとめ買いおすすめです!! [クロズリー・デ・アリズィエ(メゾン・ジュリエ)コート・ド・ボーヌ・ヴィラージュ 2003] 本日は、ブルゴーニュファンも、そしてプロでさえも見過ごしがちな、まとめ買い必至の超お値打ちブルゴーニュの登場!!しかもヴィンテージは太陽燦々の夏により、ブドウが完熟した秀逸2003年!!そのAC村名格ブルゴーニュが、たったの1880円!!同格村名ワインより少なくとも千円はお得です!!今現在、一般市場で入手できるブルゴーニュワインはそのほとんどが2006年以降のヴィンテージ。そんな状況の中、飲み頃絶頂とも言えるこの2003年はまさにブルゴーニュ好きには堪らない一本です。その激安旨ブルゴーニュ村名格のワインの名は、[クロズリー・デ・アリズィエ(メゾン・ジュリエ)         コート・ド・ボーヌ・ヴィラージュ 2003]!![クロズリー・デ・アリズィエ]は、シャブリの大手ドメーヌ“ジャン・マルク・ブロカール”の長男“ステファン・ブロカール氏”が独立して立ち上げたネゴシアン会社です。彼は大手名門ネゴシアンに安く叩かれて桶売りしていた生産者と協力しながら、[クロズリー・デ・アリズィエ]のブランドで、上質のブルゴーニュワインを破格の相場で提供出来る仕組みを作り上げています。そのコスパの凄さはすでにご紹介済の、[クロズリー・デ・アリズィエ・シャブリ・ヴィエーユ・ヴィーニュ 2008]で、もうご存知のお客様も多いでしょう。今回ご紹介のワインは、[メゾン・ジュリエ(現メゾン・モレ=ジュリエ)]という2004年にブルゴーニュのワインの都『ボーヌ』に創設された、新進気鋭の生産者がコート・ド・ボーヌでも最高水準の赤が造られる『ヴォルネィ村』と地続きの、『モンテリー』の1.2haの畑に植えられた、平均樹齢25年のピノ・ノワールを手摘みで収穫し、メゾンが持つボーヌ市内の醸造所で仕込み、熟成させていたものを買い取って瓶詰めしたもの。すでにリリースされていた[メゾン・ジュリエ]のラベルでは、地元フランスの重要ガイド【ギド・アシェット誌】2006年版にも掲載されたほどの素晴らしい出来栄えです。それが今、さらなる熟成を経てまさに飲み頃絶頂の味わいが、なんと1880円という超お手頃価格で堪能できるんです!!。『収穫から7年目を迎え、やや熟成してきた明るいルビー色。キイチゴのようなアロマに、白胡椒のようなスパイスとマッシュルームのような熟成香。それに2003年の猛暑で完熟したピノノワールの糖度の高い果実味とイチゴジャムのようなニュアンスに、心地よい酸味が調和し、実にバランスの良いまろやかな風味が楽しめます。熟成ブルゴーニュならではの多様性のある味わいがとても嬉しく、そのグレートヴィンテージの2003年産がこの価格なら、まとめ買いしても損はない1本です。』  [コート・ド・ボーヌ・ヴィラージュ]という名称のために、一般的にただのブルゴーニュと同等と思われがちですが、実はAOC法上ではヴォーヌ・ロマネやピュリニィ・モンラッシェと同格の立派な村名格の上級ワイン。しかも!!猛暑に耐え抜き完熟したブドウを使った、大当たり2003年ヴィンテージが今回超お買い得の1880円!!これはもう破格としか言いようがありません。ご家庭の定番ワインとして、しっかりとしっかりと買い求めください。 大人気です!!早くも684本が完売!!さらに36本追加しました!! 早期完売が予想されます。何卒、お早めにお求めください!! 2010.9.3色・容量赤 750mlブドウ品種ピノ・ノワール100%アルコール産地ブルゴーニュ地方・コート・ド・ボーヌ地区味わい辛口・ミディアムボディ[コート・ド・ボーヌ・ヴィラージュ]というアペラシオンには、皆様良くご存知の『ムルソー』や、『ピュリニィ』、『シャサーニュ』の両モンラッシェ村、それに『サヴィニィ・レ・ボーヌ』や『サントネィ』など16ヶ村が含まれます。これらの村々は、本来すべて自分自身の村名を表示したラベルでワインを売ることができますが、知名度の低い村や、白ワインが有名でそのイメージを大切にしたい村、それに自前の醸造設備を持たない小さな栽培家などは、赤は[コート・ド・ボーヌ・ヴィラージュ]を名乗ったほうが得策と判断した時などにこのワインが生まれます。また、『ボーヌ』や『ポマール』以外の知名度の低い村々の生産者が、ラベルに[ボーヌ]の名称を冠しワインを世に出すことで、国際的に販売面で有利なことや、AOC法で定められている収穫量・生産量制限などもその一因のようです。その存在理由はどうであれ、消費者にとって嬉しいことは、使用されているブドウはれっきとしたAC上村名に適合する畑のブドウだけ。たとえどこの村のものかが明記されていなくとも、品質的には全くサヴィニィ・レ・ボーヌやサントネィ等と変わらないと言っても過言でないのです。この[コート・ド・ボーヌ・ヴィラージュ]は、[メゾン・ジュリエ]がその豊富なコネクションを生かし、世代交代で自身でワイン造りが出来なくなったドメーヌなどから、優れたブドウを安価で購入する手法等を採り、村名格でありながら、世界中の消費者が購入しやすい価格でリリースしたもので、単に安いだけでない高品質な味わいに創業僅か2~3年にして【ギド・アシェット誌】2006年版が早速掲載!!暑に耐え抜き完熟したブドウを使った2003年ヴィンテージが1880円でのご案内はまさに超破格です。その後も[メゾン・ジュリエ]の勢いはとどまるところを知らず、【ギド・アシェット誌】2008年版では早くも一つ星(★)となり、さらにブルゴーニュ・ワインの生産供給業者としての基盤をより磐石なものとするため、特級[クロ・ド・ヴージョ]や[ジュヴレィ]、[シャンボール]の1級畑を造る、1868年から続く由緒あるネゴシアンの代表者「アンドレ・モレ氏」と合意の下、現在は[メゾン・モレ=ジュリエ]として、より幅広い活動をしています。

2003 新作,爆買い —— 1,300円

ブルゴーニュ

2003 最新作,お買い得

インポーター変更によるスペシャル価格実現!!『近年最も進化した生産者!』各評価誌大絶賛の凄腕随一の白ワイン登場!! 『完璧かつ濃厚!!』フランス評価誌大絶賛!!2003年は18/20点の超大当たり年!! 【パーカー満点5つ星!!デカンター満点5つ星!!その驚きの躍進はとどまるところを知らず!!】 エレガントさと濃厚さを兼ね備えた、超長い余韻は、満足度200%!! 1971年、1989年そして1996年以来の超大当たり2003年登場!!  [シャトー・ド・ピュリニ・モンラッシェ・ピュリニ・モンラッシェ・レ・フォラティエール 2003] 左から総支配人のエティエンヌ・ド・モンティーユさん、ワイン醸造責任者のモンタニョンさん、畑マネージャーのデイヴィッドさん。2002年にモンティーユさんが総支配人に就任してからは飛躍的に品質が向上しています 『完璧かつ濃厚!!』フランス屈指の評論誌である【クラスマン】からこんな評価を勝ち取るワインが登場いたします!!なにしろその造り手は、『近年、最も進化した生産者!!』として【デカンター誌】などでも大絶賛される注目のドメーヌ!!見逃せません!!なにしろ、その躍進の立役者は、あのワイン業界ドキュメンタリー映画[モンドヴィーノ]で、ブルゴーニュの伝統を守り抜くドメーヌとして紹介されていた[モンティーユ]家の若き当主エティエンヌ・モンティーユさん!!2002年に彼がこのドメーヌのマネージャーに就任するなり、飛躍的に品質が向上!!フランス重要評価誌[クラスマン]、イギリスの評価誌[デカンター]、アメリカ評価誌[ワイン・スペクテーター]などでもたびたび取り上げられるドメーヌへと成長しました。当店でも、その最もスタンダードなAOCブルゴーニュをご紹介させていただくと、すでに通算1000本を越えるご注文をいただく人気ドメーヌです。当然ながら、格上の一級畑は価格も高く、なかなかご紹介できなかったのですが、今回インポーターさん変更に伴うスペシャル価格をいただき、ついについに初登場です!!早期完売は間違いありません!!ぜひともお早めにお求めください!!そのワインとは、[シャトー・ド・ピュリニ・モンラッシェ、     ピュリニ・モンラッシェ・レ・フォラティエール 2003]!!!偉大なる白ワイン[モンラッシェ]の畑を持つ、世界で最もゴージャスな白ワイン村が、ピュリニ・モンラッシェ村です。そんなピュリニ・モンラッシェを代表する歴史と伝統を持つのが、その名もずばり[シャトー・ド・ピュリニ・モンラッシェ]。ルイ16世時代の1700年代に建てられたシャトーは、ピュリニ・モンラッシェ村のシンボルともいえるもので、まさにこの村を代表する生産者です。伝統ある素晴らしい畑を多く所有する生産者ですが、無名の時代が長く続きました。しかし1988年にフランスの銀行に売却されると、徐々にその品質が向上!!それをさらなる高みに導くために次のステップとしてワイン造りを託されたのが、ブルゴーニュの中でも伝統を守り抜くモンティーユ家の若き当主であるエティエンヌ・モンティーユさんなのです!!。彼が2002年にこの伝統あるドメーヌの総支配人に就任するや、その秋に仕込まれたワインからその評価は急速に高まり、掲載されるだけでも名誉な[クラスマン]で星付きとして紹介される他、イギリスのワイン雑誌[デカンター誌]でも5つ星を獲得し、ブルゴーニュワインの権威であるクライヴ・コーツ氏が『近年最も進化した生産者トップ10』のひとつとして挙げるなど、その手腕はとにかく各方面から驚きと賞賛を獲得!!今回ご紹介する[レ・フォラティエール]という畑は、ピュリニ・モンラッシェ村の中でも最も有名な畑であり、この凄腕の真髄が、まさに発揮されるワイン!!しかもヴィンテージは、もう一つのフランス重要評価誌[ギッド・アシェット]が、1971年、1989年そして1996年以来の高得点となる18/20点をブルゴーニュ白ワインに付けた、まさしく超大当たり年!!。そして[クラスマン]では、このワインについて、『完璧かつ濃厚!!』と、まさに大絶賛しているんです!!実際に飲んでみたのですが、まさにそのとおり!!その完成度の高さに驚かされるワイン!!『香りからすでに魅力的!!。蜂蜜、カラメル、燻製といった香りが熟した果実の香りを包み込み、それがグラスを回すたびに現れるのです。口に含むと、エレガントな甘みがしっかりとした酸に支えられ、信じられないほど長い余韻は、まさに完璧!!ピュリニ・モンラッシェらしい際立ったミネラルと酸味を持ちながら、華やかな果実味、ナッツやバニラの濃厚さをたたえ、それでいて嫌味にならない品のよさを最後の一滴まで失わない完璧なワイン!!』インポーターさん変更に伴うスペシャル価格8,980円でのご案内は早期完売が予想されます!!ぜひともお早めにお求めください!! 36本完売!!36本追加しました。こちらで最終となります。2009.1.26色・容量白750mlブドウ品種シャルドネ100%アルコール産地フランス、ピュリニ・モンラッシェ、レ・フォラティエール味わい辛口ドメーヌ・デュ・シャトー・ド・ピュリニィ・モンラッシェは、最高特級畑モンラッシェのあるピュリニィ・モンラッシェ村にあり、モンラッシェをはじめとした20haの畑を持っています。このドメーヌは、18世紀のルイ16世の時代に建てられたシャトーと名のつくお城を持つ、ピュリニ・モンラッシェ村を代表する造り手だったのですが、ほぼ無名の造り手として全く評価されない時期を長く過ごします。しかし1988年に有名なフランスの銀行クレジット・フォンシエ・ド・フランスによって購入されてからワイナリーも次第に改革されていきます。まずは最新の温度調節された醸造所の建設など大規模な刷新をすぐに行い、そして若くてダイナミックな醸造家のジャック・モンタニョンさんを中心にこ醸造面でも改革を行い、収穫量を減らすこと、より多くの香りと甘さを引き出すためにできるだけ作業を減らすこと、新しいオーク樽を使うこと、許す限りボトリングを遅くすること、により毎年ワインレベルを上げていき、確実に品質は向上します。しかし、特にその評価が確固としたものになったのは、2002年のエティエンヌ・モンティーユさんの総支配人就任以来。弁護士でもあるエティエンヌ・モンティーユさんは、パリで銀行につとめるかたわら、1996年からは実家である【ドメーヌ・ド・モンティーユ】のワイン造りに参加してきました。[スーパー長期熟成型]とされるそのスタイルを、比較的若くから楽しめるように畑・醸造面両方でのドメーヌの改革を行ってきたのです。[シャトー・ド・ピュリニ・モンラッシェ]の総支配人就任後、まず、彼が行ったのは畑の改革で、ビオディナミ農法に100%切り替えたことです。就任直後の2002年ヴィンテージは、クラスマンを初めとする多くの評価誌で驚きとともに高い評価を獲得し、その凄腕ぶりをみせつけました。続く2003年もクラスマンから『完璧かつ濃厚!!』という賛辞を送られ、その地位は確固としたものとなりました。今回ご紹介するワインは、まさにこの記念すべき2003年ヴィンテージ白ワインです。ぜひともこの機会にお試しください。

2003 最新作,お買い得 —— 7,700円

ブルゴーニュ

2004 セール,得価

超限定36本!!ブルゴーニュの大御所が産み出す秘蔵グラン・クリュがなんと7380円!! 今まさに蕾から開花、感動の5年熟成バックヴィンテージ2004年!! 繊細でテロワールを選ぶ『ピノ・ノワール』がコルトンの丘で華麗に花開いた一本! 『香りと味わいの宝庫!!丸みを帯びた柔らかいタンニンと円熟の果実味!!』 ドメーヌでも最小の特級区画から僅かに造られた希少品が今絶頂の味わい!! [ドメーヌ・コント・スナール・コルトン・グランクリュ・ポーラン 2004] ブルゴーニュでも屈指と言われるスナール家のカーヴ。 数多のお宝熟成コルトンが静かに眠っています。 フィリップさんと父ダニエルさん。ブルゴーニュでは知らない人はいないほどの大御所的な存在です。今まさに蕾から開花、感動の5年熟成バックヴィンテージ2004年!!その価格たるや、ブルゴーニュ・グランクリュながら、なんとなんと衝撃の破格7,380円!!(インポータさん設定の通常価格は11000円です。)繊細でテロワールを選ぶ品種『ピノ・ノワール』がコルトンの丘で華麗に花開いた一本!!ブルゴーニュ好きの皆様!!わずか36本限りでのご案内です。本日はいつも以上に、よーく読んでいただいて、何がありましても後悔なきよう、しっかりと入手してください!!!その名も[ドメーヌ・コント・スナール・ コルトン・グランリュ“レ・ポーラン” 2004]!![ドメーヌ・コント・スナール]は、ブルゴーニュのまさに心臓部コート・ド・ボーヌ地区で、唯一の特級赤ワイン『コルトン』を有する高級ワイン産地『アロース・コルトン村』で150年の歴史を持ち、あの世界最高のワインジャーナリスト、「ロバート・パーカーさん」も4つ星(★★★★)の評価を与える老舗中の老舗。現当主である4代目の「フィリップ氏」は、年に数回開かれる有名な【シュヴァリエ・デュ・タストヴェン】の晩餐会をアレンジするシェフとしても名高い、まさにブルゴーニュでは知らない人はいないであろう大御所的存在です。そんな彼の産み出すワインは、とにかく長熟スタイル!!『私の造るコルトンは絶対に早飲みしないで欲しい。ヴィンテージにもよるが、8年から10年は最低でも待って、それから評価をして欲しい』!!!これがフィリップさんの口癖。まさにこの言葉が、この造り手のすべてを象徴しています!!。と、言いますのも・・・コート・ド・ボーヌで唯一の赤のグラン・クリュ(特級)[コルトン]のワインはとても力強く、ブルゴーニュの赤の中でもしばしばタンニンが一番強い特徴を持ちます。そのため、若いうちに見られるある程度の硬さがやわらぐには時間がかかりますが、熟成につれブーケは見事なものにまで成長するのです。本領を発揮した[コルトン]が見せるのは、まろみがあって肉付きが良く、口の中に張り付く感じのボディとリッチさ、さらにトロッとした濃厚さと、ある意味、ピノ・ノワールが持つポテンシャルの集大成といえるでしょう。だからこそフィリップさんは、『早飲みしないで欲しい』と強調するのですが、今回当店が特別に入手しご案内する2004年の[レ・ポーラン]は他のグラン・クリュより少し早めにその真価を発揮しだし、野生の動物のアロマを堪能できる逸品。力強いと共にエレガントなタンニンにより、数年の熟成で真価を発揮しだし、しかも香りも味わいも非常に余韻が長く、まろやかな味わいとなっています。だからこそ当店も、5年熟成の時点でご案内可能と判断しました。ちなみに、この[レ・ポーラン]という区画は著名な[コルトン・ブレッサンド]に隣接する特級区画。また2004年ヴィンテージは、熟成を経るに連れ評価がどんどん高まり、地元の人も秀作年1996年に似て来たと驚いている、予想外の熟成力を持つ好ヴィンテージなのです。ご案内に先立ち当店スタッフで試飲してみましたところ・・・・『2004年産らしく、かすかにエンジ色に変わりつつある色調。スパイシーでケモノ臭を伴った甘い香りに、グラン・クリュの風格が見て取れます。さらに、土や鉄のニュアンスはコルトンらしさを、透明感のある重さはヴィンテージの特徴を見事に表現しています。芯のある香りと味わい、それに余韻と三拍子揃ったコルトンで、色から想像されるよりも強い味わいに多くのスタッフが驚かされました。ローストした赤身肉や野鳥などの本格料理にも合うでしょうが、安堵感を覚える完成された味わいは、チーズをお供に主役としてワイン単体で十分楽しめる1本です。』14世紀のマルグリット修道院のカーヴを使っている老舗。『私の造るコルトンは絶対に早飲みしないで欲しい』と語る達人が贈る、極上の逸品がなんと7,380円!!繊細でテロワールを選ぶ品種『ピノ・ノワール』が、コルトンの丘で華麗に花開いた一本を、何卒お逃しなくご入手ください。限定36本のみでのご案内です。 色・容量赤750mlALC13.0%ブドウ品種ピノ・ノワール100%産地フランス・ブルゴーニュ地方味わい辛口・ミディアム寄りのフルボディラベル表示無水亜硫酸今回ご紹介の特級ワインコルトンを造る[ドメーヌ・コント・スナール]は、1857年に「ジュル・スナール氏」によって、ブルゴーニュ地方『アロース・コルトン村』に設立されました。ブルゴーニュ地方コート・ド・ボーヌ地区の北端にあるこのアロース・コルトン村、またこの村に接するラドワ・セリニ村、ペルナン・ベルジュレス村の3つの村は、赤ワインでは『コルトン』白ワインでは『コルトン・シャルルマーニュ』などと、赤・白両方で特級畑を持つブルゴーニュ唯一の村になります。この村でのワイン造りの歴史はブルゴーニュの中でも大変古く、[ドメーヌ・コント・スナール]がセラーとして使用しているカーヴも、14世紀に聖女マルグリット修道院の修道僧たちがワイン貯蔵庫として使用していたカーヴを再利用したものだとされます。現在の当主は、創業者ジュル・スナール氏のひ孫にあたる4代目「フィリップ・スナールさん」。氏のワイン造りは、基本的に伝統を重視する手法で、ブドウの栽培に関しては遅摘みに重点を置きます。ドメーヌでは現在約9haの畑を所有していますが、それぞれの畑にあるブドウの完熟具合を完璧に把握するには、この広さが精一杯だと彼は言います。発酵は木製の大樽と温度管理のしやすいエナメル加工のスチール・タンクを併用、いずれの場合も低温で発酵させます。熟成はオークの大樽でゆっくりと2年以上熟成させることで、生産するワインはどれもかなり長熟型に仕上がっています。[ドメーヌ・コント・スナール]は現在、地元アロース・コルトンだけでなく、周辺のアペラシオンに所有する畑から、赤7つ、白2つの特級ワインをメインに、高品質の各種ワインを生産しています。その中には、ブルゴーニュでもこのドメーヌでしか造られない、樹齢65年以上の『ピノ・グリ種』100%で醸した[アロース・コルトン・ブラン]があり、このワインは規定によりブドウの植え替えが出来ないことから、いずれこの世から姿を消す、真の稀少ワインとして愛好家の垂涎の的となっています。そんなコルトンの達人が造る、感動の5年熟成バックヴィンテージ2004年のグランクリュが、なんとなんと7,380円!!残念な事に限定36本のみでのご案内となります。ブルゴーニュ好きの皆様、ピノ・ノワールの繊細さと奥深さに触れたい皆様!!何卒、お見逃し無くお早めにお買い求めください。

2004 セール,得価 —— 6,300円

ブルゴーニュ

2004 新作,大人気

超限定60本限り!!話題騒然『神の雫』登場!! 毎回即完売を繰り返す大人気のジュブレ・シャンベルタン!! あの「ブルゴーニュの神様」も『内緒で』オススメしている隠れた名ドメーヌ!! 時価数万円[ベルナール・デュガ-ピィ][ドゥニ・モルテ]と並び賞した!! 『コート・ドールでこれ以上コストパフォーマンスの高いワインを見つけるのは 不可能であろう!!!』ブルゴーニュの権威も大絶賛!! 飲み頃にこだわる造り手が満を持してリリースした秘蔵の逸品!!  [ドメーヌ・ミッシェル・ギーヤール・   ジュブレ・シャンベルタン・ヴィエイユ・ヴィニュ・オー・コルヴェ 2004]  漫画モーニングで連載される超人気ワインコミック『神の雫』にも遂に登場!! 話題騒然!!『神の雫』登場!!ここ日本でも、あの超人気コミックに登場して以来、数えきれないほど多くのファンを持ちながら、あまりの生産本数の少なさで、そのほとんどが地元の愛好家の間のみで完売となってしまう稀少の極上ブルゴーニュが本日登場いたします。『コート・ドールのなかで、これ以上コストパフォーマンスの高いワインを見つけるのは不可能であろう!!!』ブルゴーニュの権威も大賛辞を贈った、こだわりの造り手のジュブレ・シャンベルタンが60本限りの超限定入荷!!このワインが飲める人は本当に幸せです。是非、セラーご自慢の一本としてお見逃しなく、お買い求めください。その名も、[ドメーヌ・ミッシェル・ギーヤール・ ジュブレ・シャンベルタン・ヴィエイユ・ヴィニュ・オー・コルヴェ 2004]!!!世界的権威のブルゴーニュワインの評論家として、【ブルゴーニュの神様】とも敬愛されるジャッキー・リゴーさんが自信を持って、またその生産量の少なさから密かにオススメしているジュヴレ・シャンベルタン注目の生産者で造り出されるワインはすべてのキュヴェを合わせても年間たったの8000本!!当然ながら、そのほとんどは地元レストランや地元の住人の間だけであっという間に完売となってしまい、一般の市場にはほとんど姿を表わすことはありません。そのリゴーさんが選んだブルゴーニュワインベスト50という特集がワイン王国誌の16号で紹介されていたのですが、その中でセレクトされていたジュブレ・シャンベルタンの造り手は8軒。その顔ぶれたるや・・・この村の最高峰の造り手とされ、フランス重要ガイド[クラスマン]で、フランス全土でも僅か40の造り手にしか与えらていない最高峰3つ星★★★を獲得している[ベルナール・デュガ-ピィ]に[ドゥニ・モルテ]などなど・・・・そんな時価数万円クラスのワインを産みだすスーパー・ドメーヌと堂々肩を並べて、見事この[ドメーヌ・ミッシェル・ギーヤール]もその8軒の仲間入りをしていたんです。その時のコメントがまた凄い!!この造り手の最高キュヴェである、[ジュヴレ・シャンベルタン・レ・コルヴォー]を評して、『コート・ドールのなかで、これ以上コストパフォーマンスの高いワインを見つけるのは不可能であろう!!!』とまで言い切っているほど!!この造り手への思い入れは尋常ではありません。今回入荷いたしましたキュヴェもまた素晴らしい逸品!!飲み頃にこだわるギーヤール氏が満を持してリリースした2004年ヴィンテージのヴィエイユ・ヴィニュで、あの話題騒然の人気コミック『神の雫』にも登場した[オー・コルヴェ]!!!(掲載されたのはヴィンテージ2001年)さっそく当店でも貴重なボトルを開けて試飲してみたのですが、その味わいはまさに最上級ブルゴーニュ!!『2004年ヴィンテージのキャラクターである透明感がある色合いが綺麗です。味わいもしっかりとした酸と共に透明感のあるピノ・ノワールの特徴が素直に出ています。ジュブレらしいソフトな口当たりですが、そのバックボーンには、赤い木の実などの果実味と上質のタンニンが存在していて、上品ながらしっかりと辛口に仕上がっています。このスパイシーさと香りの高さ、余韻の素晴らしさを考えるとさらなる将来の期待もたっぷりと感じられます。コショウをきかせた鶏料理やブルゴーニュのウォッシュチーズなどに是非合わせてみたいです。』インポーターさんが現地ブルゴーニュにおけます強力な人脈で幸運にも輸入に成功した極わずかの本数からお願いにお願いを重ねまして確保いたしました60本限りのご紹介となります。『神の雫』登場以来、このドメーヌのワインは当店でも常に短期間で完売を繰り返しています。何卒、お早めにセラーご自慢の一本としてお買い求めください。 凄い人気です!!早くも当店確保分の60本完売!!インポーターさんのご厚意で少量追加致しました!!表示本数限りでのご案内となりますので、何卒、お早めにお求めください!!  2009.1.23色・容量赤 750mlブドウ品種ピノ・ノワール100%アルコール産地フランス・ブルゴーニュ地方・コート・ド・ニュイ地区味わい辛口、フルボディ話題騒然!!『神の雫』登場!!『コート・ドールのなかで、これ以上コストパフォーマンスの高いワインを見つけるのは不可能であろう!!!』ブルゴーニュの権威も大賛辞を贈った、こだわりの造り手のジュブレ・シャンベルタンが60本限りの超限定入荷!!今回入荷いたしましたキュヴェもまた素晴らしい逸品!!飲み頃にこだわるギーヤール氏が満を持してリリースした2004年ヴィンテージのヴィエイユ・ヴィニュで、あの話題騒然の人気コミック『神の雫』にも登場した[オー・コルヴェ]!!!(掲載されたのはヴィンテージ2001年)さっそく当店でも貴重なボトルを開けて試飲してみたのですが、その味わいはまさに最上級ブルゴーニュ!!『2004年ヴィンテージのキャラクターである透明感がある色合いが綺麗です。味わいもしっかりとした酸と共に透明感のあるピノ・ノワールの特徴が素直に出ています。ジュブレらしいソフトな口当たりですが、そのバックボーンには、赤い木の実などの果実味と上質のタンニンが存在していて、上品ながらしっかりと辛口に仕上がっています。このスパイシーさと香りの高さ、余韻の素晴らしさを考えるとさらなる将来の期待もたっぷりと感じられます。コショウをきかせた鶏料理やブルゴーニュのウォッシュチーズなどに是非合わせてみたいです。』インポーターさんが現地ブルゴーニュにおけます強力な人脈で幸運にも輸入に成功した極わずかの本数からお願いにお願いを重ねまして確保いたしました60本限りのご紹介となります。

2004 新作,大人気 —— 4,600円

ブルゴーニュ

2004 本物保証,2014

超限定120本限り!!毎回即完売を繰り返す大人気の飲み頃ジュブレ・シャンベルタン!! あの「ブルゴーニュの神様」も『内緒で』オススメしている隠れた名ドメーヌ!! 時価数万円[ベルナール・デュガ-ピィ][ドゥニ・モルテ]と並び賞した!! 『コート・ドールでこれ以上コストパフォーマンスの高いワインを見つけるのは不可能であろう!!!』 専門家も大絶賛!!飲み頃にこだわる造り手が満を持してリリースした秘蔵の逸品!! [ドメーヌ・ミッシェル・ギーヤール・ジュブレ・シャンベルタン 2004] 年間生産量わずか4500本!!そのほとんどが地元のファンの間のみで完売となってしまう稀少の極上ブルゴーニュが本日登場いたします。『飲み頃と判断しなければリリースしない!!』そんなこだわりの造り手のジュブレは毎回大人気!!日本上陸前には予約で完売となってしまうほど。このブルゴーニュがの飲める人は本当に幸せです。是非、セラーご自慢の一本としてお見逃しなく、お買い求めください。その名も、[ドメーヌ・ミッシェル・ギーヤール・ジュブレ・シャンベルタン 2004]!!!世界的権威のブルゴーニュワインの評論家として、【ブルゴーニュの神様】とも敬愛されるジャッキー・リゴーさんが自信を持って、またその生産量の少なさから密かにオススメしているジュヴレ・シャンベルタン注目の生産者で造り出されるワインは年間たったの8000本!!当然ながら、そのほとんどは地元レストランや地元の住人の間だけであっという間に完売となってしまい、一般の市場にはほとんど姿を表わすことはありません。そのリゴーさんが選んだブルゴーニュワインベスト50という特集がワイン王国誌の16号で紹介されていたのですが、その中でセレクトされていたジュブレ・シャンベルタンの造り手は8軒。その顔ぶれたるや・・・この村の最高峰の造り手とされ、フランス重要ガイド[クラスマン]で、フランス全土でも僅か40の造り手にしか与えらていない最高峰3つ星★★★を獲得している[ベルナール・デュガ-ピィ]に[ドゥニ・モルテ]などなど・・・・そんな時価数万円クラスのワインを産みだすスーパー・ドメーヌと堂々肩を並べて、見事この[ドメーヌ・ミッシェル・ギーヤール]もその8軒の仲間入りをしていたんです。その時のコメントがまた凄い!!この造り手の最高キュヴェである、[ジュヴレ・シャンベルタン・レ・コルヴォー]を評して、『コート・ドールのなかで、これ以上コストパフォーマンスの高いワインを見つけるのは不可能であろう!!!』とまで言い切っているほど!!この造り手への思い入れは尋常ではありません。それでありながら・・・・この造り手のワインの価格はまさに破格と言ってもいいかもしれないほど!!なかでも、このドメーヌを知る上では、最も特徴を表しているとも言われるのが、今回ご紹介の[ジュブレ・シャンベルタン]で、その生産本数はたったの4500本しかありません。今回入荷いたしましたのは、飲み頃にこだわるギーヤール氏が満を持してリリースした2004年ヴィンテージ!!さっそく当店でも貴重なボトルを開けて試飲してみたのですが、その味わいはまさに最上級ブルゴーニュ!!『2004年ヴィンテージのキャラクターである透明感がある色合いが綺麗です。味わいもしっかりとした酸と共に透明感のあるピノ・ノワールの特徴が素直に出ています。ジュブレらしいソフトな口当たりですが、そのバックボーンには、赤い木の実などの果実味と上質のタンニンが存在していて、上品ながらしっかりと辛口に仕上がっています。このスパイシーさと香りの高さ、余韻の素晴らしさを考えるとさらなる将来の期待もたっぷりと感じられます。コショウをきかせた鶏料理やブルゴーニュのウォッシュチーズなどに是非合わせてみたいです。』インポーターさんが現地ブルゴーニュにおけます強力な人脈で幸運にも輸入に成功した極わずかの本数からお願いにお願いを重ねまして確保いたしました120本限りのご紹介となります。さらにうれしいのはその価格!!なんとなんと!!4,780円というお手頃価格でお楽しみいただけるんです。このワインこそ採算度外視という言葉がふさわしいでしょう。是非、セラーご自慢の一本としてお見逃しなくお買い求めください。 モノ凄い人気!!早くも108本完売!!在庫調整分追加いたしました。皆様何卒お見逃しのないようお早めにお求め下さいませ!!2008.12.2色・容量赤750mlブドウ品種ピノ・ノワール100%アルコール産地味わいこのドメーヌを知る上では、最も特徴を表しているとも言われるのが、今回ご紹介の[ジュブレ・シャンベルタン]で、その生産本数はたったの4500本しかありません。今回入荷いたしましたのは、飲み頃にこだわるギーヤール氏が満を持してリリースした2004年ヴィンテージ!!さっそく当店でも貴重なボトルを開けて試飲してみたのですが、その味わいはまさに最上級ブルゴーニュ!!『2004年ヴィンテージのキャラクターである透明感がある色合いが綺麗です。味わいもしっかりとした酸と共に透明感のあるピノ・ノワールの特徴が素直に出ています。ジュブレらしいソフトな口当たりですが、そのバックボーンには、赤い木の実などの果実味と上質のタンニンが存在していて、上品ながらしっかりと辛口に仕上がっています。このスパイシーさと香りの高さ、余韻の素晴らしさを考えるとさらなる将来の期待もたっぷりと感じられます。コショウをきかせた鶏料理やブルゴーニュのウォッシュチーズなどに是非合わせてみたいです。』

2004 本物保証,2014 —— 4,000円

ブルゴーニュ

2004 本物保証,安い

衝撃の45%オフ!これぞ最高級シャブリの醍醐味!! 極上特級[レ・クロ]が超破格5,380円!! 『このアペラシオン最上に属する特級と1級を生産する傑出したドメーヌ!!』 シャブリには辛口のパーカー氏もこのドメーヌには賛辞を惜しまない!! 『疑いなく最も高名な特級畑』別格のポテンシャルを持つ[レ・クロ]の登場!! 『秀逸な酸味、見事な深み、力強さ、芳醇さ!!』これぞ最高級シャブリの醍醐味!! この先絶対にあり得ない破格です!!来年のお正月の分まで確保してください。 [ドメーヌ・ロン・デパキ・シャブリ・グラン・クリュ・レ・クロ 2004] シャブリファンの皆様白ワイン愛好家の皆様、必見です!!世界中で愛されるフランス白ワインの傑作、シャブリ。その頂点とも言える極上のグラン・クリュが、なんとなんと衝撃の45%オフ!!超破格5,380円で登場いたします!!(インポーターさん希望小売価格は9,900円)当店でもこのお買い得価格でのご案内は今後ありえません。しっかりとしっかりとこの機会に・・・まだ夏も終わらない時期ですが、これはもう来年のお正月の分まで確保してください。その名も、[ドメーヌ・ロン・デパキ・シャブリ・グラン・クリュ・レ・クロ 2004]!!!『このアペラシオン最上に属する特級と1級を生産する傑出したドメーヌ!!。』通常シャブリには辛口の「R.パーカー氏」が、こんなコメントと共に、四つ星(★★★★)から五つ星(★★★★★)を付け賞賛しているのに加え、ブルゴーニュに精通する【ブルゴーニュ・ワイン】の著者「セレナ・サトクリフ女史」も、『上手に運営されているドメーヌで、全体として印象深いワイン、特にグラン・クリュは・・・』と、推奨するなど、シャブリを語るには絶対に欠かせない名手。創業当時から占有している、シャブリ最高の畑[ラ・ムトンヌ]の畑から平均で僅か15,000本しか生産されないワインは、『シャブリのロマネ・コンティ』と呼ばれ、愛好家の垂涎の的となっている稀少品です。今回ご紹介の[シャブリ・グラン・クリュ・レ・クロ]は、[ラ・ムトンヌ]と双璧の特級銘柄。パーカーさんも、『疑いなく最も高名な特級畑』と絶賛する特級区画、[レ・クロ]造られた珠玉の1本。秀逸な酸味、見事な深み、力強さ、芳醇さを併せ持ち、気品と格調に満ちたグラン・クリュなのです。ご案内に先立ち、スタッフで試飲してみましたところ・・・『色調はステンレス派らしく、ナチュラルでクリアなゴールド。赤よりも白の出来の良かった2004年産らしく、適度なタンニンを感じさせます。また、アカシアなどの白い花の蜂蜜のニュアンスに、酸によるキレは樽に頼らないシャブリが十分に表現されています。それでも、ミネラルを伴ったコクと旨味はグラン・クリュならではで、価格を考慮すると非常にコスト・パフォーマンスに優れた1本ではないでしょうか。このグラン・クリュで見る限り、収穫から5年目はフレッシュ感から熟成感への過度期を示唆しているようで、もう少し保存してから愉しみたい一面も感じさせるワインです。』久しぶりに最高級シャブリの醍醐味を体験することができました!。パーカーさんが『極上のシャブリとは何かを明らかにしてくれる、疑いもなく最も高名な特級畑』で、『是非探し求めるよう薦める』グラン・クリュ[レ・クロ]。しかも造るのは、シャブリ最上に属する特級と1級を生産する傑出した凄腕[ドメーヌ・ロン・デパキ]。通常、樽熟成を行わないステンレス派の凄腕にして、ミネラルが多く熟成にとても長い時間がかかるこのワインだけは、ほんの1%だけ樽熟成させたワインをブレンドせざるを得ない卓越したポテンシャル!!そんな極上のグラン・クリュが、なんとなんと衝撃の45%オフの超破格5,380円!!当店でもこのお買い得価格でのご案内は今後ありえません。しっかりとしっかりとこの機会に・・・まだ夏も終わらない時期ですが、これはもう来年のお正月の分まで確保してください。 大人気!!早くも600本完売!!在庫調整分追加いたしました。こちらで最終在庫となります。何卒お早めにお求め下さい。2011.11.22Domaine Long Depaquit Chablis Grand Cru Les Clos [2004]色・容量白750mlALC13.0%ブドウ品種シャルドネ100%産地フランス・ブルゴーニュ地方・シャブリ地区味わい辛口ラベル表示酸化防止剤(亜硫酸塩)今回ご紹介の[ドメーヌ・ロン・デパキ」の歴史は、多くのワイン生産者がそうであるように、修道院と修道僧をその起源とします。ここシャブリ地区における中世のブドウ栽培とワイン造りは、修道僧「サン・マルタン」率いる【オーセール修道院】と、シトー派の【ポンティニー修道院】の活動によって発展したといわれています。[ドメーヌ・ロン・デパキ]の源は、シャブリに1128年からブドウ畑とセラーを所有していた、後者の【ポンティニー修道院】です。フランス革命の時代、そのポンティニー修道院は、「ジャン・デパキ」が院長を、そしてその弟である「シモン・デパキ」が管財人を務めていました。革命後の1790年に、二人は僧籍を離れ、翌年にシャブリの地に隠遁したシモン・デパキは、国有財産の競売会で『ヴォーデジールのムトンヌ』と呼ばれていた、とびきり評判の良い畑を購入したのです。これこそが、別格といわれる現在の特級区画[ラ・ムトンヌ]。ドメーヌ・ロン・デパキが世に誇る至宝の畑です。その後、シモンの家系が途絶えると、従兄弟の「フランソワ・オーギュスト・ロン」が養子に迎えられ、その跡を継ぎ、ここに現在のドメーヌ名に使用される[ロン・デパキ家]の時代が始まります。医師でもあった二代目の「ルイ・ロン・デパキ」が、医者を兼業しながらドメーヌの管理を始めたのは1910年のこと。彼はブドウ畑とワインに情熱を注ぎ、パリの一流レストランに「ラ・ムトンヌ」を広めていきました。1967年にルイ・ロン・デパキが死去した後、ドメーヌ・ロン・デパキの名声をさらに高めたのはブルゴーニュの有力ネゴシアン、[ビショー家]です。同家の資本力と人脈によってロン・デパキのブドウ畑は拡大し、現在ではグラン・クリュ地区全体の約1割に当たる9haと、16haのプルミエ・クリュ、シャブリ全体では62haにも及ぶ畑を管理・運営するに至っています。また、シャトーの改修や近代的な醸造施設の整備、ブドウ畑の拡張なども精力的に進めたビショー家は、そのワインが今は運行を止めてしまった超音速ジェット【コンコルド】のファーストクラスをはじめ、世界中の高級レストランで取り扱われるよう尽力し、シャブリを代表する名門ワイナリーとしてのドメーヌ・ロン・デパキの名声を揺るぎないものとしたのです。最後にワイン造りのスタイルについてですが、こちらは総支配人兼醸造技術最高責任者である「ジェラール・ヴュリアン氏」が次のように語っています。『私が1972年にシャブリに来て初めてワインを試飲したとき、ほとんどステンレスタンクで醸造されたものだった。ワインは香り豊かで、新鮮で繊細、花や果実の香りが特徴的だった。ところが樽はこれらすべての要素を覆い隠してしまう。ただオークの香りがするだけ。それはシャブリのスタイルではない。』さらに、『畑でよくできたブドウに樽の助けはいらない!!。』それでも、今回ご案内の特級[レ・クロ]だけは唯一の例外で、ほんの1%だけ樽熟成させたワインをブレンドしています。これにつきましても、『唯一の例外は、グラン・クリュの「レ・クロ」。ミネラルが多く、熟成にとても長い時間がかかるこのワインだけは、ほんの1%だけ樽熟成させたワインをブレンドしています。』 とドメーヌは語っています。このことからも特級畑でも別格のポテンシャルを持つ[レ・クロ]の個性とパワーがおわかりいただけるでしょう。そんな極上のグラン・クリュが、なんとなんと衝撃の45%オフの超破格5,380円でのご案内です!!

2004 本物保証,安い —— 4,500円

ブルゴーニュ

2004 限定セール,人気SALE

超お宝30本限り!!時価40万[ロマネ・コンティ]と完全同格!!永遠に語り継がれるブルゴーニュ最高峰!!『ブルゴーニュで最も有名なドメーヌになる可能性がある!!』あのパーカーさんの予言が今、現実となってそのベールを脱ぐ!!『ドメーヌ・ロマネ・コンティの偉大なるワインと同等の素晴らしさ』!!ゴ・ミョー誌]絶叫の【9.5/10点】!!時価40万[ロマネ・コンティ]と完全同格!!この価格で買えるのはこの2004年ヴィンテージが最後!!今すぐ飲んで美味しい!!これぞ超極上ピノ・ノワールが30本限りの超限定入荷!! [シャトー・ド・ラ・トゥール・クロ・ド・ヴージョ・ヴィエイユ・ヴィニュ 2004] 地元フランスの重要ガイド[ゴ・ミョー誌]の2007年版におきましては、あわや満点という【19.5/20点】を獲得!! この点数、実はあのロネ・コンティの2004年とまったく同点数なんです!! 『ここはブルゴーニュで最も有名なドメーヌになる可能性がある!!』あの世界最高のワインジャーナリスト、ロバート・パーカーさんが、10年以上も前に、その畑、そして造り手の類稀なる素質を見抜き、将来を予言をしていた超凄腕!!その予言は今や誰もが認める現実となりました。永遠に語り継がれるであろうブルゴーニュ最高峰!!入荷本数はわずかに30本限りです。これを逃すと、もう絶対に手に入りません!!。すでにその価格は高騰の一途!!この価格帯で堪能できる最後のヴィンテージ2004年のご案内です。その名は[シャトー・ド・ラ・トゥール・        クロ・ド・ヴージョ・ヴィエイユ・ヴィニュ 2004]!!!フランス最高評価誌で掲載されることすら超困難と言われる[クラスマン]が大絶賛!!『近年のこのワインは、ドメーヌ・ロマネ・コンティ の偉大なるワインと同等の素晴らしさ』!!『このヴィンテージの最高のブルゴーニュの一本!! まさに世紀のワインとも言うべき卓越したワインを 飲むチャンスを与えてもらったことに感謝したい』!!!まさに絶叫コメントとともに、2002、2003年と連続して【9.5/10点】!!誰もが認める最高峰[ロマネ・コンティ]の2003年が獲得しました【19/20点】と完全同格評価!!(2007年版から20点満点の評価に変更されています。)トップドメーヌとしての地位を確立したのです。今回ご紹介いたしますのは2004年ヴィンテージ。前後の超大当たり2002、2003、さらには2005年と比較しますと、ヴィンテージ全般に評価は高くはありません。しかしながら、このような年にこそテロワール、ブドウの樹齢、さらには造り手の腕が真価を発揮しているんです。事実、地元フランスの重要ガイド[ゴ・ミョー誌]の2007年版におきましては、あわや満点という【19.5/20点】を獲得!!この点数、実はあのロマネ・コンティの2004年とまったく同点数なんです!! ロマネ・コンティ 2004(ドメーヌ・ロマネ・コンティ) グラン・エシェゾー 2004(グロ・フレール) ジュブレ・シャンベルタン・メ・サン・テロワール 2004           (ドゥニ・モルテ) クロ・ド・ヴージョ・ヴィエイユ・ヴィニュ 2004           (シャトー・ド・ラ・トゥール)同誌におきまして、2004年のコート・ド・ニュイで【19.5/20点】を獲得したワインはこの4本のみ!!もちろん20点満点のワインは皆無です。さらに・・・この【19.5/20点】という点数は、史上最高とも言われる、2005年ヴィンテージの、ボルドー最高峰、ラトゥール、ラフィット、マルゴーの点数とも完全に同格!!いかにモノ凄い点数かおわかりいただけるでしょう。ブルゴーニュでも至高の特級畑が連なる【グランクリュ街道】のほぼ中心に位置する[クロ・ド・ヴージョ]。この広い特級畑の中でも、最高のブドウが採れる極上エリアに植えられた、100年近い樹齢のピノ・ノワールをさらに選りすぐり、高品質の新樽で仕込まれたその味わいは、まさに絶品!!貴重なワインのため、スタッフほぼ全員で試飲してみましたところ・・・・『なんと言ってもグラン・クリュの風格があります。それも最上のグラン・クリュに見られる特別なものです。かすかに熟成色が見られるルビー色は特に濃厚ではないのですが、香りと複雑な味わいにひと口目から圧倒されます。赤い実やカシスなどだけでなく、なめし皮やケモノの香りが官能的で、タンニンとのバランスのよく、奥深いコクと甘み、酸味が全体を包んでいます。樽香や果実味等のどれかが突出することなくワインを構成する各要素が複雑に絡み合う、さすがグラン・クリュと言えるワインです。そして何よりも素晴らしいのが長い余韻で、試飲後数時間経っても鼻腔に甘い香りが残って幸せな気分にさせてくれました。これはブルゴーニュ、ボルドーを問わず特別なワインを味わった時だけ経験できることです。試飲ボトルもあっという間に空になり、スタッフ全員が同感だったことを証明しています。2004年のブルゴーニュでは間違いなくトップクラスのワインと言えるでしょう。』そしてそして・・・最新情報ですが・・・ついに恐れていたことが現実となってしまいました・・・このお宝クロ・ド・ヴージョは2005年ヴィンテージから価格が跳ね上がっています。すでにインポーターさんからその価格をいただいているのですが、皆様にご案内できます価格はもう3万円に近い、まさに高嶺の花となってしまいそうなんです。この価格で入手できますのは間違いなく今回の2004年が最後となります。もちろん、これだけのワインですから目を付けた一流レストランのソムリエさんも多く、インポーターさんの在庫も残りわずか・・・なんとか確保させていただきました30本限りでのご案内となります。以前にご案内のヴィンテージはいずれもほぼ即日で完売となっています。この2004年は今飲んで最高に美味しい超極上の特級ブルゴーニュ!!絶対にお見逃しなく、お早めにお買い求めください。 モノ凄い人気!!前回は発売即日で48本が完売!!今回は最終入荷の30本限り!!早期完売確実です。是非ともお早めにお求めください。2009・9.29赤 750mlピノ・ノワール100%あの高級シャンパンの代名詞[ドン・ペリニヨン]の由来となりましたドン・ペリニヨン僧しかり、フランスワインの歴史を遡る上で、修道僧達とワイン造りとのかかわりはとても深いものがあります。本日ご紹介いたします、ブルゴーニュの特級ワイン[クロ・ド・ヴージョ]も12世紀にシトー派の修道僧達の手によって造り出されました。その後、ナポレオンに畑を没収されるまでの約700年もの間、シトー派修道会によって管理されていました。1818年にはナポレオンに軍事物資を調達し財を成した、ガブリエル・ウヴラール氏の所有となります。ウヴラール氏はあのロマネ・コンティの畑まで買収してしまい、当時ロマネ・コンティはクロ・ド・ヴージョにあったウヴラールの醸造所で仕込まれていたというのは興味深い話も残っています。また、この畑の真ん中にポツンと建つ印象的な[シャトー・ド・クロ・ド・ヴージョ]は、[コンフレリ・レ・シェヴァリエ・デュ・タストヴァン(利酒騎士団)の本拠地。ここで毎年11月に開催される大宴会はあまりにも有名。オスピス・ド・ボーヌの競売、ムルソーの昼食会と共に「栄光の三日間」とよばれブルゴーニュ・ワイン振興の一翼を担っています。 このシャトーから数10メートル下ったところに、もう一つの小さな城があります。これが1890年に建設されたシャトー・ド・ラ・トゥールです。最初の所有者はネゴシアンのボーデ兄弟、その後1920年にメゾン・モラン・ペール・エ・フィスに相続され、現在はラベ家とドゥシュレット家が所有、栽培、醸造などワイナリー全てをフランソワ・ラベ氏が担っています。クロ・ド・ヴージョの石垣な中でも最も好条件のエリアに約80と言われるの生産者の中で最大の約5.5ヘクタールの畑を所有、これは全体の11%に相当します。厚みのある石灰質の上を粘土石灰質が覆っている、絶好の土壌に植えられたピノ・ノワールの平均樹齢は45年。今回ご紹介のヴィエイユ・ヴィニュはさらに古い樹の選りすぐりのブドウから仕込まれています。その味わいはまさに最高級のブルゴーニュ。特に近年の評価は目覚しく、地元フランスの最高ガイド誌[クラスマン]は、あの世界最高の造り手[ドメーヌ・ロマネ・コンティ]の極上特級ワインと同格とまで言い切っています。この価格で買えるのは今回が最後ブルゴーニュ好きのお客様、絶対に見逃さないでください!!

2004 限定セール,人気SALE —— 14,800円

ブルゴーニュ

2005 100%新品,人気

★この商品をお気に入りに追加★ショップをお気に入りに追加 ※お気に入り登録でお得なキャンペーン情報をGET!! 詳しくはコチラ 『今回も注文殺到必至です!!お早めに!!』 超一流ソムリエが自宅で愛飲する筋金入りの激安旨ブルゴーニュ!! 【これぞジャミーなる苺ジャム!!】超大当り年2005年がついに登場!!! いったい何軒のレストランさんがこのワインを扱っていることでしょう。! これぞまさに激安旨ブルゴーニュ!!ご家庭の定番に絶対の超・超オススメ!! [ドメーヌ・パラン・ブルゴーニュ・ピノ・ノワール 2005] 今回ご紹介はワイン・スペクテーター誌は【95-100点】!! フランス重要評価誌ギッド・アシェットも1978年以来29年ぶりにブルゴーニュ赤ワインに【19/20点】 まさに史上最高との呼び声も高い超大当り年2005年!! 週間楽天ワイン売上ランキング フランス・ブルゴーニュで第1位!! これぞまさに激安旨ブルゴーニュ!!さらに、そんな激安旨ブルゴーニュにあって史上最高の素晴らしい出来となった超大当り年2005年が本日待望の登場なんです!!。まるで完熟苺ジャムのような、ほんのり甘い香りと魅惑のブルゴーニュ野生酵母の風味が見事に溶け合ったモノ凄い味わいが2480円という価格で体験できる!、というブルゴーニュファンには絶対に見逃せないご紹介です!!。[ドメーヌ・パラン・ブルゴーニュ・ピノ・ノワール 2005]!!!この『ドメーヌ・パラン』は17世紀半ば創設した歴史あるドメーヌで、18世紀の後半には、アメリカの当時の大統領ジェファーソンが、駐フランス大使であったときに、このワインを気に入って、後にアメリカまで輸入したことで有名になったほど。さらに1803年からこれまで200年間、ポマール村で一流ブルゴーニュを造り続ける、誰よりもこの土地を知り尽くす老舗中の老舗ドメーヌなんです。ブルゴーニュワインの有名な評論家として知られる[セレナ・サトクリフ女史]も、、『美味しいピノ・ノワールの持ち味と、このアペラシオンがもつ風味が備わっている。』と、このエリアを代表する優良生産者の一つにこの造り手の名を挙げています。それでありながら、この造り手のワインの価格は驚くほどリーズナブル!!特に今回ご案内の[ブルゴーニュ・ピノ・ノワール]は、樹齢30年以上のブドウ樹から手摘みで収穫されるわずか2haにしか栽培されない超希少のピノ・ノワールで、その味わいの素晴らしさは、ワイン評価誌でも、同じ造り手のはるかに格上のワインを上回る点数を獲得することも珍しくありません。それでありながら2480円という価格は絶対にお値打ち!!しかも!!今回は過去最高の呼び声も高い超大当たりの2005年ヴィンテージなんです。もう何年もこのワインをご紹介してまいりましたが、今回の2005年の出来栄えは際立っています。『開けたてから拡がる、まるで収穫したての芳醇なイチゴを想わせる甘い香りと思わず!「ジャミー!!」と叫んでしまうほどの完熟苺ジャムの香りと余韻に広がるピノ・ノワールの果実味にはいつもウットリ・・・。これを飲むと他のブルゴーニュがどれも高く感じてしまいそうです。今飲んでも抜群の美味しさです!!しかも飲むほどに口当たりがまろやかになる魔法の美味しさ!!。』この素晴らしい美味しさに、かって情報誌『アエラAERA』の特集『有名ソムリエが家で飲むワイン』という本の中で、あるオーナーソムリエさんも、『果実味もありますけど酸味が基調やし、ほったらかしにしてても大きい変化はないです。1本を三日ぐらいかけて飲んで、それでもへたらへんのですね。』こんなコメントとともにこのワインを推奨していました。すでに当店でも発売以来、通算2000本以上が完売する爆発的人気を持ったブルゴーニュ赤!!またいったい何軒のレストランさんがこのワインを扱っていることでしょう。ハウスワインにそしてグラスワイに、もう最高の一本です!!さらにうれしいのは今回ご紹介のヴィンテージ!!この2005年はワイン・スペクテーター誌は【95-100点】!! フランス重要評価誌ギッド・アシェットも1978年以来29年ぶりにブルゴーニュ赤ワインに【19/20点】!!まさに史上最高との呼び声も高い超大当たり!! ご家庭の定番ブルゴーニュとして絶対の超・超オススメです!!。たっぷりとご堪能ください。 毎回爆発的人気!!通算2000本以上が完売!!新着2005年も早くも374本が完売!!さらに36本追加いたしました、是非ともお早めにお求めください。2008.10.17色・容量赤750mlブドウ品種ピノ・ノワール100%アルコール産地味わいミディアムボディこれぞまさに激安旨ブルゴーニュ!!さらに、そんな激安旨ブルゴーニュにあって史上最高の素晴らしい出来となった超大当り年2005年が本日待望の登場なんです!!。まるで完熟苺ジャムのような、ほんのり甘い香りと魅惑のブルゴーニュ野生酵母の風味が見事に溶け合ったモノ凄い味わいが2480円という価格で体験できる!、という激安旨ファンには絶対に見逃せないご紹介です!!。_赤_

2005 100%新品,人気 —— 1,900円